×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006年11月26日

ボトルネックと矛盾にはうるさい。

ここの所、学者専門家系な長文サイトを観てきた。なんか久々で、新鮮な感覚。
この人たちは一見途方もないことを言っててすごいと思う。学会マジック。
でも、普通の人たちには何言ってんだか分からない。翻訳家は必須。
学者は大臣やれない。政治家がまとめ役。


>2.3キロの防風柵、ほぼ完成 JR羽越線の事故現場(朝日)
またひとつ成果が。いや独り言、意味のわかる人は過去ログ参照。
ゴシップやバッシングビジネスはこうした成果までひっくるめて全否定するよ。


>郵政造反組 新党構想(ゲンダイ)
まじか?意外と根性あるなあ。


某所
>教育基本法の改正も、パート法の改正も狙いは同じように思えます。新内閣の狙いは明らかに、国家権力と首相権限の強化です。地方行政府の不祥事が次々暴かれ、石原都知事の外遊問題が批判されています。問題の行為ですが、今暴かれている理由は地方分権を進めたくないグループがあるからかもしれません。老い先短い私も選挙で反対票を投じます。後は若い人の頑張りに期待しています。
頭いいな。さすが発明家。
>最近、お金や権力や出世をブログで語るのに辟易としてきました。不正に目を瞑ろうと思っていますが、ついつい書いてしまう、繰り返しです。忙しいのに、次から次へ、頭に血が上る話がたくさんありすぎ、困ります。本来、能力がなければ競争社会で勝ち残れません。所が日本は上に立ってはいけない人が競争に勝ち、上に立ちます。その地位を守ろうとするから、談合や偽装が発生します。それが村社会の現実です。
発明家、つまり頭が回る人の考えることは一緒。ボトルネックと矛盾にはうるさい。

某政治家
>めざすべき日本の姿を考えてみた。江戸時代ルネッサンス、つまりめざすべき日本の国の姿の基本として江戸時代の日本を形作った3大原理の復活を考えている。まず第一に、江戸時代の精神文化の基本には新渡戸稲造のいう「武士道」があった。武士道は「恥」を基本とする日本的道徳律だ。第二に江戸時代は食料もエネルギーも国内での自給自足の「循環社会」であった。田畑も山林も持続可能に維持されていた。また第三に国のかたちは外交、防衛は中央政府である徳川幕府の責任だが、教育や産業振興など内政は全面的に藩の自治の委ねられた「分権自治」連邦であった。
  江戸時代が持っていたこれら3大原理は、明治維新からの40年間で、近代化の名の下に余りにも激しく破壊された。今日の日本の姿は江戸時代の否定の上に立っている。しかし今、日本と地球の将来を考えるとき、江戸時代の日本は参考とすべき多くを持っていた。その3大原理が「武士道」に象徴される道徳律、持続可能な「循環社会」そして官僚集権国家から「分権自治連邦」への転換だ。

さすが元大臣。

> こういう日本の虎の威を借りる姿勢、これがある限り日本は世界では、相手にされない。今こそ、憲法改正を図り、独自の強大な軍隊として自衛隊を位置づけ、国際社会にアピールすべきである。
よその某所。
こっちは明治への回帰だな。色々な勢力がいる。

投稿者 大尉 : 12:12 | コメント (0)

2006年11月25日

批判旋風 バッシンガー

バッシングビジネスは大抵、今のことしか考えない刹那主義者だ。
あの改革が何になった、とっとと退陣せよ、などと勢いつけて煽る。
でもそれが為されて後に彼らは違う陣営を自動的に罵る。バッシングはバッシング専門で責任を負わない。物陰から煽るだけ。

無責任。無責任に扇動されてしまうような世の中はまずよくならない。
改革、組織再編が切望されるような重大な局面であるほど、それはあてはまる。

で、バッシングに政局を任せるとどうなるか。
野党的な究極の姿がバッシンガー(!?)。大慌て振りは10年前の連立政権どころじゃあるまい。
だが、「そこまでいうならお前やれ」がいつまでも継承されるほど、国は疲弊し混迷停滞するだろうな。ネガ基調だから。
いかに積極性を導くか。地方のユニーク学校教育とか参考になるかな。

投稿者 大尉 : 19:10 | コメント (0)

2006年11月24日

「駄目の怒涛」には誰も勝てなかった

数年前は、ただただ楽しく妄想気味に組み立てるだけだった。
新製品、政策、哲学、技術、諸々…
ポジ。

いまや何を記述しても文句ばかり。非難ばかり。
んじゃやめるわ。なるべく書かない。アニオタっぽいことだけにしよう。
ネガ。

まるで隣国みたいな精神性が、その影響力が、強まってる醜い日本にしてやれることはなさそう。する気も起きないしなあ。
文句が国中を多い尽くし、才能も良い発想も潰れてゆくシナリオだなこりゃ。バッシングマフィア天下、強権強権。
仕事を奪ってやったぞ!これは俺のものだ!逆らうのか、文句か、戦争だ!反乱分子だ!

…いや、見たまんまの感想なので。


月から強力な霊波が撃ち込まれています。
みんな浅ましい好戦的な人間になります。逆らえません。砂鉄が磁石に逆らえないように。

彼らにはないんです。どうすれば良くなるだろう、というポジトライの発想が。
何で出来ねえんだ、と罵り追い込むしか頭にないのでした。

投稿者 大尉 : 12:14 | コメント (0)

2006年11月23日

万事休す やっとかよー!

せめて
「もう食べる金もない」
「もう病気で動けず、治る見込みもない」
となるまでは生きよう。

誰の助けも借りず、いやもうあてもないんだが。
それが、仮にも陣頭指揮に手を染めた人間のあるべき姿であろうから。

勝手なことばかり言いやがって、しやがって、と良く知りもしないで言ってくる人間は多い。
ああそうだよ。お前らも勝手なことばかり言いやがって、しやがって、なあ。誰も会いに来ない、話しに来ない。

お互いが平行線で見た気知った気になったって交わることはないよなあ。そういうのを”戦争”というんだ。
俺の過去4年間は正に戦争であり、兵士だったのさ。ときに臨時の大将や隊長だったりな。


カルトや組織謀略や政府公安を敵にする。あっちの目こぼしもあったにせよ良くここまでもった。
「遠くからこっち見てほくそえんでる奴ァ誰だァァァァァ!!!!」

すっかり組織的悪事に利用され、連中を覆い隠して自分だけ”目に見える標的”にされてしまったがね。
もはや自分は精神ウイルス感染者だ。物騒な身分だ。外出すれば人が影響を受ける。
訪れる地域で、初対面から問答無用で睨みつけてくる人もだいぶ増えた。会う前からお互い遠巻きに影響しあっていたのだろうか。どんな嫌な思いをしたのだろう。


(違う切り口で)
急速に落ち込み、失速し、取り残されつつある。

”気力の根源”をこの世の魔王に牛耳られ、気に入られると過剰供給され、機嫌を損ねるとカットされる。
まるで「トータルリコール」の空気供給のようだ。利用価値があるうちは悪用され、生き長らえる。

もういい、えらくなりたくない、儲けるのも嫌だ、弱者側、アンチ側が良い。
…そう表明した途端に、「んじゃあ付き合い方考え直そうな」と伝言され、全ては死へと向かい始めた。
運命すら奴らの手中、こうなると本当に良い事が欠片もやってこない。
魔術師と化したマフィアの天下。あっちもこっちも世の中隅々まで仕切られてる。息が詰まる。

関連
http://www.geocities.jp/unwatchedattack/0611.html#23

投稿者 大尉 : 20:22 | コメント (0)

こういうときこそ、国民性というかそういうのが分かる

これだけ背負ってきた俺が瀬戸際なんだ。こういうときこそ、国民性というかそういうのが分かるよな。
気に入らない、悪い、嫌い、色々な偏見や誤答正答はあるだろうが、日本を背負ってきた、防衛した、そういう人間を切って捨てる、あざけ笑う、文句や侮蔑しかない、あるいは無視する。
そういう浅慮さ、浅ましさにこそ根深いものが、万事が崩壊へ向かう根源があるのではないか。

国民性がネガティブなイジメ、リンチが基本の国に明るい未来はあるのかと言っている。ビフタネン王国と何が違うのか。

一種の幻覚であって欲しい。こんなに森羅万象から民衆までラジコンみたいに操られ、牙を向いてくるなど。誰かの私物、玩具になっているなどと。
マスコミや政治家が無反応なのも、自分だけが幻覚を見ているからだと。
でも自分が見ている現実と実際が全く異なる、なんて無理だよな。車が激突するタイミングで激突してないと思い込むようなもので、必ず物理矛盾が出てくるもの。
5年間も矛盾なく幻覚と現実が整合するはずがない。こないだの竜巻も新潟震災も郵政解散もなかったというのか。

死ねば(死に際に)分かるだろう。でも死んだら生きてきた意味がない。

(言い方を変えて再度)
とりあえずこの理不尽で無茶なシステムでは日本は救えない。それだけは5年間でハッキリした。
私怨交じりに「ほれやってみろできねえだろ」、という煽り文句交じりに、絶対出来ないように仕組む。
皇族筋かカルトか素性は分からないが頂点の意向には違いあるまい。むしろ実行部隊寄りの気はするけど、「熱心な部下が勝手にやったこと」パターンで。

それを国政から何からあらゆる事へ絡める。天災起きようが大事になろうが、こちらへの無理難題と嫌がらせが最優先。
バーチャルワールドならそれでよいだろう。これは救いがある。
だがリアルでやってるとすれば、この国に世界に救いは残されていない。嫌がらせで我が地元に事故や災害が多発し、犠牲者が多数出るのが「ゲーム、ウサ晴らし、仕返し」の国では…

こんな絶望の時に限って、断崖絶壁の犬の報道が。やっぱり舞浜サーバーじゃないの、ここ。

投稿者 大尉 : 00:55 | コメント (0)

fromdusktildawnウォッチ

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20061122/1164154854
なるほど。
交流を前提にしたブロガーのやり取りや心理状態ってのはこうなのか。そういう参考にはなる。
なぜかはてなダイアリーにはこれに言及しようとする筆者が多い、しかも情報工作に関与してる人間に限って。

彼らは個人の不安を煽り、没社会へ誘導する。2chのバッシング機能を肯定する(少なくとも問題視はしない)。
みんな一緒。自発的兵隊か、いつのまにか兵隊か、はともかく。それが時代の流れだと悟りつつ従事してる空気は分かるんだけど。

個人をさらし者にして叩く世の中にとっては便利なインターネット。
ある種、孤立無援とは最良の防衛手段なのかもね。
キリストやブッダが、まして日蓮があのCMみたいに現代へやってきたらどうなるか。
身分に守られるかもしれないが、きっと袋叩きに遭うんじゃないか。発言すればするほど。
みんな死んでから偶像として利用されたんだよね。


>そして、そのファンタジーワールドの中で、「こんなに頭のいい自分を認めない人々」を敵視すると同時に、自分の賢さを認めさせようという、むなしい努力を延々とし続けることになる。
こういう未踏の人たちは、幸せで気楽な身分ではないかなあ。
既に押し付けられた任された、そういうどこそこのお偉いさんの「息子や後継者」みたいな身分が確定していると、努力が先にたつなんてことがないよ。
当然のように結果が求められる。実に単純明快で具体的だよ。求められる努力なんて原則不要なんだ。熱心に求める必要を感じなくなる。

インテリが、総合的にはインテリでない世の中、民衆を憂える。これもこの記事の主旨がだいぶあてはまりそうだ。
ということは、ブロガーも同盟を作って影響力を持つと、政党や団体みたいに…ははは。実際は情報操作のハイエナが群れてるくらいだけど。


http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20061104/1162629795
おもろい

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20060412/1144833374
いじめ抜かれ孤立が当たり前になる(つまり破綻はしない)頃になると、
ここで書かれてるリストは大体掴んでいて、傍観者になれる。

真理よりも、どう幸せに過ごすか。不器用は嫌だから器用になる。
幸せよりも、どう真理を求めてゆくか。器用に魅力がないなから不器用を捨てない。

他人を理解できるはずがない。何が良いかなんてその人次第。

http://d.hatena.ne.jp/essa/20061108/p1
この、標準的大人なんてはるかに飛びぬけた文章まで到達したなら、孤立の維持へも到達できるはずだ。
相手にしなきゃ良い、矛盾なんて。

投稿者 大尉 : 00:39 | コメント (0)

2006年11月22日

世の中ウォッチ

http://www.muneo.gr.jp/html/diary200611.html
新しい試みとも言える形で戦った意義は大きく、必ずや来年の参議院選挙に生きる事だろう。

ムネオ頭いい。


http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200611212326
米じゃ現場に居合わせた人が証言拒否だけで禁固一年だって。こわいなあ。


http://www.j-cia.com/article.php?a=2190
市場では不正をしないのだ。トヨタは低価格で優れた製品を提供しており、成功するのも当然なのである。
しかしモータースポーツになると、トヨタは大事なものを全部窓から投げ捨ててしまう。マイク・ローレンス

知らなかったなあ。


http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/11/post_e580.html
経済部出身の彼は、権力を批難するという発想がない。仲良くやれば、経営的にも儲かっていいという発想なんだ」という声を紹介しているが、
12月1日を持って、朝日新聞本社も「社会部」という部署名はなくなり、「社会グループ」となるそうだ。


「グッドウィル」が、あの最大手人材派遣会社「クリスタル」を買収
同じ穴


J-CIAのJTPSて頭悪い文書くなあ。まとめ方が無茶苦茶。
基本は右の工作員らしいけど、もっと理解される文章を書かないと工作の意味がないような。


悪平等と
過剰粛清の
狭間

という中で、
前者が教職や公務員の鬼畜サヨどもだといいたいのだけはわかった。素人はそのキーワードでスルーしちゃうだろうよ。
よく読むと、選民社会万歳だという主張が分かった。中高年は成果上げた奴だけが公共サービスを受けろ、と。
「我々若者はそのためなら」とか書いてて、なんでもすぐ”我々”にしちゃう悪癖が顕著ですな。

