×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« むしパンライフのススメ(再記) | メイン | きょうのシンクロ »

2006年11月05日

み く る

http://yaplog.jp/tubuyaki3/archive/91
みくる「ふぇーーん、涼宮さん私のCB400SF VTEC SPEC1(愛称:息子)でウイリーしないでくださーいい!」
キョン だがジャックナイフターンから派手に横転しつつも3秒で起こすハルヒ。ハンドルは言うに及ばずフレームはもうどっか歪んだだろうなあでも知らん振りするぞきっとする、…ほれやっぱり!


リーンの翼の無料放送を堪能中。
相変わらず序盤から訳わかんない。キングゲイナーもこうだったな。
雰囲気を楽しむものなんだよな、こういうのって。トミノ節。
(追記)
http://www11.ocn.ne.jp/~garamani/rean-wings05.html
画像に泣いた…

エドモント・サコミズ王が主役でクワトロ。ボブサップ田中はカミーユの位置。
マイヒメのサコミズってこういうことか。

とにかく6話だけでは尺が足りて無い。急ぎ足、密度濃すぎる。
まるでライブ映像だけで構成されてるみたいだよ。ギリギリ1クール、ギャグや日常を丁寧に描いて2クールだ。もう富野に決済下りないんだろうなあ…キンゲ以降は。
TVシリーズとしての役割はコードギアスなんだろうな。テーマ似てるし主役声優同じだし。

カブト虫だった福山がこんなに出世して、ママうれしいわ。両刀使いの血を受け継いだだけはあるわね。
ギアスは若者視点で生々しい。リーンはサコミズ視点だけ生々しくてボブサップ視点は想像の域。監督の年の差だ。

インターネットテレビ・GYAOにトミノもリョースケも集まる時代。うーむ。
有名芸能人も多数、番組に出てるしな。少なくともCSデジタルくらいのバリューはある。

とりあえず続編では大原さやか(名人さん)を投入し、ネットラジオでまたもたぶらかさせて王をタジタジにするんだ!
後添えさまなんて目じゃねえ!!

それと見てて途中で何がなんだかわからなくなったら、とりあえずお尻ペンペンのエレボスたんだ。堀江由衣は伊達じゃない!


>3原則、前文、9条で「缶詰おでん憲章」 6日に発効(朝日)
>千葉県銚子市の缶詰会社が憲章を発案。憲法学者の水島朝穂・早大教授のゼミ生7人が起草に協力した。監修した水島教授は「日本発の平和の健康食品に」。

http://f40.aaa.livedoor.jp/~kasumin/mt/archives/2006/09/060920.html


プリキュラの作家が言ってた。
キャピキャピギャルのセリフや振り付けはいい年したおっさんたちが作ってるんだって。

そう、そうなんだよな。

投稿者 大尉 : 2006年11月05日 20:28

コメント

コメントしてください




保存しますか?