×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« 勇気ある停滞、退行こそが、右肩上がり経済の破綻を乗り切る。 | メイン | fromdusktildawnウォッチ »

2006年11月22日

世の中ウォッチ

http://www.muneo.gr.jp/html/diary200611.html
新しい試みとも言える形で戦った意義は大きく、必ずや来年の参議院選挙に生きる事だろう。

ムネオ頭いい。


http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200611212326
米じゃ現場に居合わせた人が証言拒否だけで禁固一年だって。こわいなあ。


http://www.j-cia.com/article.php?a=2190
市場では不正をしないのだ。トヨタは低価格で優れた製品を提供しており、成功するのも当然なのである。
しかしモータースポーツになると、トヨタは大事なものを全部窓から投げ捨ててしまう。マイク・ローレンス

知らなかったなあ。


http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/11/post_e580.html
経済部出身の彼は、権力を批難するという発想がない。仲良くやれば、経営的にも儲かっていいという発想なんだ」という声を紹介しているが、
12月1日を持って、朝日新聞本社も「社会部」という部署名はなくなり、「社会グループ」となるそうだ。


「グッドウィル」が、あの最大手人材派遣会社「クリスタル」を買収
同じ穴


J-CIAのJTPSて頭悪い文書くなあ。まとめ方が無茶苦茶。
基本は右の工作員らしいけど、もっと理解される文章を書かないと工作の意味がないような。


悪平等と
過剰粛清の
狭間

という中で、
前者が教職や公務員の鬼畜サヨどもだといいたいのだけはわかった。素人はそのキーワードでスルーしちゃうだろうよ。
よく読むと、選民社会万歳だという主張が分かった。中高年は成果上げた奴だけが公共サービスを受けろ、と。
「我々若者はそのためなら」とか書いてて、なんでもすぐ”我々”にしちゃう悪癖が顕著ですな。

最近、右なやつらの頭悪い文章に触れる機会が集中してて困っている。業界が波に乗ってるのはいいが供給過剰なのかな。まるで今のアニメバブルだ。

投稿者 大尉 : 2006年11月22日 12:36

コメント

コメントしてください




保存しますか?