最近、右なやつらの頭悪い文章に触れる機会が集中してて困っている。業界が波に乗ってるのはいいが供給過剰なのかな。まるで今のアニメバブルだ。

投稿者 大尉 : 12:36 | コメント (0)

勇気ある停滞、退行こそが、右肩上がり経済の破綻を乗り切る。

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20060118/1137558108
こう考えると、そもそも、ソフトウェア開発を外注に出すというのは、そもそもかなり無理のある話なのだ。

だって、オレたち凡人には、そもそも、そんなもんムリだもん。Intellectual Capacityが違いすぎるんだってばさ。
さらに深刻なことは、これが、IT業界に限った話ではすまされない時代に突入しようとしているということだ。この、ムチャなレオナルドダビンチ化要求を突きつけられるのは、ITやマーケティングだけでなく、法務、ファイナンス、マネージメント、語学などの領域にもどんどん広がっている。

外注警鐘として。
世の中全体の複雑怪奇化についても。

後者は5年前から強く警鐘してきた。明らかに後の世代ほど業務維持が大変なのだ。
割に合わない。しかも大量のリタイヤ老人のお世話まである。
長年続く膨大老年人口をどう機械的効率的に処理し乗り切るか。早くも介護士輸入は始まっているけれど。
セレモニーホールは町中に溢れかえってるから供給安定だろう。

チャールズチャップリンの映画で皮肉られたように、細部まで分割された作業工程と分業と大量生産は、働いている人間に、自分がやっている仕事の全体像についての視界を奪い、まるで自分が社会という巨大な自動機械の歯車に過ぎないかのような非人間的な、いわゆる疎外感をもたらした。
それまで、町の鍛冶屋は、自分がつくったクワやカマを使う人間の顔を思い浮かべながら、鉄をたたき、汗を流していた。妻は夫の顔を思い浮かべながら、はたを織り、着物を縫った。そして、実際に使われる人の喜ぶ顔を見たし、息づかいを感じた。それが、労働の意味そのものだった。

「ほどほどのダビンチ化」を社会の構成員一人一人が行うことが、社会という有機体が落ち着くべき「落としどころ」であるということが理解される日が来る。

勇気ある停滞、退行こそが、右肩上がり経済の破綻を乗り切る。

投稿者 大尉 : 11:07 | コメント (0)

かのアインシュタインは嘆いた。

http://www.tbs.co.jp/news23/onair/taji/s061121.html

学者筋の唱えた理論は、政治化されるにあたって大きく歪み変貌する。実質の仕切りが社会の裏側であれば尚更だ。
歪めた部分で失敗し、学者による改善要求はサッパリ通らなくても、政治側が責任を背負うことはあまりないようだ。高慢に、責めることは得意だから。
プロセスの失敗がスタート地点の失敗に置換されるポイントはここだ。

「実現しても、よくならないじゃないか。」
というのはそういうことをはらみ、学者ひとりを槍玉に挙げてどうこう言っても始まらないものと肝に銘じておくべきだろう。
かのアインシュタインは嘆いた。まさか兵器利用されるとは、と。


http://www.tbs.co.jp/news23/onair/taji/s061120.html
そしてそうでなくても、中央政府に対していろんなものを言ったり、あるいは地方分権というものを強力に主張してきた知事が次々と知事の座を去って行こうとしております。

実はこの、現状の流れの方がある意味で怖い。どこまでも匿名で官僚主導な中央集権。都合の良いところだけチョイスしあとは廃棄している最中。
それをわからない中高年層は、出てゆく方をなじり、これからは安心だと思い込んでいる。いや思い込まされている、かな。
長らく安定傾向だったので、これまでと同じが一番だと。老人らしい固定観念だろうか。

たいへんだよ、30代以下のこれからは。俺はこの5年間の経験と観察で、それを痛感した。価値観も大きく変わったさ。

 ◇

ヌルい。ヌル過ぎる。十万石まんじゅう。

News23でやってた派遣職事情。再チャレンジできない。具体的な政策を打ち出さないと意味がないが、皆無。
派遣やったら就職できない。評価されない。だがそれしか選択肢がない。国のせいだ、自己責任ってそれ違うだろ。若い声。届かない。

でもね。これは大尉だけの話なんだが。
命を狙われてる。
政敵として、謀略部隊に、毎日極度の疲労消耗や痛覚疾病要因を仕掛けられている。カルトでも何でも実行部隊はウンザリするほど居る。

仕事が出来ない理由が違う。
職場に乗り込まれちゃう。密偵に。
職場に事前に根回しされちゃう。公的職権で。

周囲に迷惑がかかる。自分の健康や平常心が脅かされる。
毎日働くなんて無理。数回、長くて数ヶ月通えばもうその職場は潰される。通えないように。

まーだ普通のフリーターなんてさ、毎日通えるじゃん。何の仕事でもやろうとすればやれるじゃん。
誰がどんな発言で謀略に追い込まれるかわからなくなった時代だぞ?そんな”普通”でも恵まれてんだよ。

品質は下がって行くぞ。”かつて”が当然のように戻ってくるとは思うなよ。
今の風潮はそうやって弱者から切り詰めてるんだ。転換できるかどうかは野党連合次第だが有権者の応援が今一歩足らないのは沖縄知事選の通り。。自業自得だ。
一度野党にトライさせ、それでだめで独裁政権になってしまう。ならまだ諦めもつく。
問題はそれさえさせないことだ。ずっと食いつぶす気で居る。

おめでたい年寄り達のように、明るく捉えたい。だがなあ。

 ◇

中国が、中高年日本人技術者を欲しがっているという報道。
…これってさ、散々技術とか著作物を持っていかれ一方的に断絶されたパターンにならないか心配。
充足した、ジジイおまえらイラネ。…と。

ちょうどニュース9で復党問題やってる。使い捨てだけど再利用もしようか。また捨てちゃうけどね。

日本人はながらく、景気とか経済というと明るいところだけ見て喜んで来た。
判別能力、交渉力。疑う冷静な目に欠けてきた。元東芝重役・ザイン社長が苦汁を舐めたパターンだ。
海外へ能力を売りに行くというのは売り子であり、期間終了すれば難民になる。


近未来通信のセールストークに触れるほど、「ああこれはITに疎い中高年をカモる手法なんだな」と核心を強める。
つくづく投資とは自己責任、信用する側のリテラシーに大きな過失がある。
ITバブルを磐石なものと神話化宣伝した行政的な部分に、責任の一端があるとも言えるが大きい過失ではないね。


NECが赤字迷走だという。景気後退要因。
半導体、携帯電話、ともに赤字で出口見えず。

松下、NEC、日産、そうそうたる企業が似たような理由で頭を抱えている。
あれやろう、これやろう、という新風の策はあるのだろう。だが踏み切れない。冒険をしたことがないから。
PS3で色々トライしたソニーも内紛グダグダで失速傾向、バッテリー爆発の陰謀が追い討ち。

まるで諸外国の有する呪術により、雁字搦めにされているみたいじゃないか。ふつう三菱のタイヤばかり外れるか??ソニーばかり爆発するか???
都合が良すぎる。話がうまく出来すぎている。そんな現象が増えた。恩恵を受ける側は物知り顔にニヤニヤしている。

 ◇

まるで外国に倣いたがっているかのような連中。軍備、戦争、貧富格差、etc…
彼らの情報工作はワンパターン「だが外国なんかもっと酷いぞ」
酷い外国の実例を挙げ、
次に日本で最近顕著になってきた「マシな例」を挙げて、納得させようとする。
外国なんてなあ、人身売買だ、毒殺だ、それに比べれば日本は…

 月収30万で長期雇用も安泰でした。
 不況で18万になってしまいいつクビになるかわからなくても
 「馬鹿、外国なんか10万以下で明日からでもクビだぞ」
 そっかー、俺たちなんてまだ恵まれてるよなー。

違うだろ。人をゴミ扱いの荒んだ国に倣い始めてるんだぞ。悪化を喜んでどうする。
染まらないことで”良い国”だったのに。染めるプロセスで儲けたり躍進したい腹黒い連中の思う壺じゃないか。
ホント、支配に都合の良いところだけ吸収するやり口になってるよな。最初に輸入したのは荒んだ精神性か。

国際標準化反対。米盲従反対。

投稿者 大尉 : 08:48 | コメント (0)

2006年11月21日

いじめは国民の義務、しなくちゃいけないの。

<いじめ>加害者からの相談も急増 (毎日新聞)
 いじめ自殺が社会問題化する中、各種機関への子どもたちや親からの相談が急増している。「どうしたら抜け出せるのか」など被害者からだけでなく、加害者側からの相談も目立ってきたという。電話やメールで子どもたちの世界に接してきた担当者からは「被害者と加害者が簡単に入れ替わる環境の中で子どもたちはストレスを抱えている」との指摘が出ている。【長野宏美】

だって、社会風潮というのは国家のハイエナたちに精密に演出されていて、しかも逆らえないじゃん。周りと違うこと、出来る?昔は結構できたけどね。
いじめは国民の義務、しなくちゃいけないの。加害者も被害者も苦しいけれど、決して抜け出せないの。
国家としては劣等者を潰したいの。気に喰わない奴には死んで欲しいの。

きみらはラジコンなんだよ。決して電波に逆らえない、普通に生きようとする限り。

 ◇

沖縄県知事選 公明党が貢献した重大な疑問(ゲンダイ)
 大接戦を繰り広げてきた沖縄県知事選は結局、自民党の勝利で終わった。安倍自民党は福島で惨敗したことなど忘れたかのように大ハシャギだ。沖縄での自民勝利は、公明党=創価学会の大動員を抜きにしてはあり得なかった。沖縄に限らず、自民党はもはやあらゆる選挙で公明党・創価学会の動員力をたのんでフル稼働するのは目に見えている。そして自公独裁の強大与党として国民生活を圧迫するような悪法を次々と成立させるに違いない。それを許しているこの国の有権者は一体何を考えているのか。

そうだ馬鹿にするんだ。ただし離れていかない工夫も込めて。
選挙前に住民移動が急増、なんて話は聞いたことがある。

だからこんな実情にもかかわらず小沢体制どうとか不平をマスコミにわざわざ漏らす奴は議員で飯食いたい職業議員とみなして追放せよとか言いたくなっちゃうよ。

こんな事を書けるのも、政府筋に死に際まで追い詰められたからだ。
普通に生きてたら尻込みしただろうな。
もう視線が定まらんよ…近所の公安筋が放つ殺傷電磁波浴びまくって内臓やられてね。みんなこれやられて心不全とか脳溢血とかで殺されるんだよ。

 ◇

http://homepage.mac.com/k_natori/Cocoa/
これおれのアイデアぱくった奴だ。

2002年付近に発想した数々
 個人の記事同士がぶつかり合う>ブログ
 多角形的に絡み、上下積算ログの限界を超えよう>スレッドの内容を元に、IDやレスアンカーを解析して変なグラフィックに仕立て上げます。
 やっぱ排他したいじゃん仲間内だけで>SMS

神様か誰か、発想したものはちょっとしてから実現してくれます。

 ◇

ライブドア公判:堀江前社長と検察官が激高、裁判長が制止
前社長は「メールを示して下さいよ。そうしないと説明しづらいでしょ」と切り返した。検察官が「ここはあなたの要求を入れる場じゃない」と一蹴すると、前社長はメールの内容を早口で明かした上で「そこまでちゃんと示してよ」と述べ、検察官は「覚えてるじゃないか」と激怒。前社長が「昨日開示されてるんだから、覚えてるに決まってるじゃん」と応酬したところで、裁判長はやり取りを制止し、

すげえ。検察が都合よく進めるのは警察の調書と同じく余りに有名だけど、さすが若手はちゃんと応酬する。
いずれそれが普通になる日が来る。遠からず。
ホリエモンは頭脳明晰だ。スマートブレイン社長としては矛盾にツッコミ入れたくなるよなそりゃ。

ライブドア公判:「悔い改めた方がいい」検察官に堀江被告
検察側は、「ホリエモン情熱ファンド」が約30億円で購入したジェット機で、女性同伴で旅行したことをただした。堀江前社長は「おおむね仕事に使っていた。旅行に使った時もあったが、女性を連れて旅行してもいいじゃないですか」と反発。検察官が「株売ってジェット機を買って、欲望のために使って、管理は部下に任せていた」と指摘すると「心がねじ曲がってますね」と怒りをあらわにした。

IT旋風の守銭奴風潮が失速したのは矜持の上で賛成気味ではある。
でもだからってそれを悪、全て悪とするかは別の話だ。低俗がやりたがるオンオフスイッチだがね。

 ◇

新型スカイライン発表。
日産は新車投入がなくて赤字だった。

デザインがシックすぎる。多くのユーザーの意見。スズキの新型スカイウェイブみたいに進化させちゃったね。
高級感に振ったな。私も前の幾何学なデザインが大好き。あくまで北米重視。グローバル化、世界標準。

国内千台しか目標にしてない。北米など世界戦略で売る。
国内はすぐ飽きて売れなくなるのであてにならなくなっている。

投稿者 大尉 : 20:03 | コメント (0)

2006年11月20日

俺から見りゃ、客も客だよ。

近未来通信といいライブドアといい、ITの投資家って見通し甘い人が多いのも事実だよね。
ITなら大丈夫、みたいな楽観がどっかにある。IPだろうが電話。キャリアは携帯やPHSみたいにいずれ淘汰を迎える、という。衛星電話は瞬時に消えたじゃん。
NTT電話回線が維持費破綻してLAN網に移行してる時点でねえ…

説明会レベルで納得した気になって、業界現場の空気を肌で感じようとしないタイプはどこででも騙されてる。
日本そのものを過信している、少なくないタイプ。

 ◇

最近は、裏の不正発覚、追及、暴露が相次いでる。タウンなんたら、耐震、汚職、裏金、脱税…
ただ悲しきかな、追求ムードをどれだけ持続しても、世の中大きくよくなる気配はないってことだ。微かにはあるんだろうけど。
なんせ、新しいのが次々出てくる。過去を掘り起こせばネタは無限にある。

しかもITが失速したりしてもポストITが居ない。

家電は液晶しか売れず頭を抱え、
車は売っても売っても赤字で頭を抱え、
ITは幻想を具現化したようなうまいトークで、目がまん丸でギラギラしてる下衆な商売人たちが何とかしてたけど…

そもそも好業績を投機的なうたかたにしてしまったのはITではないのか。
なんでも加速する、拡大する、絶対限界線なのか。プレステも3で肥大化して色々問題点が言われている。
柔軟化、縮小化、でうまく流れる世界経済は構築できないのか。みんな核をもちたがるワンパターンを打破して。


うお、今からテレビ東京で産業再生機構の人の特集やる。実況か!?実況なのか??

