×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« 大尉です。 | メイン | 片方はイジメじゃなくて、「殺人」 »

2006年11月03日

リード100 タイヤ交換

Fタイヤ交換。TT91を二万キロ使うのはさすがに辛かった。だがTT91だから二万でもグリップするとも言える。
MTBみたいにゴツゴツ走る。寝かしてもステアしない、曲がりはするが、全然残ってるフルバンク手前でいきなりステアする、これ怖い。
寝かしてからブレーキする走りではどうしてもこういう消耗分布になる。

新品は別物。勝手に寝るしステアも呼応してる。マシュマロみたいなぽわぽわした感触。最高。
これとリアのD306とでベスト。ステアは前後でややずれるがグリップバランスの上でベター。
リアハードでないとフロントからイク可能性がある。そして別にリアはペタンペタン寝る必要がない。
むしろ小排気量ではリア滑りを利用しやすい。いざという時に滑ることでブレーキか旋回とする。
雨の日に真ん中に溝があると滑らない。ウェットでのリア制御不能が一番怖い。


ここ数日の未熟者達。(俺に言われる程度の)

中速の県道を爆走する隼。隼なのになあ。加速はいいが振り回してない。だったらなんで飛ばすの?と。
排気量や大きさはどうあれ、チョコマカ移動してナンボ、加減速はその次。ノロウロしてると車にとっても厄介。

※疲れるとか重いというなら飛ばさなきゃいい。リードにすら追いつかれちゃうからね。


400レーサーレプリカのアンちゃん。典型的興奮状態。
フィーガー、フィーガー、フィーガー、低ギア高回転でまめにスロットル開けたり戻したり神経質に車に密着する。
絶対原付ごときに前にはいかせねえ!の態度丸出し。
でかいほど止まらないし振り回せないぞ。車が急停止したらそのまま刺さるぞ。俺でさえ接触は免れないよそんな難易度高くちゃ。

※レーサーなら尚更ポテンシャルを活かせ。レーサーならではのシビアさを自覚せよ。
 鷹の精神、君子危うきに近寄らず。遠く離れ様子見、機を見て一気に仕掛ける加速型。旋回円は緩やかに。動静を使い分ける。

投稿者 大尉 : 2006年11月03日 23:24

コメント

コメントしてください




保存しますか?