×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« コードギアス7話は再び、戦闘、頭脳戦。 | メイン | ”耐震偽装国家”と皮肉ったのは懐かしい話。 »

2006年11月19日

プレステ3を評してみる

ウィンテルに迫らないなら最初からやんなきゃいい。
なんで進めちゃってから一丸どころか内紛するんだ。ソニーらしい間の抜け方ではないか。

まあパソコンに迫るには色々と構想に抜けがあったんだろう。方々で言われてるような抜けが。
でもその空気を企業グループ内が出しちゃ駄目なんじゃ。
どうせVAIO組がいい顔しなかったりとかあるんだろう。富士通もNECもパソコンとサーバーと機能バッティングしないよう部門同士で気を遣ってるようだし。

かつての民主党を見る思いだ。いま必要なのは挙党一致体制。
やるからには社運をかけて一丸となれ。やらないならCELL構想なんて捨ててしまえ。

せっかくの良い物をつまらんゴタゴタで駄目にしてるのを見ると頭に来る大尉。
最初から駄目なものには見向きもしないよ。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20061110/113488/
久夛良木氏を見放したソニーの迷走
PS3孤立無援に見るソニーグループの病巣の深さ

http://blog.livedoor.jp/blog_ch/archives/50560419.html
PS3でgooglemap、見られるぞ。
あまりの遅さにびっくりしたけど。

つまり、優秀なアイデアが、お門違いの開発で、パーに。
PSX、PSP、どうもソニーは新しいものをまとめるのが今ひとつだな最近は。シャープに出し抜かれるわけだ。

任天堂Wiiは柔軟じゃなくて当たり前のことしてる。いいブラウザがいくらでもあるんだからねえ…
Linux導入可能っても、知識と技術ある人じゃないと使えないものねえ。
メモリも増設できないんじゃねえ…

ATX自作機って、それに対するメーカーPC機って、という初歩の分析で間違えたね。
よほどXBOXみたくパソコンからのゲーム機作りに徹する方が良かったんじゃ、コスト安いし。
携帯電話機も作ってるメーカーなのに。あれが一番現実的に使われてるじゃない。なぜ見習わない。
グループ間で情報統制のようなことまでしてるという記事も見たしな…

おそらくPS3がコンセプトを活かす道としては、
・まめな仕様変更、折を見て異なる仕様の発売
で、理想に近づけるしかないんじゃ。ろくな機能のないゲーム特化廉価版も出して反響を見るとか。

CELLは良い、でも本当にCELL開発で燃えつきたり内紛したりしちゃってて。
Wiiが時をかける少女、PS3がゲド戦記ってとこか。


そんな大尉はファミコンと、昔のアーケードゲームたまにやるだけ。面倒だもんいまのゲームは。金かかるし。面白いのないし。外見ばっかだし。
グラディウスシリーズとスト2で充分よ、スト0さえ感情移入できなかったな、インフレっぷりに。
ファミコン時代に旺盛だった、まずアイデアありきが好きなんだな。
プレステ2は発売日に買ってグラ3、4を待つつもりだったが断念して売った。
金なかったし、それでも維持する価値はとてもなかった。

デイトナUSAとリッジ、バーチャファイターには夢中になったよ。でも、あのあとそれを超える派手さとたくさんのコンテンツを求めすぎて、
ウェディングケーキみたいな無駄なデコレーションに熱心でしょ、アレが嫌い。スタミナが貧弱貧弱ゥなのでね、ついていきたくもない。


http://blog.livedoor.jp/blog_ch/archives/50565713.html
PS3でLinuxの起動が確認されました!!!!!

これを見る限り、PCとして売り込む姿勢は間違ってないと思う。
一番ネックはメモリ増設、ついでLINUXインストール。メモリは2Gくらい積めないとねえ。
プレインストール、メモリ増設、サービスを展開するのかな。

あと将来的にはMPUのクロックアップね。確か安定動作のために落としてるでしょ。
静音のためにあんな遅いデカイファンつけるなら、いっそ水冷にした方がよいよ。

8万でプレステ3と2とパソコン。さらに外部HDDをアキバで買って繋げられる。
とすればソコソコ買いだよな。USBで機器接続、プレステコントローラでMAMEやファミエミュのゲームも操作できるとさらに(ぉぃ
いまLinuxのプラグ&プレイ認識率ってどれくらいなんだろ。WinXPにははるか及ぶまいが。

パソコンもネットも疎いド素人消費者にとって、何でもかんでも用意されて無いと辛い。
しかもわかりやすく。


http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060911/247714/
Cellアーキテクチャに見る日本人気質

日本を機軸としたコンピュータ戦略の可能性じゃないか。
これは足がかりであり、ここで駄目押しして潰してはいけないんだよ。
トロンの無念を晴らす機会かもしれないんだぜ!?

ちなみにライブラリ化の遅れというのは、日本のポリゴンアニメ業界でもいえることらしい。
いつまでたっても、出来る人がわずかにいて、それだけ。人が育たない。
一から全部自分で構築せえ、ということらしいよ。

 ◇

追記。
PS3:「原価は9万5000円相当」 調査会社が推計(毎日)
 調査会社の米アイサプライは16日(米国時間)、ゲーム機の「プレイステーション3」(PS3)の原価は805.85ドル(ハードディスクが 20GBの機種の場合)に上るとの推計を発表した。希望小売価格の499ドル(日本国内では4万9980円)を上回っており、大幅な赤字とみられる。ゲームソフトの販売で穴埋めするにしても、採算は厳しそうだ。
 PS3を解体し、使用している部品を調べる方法で原価を推定した。最も価格を押し上げたのは、米エヌビディアの画像処理プロセッサー(129ドル)とブルーレイ・ディスク駆動装置(125ドル)。ハードディスクが60GBの機種も原価は840.35ドルで、希望小売価格(599ドル、日本ではオープン価格)を大きく上回る。推計額にはコントローラーやケーブルの費用は含まれていない。
 家庭用ゲーム機が当初、赤字覚悟で売り出されるのは珍しくない。生産が増えれば原価が下がるし、ソフト販売で回収できることが多いからだ。「それにしても赤字額が大きい」と、アイサプライは指摘している。

なんともいえんよな。
ゲームのみならず、パソコン兼用(ネットブラウズメール)としての需要がどれだけ想起できるのか。要は売った数と安定供給だろ。
ポータルサイトで独自コンテンツ、PS3ユーザー優先配信、というのはどこのポータルでもやってるけどソニーやってないでしょ、ソネットはともかく。

投稿者 大尉 : 2006年11月19日 01:11

コメント

コメントしてください




保存しますか?