ウチのオヤジはあの国みたいに肖像写真を掲げることを掲載してたので、肖像置くだろうなあ。

要望がかなう:活性化に繋がる
必要な設備投資はする やる気のなさを形にして残さない いやなものばっかりになる
会議をまめに開く

異業種への積極展開は反動を覚悟する 赤字補填スパイラルの罠

NGワード:高学歴 エリートサラリーマン 修羅場くぐってない
キヤノンリタイヤのお爺ちゃん、駄目だったねえあの人は確かに。そこそこ良かったのはキヤノン人脈だけだった。

駄目要素:来客へ挨拶が抜けることがある(士気低下) 横文字が増えた(理解してる人少ない) 上司に年賀状必須(イエスマン組織傾向) 銅像あり

横文字の横行するIT業界は駄目会社だらけだが、最近までIT好況で持続しちゃってたんだよね。
やっと淘汰されるかな。
奴ら、いま使えるかどうかしか見ないもの。育てる、相互に学ぶ、皆無。自分で育って来い、だもの。
ITと外注派遣が、日本全体の人材育成を破綻させた。製品の出来不出来と同列で人材を見るようになった。

即断即決が鍵。再生はだらだらやらない。慣例化しない。

うわRC−Vのりてー。R1で250バンクは体験したから次はRC−Vで300オーバーブレーキングバンクだ。すげえ安定性だろうなあ。

 ◇

「連中」が存在するのなら、大尉に何をさせたいのか。
・責任取らせて自殺させたい
・育ててモノにしたい

存在するか分からん責任
すぐ「死ね」というのは馬鹿でも出来る馬鹿侍 出資金を自ら積極的に死に金にするタイプ

モノにしようというのはポジだが前者に足を引っ張らせるのはナンセンス
その意味でやはり非効率 何をさせたいのか見えてこない

非効率で訳わからん連中にふりまわされれば
会社だろうが国だろうが全てではないにせよ迷走するさ。(いや実情がそうだとは言ってませんよ)

奴らを経由して、プリキュアは駄目になりました。
私の言葉がダイレクトに届いて、あっという間に劇的に改善しました。
というオチは、活かしてないだけで文句言ってさらに…死ね???

投稿者 大尉 : 22:04 | コメント (0)

2006年11月19日

”耐震偽装国家”と皮肉ったのは懐かしい話。

http://www.green.dti.ne.jp/protest_toyota/other/061108support.htm
日本の闇。
景気がよくなった実感がなくてもこれだ。

多くの大企業の収益が伸びたのは、単にリストラ効果、外注で節約した効果だ。
昨日もどっかの報道で「偽装国家ですね」と言ったがその通りだよ。アネハと騒いでた頃に”耐震偽装国家”と皮肉ったのは懐かしい話。

企業専用好況も翳りが出てきた。これだけ無理強いを重ねても翳る。
やはり自分は、来るべき時に用意し、備えておくタイプなのだろうか。まだ微妙に自分の時代じゃない。

 ◇

>埼玉県警は10月27日、外国人ブローカーに転売する目的で新聞配達用のバイクを盗んでいたとして、46歳と43歳の男を窃盗容疑で逮捕した。男たちは「5000台ぐらい盗んだ」と供述しているが、
カブだけの話なんで、カブを導入しない店もあるくらいだよ。今やギアのほうが機能的で楽だしな。カブ導入はひとえに惰性だよなあ。
少なくとも15年前にはメジャーだった話。店のバイクがゴッソリなくなってるの。各店、数珠繋ぎでチェーンかけたりね。

 ◇

本日も関東北部と中部で地震群発。群発トレンドは続いているね。


人間関係の検証番組で、ホストを取り上げてる。
えげつない成果主義だよな。営業職独特の、経験するとわかるキツさ。

確かにさ、集団社会で溶け込める、ウケる、のって大事大事というんだけど。
病弱そのほかでまずついて行けない要因の人間、その心情とかを無視してもいる。
このパターンもまた、ワンパターンにずっと続いてる「教育」だよね。

あれこれ器用に体が心が動く、追従する、これは一種の”特権”だと思う。
誰もが大臣やエグゼクティブ、まして一流スポーツ選手になれないのと一緒。

別にそんなに営業職が器用な人間で、社会を均一化する必要はないのでは。ウルトラ警備隊がみんな同じ人間ばかりになっちゃう。
受け皿の市場は地方にある。放置され衰退し、でもところどころ地方なり田舎なりの創意工夫で盛り上がってる。

いいとこ取りして巨人軍でいたがるのは中央の常だよ。中央スタイルを地方に良かれと押し付けるのって、
「田舎ネズミと街ネズミ」
「3人の駅員の話」

優秀なのだけ残すって、切捨てだ。捨てた方はどこへやるんだ。
行過ぎたカルトは自殺さえさせようとする。優秀だが加速し過ぎ。
素朴な田舎はなにもそんな、と狼狽する。退行気味だが人間性保持。

俺がカブトを毛嫌いするようになったのは、
カブトスタッフが望んでそういう誹謗描写を行い、
あまつさえ、落伍者を徹底して「ゴミ描写」したからだ。
火がついた。だが消した。
東京のTVばっかり見てるのもある意味、有害かもね。エリートしか映らないんだから。

関連
http://f40.aaa.livedoor.jp/~kasumin/mt/a/archives/2006/11/post_165.html

 ◇

バンキシャで復党問題やってる。

・郵政賛成の踏み絵を踏んで初めて復党できる議員
・追い出した議員を選挙対策で呼び戻す

同じアナの狢しか残らない自民。放棄されるトップダウン路線。
サバイバルと割り切って本意を隠す所までやる、そんな復党議員がどれだけいることやら…

しっかしBGMが「十兵衛ちゃん」かよ。マニアだな。

同じく募金ビジネス詐欺の話もやってる。
ボランティア、慈善、人権、こういうのに限って裏社会が入り込んでるってのは暗に有名な話。今や派遣だのITといった方面もだけどね。
コンサートや演劇へ行くと宗教勧誘だった、なんてのもそこらじゅうに転がってる話。

 ◇

以下のブログ。
自称アウトサイダーだけあり、言うことが濃い。演劇しか知らぬ軽薄さではない。
ただ右な過激発言が目立つ。右ならば密偵として核心情報をもらえる、定番パターン。
ロマノフ王朝の血筋かあ、羨ましい。

http://nj7lx99q.blog71.fc2.com/blog-entry-43.html
>大地震か戦争によって、一度国家をご破算にし、人口を削減でもしないと、と考えている巨大な陰謀が生まれてもおかしくはない。

>せめて東京には田舎者だけは住めないようにする法律を制定して欲しい。石原知事の推奨する東京から日本を変える、大賛成である。
これ実現しちゃうと人口が半分以下に…東京ほどカオスで地方風土がない都市はないんだから。地方都市も似てきてるけどね。

http://nj7lx99q.blog71.fc2.com/blog-entry-201.html
>世界では、金・ダイヤ・エネルギー資源・食料などこれらをコントロールするメジャーと呼ばれる企業がある。この分野は、日本人はアンタッチャブルなのである。もし日本人が手を出そうものなら、消される。日本人はただひたすら、何も考えずに彼らの言う通りに消費だけしておけばいいのである。この仕組みは未来永劫変わりはない。
だから消されかけてる大尉。

>だからといって、いつまでも利用され、洗脳され、高値掴みされ消費させられるのではなく、ちゃんと見る目、正しいと判断できる知識と能力、それらを身に着けないと、ワインやダイヤモンドと同じように騙され続ける。
我がサイトの主張そのもの。

http://nj7lx99q.blog71.fc2.com/blog-entry-199.html
http://nj7lx99q.blog71.fc2.com/blog-entry-198.html
http://nj7lx99q.blog71.fc2.com/blog-entry-192.html
http://nj7lx99q.blog71.fc2.com/blog-entry-183.html
http://nj7lx99q.blog71.fc2.com/blog-entry-178.html
http://nj7lx99q.blog71.fc2.com/blog-entry-159.html

投稿者 大尉 : 15:59 | コメント (0)

2006年11月18日

進化論は神と一緒だよ。

http://blog.drecom.jp/kyupibekamu/archive/329

なぜ気付かないのか。気付かせないからだ。洗脳で。
人は神や悪魔の細胞なのさ。

進化論は神と一緒だよ。
神って地球生物の上位生物、「天上界の科学者、管理者、マフィア」、とかでしょ。
神の実験と創造の結果が進化論に始まる生物たちなんだよ。
実験結果を正しく認識させず、万物の霊長などと思い込ませたいのが神なのさ。いまの人類のありようこそが実験の目的だから。

案外、進化と歴史の過程で肉体を失った高度な精神生物が神や悪魔で、時々人間の肉体に憑依するのが楽しみだったりしてね。
ウルトラマンも、かつて人間と同じだったんでそれを懐かしみ、羨ましがり、守りたくなって地球へ来るんだぜ。メビウスが言ってた。

問題は、神にも寿命や交代や権力闘争なんかがあるらしいことさ。人間社会はそのまんまコピーなんだ。
人間からすれば神業をみせたりすごいと思えても、神社会の中では弱小、劣勢、だったりするんだ。
素朴な神は田舎、自然の中で悔しがったりしてるんだよ。米国はキリストユダヤ神の忠実な僕なんだね。
>『アメリカの州立高校では、8割が“進化論”を教えない』という

信じるとかは読み手にお任せしますので。

投稿者 大尉 : 18:56 | コメント (0)

梅の香巻 中国産

沖縄の米軍基地で突風、竜巻か 3人けが車19台被害(朝)
 18日午後1時ごろ、沖縄県名護市辺野古の米海兵隊キャンプ・シュワブ内で突風が吹き、米軍人3人がけがをした。名護署の調べでは、基地内の売店駐車場に止めた車両2台が大破、4台が横転するなど計19台に被害が出たほか、高圧線が切れたり、街路樹が倒れたりした。

ほれ、連日の天災をどんな勢力が仕掛けてるか明白になった。あるいはそう見せかけてる別勢力の仕業。
ニューオーリンズへ”特攻”したのは台風だったがね。

人が、嫌がらせ、報復、などのために運命を、森羅万象を、兵器利用する時代。呪術の台頭、魔術師を前にうかつな発言すらできない動脈硬化の時代。
逆らっとくなら今のうちだ、俺はやっておいて良かったと思ってる。絶体絶命だけどねえ。

 ◇

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/
学者的立場で、下手すりゃ政府の外部シンクタンクが出来そうだなこの人。
ただ、はなっから”放たれた密偵”かもしれないけど。


http://www.lifecard-choice.com/top.html
何度見ても笑えるなこれは。
仮面ライダークウガが、仮面ライダーカブトの悪の組織のボスに声かけられてるし。
昇進編は大尉プライバシーのパクリだな。いいんだ電波といわれても。

 ◇

梅の香巻 中国産
20年以上前から慣れ親しんでいるけど、中国生産になってからやや質が味が落ちたような…以前は照りがもっとあったような。

調味料コテコテの味。食べ始めたら止まらないタイプ。

 ◇

>内閣府は22日に公表する11月の月例経済報告で、「景気は回復している」としてきた現状認識を1年11カ月ぶりに下方修正する方針を固めた。個人消費を中心に国内需要に減速感が出ているとの認識を反映させる。ただ、景気は上向き傾向を続けているとし、65年11月から4年9カ月続いた戦後最長の「いざなぎ景気」を11月で抜いたとの見解は示す見通しだ。(朝)

程度問題はあれ、率直な傾向になってきたのはいいことだ、きっと。タウンミーティング問題といい。
問題は膿を出した結果が好転するかどうかだ。


>米軍再編でキャンプ座間(神奈川県座間市、相模原市)に置かれる統合作戦司令部が来年夏に発足することを明らかにした。米陸軍第1軍団司令部(ワシントン州)を改編した実戦型の司令部で、(朝)

エリア11。集団催眠的にもはや家畜兵隊化される中、さらに物理的にも…?邪推だな。
集団催眠システムの根源が米と右と近隣国関連と、どこらへんにあるのか(皆有してるとか)読みきれてないし。利害は複雑に絡み手を繋ぐからなあ。米な右とか、朝な宗とかさ。


>創価学会の原田稔新会長 憲法、教育基本法改正に注文(朝)

影響力があるんだから立派に政治介入では?とも。政教分離、いまいずこ。公明経由じゃなくて直接やるようになった大胆さ。
日本って色々無理難題を抱えつつ維持してきたよね。戦争や軍事力の放棄、終身雇用、等等。朝鮮特需〜高度成長、これが後押し。
米だってキ教政治だしな実質。拮抗する勢力(国家群)はイ教で動いてるし。

現実は見るほど穢れに染まる、巻き込まれる。ある程度の理想が通ってるくらいが丁度いいのか。
だがその理想が次々崩れ始めた。日本が世界標準化されてゆくフローはなんだか危機感を想起する。段々バリアがはがれてゆくみたいでネ。

そういうとき、ふたつのトライが見込まれる。
・悪者を一人仕立てて、皆に叩かせて問題の本質を誤魔化す、「滅亡軟着陸型 既得権益だけセーフ」
・ぶっちゃけ皆で考えよう、と敷居を取っ払い、ダメモトで色々取り組んでみる、「総力戦型」

日本はまだ”前者”が幅を利かせたままだ。


朝っぱらからテレパシー罵倒が飛んでくる。「古いタイプの奴らを殲滅する祭」だそうだ。
すぐに真ん中で線引きして、争いたがる、独占したがる、そういう人種って居るよな。既得権獲得欲に取り憑かれた奴ら。
住み分けを許さず、排除し抹殺する、最近の政治にも目立ってきてた。”前者”

連中はテレパシーにおいて、チャットな同期通信を電話、BBSなオンデマンド通信をメールと呼ぶ。

新しければそりゃ優秀、高機能。だがね、…きみらPS3になってないか?
DSって別に新しくはないんだよね寄せ集めで。

エスパーばっかり、神ばっかりの社会。
それでも社会情勢は変わらないよ。犯罪も自殺も事件事故も、あらゆる愚行は。
内容が洗練されることがあるだけ。魂が宿っても人間という肉体の器には限界があるんだ。


人権団体などはやっさんに握られてるとの、警察幹部の公式発言がネット上で話題になってる。
そういや蓮田のこの地域の民生委員も金ネックレスのやっさんだったな。

身内(弱気個人)には小躍りして弾圧を仕掛ける公安でもこの体たらくか。
いま日本で再構築すべきひとつは公安警察内部かもしれぬ。

806 :名無しさん@3周年:2006/11/09(木) 21:47:35
★公安調査庁第二部部長が日本の闇について語る★

公安調査庁第二部部長である菅沼浩光氏が外国人特派員協会にて衝撃の暴露
日本の裏社会構造(在日、同和、やくざ)について語る
(2006年10月19日:映像と音声あり)
http://210.153.15.29/asx/061019_suganuma_300.asx

 ・日本のやくざの60%は同和の関係者である。
 ・日本のやくざの30%は在日の人たち(推定3分の1は北朝鮮系、残りは韓国系)である。
 ・日本のやくざの10%は日本人やチャイニーズその他の人々である。
 ・北朝鮮からの違法ドラッグを管理しているのは北朝鮮系やくざ。
 ・警察の暴力団対策法によりやくざは賭博・ギャンブルによる収入の道を絶たれた。
 ・収入の道を絶たれたやくざは街頭右翼民族活動で収入を得るようになる。
 ・街頭右翼(やくざ)は特定の政治家のほめ殺しなどで政治活動を行い収入を得ている。
 ・しかし警察は暴力団対策法の施行によりやくざ組織と疎遠になり正確な情報が把握できない。
 ・やくざ組織が一般の企業に進出し始めた。産業廃棄物処理や融資という形でIT・ベンチャーへ。
 ・簡単に一般社会に進出できるのは古き日本文化として世間がやくざを容認する社会だからである。
 ・日本最大の広域暴力団山○組の収入は5代目組長(現在は6代目)のときに8000億の収入をあげていた。(トヨタ収益1兆円)
 ・広域暴力団山○組の莫大な収入はサラ金会社への資金提供やIT・ベンチャーなどへの投融資活動に流れた。
 ・北朝鮮経済を今日まで支えたのは状況証拠から在日朝鮮人の人々の資金である。全貌は公安当局でも現在も不明。
 ・国税当局と朝鮮総連などの朝鮮関連団体やパチンコ屋・朝鮮人の間に税務免除の協定が存在している。
 ・国税当局は万景峰号から工作機械・ブルドーザ・トラックや資金がどれだけ流れたか全く把握していない。
 ・トヨタ等の日本の大企業がやくざを活用し経済活動を円滑に推進していると推測されるが決定的証拠はつかめない。

<2ちゃんねる 『外国語(英語除く)@2ch掲示板 』板 『NHKテレビ「ハングル講座」スレッド7』スレ http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1126095425/806 より引用>

投稿者 大尉 : 10:38 | コメント (0)

「振り回される」、ということ。

「振り回される」、ということ。

心地よい
とんでもなく迷惑

つまり

極めて有益で楽しい
余りに無益で損害で邪魔

どっちか、ってことはないよな言葉の性質上。
統計学からしても、事例が増えるほど両者は拮抗するはず。

但し、妨害や支援、どっちかが極端に多い場合はこの限りではない。

投稿者 大尉 : 10:36 | コメント (0)

2006年11月17日

よう日本、すっかりえげつなくなったなあ。どこの国に洗脳された?

ブロガー同士で言い争う根拠は何か。顔も知らないから。知人じゃないから。まずはそれだ。
争いたい人は争いしか出さない。その人の記事を見ればみな納得する。

きっとその人との議論の場は、円満解決には無縁だ。

とりあえず、どんな高学歴で高度な文章を書く人も、思惑はひとつ。文句言いたい、褒めたい、など。
偉くて有名だろうが、えげつない嫌味を投げてくる。超有名ロボアニメのデザイナーとかね。人間なんて本質は一緒だわ。

本気で解決する気ならきっと一緒に飲むとか休日にアウトドアしたりするんだ。
だから通信で文句を投げてくるうちは本気じゃないし、どうでも良い議題なんだよなきっと。
暗喩の秘通話、終端と終端の直訴通話、なんてのは期待できるのか。それとも両者の思い込みでワーワー不毛に続けるのか。ケースバイケース。

 ◇

嗚呼空しい。
人ってのは人から掻っ攫ったアイデアで
好調だと無しの礫で礼の一つもよこさないし、不調だと文句ばかり言ってくる。
なんなんだろうこの搾取&面倒押付けシステムは。

 ◇

ジムで何キロやせたとか。傍から見てると養豚場みたいだよなあれ、ガラス窓に並んでるの。
生物の体は土くれの上で跳ね回るように出来てるのを野で動き回るたび再確認する。
アスファルトは硬すぎて、申し訳無さそうにそっと歩いてしまう。どこかガードしている姿勢が残ってる。
だから老人は足腰に来てしまう。昔は背が曲がるのが先だったのに。
あぜ道や稲刈後の田畑など、最初からハイペースで走れるし、体がそう望む。地脈との結合か、生気も上昇する。
野外の運動と、ジムの運動は、カロリーや筋肉は同じようでも同じじゃないね、きっと。

 ◇

「森羅万象操縦兵器」、という観点からすれば(これは過去5年間の統計を取れば物証的立証されてきていることがわかる)
今回の千島津波と、一昨年末のスマトラ津波とは同一犯だろうな。ポリシーが似ている。

きょうも寒気と暖気が戦争のように押し合っているので晴れのち曇り。これも”国家念術兵 フカシタンワショーイ”同士の戦いだったりして。
AKIRAにも東京原爆を阻止したエスパー部隊が出てましたっけね。

隙が大敵。油断して罪悪感でも抱こうものなら動揺でATフィールドは決壊し、待ち構えてたどこぞの気功兵に意識をハッキングされ、
心臓電気ショックやら精神パニックやら色々仕掛けられてえらいことになる。いきなり劇寒くなるのはプレッシャーで全身の血管が萎縮するから。
あっちの兵隊さんは果たして、中国か北米か。気功は地球の裏側へも届くってさ。
味方がバリアを貼ってくれるんだ。気配をかすませてくれるんだよ。テレパシーは小声じゃないと聞かれちゃうって言うんだ。

そういう時代だよ?

 ◇

日本の社会。

・自分の参加を拒みむしろ追放しようと躍起、つまり低所得工作を兼ねる
・脅しをかけられ家族を殺され一家離散
・徹底した孤立化工作

「そんな世の中がどうなろうが、情はわかないし知ったこっちゃねえよ」
などという気分を再確認した日。薄情なのは分かってたが、冷酷無比だったとは。

恫喝の連続で心臓が弱ってる。体も心も動かない…死に体だ。
毎日することもなく散歩でもするしかない。壮年期にこれはきつい。企業リストラでも使われる手口だし。

よう日本、すっかりえげつなくなったなあ。どこの国に洗脳された?

…なんて書いてるとNHK首都圏ネットワークのアナウンサー、「狙われてますよ、団塊ジュニア」などとジョーク。
すっかり連動してる、操られてるよ俺たち。http://www.nhk.or.jp/shutoken/net/
シンクロニシティ。

二度と待遇と評価の見合わないことは引き受けない。やらされてもサボタージュ徹底。

 ◇

中国内陸部の安徽省の検疫当局が行った中国製化粧品の抜き打ち品質検査で、合肥市など4市の市場に出回っている50種の商品のうち7商品が不合格だった。なかには水銀の含有量が国家基準の2万倍という問題商品も複数含まれていた。
同省検疫当局は「水銀は短期的には色素を減退する効果があり、多くの不法企業は美白効果を追求するために商品に水銀を入れている。しかし皮膚から水銀が吸収されれば慢性水銀中毒を引き起こし、骨格や歯、肝腎機能に悪影響を及ぼす」と注意を促している。
 中国ではSK−IIなど日本製輸入化粧品に含まれる微量のクロムが問題視されていたが、中国製化粧品は論外といえそうだ。(産経)

ははははは。

 ◇

http://anarchist.seesaa.net/article/26892814.html#more
あの鈴木さんの弁
「我々の考えと違うのなら、お前を殺す」これなら話し合いが成り立たない。「どんなこと言われても暴力に訴えない、話をしよう」これでなければ成り立たないですよね。
僕らは昔からそうでしたが、言論の訓練が無い。トレーニングの場がなかったんですよ。
「我々は肉体言語を使うんだ」「武力によって変えるんだ」
その方が、かっこいいんですね。
ちょうどネット右翼の世界と同じなんですよ。自分達はみなバラバラなんで、誰も友達がいなくて、理解する人もいない。でも自分は国家を背負っているみたいなところがあって、国家と一体となって、国家と自分は同一だという幻想を持ってしまうんでしょうね。
だから、僕はたとえ、ひ弱と言われても、言論の自由を守るし、たとえ殴られても、右の頬を殴られたら左の頬を出すというような強い意志を持たなければ政治運動はできないと思います。

ネット左翼が増えているか、と言われれば増えていないですよね。左翼になるのは難しいんですよ。週刊金曜日を読んだり理解しなければいけないし、国家とは何かとか、マルクス主義を勉強しなければならない。右翼は簡単なんですよ。「俺は愛国者だ」それだけでいい(笑)。自己申告ですから。そういう人たちが集まって団体を作り、右翼団体になっちゃうんです。簡単なんです。「俺は愛国者」「俺は右翼だ」と言っちゃえば、そうなっちゃうんです。それじゃやっぱりいけないですよね。だからといって、試験をつくるのか。

「暗い、なんかジメジメしている」そういうのは読みたくない。なるほどなぁ。小林さんですら思っている。
そういう自分勝手な人たちが、政治家にしろネット右翼にしろ保守論者にしろ右翼的な発言をしている。あるいは公安も「自由なんかなくたって安全が大事。アルカイダが日本に来ているかもしれないぞ」というように、みんな自分のことだけ考えてやっているんです。

投稿者 大尉 : 09:50 | コメント (0)

2006年11月16日

柿を収穫して回り、クマ出没地点へ置いてきたら

今や、庭の柿なんて食べない家ばかり。
そして、山間部では飢えた熊たちが大量出没。

都市部農村部の柿や栗や木の実を収穫して回り、クマ出没地点へ置いてきたらどうか。マータイさんも喜ぶぞ。

 ◇

いきなり本質に到達する人間は、最もクロックアップとショートカット活用の進んだタイプかもしれない。

そういう人は、過程や背景を突っ込まれてもうまく説明できない。瞬時に到達した答えに深い確信があるからだ。
で、詐欺師とか嘘吐きといわれることもある。周囲(実行部隊)が理解できずに、目論見と異なる成果を出したりするから。
後でよくよく調べると、あっている。そういうことだったのか、なんてことにも。

ギャップ、ミスマッチ、決してよいことではないのだろう。
でも、仲良しさんだけではいずれやっていけなくなる。立場も頭の出来も違う人々で、混成部隊でやっていかなくては。

 ◇

混迷の戦局を打開するのは、理想家だったりするのか。
しがらみ、権力闘争、など付随要素で固めた人しか生き残れない中で、やりたくてもやれないことの多さ。
そこへスパっと切り込む。ズバリ言うわよ!
だがしがらみ達が責任追求を盛んにし、妨害すると、次々チャレンジする人が居なくなる。先へ進まない。
既得権益同士でで食いつぶして終わるか、となる。

どう緩衝し護持するか、どんなチームを確立すればよいか。マネージャ、実行部隊、etc
理想家チーム(勢力)構築。

投稿者 大尉 : 18:43 | コメント (0)

国策決定現場に最も近い、それは内閣メールマガジン。

http://www.geocities.jp/unwatchedattack/0611.html#15
こんな日常もあるのです。

 ◇

国策決定現場に最も近い、それは内閣メールマガジン。
これを読まずして政治語るな、ともいえる。憎むために憎み、読まず聞き入れず、では本末転倒。ゴシップの手先だ。

だけど同時に、最も神経質な情報統制の対象であろう。
基本的に、まず読み、考え、世間はどう考えてるかをあちこちで拾い、といった流れか。
繰り返し考えて、意見を交わし、質を高めるしか。お仕事と一緒だ。

 ◇

夢真ってTVCMでてたんで驚き。
ゆめわーくとかいってポスティングとか請けてた会社か。赤坂の小松と同居しててびびった。
CM内容もわけわからんし、典型的やー派遣のような気が。まともに日本語通じない内勤多かったような。
ま、記憶に過ぎぬ。時代は変化するのだ。

とりあえず、サクラ産業がすごいらしい。
求人サイトのサクラ広告がものすごい、ITも例外ではなく、実態のない会社まである。
展示会だので客のサクラ依頼が多いらしいし、バイトに混じるサクラもあるらしい。
組織諜報に絡む個人を狙ったサクラがそれらに入り込んだり。
ミーティングでサクラ発言させたりと、なんせ人の汎用性が高いから、究極の人材派遣なのかもね。

耐震偽装国家、虚飾蔓延国家、に過度になりすぎて実体が伴わない、
なんてことにならんよう祈ろうか。

 ◇

http://sugimurataizo.net/
はい、こっちは若者向けの率直な準・内閣メルマガ。
以前よりだいぶ勉強しているし、完熟している。議員の現場にいるだけあって。
マスコミが取り上げないのは結局、お偉いさんとか慣例とかに染まってるからだろう。

>切望しますがね、それにしても内閣府、何がしたかったんでしょうか?

>やらせ問題。

>本当に余計なことをしてくれたものだなと思いますね。
>このタウンミーティングというのは僕は実に素晴らしい企画だと思っているんです。なぜならば、現職の閣僚がですよ、皆さんの町に来て、直接「今何がしたいか、どんなことを政府として考えているか、またそれについてどうぞ遠慮なくご意見をぶつけてください」そういって国民の皆様と直接議論ができる機会なわけですからね、

ホンモノが育ち、通用する。
そんな世の中にしたいですねえ。


(ゲンダイ)
今必要なのは自民党政権を終わらせること
 ブッシュは中間選挙でご臨終になったが、安倍首相も同じ運命になってきた。内閣支持率は急落しているし、福島県知事選でも敗れた。注目は日曜日の沖縄県知事選でここでも負ければ、安倍バブルの崩壊は決定的になる。それも当然で、景気が踊り場になってきたのに、何をやるのかよくわからないカタカナ会議をボコボコ立ち上げ、政府税調や経財諮問会議は今頃、「(格差について)議論、検討したい」などとノンキなことを言っているのだ。こんな無能政権が役人とつるんで、本当の改革をおざなりにして、米国流の「新自由主義」路線を推しすすめ、経済、社会をメチャクチャにしようとしている。この政権は終わりにしなければダメだ。

なんか小泉時代とごっちゃにした記事ですが…

いや、ポスト安倍がないんだよ、実際。
「ウチなら万全です」っていう即戦力陣営、見当たるか?すぐ引き継げるような。時間をかければまだしもねえ…
でも与野党間は変わらず無視したり足引っ張ったりで。野党は郵政解散の恨みを引きずり、与党は「アンソニーとセガール」みたいな発言多いでしょ。

「無能」ではなく、「反動」。誰もがわかってることとは思う。前政権がしゃかりきに色々着手して短期決戦しすぎたから。
だが、もし早急に現政権を終わらせてゴタゴタ違う方向転換すると、これも
>しゃかりきに色々着手して短期決戦

難しいというか、前代未聞というか、そういう曲面。
朝鮮特需と高度成長〜バブル崩壊、そして長引く不景気とリストラ。ここまでが一直線でワンパターン。
おそらく98〜03くらいの幅で、何かが終わり、通用しなくなったのでは。内閣や官僚の顔も”逃げ 先延べ”で冴えなかったでしょ。

つうことで早期熟成をジックリ頼みますよ野党連合。”無理難題”は与野党関係なし。
仮に次期が野党政権でそれでも駄目だと、もう与野党連合の総力戦かもなあ…あんまネガに考えたくないけど。

何かを機軸にぐんぐん引っ張る、景気よくなるかも。
でも中国特需、原油高騰、IT依存、以前よりも綱渡り、投機的傾向が占める中で何が崖っぷちへ落すか分からない。

緩やかな斜陽か、派手な好況と下落か。
バブル崩壊後、モツ鍋ブームとかで「実はこれからはこの不況が基本なんだ」と再確認したあの日。
「全部元に戻す、変わらぬサービスをお約束します」、そんな金あるのか、恒久維持できるのか今の豊か過ぎる近代的暮らしは。

若手も、老練も、秀才も、凡庸も、これというアイデアが浮かばない。なんせ投機だから。
基本的に世の中は先へ先へ進むようにワンパターンに出来ている。

ね、やっぱり一筋縄ではいかない。いっそパチスロ名人に委託して(ぉぃ

 ◇

天声人語より。

>サクラへの謝礼について、政府は「議論の口火を切ってもらう役割を担ってもらった謝礼」「全く問題視していない」という。しかし、あたかも自然な発言のように装ったという問題は残るのではないか。

「俺はサクラですが」、と名乗った上で、数名がお手本を見せたらどうなんだろう。
素人がいきなり政治家に、ってのは結構勇気居るし、質問の筋違いとかさ。

日本人が器用な、隠された理由のひとつじゃないのかな、サクラ文化ってのは。
サクラは悪、じゃなくてどう透明な運用するか、不正をやらせないか、じゃないの?
私は日々、国家的な組織謀略で加害行為を仕掛けてくる陰湿なサクラたちと向き合ってるからね。


>履修漏れにしても、なぜ起きたのか、これからどうして防いでゆくのかについて、国会では深い論議が見られない。この原因は、個々の校長の間違いなどといった段階の問題ではない。全国の教育の現場に「組織的な狡(ずる)」を誘いかけるような仕組みが問われている

現場責任者というボトルネックに負荷が集中する仕様です。

投稿者 大尉 : 11:38 | コメント (0)

2006年11月15日

愛国心基本法を。

教育長が「君が代斉唱で起立しなかった生徒を特定し、親を調査する!」と議会で公言して議員に猛反発を受けたって。
なんと俺も住んでた戸田市だよ。つくづくデスク族、中央は駄目だなこういうとこは。

de、きょうの国会は、
教育基本法改正案を野党欠席のまま強行採決した。愛国心基本法を。

なんでこう、何もかも予定調和なんだ。意外性の喜びが全くない。
俺や俺みたいな生き方の人間は居場所すらなくなる…最悪生きられないよ。

呼応するように面白いアニメは激減し、スカスカの金儲けアニメがズラリ。
世の中の全ては繋がっている。

投稿者 大尉 : 18:07 | コメント (0)

シュタイン・ヘイガーと尾瀬イクミの連立体制。

最近の世の中には、最低4種類の立場があるようだね。

強者(カルト)
弱者(何もない個人)
強者だが劣勢(民主や社民)
弱者だが優勢(カルト構成員 なんか奈良で逮捕されたよね病欠職員が)

なんだかラッキー気味に当選してる若手市議のやってることが、
毎日毎日欠かさずこういうところの最新日付を監視巡回することだったりするような、
そんな監視社会迎合体質ばかりが優遇される日本はおかしい。
カルトの票田を当てにしないと、カルトでないと、当選できないのなら。
しかもその人だけ。日本で唯一その人だけがそれを事務的に欠かさない。国会議員とかマスコミとか、さっぱり無反応なのに。

いまどき表面上だけいい子ぶって成果を出すなんて珍しくもない。
会って話してみるとすすけた笑いでギロリとした視線を向けてきたりするのだよ。
いかにも議員先生というのはみな同じになってしまうものと痛感した。”議員として地域を闊歩すること”に貪欲になっちゃうのね。態度も尊大になるし。

何かを捨てて、悪魔の片割れとして伸し上るか、
嫌だといって劣勢に甘んじたり、相手を追求して蹴落とされたりするか。

シュタイン・ヘイガーと尾瀬イクミの連立体制。どう進む?

投稿者 大尉 : 17:27 | コメント (0)

2006年11月14日

電力線インターネットは漏洩の危険大か。

近所のガキ、午前中からいるんだが学校へやってないのかな。
小学一年生すら2時過ぎに下校してるのに。

昨晩の夢にこいぞみが出てきたよ。夢の中の自宅へやってきて、特に感情的ではないが、黙ってるんだ。
ちょっと前の夢では、なかそにさんがいかにも教師という感じで若い奴らのネクタイを結びなおしてたけど。
なんだか豪華な夢だ。


http://www.tdk.co.jp/techmag/knowledge/200411u/index.htm
電線から漏洩する電波によって、短波を使う放送事業者や業務用無線、アマチュア無線などに電波障害を引き起こす懸念があるためです。世界規模で見てみると、すでにドイツやスペインではPLCが実用化されている地域がありますが、それらの地域では、電線は地中に設置されているため、電波漏れの問題が起こりにくいことで実用化に踏み切れたようです。
何より問題なのは、電力供給用のケーブルが高周波数帯での使用を想定していなかったため、漏洩によるノイズ対策が十分ではないことです。

電力線インターネットは漏洩の危険大か。そんなに漏れるんじゃ、頭の中がインターネットに…
いっそ、電線に弁当くくりつけたら配達される技術をだな…
冗談さておき、自宅の配線全てから傍受される信号が出てるってのは、セキュリティ的に最悪。組織諜報のカモ。
携帯電話のナンバーポータビリティが、番号長期固定で個人特定が容易になるようにネ。
事業者は個人の不利益なんて見向きもしない。

 ◇

いっぱい知ってる人はいくらかいる。
だが
それらをまとめ、指示を出せる人は案外少ない。ことがマクロ、多角的になればなるほど。

企業がコンサルを頼る所以か。
最近はデザイナーが開発やコンセプト提案もやってたりするね。応用力のある人が増えた。

 ◇

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061106/252725/
インタビューの途中,久夛良木氏が語るあまりの“表現能力至上主義”に違和感を覚えた筆者は「それでゲームが面白くなるのですか。『テトリス』はグラフィックスはたいしたことはないが,ゲームとしては面白い」と言おうとしたところ,途中で発言を遮られ,

だからPS3なんだね。DSには絶対勝てない。あれはアイデアの塊だから。
サターンとドリキャスに勝った理由が、ハードエンジニアにとっての意外性であったことを忘れてはいけない。

ホントPS以降、グラフィック進化至上でつまんなくなった。スト2は好きだけどスト0やスト3は駄目。バーチャ2まではいいけど3,4は駄目。
将棋を中将棋や大将棋にしたみたいでねえ。あれも廃れたでしょ。

 ◇

http://bund.jp/modules/wordpress/index.php?p=307
この人は時代に迎合されるような新しい流れを作れる。だがこの人が言及している老練にはもはやその資格(気持ち)はない。
自発的無資格の人間に学ぶのは過去の反省と教訓くらいにしておこう。

もしくはそういう役どころの釣り役、密偵。

 ◇

(引用はゲンダイ)
注目の福島県知事選は民主擁立の前参院議員・佐藤雄平(58)が圧勝した。下馬評をはるかに超える10万票差に自民党は真っ青だ。しかも保守地盤の強い福島でこの結果である。
(中略)
 最大の敗因は地方経済の疲弊だ。小泉―安倍の市場原理・競争至上主義による格差の拡大がボディーブローのように効いてきているのである。
 福島はとくに深刻だ。
「(略)ここ数年で県下のデパートやスーパーがバタバタと閉鎖・撤退に追い込まれています。(略)ダイエーも福島から全面撤退しました。それも当然で、大型小売店の販売額は(略)ずっと下げが止まらないのです」

民主連立陣営はこれをうまく契機とできるか。

与党側は、なりふり構わぬ切り捨てや搾取で縮小傾向をスローダウンさせ上流温存する作戦。
「ホワイトカラー・イグゼンプション」は年収400万以上だと協議の上で完全固定給となる制度。
自分の能力で勤務時間が決定される。長短関わらず報酬固定。

世界の経済情勢を見ても、斜陽、上流下流二層化はある程度仕方がない。
下流をいかに軟着陸先、「これはこれで」のプアな楽園にできるか、だ。工夫と互助で実現する方法を老世代は知っている。

まあ、どう足掻いても金のかかるサービス享受は難しいけどね、もはや。金のかかる楽園お仕舞お仕舞〜
だからこそ、心は逆に緩やかに穏やかに。金ばかりの生活よりはそれもたやすかろう、上からの過剰な締付けを阻止し、その土壌を作れれば。

だからさ民主陣営。


教育基本法案の本当の正体は民主主義の否定だ
日本中を騒がせている子供たちの「いじめ自殺」や「必修漏れ」を追い風にするように安倍政権が教育基本法改正の強行採決を狙っている。
大マスコミがなぜそこを突かないのか不思議だ。
敗戦直後に制定されたこの法律は、戦前の全体主義教育を排し、個人の尊重を目指している。安倍自民党がそれをしゃにむに変えようとしているのは、ずばり改憲のジャマになるからだ。

まーだ魔術で運命いじってるのかあ。都合よすぎるタイミング一致、不自然な幸運続き。
俺は日枝の帰りには必ず議員会館前を通るし、改悪反対派がまめに座り込み&コールしてるのも見てるよ。
見てろ20年後。無事生きてればな。

投稿者 大尉 : 18:14 | コメント (0)

2006年11月13日

こんなことばっか言ってるから公安の陰謀で自宅に殺傷性電磁波撃ち込まれて

農林水産省は、在庫が積み上がっている政府の最低輸入義務(ミニマムアクセス)米を、ガソリンの代替燃料として期待されるバイオエタノールの原料として活用する方針を固めた。米や麦などからエタノールを生産する民間工場で、原料が足りなくなった場合に利用する。年間200億円を超える輸入義務米の保管費用削減との一石二鳥を狙っているが、売却価格は買い入れ価格を下回り、損失が出るのは確実とみられる。

おいしいお米市場を守るのにここまで必須とは、国際社会も罪深いのう。

 ◇

自民党の青木幹雄参院議員会長は12日、徳島市で講演し、来夏の参院選について「(与党が過半数を割った場合は)安倍内閣も自民党も完全に死に体だ。国民が黙っていない。衆院を解散して民意を問えということになる」と述べ、衆院の解散は避けられなくなるとの見方を示した。

 青木氏は、衆院で与党が3分の2以上の議席を持っている現状でも、参院で過半数を割れば国会審議が停滞すると指摘し、「負けても大丈夫だという議論は絶対に成り立たない」と強調。逆に野党が過半数に届かない場合は「民主党も空中分解する。まさに天下分け目、負けた方が終わりだ」と語った。

現政権って、民主じゃ絶対ダメだとか、空中分解するとか、ONOFFスイッチ発言が多いよね。
危機感扇動の手なんだろうけど。
こんなことばっか言ってるから公安の陰謀で自宅に殺傷性電磁波撃ち込まれてんだよな。目が回る。

 ◇

1 べた褒め絶賛
2 バッシングこき下ろし

必ずどっちかになるポストって、ある種のヤクザだよな。
少なくとも大手企業とかの合理的な役職ではない。でもヤクザIT企業には見られる風景。

ということは、こんなものが国政やらにまで堂々と幅を利かせるのはまずい。
過去の成果を 2 になったからって全否定したり(資料や文献の焼却処分に相当)
する国ってどう思いますか。人も資産も持ちませんよ。

必ずどこかで合理性や継続性を持たねばならない。堅実な成果を上げ続けるなら。
うまくいかない、管理職クビ切腹、対立派閥が政権交代総入替で反対路線、ではねえ。
ちょっとしたチューニングなんだろうねえ。

人が
育たない。
出てこない。

…ことの大事もさることながら、

すぐ潰れてしまう

ことも、

メンバーとして互いを知らない

ことも、問題だ。


あんたじゃダメですといわれた。
んじゃ責任とって潰れてください。

これで誰がやる気出すんだ。
精神論で名乗り挙げてくるだろう。だがそいつの腰は引けてないか。

前代を見たい知りたい。
後輩を見たい知りたい。

当然の気持ち。交流。

確かにこいつはすごいや。でもこういうやり方もあるぞ。
昔は雑だったな。でも参考になるや。

 ◇

日本の政治・経済・軍事はどうなるのか(ゲンダイ)
 ブッシュ共和党が中間選挙で上下院の過半数を失い、追い詰められている。慌てているのは、ブッシュ政権を後ろ盾にしてきた自民党政権も同じだ。ブッシュの言いなりになった小泉路線を継承した安倍政権も似たような運命をたどる。米民主党が主導する米国の政治は大きく変わり、日本の政治、経済、外交もすべてにおいて軌道修正を迫られる。ところが安倍政権は、米民主党とろくなパイプを持っていないときている。米民主党は国内優先なので、日本の企業には厳しく当たってくるし、外交においてもアジアでの交渉相手は昔から中国であり、日本なんて相手にしてくれない。安倍政権の短命は避けられなくなってきた。

じゃあ日本の民主は連立政権を実現して現実的な方策を打てるのかというのはまた別の話。
今の所、地味で昔気質な側面が強く出て失速する懸念材料がある。若手と社会党出身と二分されてるから。
1990年代の連立政権のようにはなって欲しくないなあ。

ゲンダイ特集

大手企業がJリーグのスポンサーから手を引き始めた
“ナイキも撤退”で焦りまくる

スポーツ広告、ことにサッカーじゃ…
企業がシビアになるということは企業でさえ油断できない景気ということだ。

 ◇

「ダイエーの“変身”というか“迷走”に、関係者らは戸惑っています。産業再生機構の下で進めてきた食品中心の再建策を新体制がバッサリ切り捨て、総合スーパー路線への回帰を打ち出したからです」(流通関係者) 10月末、旗艦店である碑文谷店(東京・目黒区)が改装オープンした。目玉はアパレルメーカーと協力した売り場づくり。リッチな中高年層が多い土地柄に合わせ、最新デザインを提案する。売り場に立った玉置知彦衣料品商品供給本部長は、「改装前に比べ売上高10%増を目指す」と強気だ。
 複合商業施設「ショッパーズプラザ海老名」(神奈川県海老名市)は、改装で直営売り場を約半分に縮小。子供服や雑貨など45もの専門店を誘致した。若い家族連れが狙いだ。
 総合スーパー路線への回帰は、「食品中心の再建では限界」との認識があるからだ。既存店の食料品売上高は今年、7月を除き前年比プラス。ところが、衣料・日用品がふるわない。西見社長は「衣料・日用品の不振が食品の利益を食いつぶしている」と懸念する。
 この状況を打破するため、衣料・日用品をてこ入れし、西見色を前面に打ち出して、反転攻勢に出ようということのようだ。しかし、社内からは反発の声が上がっている。
「せっかく打ち出した食品スーパー路線は中ぶらりんのまま。明確な方向性を出すべきだ」(中堅社員)

要は立ち直ればいいんだよ。押し付けがましい策はどれなのか、現実的な策は、魅力の策は。
大宮駅のダイエーよりは周辺のイオンに行くとか、そういうのが寂しい。

 ◇

ふたば
無念 Name としあき 06/11/13(月)00:44:29 No.28986199

厨房自殺スレ

自殺予告が出たものの、何事もなく終わったかと思いきや
大阪の中学で女子中学生が自殺してるのが発見されたそうだ

無念 Name としあき 06/11/13(月)00:55:05 No.28986941

これだけで自殺が多いように錯覚しがちだけど、
全国の自殺を全て報道していたら、
こんなもんじゃ済まないっしょ。

会社経営者や社員、無職の自殺を含めたら
あんたもぅ・・・

だが一時的に増えているのは確かだ。
毎日30人が自殺していて、その日だけ1人増えてるだけでも、
その現象が半月で10人続くことがありえる。数字だけでは計れない。

 ◇

トヨタが周囲の反発を跳ね除け自動車を開発生産して、まだ70年。

何かがある。地球上のここ100年、200年には。

ところで、トヨタとキヤノンの社長、どっちも富士夫なのね。
「ふたりはプリキュア!」
ケロロ的には「240」。240にどんな秘密が…

http://www.globetown.net/~otsboo/photo1/can03612.html
もう7年前の記事、だが。

投稿者 大尉 : 18:50 | コメント (0)

2006年11月12日

83人も居てロクなのがコイツしかいない

>いじめ自殺:教委に理由「不明」と報告した元校長の苦悩
>教育委員会には自殺の理由を「その他(不明)」と報告した。「(報告は)あれでよかったのか。彼女はなぜ死に急いだのか。いろんな思いが今も頭から離れません」。

おれ、あったまいい大尉。
いい事思いついたんだ。社会も校長を置けばいいんだよ、いくつか管轄を分けて。
ただし”いい校長”限定。kind & humorousな。

 ◇

SiteTracker
企業向けアナライズツール。
ローカルネットワーク上にWEBサーバ立てて掲示板式に運用できるらしく、(例 http://192.168.1.2/sitetracker/reports/dynamic)
アクセス解析でURL拾っても到達できない。
ある意味、SNS並にたちの悪いワンウェイツール。監視統制社会で大活躍。

 ◇

>NGO代表、カンボジアで事故死

5年前。スピーカーがやぶれちゃったCDラジカセを100円オークションしたら、やっぱアジア向けボランティアNGOの人が落として現地へもってったっけ。
まだ活躍してるかな、パナソニック。

 ◇

http://www.kiuchiminoru.com/blog/
私は10年ドイツ語圏にいたので、「Neumondholz(=新月材)」というものについては多少知識があった。
 驚くなかれ、新月材とは新月の日に伐採して作った材木であるが、満月の日に伐採した材木とでは全く違う。オカルト的であるが、新月材はシロアリに食われることは少なく、何年も丈夫にもつというのである。

http://www.ts-dry.com/shingetsu/

こないだの科学論拠な白倉ブログではないが(失礼)
経験則をおざなりにするだけでは、団塊世代の二十世紀のままだと思うのである。
肉を肌に貼れば(すりこめば)治る症状もある。塗布薬の基剤は動物脂だよ。レモンを貼ってVCとクエン補給、酸で角質を柔軟にし溶かす。ゆず湯とか。

カルト信仰、経験則、勘(第六感)、どれも適当に混同しがちなのが日本人。「いい加減」と「勘が良い」の区別が苦手。
ろくな論議が出来ないのだ。西洋でこうだからというと皆引いてしまい、なし崩しで導入となる。

よって国際的交渉人が育たない日本。
よって自国文化を国際の場で語れない日本人。
ナカータや小泉元総理のようなキャラを、ただの変人や広告塔にしか出来ない。

ちなみに、白倉さんが表面とは別の真意をにじませていることくらい、あったまいい大尉にはお見通しである。
人は、仮にみっつの流れを察知してもひとつしか表記できないものだよね。そしてひとつ書いてみっつにじませるんだ。
しかもみっつにじませてもふたつしか勘付かない。あるいはみっつなのによっつ以上勘ぐる。

 ◇

http://sugimurataizo.net/
捨てられて終わるものかと動き出したアイツ。
83人も居てロクなのがコイツしかいない(但し潜在的)んだから、しっかりやってもらわねば。
20年後に国会でボクと握手!

庶民奴隷化監視弾圧社会にズルズル転落する中で、(しかも大衆気付かず)
これを潜り抜けたレンジャーみたいな”屈強なる傑”以外の誰に、
現状を転覆し、改良を重ねたヒューマニズム社会を構築できようか。

時間もかかる。費用も(どう計算するか微妙だが)赤字必至。この5年間の傍観&内部観察で見る限り。
金満即物的効果を狙うならジャパネットたかたへどうぞ。うちらスロウフード体質なもんで。
日本は実は投資が下手で即物的。バブルが、貯蓄死に金体質が、それを表してた。
先見の明とか国家百年の大計とか、近年は無縁であろう。例外者、はみだし者の仕事であった。

郵政改革にも顕著に現れてた。
トヨタ方式が現場にそぐわないならなぜそういわない。上司の顔を伺ってやったふりをするんだ。
上司も何で高圧的に視察し怒るだけなんだ。
おかげで1次切り分けすらされずに5年も無駄に経過したわけだ。北欧諸国なら3次切り分けくらいやってもう完成の域だろうに。

みんなで改善しよう、という域に達してない。育ってない。不慣れ。現状維持。不可侵。
一部のエリートが動かしてれば何とかなってた国。だが今は違う、違うのに育たない。
そこへ上層部盲信洗脳、弾圧などが盛り上がってる。本末転倒。
97%が盲目で馬鹿な庶民、日本。

 ◇

PS2のときみたいに転売っちゃおうかと思うが資金がない大尉。たけーよ3!
CDといいしばらく使ってヤフオクるのが効果的。使用料程度の損失で済むので。

でも2の時は不思議と定価以上では取引されてなかったぞヤフオクでも。
希少性が比じゃないからかな、当分手に入らないんでしょ?

 ◇

運命は、操作できる資格者が多いほど、先行き不透明になる。
予言が外れる。手前まで来て明瞭になると誰かが改変しちゃうから。
「動くなよ?弾が外れるから!」

 ◇

全労連系の「労働運動総合研究所」(労働総研)は8日、厚生労働省が導入を検討しているホワイトカラー・イグゼンプション(労働時間規制の適用除外)が実現した場合、対象になる労働者が失う残業代は年間総額が11兆6000億円で、1人当たり114万円に上るとの試算を発表した。
労働総研は「巨額の賃金横取りである上、過労死を急増させる」として導入に反対している。

厚労省は来年の通常国会での法案提出を目指している。
適用除外は一定以上の年収などを条件に「1日8時間、週40時間」の労働時間規制を撤廃し、自らの裁量で労働時間を決める制度。残業代は支払われなくなる。
日本経団連は年収400万円以上を対象とするよう提言している。

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20061108&j=0022&k=200611084548

デキナイ奴は16時間でも働け、嫌ならクビ。
…SEやPGの給料じゃないんだからさ。請負産業じゃないんだから…
イジメテ潤うと思ってるだろ、そうじゃないんだな。国民性が疲弊し、荒み荒れる。自分達をわざわざ汚そう貶めようとしてるんだ。
みんな「Back TO The FUTURE 2」のビフタネン王国見ただろ?極論、アレだよアレ。

20年後を見てろよ。狼煙、狼煙。


65 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/11/09(木) 00:32:45 ID:wWYUmnmQO
この国を沈める法案はできないものか。
あ、これかw

おまえ影の大統領にケテーイ

投稿者 大尉 : 10:09 | コメント (0)

2006年11月11日

しずくゲームって出てたっけ。

http://www.gem.hi-ho.ne.jp/sakuya/bookaddict/text/text11.htm
いつだったか記事にした本。谷崎潤一郎だったんだ。
陰翳礼讃、と目にしてピンと来た。それだけ授業中においてもお気に入りだったわけだ。

私は、吸い物椀を手に持った時の、掌が受ける汁の重みの感覚と、生あたゝかい温味(ぬくみ)とを何よりも好む。それは生れたての赤ん坊のぷよぷよした肉体を支えたような感じでもある。……漆器の椀のいゝことは、まずその蓋を取って、口に持って行くまでの間、暗い奥深い底の方に、容器の色と殆ど違わない液体が音もなく澱んでいるのを眺めた瞬間の気持である。

だがその羊羹の色あいも、あれを塗り物の菓子器に入れて、肌の色が辛うじて見分けられる暗がりへ沈めると、ひとしお瞑想的になる。

食べ物だし、闇だし、矢車兄貴にピッタリだ。
もう撮影終了だからエピソードにはならないだろうけど。


イジメてるガキどもを見かけ次第、そいつらを徹底的にいじめ怖がらせる”謎のゴロツキ仮面”、いねえかなあ、いねえよなあ。
ローラー作戦。「ニャンちゅうみたいに相手の気持ちをわかって欲しいのっゴロちゃんは」
はみ出し者をしごくとか言って弱い者イジメ、自殺誘導するくらいなら、さ。

 ◇

「TBS News23」でソニーPS3の「Grand Tourismo」などゲーム機特集。

つくづくPSPは普通に良かったんだ。DSが独創的で良すぎた。

トモロヲ「かつて、戦争があった。」
当たり前に良かったセガのサターンとDCは負けた。ソニーPS、PS2が独創的で良すぎたから。
今はちょうどソニーが逆の立場にある。業界トップゆえの苦悩。

きっとPS3はヘビーユーザーや小金持ちのツールとして続くだろう。子供向けのお手軽はPSPやDSやゲームボーイなど携帯機。
任天堂WiiはDSのような独創性やアイデアなど、本来の玩具性でこれも売れるだろう。
マックとモス。住み分け。工夫においてソニーは多分かなわない。

一番売りが厳しいのはマイクロソフトXBOX360。とりえがない。同じ米製品の3DOを思い出す。

これからの時代、どんな新機能を複合実装するかが鍵となる。下手な機能でまとめると大失敗。
ソニーはPSXやPSPでぱっとしなかったが、海外向けの製品Myloで活かして好評を得ている。

それにしても、GTはトップレーサーも練習に使うんだな。やっぱし。
鈴鹿と筑波は非常に参考になったっけ。車ならバイクよりも容易に速く走れるからね。

 ◇

DSにしずくゲームって出てたっけ。
http://www.cartoonnetwork.com/games/arcade/miguzi/splashback/index.html
これと似たのをきょうやってたんだけど。リアルで。

プラカード持つだけのバイトって暇で暇で。
プラカードに静電付着した無数の雨滴、それを傘の爪先で器用に誘導して、しずくを大きくして滴り落ちるようにする。
道中でなるべく水滴を巻き込んで、大きくするほど高得点。滴るまでの時間でも得点差をつけるか。

傘の爪先(はじき)は、DSのペン。うまくくっつけてツツーと誘導する。乱暴にやると外れてしまう。水滴が重くなると滴り落ちる。


しかし「NTV News Zero」は雰囲気が明るいな。洒落たキャスター揃えてるし。CG仕立てがまたポップ。
見やすいよな。討論とかに不向きっぽいけど。ショー傾向。サクサク進むの。

News23はどうしても筑紫の老いた雰囲気を引きずる。しかし老練の説教が活きる。英会話リポートできるし。
元来、他局ならコメンテーター側なんだよなあ。
ナレーターも同じくおっとりしてるし、旧「NHK ニュース10」みたい。
改変でみのもんた投入してZeroみたくしたいのはわかる。でもいきなりショーにしなくても、配置や相関関係を変更するだけでいいんじゃないかとも思う。

どうだ、みの筑紫で「Newsズバ!」というのは。異色チーム。民放で一番ワイドショーっぽくて軽薄な…
ただみのは無理してるから長期安定は見込めないよね。古館やクリステルは何十年もいけそうだけど。

報道ステーションも開始当初は、ニューステの安定した柔らかい雰囲気から一転して、鮮やかなNewsZeroっぽくなって慌てたっけね。
古館の不慣れさはすぐ解消するのはわかってたんで無視してたけど。

投稿者 大尉 : 23:52 | コメント (0)

2006年11月10日

時代のヒント

エイサップやサコミズ王のように、いくら時代を変えようと斬りかかっても、
案外に時の流れのホメオスタシーは強力で、すぐに戻されてしまうという話。
”止められない流れ”の悲哀。

 ◇

たった1人のひとつの嘘を、咎めるために彼ら徒党はどれだけ多くの嘘と詐術を用いるのだろう。
単純に、5人でかかれば最低でも5つの嘘を用いるだろう。嘘&詐術だと倍掛け。

理論的合理的に世の中が動いていると中々お目にはかかれないが、今や…数と力で欺瞞が通る。
景気はもう戻らない、過去の負の遺産が膨大で誤魔化しきれない、崩落の時点には自然と材料が集まっているものだ。

 ◇

そういや庶民には実感できない景気回復って米も同じらしいね。

 ◇

最近だと竜巻や群発地震。
ここ数年だと台風直撃とか大雪とか大風とか噴火とか。
普段のわが論調は、「人為が絡む操作の結果ではないか」

一方で「大自然(星)にそもそも意思があるがインターフェースを持たずやきもきしてたんではないか」という対極の見地もしている。
方法の発見による両者合意、みたいな。やきもきしている人間が、手を貸したがってやきもきしている大自然と連携し、という。

まあ所詮私は幼い頃からただの孤独な空想家であるので、内部的なことは何一つ知らないんだが。
地球に意思があれば、肺は汚されカブレただれ、惨憺たる思いだったりして。
我々は所詮、ビフィズス菌か大腸菌かもよ?

投稿者 大尉 : 12:28 | コメント (0)

大人の世界の立派な暗殺イジメだぞ。自宅に電磁波打ち込まれ

>いじめ問題で電話相談促す緊急アピール 東京弁護士会

お前ら何を大騒ぎして。
裏社会のハイエナを飼ってる政府が、俺みたいな異端者の命を狙う「組織ストーカー活動」、
これを選挙を通じて容認してるじゃないか。中にはその活動そのものを知ってて口にしない奴も居るんじゃないか?
大人の世界の立派な暗殺イジメだぞ。自宅に電磁波打ち込まれ続けて内臓機能やメンタルがおかしくなる。最近は異常高血圧が持続してる。外へ出ると途端に治まるんだ。

そういうことをやめないでなにがイジメストップだ、笑わせんな。俺という被害者もいじめ自殺被害者も同じだよ。片方だけ良くなる事はありえない。
そういうご都合主義をなんていうか知ってるか?
臭いものに蓋、「うつくしい国」と最近は言うらしいが。むしろ世に怨念が蓄積して不吉事が続くパターンだな。

>6日午前8時ごろ、埼玉県伊奈町の日本薬科大構内で、芝生に女性2人が倒れているのが見つかった。2人とも2年生の同大学生で、全身を強く打ち死亡。芝生の脇に建つ研究実習棟(12階建て)の12階廊下に、遺書めいたメモが残されており、県警上尾署は飛び降り自殺とみている。(時事)

自転車で無理なくいける近所なんだけど。
この人たちも「組織ストーカー活動」によって追い込まれた口かもね。
カルトによる優等市民以外抹殺、これはある種の正論で覆い隠されながら地域庶民にまで浸透している。
おとなりのおじちゃんおばちゃん、あっちの奥さん、気をつけろ。仮面の笑顔、裏で陰口、要注意だ。いきなり体調不良や欝になってないか?

儲けられないやつはしね。
さからうやつはしね。

儲からないよどうしよう(手段選ばず体裁考えず儲けに走る、どこも同じ)
さからえないよどうしよう(組織ストーカーの一員となって暗殺を手伝う)

イーホームズ社長、もっと世の中で相手にされるような味方の援護が増えればいいのになあ。
耐震偽装被害者住民も、勢いだけなんでしらけちゃってたし。
http://kikko.cocolog-nifty.com/
まあ、このきっこも情報工作員だからあんなやばいことかけるだけなんだけど。
人がやばくなってくると同時に「短命 やばい」記事を書くんだよ、工作員が一斉に。

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200611031951
小惑星は「Apofiz-99942」と呼ばれているもので、2029年4月13日に約200年ぶりに地球に最接近し、多数の通信衛星や観測衛星が存在している地球から3〜4万kmの離れたいわゆる「静止軌道」を通過すると述べた。
この小惑星の接近は地球に影響を受けることは避けられず、最悪の場合は小惑星が地球に衝突、もっとも被害が少ない場合でも静止軌道の衛星が障害を受けるだろうと述べている。

たまらんなこういう話は。リアル「アルマゲドン・オペレーション」するんだろうなあ。
その時の首相と米大統領、役得?

…問題は、現時点でさえ破綻とか停滞の影が見え始めている経済社会が、そんな未来において、どうなってるかだ。
アスファルト道路や橋梁は、新幹線は、維持できてるのか予算はあるのか。ましてや宇宙開発なんて。

まじめな警察官が郵便局強盗で13万しか貰えず逃走して電柱にぶつかってまた逃走。
まじめでも借金抱えて内心火の車で凶行に及ぶ公務員や会社員の多いこと。

不真面目でなんにも持ってないで親族にも捨てられたみなしごハッチの私はそんな大それたことする理由も気持ちもない。
孤独な達観は、ときに彼の人を常時救う。
真面目に色々背負うと、背負いきれなくなる人が必ず出てくる。


変革を、とか言い出すとすぐに組織を向かわせつるし上げ社会でうだつが上がらなくさせる。
なんでも管制塔占拠とかいったあの既存の左巻き運動と一緒くたにし、誘導追い込みする。
なんせプロの左運動の中にもそうした誘導役の潜入スパイが居る。釣り上げ役追い込み役ってやつか。
オウムもそうやって過激になるよう内部工作されたという噂話もネットで見かけた。ああいう流れは全部過激で危険と世間に思い込ませたいんだって。

変えたい、こうした方がいい、あれは不正だずるい、と一次的に言うことと、
ガチガチにマルクスレーニンで共産であることとはまるで違う。
上記に染まった世代は団塊まで。若い世代はサッパリ意識してないよ。

ゲームで言うと
「うわあ昔のファミコンてアイデア良くて結構面白いですよ。いまのゲームは肥大しすぎポリゴン過ぎで」
「なに貴様、レトロゲーム保守連合の爺どもの手下だな、逮捕してくれるわ!」

「PS3みたいな進化もいいけど、買える人減りますよ。ゲームの中身も多すぎ豪華すぎてプレイするの大変ですよ。もっと手軽に敷居下げる意味で携帯ゲームとか復刻版ソフトですよ」
「なに貴様、今の最新製品を愚弄し文句を言うのか。逮捕してくれるわ!」

「PS3のあの辺が実は不具合あるらしいですね」
「なに貴様、神聖PS3様を愚弄し文句を言うのか。逮捕してくれるわ!」

って感じ。
だからすぐに共産とかアカ左翼などと決め付けて誘導追い込みしないように。

個人の妄想だけど、右に傾倒したい人は左で下積みして、あるいはその逆も然り、
そんな研修じみたのもありかなと思ってる。しなかったら負けかな、と思ってる。すると仲翼なってお互い話もしやすいんじゃ。

投稿者 大尉 : 09:09 | コメント (0)

2006年11月09日

「若者の自殺衝動を、声を上げ議員会館前でデモ行進するベクトルへ導く会」

先日の竜巻云々。
被災者や地域を哀れむのは当然。ただ大局的視点で、誰かの恨みの結果があれであるように見えただけだ、この数年間の経験上。
日本を恨む気持ち、それがどこにあるかは知らないがその矛先が低気圧や強風を生みぶつけられた。
あの低気圧、発生場所が朝鮮半島だったがだからといってそこに張本人が居るかは断言できない。

戦争の構図が当てはまる。
天災が砲弾として使われ、首都機能は防衛され、地域へ飛び火する。この4年間で類似を結構見た。
少なくとも中国は公言してる。どんな遠距離でもミサイルを故障させる気功兵士の存在を。
気功術、地球の裏側でも効果は届くと公言してる。呪術も類似品。恨みは必ず届くのだ。跳ね返す素養は未知数だが。

私は自宅へ殺傷電磁波を常時撃ち込まれて、頭脳がパニック状態の中で入力している。時には言葉が足りなくもなる。
撃ち込んでいるのは組織諜報。国家規模の、あるいは国家まで絡んでのリストラ行為。社員のみならず国民までも。
カルトや裏社会が実行部隊、官僚は知っておりほくそえんでる。庁舎や会場などのアルバイトで居合わせると、それが良くわかる。チンピラ派遣、ニヤニヤ官僚。グル。
揚げ足取りのバッシング部隊も居る。隙あらばネガティブキャンペーンされ砲撃は激化する。
すべては自作自演、予定調和。私は支配層の「うまくいってはいけない人物リスト」閻魔帳に記載されてしまっている。


結城(ゆうき)へぶらり。
なんと在住の折に散歩のたびに様子見てた新・結城病院が完成して移転してた。これがまた酷いルネサンス様式でね…
病院らしからぬ柔らかさを出したいとかいう意図があっても、あれはやりすぎだ。浪費気味のお城にしか見えなかった。
そんなところへ使う金をもっと別に活かしたらどうかな、ときっと少なからず皆思ってるだろう。あんま評判良い医者じゃないんだし。
…と観察してると自民党街宣車がスピーカー鳴らして通過。これも「監視してるぞ」という威力顕示かな。

ピッピー健在。10円金券を次のおばちゃんへ進呈し去る。
イカ焼きのほうが癖もなくうまいんでは。たこ焼きとは別の趣味だね、あれは。
有線で「勇気に変えてー」なんて歌がかかるのはシャレですかね。

北口商店街とか総じて、景気の底は達してる雰囲気。顕著な悪化は感じられなかった。


>厚生労働省と農林水産省は8日、米食肉大手スイフト社のグリーリー工場(コロラド州)が日本に出荷した牛肉の中に、同社が対日輸出を認められていない部位の「胸腺」が交じっていたと発表した。(朝日)

ずっとこれが続くことがわかってるのに、きっと輸入やめないよね。
政治的な肉。


自殺予告、新たに届く 「高2女子、11日に実行」(朝日)

 文部科学省は9日、伊吹大臣あてに、いじめによる自殺を予告する封書が新たに届いた、と発表した。結城章夫事務次官によると、封書は9日午前、「大臣官房室」あてに届いた。消印は8日付で「渋谷」だという。
 差出人については住所や氏名はないが、自分は「高2女子」と書いてある。7日未明に同省が発表した1通目の自殺予告文について「テレビで見て勇気づけられた」とし、「自分も11日に死ぬ」と書いてある。

その勇気を世直しとかデモ参加とかのアクティブへ活かしてくだちい。
黙って死んでやれるほどこの国の政府は誠実じゃない。せめて原付免許とってすぐ国会正門へ突入してからでも…(ぉぃ

若者が次々咆哮を挙げると、大人達もウカウカ不正や弾圧ばかりしていられなくなる。
なぜなら日本は特に長年を、国民に我慢を強いること(自殺対象になっても我慢してね)で成立してきたからだ。
神風特攻は別に内向きでもいいじゃん。それこそが個性だ。特攻は手紙でも威力あるぞ。
「自殺する前に大臣に手紙」、これ義務化しよう子供国会で。

「若者の自殺衝動を、声を上げ議員会館前でデモ行進するベクトルへ導く会」
主催やろうかな。誰かやれよ。


獣を捕獲し、血を含まない食べ物ばかり与えると大人しくなるそうだ。
血の色や臭いは野性的発奮作用があるのは有名だが、それだけじゃないらしい。
実際、一部の栄養補給剤は、心臓と肝臓をすり潰したアミノ酸で作られる。あとは生体機能に欠かせないVB群。
作用が違うことがわかってるから、植物性よりも動物性の生薬の方がえらく高価だ。希少性もあるけど作用による商品価値が違う。牛黄が有名。
植物はなだらかに効く、動物はガツンと効く。薬局さんの定番文句。要求される組成要素に近いほど、効果は速く的確。


最高級の鶏肉として知られる去勢鶏の飼育に鹿児島県の農家が成功した。ヒナの時に捨てられることが多いオスの採卵鶏の精巣を取り除くと、臭みのない霜降り肉に生まれ変わるという。クリスマスの時期に1羽2万円前後の値がつく本場フランス産の「シャポン」に負けない味を目指し、「シャポーン鹿児島鶏」の名で販路開拓を始めている。(朝日)

「にょろーんめがっさ鶏」???

…霜降り脂というのはデスクワーク中年太りのおっさんを食ってるようなもんでね。
つまり成人病の根源、使いにくい固形エネルギー源なんだよ。
フォアグラが太りすぎの脂肪肝なのも同じ理屈だね。まだ健康的に動き回ってるマグロのトロの方が…

投稿者 大尉 : 18:12 | コメント (0)

2006年11月08日

人間が完璧把握できることはほぼなく

http://homepage.mac.com/cron/iblog/C1779409039/E20061106033309/
どうしても東大卒の人だし小難しくも要素が多岐に渡ってしまうのだけども。

>鶏皮やアンコウ鍋を時々食べると、お肌の調子がよろしいようだ。
末文が全てだな、私的経験則では。
・食べて効果を実感しなきゃわからん。
・他人に同じプロセスを勧めて同じ効果が得られるとは限らない。体質も求めている欠乏要素も違う、同じ苦痛であっても。
・言葉で伝える情報量には限度がある。

漢方薬、つまり医食同源だから食べ物も同じだけど。
あれは数々のスパイスを経験則を元に調合を変えて試行錯誤していった結果なんだ。
理屈はわからん、人体は小宇宙。だがこの処方は必ずこう効くんだよ不思議だろ、と。ある生薬の効果はわかってるけど組み合わせるとこんな相乗効果なんだ、と。
鉄分吸収にはなぜかビタミンCがないとダメなんだ。

人間が完璧把握できることはほぼなく、理解度を深めるために精製による成分分析や実験による統計分析をしたりする。
いまわかってることが、人間の目からは精密に見える、それだけのことだ。
西洋学術的な個々のパーツを崇める発想が根深い昨今、逆にそれがクローズアップしないいろいろなことに鈍感にもなってる。

>類似のものを食べれば類似のパワーが宿るという、昔からある信仰

というこき下ろしにこの記事は終始しているけど。おそらくは便宜的に。

ある内臓が不調で、その内臓はその内臓に最適化あるいは類似した調合成分を欲し、それを与えられると最適に治癒する、
これが漢方と同じ理屈で結構万事に当てはまるんだよね。最近の栄養剤でも心肝血行に効果を出したいものは心肝血のアミノ酸を原料にしているし。

…でも、痔とか傷とか肌荒れとか、あるビタミン群の補給だけで劇的に改善することも。
内臓不良でも、血行が滞りがちな部分をあらゆる対処で改善するだけで治癒したりする。

無限宇宙のケースバイケースを、言語も超越してどれだけ知っているか。じゃないかなあ。言語は所詮人工物、体験はDB化できるものじゃない気がするよ。
沢山知ってても不器用、活かせない、お医者さんもいるわけで。(これぞフードファディズム
理屈に疎いが腕のいいメカニックは、どう見ても何かを掴んでいるし。
卓越とは常に職人芸、魔術、錬金術なのかな。

それを霊的ステージの差だと言った人たちもいる。
卓越の域はどうしても適性、運、少数だ。少数派が理解されず暴走したりするんだ。
その暴走を利権に利用されちゃったりさ。

…で、かの記事が結局は粛清的全体主義推進の流れへの意見(諭し)としても適用されている所が、いかにも。
こないだの記事じゃないが、マクロがそうであるときはミクロも方々で同じような状態にある。

やっぱ天道に言わせるのかな。
そいやマルスってカブトの没デザインだよなどう見ても。かなり直前まであーだこーだ詰めてたみたいだし。
クロックアップボタンがないのもそのせいでしょ。


…ま、昨年以来の前例もあることだし、(前ブログ過去ログとか)
どうせまたここらへんを機軸に嫌味に走ってるんだろうなー、とか。(よく隅々まで目を通してるよなあ番組制作で多忙だろうに)

何らかのカルトが仮面ライダー製作現場に霊感商法を持ちかけたんでカブト売上が下がったとか、そういう噛みつきかな。
いやもうどうでもいいんだが。所詮向こうは依頼する側で高い立場にあってせいぜい損害を受けるくらいだ。
こっちは正式な依頼もなくカルトやギャングの奴隷にされて、あげく日々のダメージで心臓止まりそうだ。カルトにおだてられたり電磁波で衰弱させられたりの4年間だ。

とか書くとまた「心臓が止まるのは大変だなあ」みたいな揶揄記事とか(昨年だと寒風の中どうとかこうとか)
押し付けられたような間接的絶賛記事とか書くんだろう。
どういうルート、プロセスを持つシステムか知らんが、アプローチのパターンは限られてる。
メールでも電話でもなく、トラックバックのやり取りさえしないブログで回りくどい痴話ゲンカしながら死ぬのかよ、嫌な人生だったな。
まあ、そんないい加減なアプローチだけの人に損害どうとか言われたくはないけど、正直。

別に相手を責める気持ちが強いわけじゃない。むしろどうでも良い。
ウンザリだ。4年間命張ってカルトに呑まれない様にキバっても、告発は無視され世間からは文句しか返ってこない。
どこまでも主軸がカルト組織なんだ。相手もそんなことはわかりきっててわざわざこっち一人に文句を返してくる。

こんなひとりの囮に何でも罪を被せるシステムじゃ、何人囮が死んでも世の中は良くならないよ。カルト冥利のリンチや根回し横行で。
今回のPD氏含め誰も本質的改善のために声を上げないんだから。

こんな毎日の人に、正気の判断力すら怪しい組織犯罪の被害者に何を期待するのか。
その無茶な依存は、一種のビジネスセンスの欠落だと最近は言うようにしている。


…まぶっちゃけ、大尉があまり健康関係の話題を展開しないのは秘伝にするためだ。
体を狙われるやつが迂闊に健康法を暴露してはいけない。まだ行き先とか発想を垂れ流す方が安全圏だ。

投稿者 大尉 : 14:03 | コメント (0)

再記 人間性は怒ると初めて見えてくる

笑顔は仮面。
笑みはコントロール下。

怒りは中々コントロールできない。

別に材料は怒りに限らず、突き崩せばよいという話。怖い顔が商売道具の人たちもいるし。
逆にそれを悪用し、怒りに任せたこれが本性だ、などとスクープ報道するとなれば、話は違ってくる。
論点のすり替え、年金払わない奴がそんなに悪党か、という。

投稿者 大尉 : 13:50 | コメント (0)

2006年11月07日

政治で出るような傾向は、じつは世の中全体に波及してる

山陰〜北日本の海は大しけ 暴風、高波に要警戒
太平洋側の地方でも風が強くなるため、強風や高波に注意

もんのすごい突風吹いてたよ。やっぱ気象兵器じゃないの?
人為の引き起こす無理は膨大なエネルギーとなりなだれ落ちることが多い。
京葉線とまっちゃったね。首都高川口線も修羅場じゃないかなあ。

(夜に追記)
北海道では大竜巻で車が人が飛んだ。
「うわすごい」と叫び(映画か)と考える。飛ばされた被害者さえ同じこと言ってる。

この荒れ、人為が濃厚だからしばらく引きずるかもな。先だっては地震も群発したし。
精鋭部隊、フカシタンワショーイの出番だ。


トヨタ自動車の高級乗用車「セルシオ」で半ドア状態からドアを自動的に閉める補助装置「イージークローザー」が作動して、指を挟まれるなどの事故が02年4月以降18件起き、うち9件は骨折や骨にひびが入るけがをしていたことがわかった。(朝日)

Windowsで言う所の、確認ダイヤログが抜けてるね。
閉まるドアの席の人が、映像か音声で「ドアが閉まります。よろしければボタンを押してください。」とコールされる。
良ければボタンを押す。ボタンを押すまでは閉まらない。運転席からは操作できない。


組織ストーカー活動も含め、しごきだのいじめだのは、体育会系、原理主義的な発想や人員が幅を利かせてる。
いじめはいいことだ、という結論へもって行くために、
なるべく端的にはしょって議題を持ちかけ、
イジメでこんなによくなったとか、
イジメは自然な摂理なんだとか、
俺たちは必要悪な鬼なんだとか、

深く方々をあさってゆくと過ちに近いようなことを述べては加害に及ぶ。

いじめをストレスのはけ口にするような連中を送り込んできてよく言う。
堂々と「リストラ殺人だ」とか公言しておいて。

呑めば殺される。そういう論法と心得ている。真実と騙しのハーモニー。


http://d.hatena.ne.jp/matakimika/20060602#p1
こういう話大好き。この記事がそれを表してる。
政治で出るような傾向は、じつは世の中全体に波及してるという話。
遠い話じゃないんだ。ただみなが政治の現場を知らず、世間だけよく知ってる。


腐らない現代人
合成着色料で肌の色が変わったり、香料でドクターペッパーみたいな臭いに…
でも後者は冗談でもないからな、食生活が臭いを決める。


<日本ハム>優勝パレードで紙吹雪禁止 道交法に抵触と警察 (毎日)
 18日に札幌市中央区の駅前通りで行われる予定の北海道日本ハムの日本一を祝う優勝パレードで、札幌市などでつくる実行委員会事務局は6日、紙吹雪を沿道やビルからまく行為を禁止することを決めた。札幌中央署から「道路交通法上問題がある」との見解を受けた措置で、ファンの中からは「紙吹雪がないと盛り上がらない」と不満の声も出ている。
 千葉のパレードで実行委理事だった瀬川真紀さん(32)は「優勝を皆で盛り上げたかった。ごみ拾いのための袋を確保するなどして、課題を一つずつ解決していった」と話し、実現には市民の協力が重要なことを指摘している。

北海道、不景気の影響が強すぎて欝になってないか?
そんなときこそ「ええじぇないか」祭

投稿者 大尉 : 10:13 | コメント (0)

関係ないよ、自分ちには。 (明日はわが身。そんな綱渡りな風潮にしたのはお前達)

関係ないよ、自分ちには。運が悪いんだよ、努力が足りないんだよ、不器用なんだよ。

一流大卒まで含むスラムを見下す高層マンション住人、という国情への下り坂。ゲンの脇を通り過ぎる暖かい親子。「うらやましいのう、ひもじいのう」
皆騙される、「仕事なんて誰でも見つかる」
見つからない、運にせよ誰でも。機会利益を逃せばもうスラム予備軍、あり地獄に片足突っ込んで抜け出すのは難しい。
さすが民がみんなで決めた国の風潮だよ。投票率100%、皆政治を勉強していて物知りだし。


「日雇い派遣」急増 携帯で連絡、低賃金・補償なし(朝日)

 「日雇い派遣」という働き方が急増中だ。人材派遣会社から仕事の紹介を受け、日替わりで派遣先で働く。連絡は携帯電話やメールだから「ワンコールワーカー」とも。規制緩和で派遣できる職種が大幅に広がったのを機に、若者やリストラされた人たちがすぐに現金を手にできるこの仕事に流入している。だが、低賃金で、仕事がないときの補償もない不安定な立場だ。

    ◇

 横浜市の男性(42)は携帯が命綱だ。派遣会社に電話して働きたい日を予約する。仕事が決まれば勤務時間、集合場所を携帯で告げられる。
 当日は駅などに直接集合して現場に向かう。解体作業の手伝い、イベント会場設営……。収入は多くても月13万円ほど。生活保護基準並みだ。月に10日前後しか仕事を回してもらえない時は月収8万円を割る。
 自分名義の携帯も料金が払えず解約。だが仕事を受けるための生命線だから、今は基本料金のないプリペイド式の携帯と通話カードを持ち歩く。
 運送会社で働き、ドライバーとして月に60万円稼いだ時期もある。だが交通違反が重なって運転免許が取り消しになり、仕事を失った。
 3年前、妻と長女を東海地方の妻の実家に残し、条件の良い仕事を求めて上京した。だが仕送りや貯金はできずアパートの家賃すら滞る。雇用保険なし。国民健康保険料も年金保険料も払えない。

 「ちゃんと就職するまでのつなぎのつもりだったが……」

 最近、大型冷凍庫内の積み込み作業現場で、休憩もなく4時間ぶっ続けで働いた。「嫌だけど他には仕事がないって言われるから」

 こんな厳しい現場でも、9時間拘束で交通費を引けば手元に残る金は7000円以下。別な仕事も探すが「線が細くて仕事が続かないと思われるからか、年齢のせいか」面接のたびに落とされる。倉庫作業のアルバイトもだめだった。
 妻子の顔は5月から見ていない。「いつか呼び寄せたいけど、今は養っていける状態じゃない」

 神戸市の女性(23)は週5日のアルバイトのほかに、日雇い派遣を週2日している。
 箱を開け、ミネラルウオーターのボトルを取り出し光にかざす。不純物がなければまた箱へ。5分間で500ミリリットルを30本。休憩以外は立ったまま正味7時間。これで日当は「軽作業」の5600円、交通費込みでだ。「腕も腰も痛い。寝る時に目を閉じてもチカチカする」
 週休ゼロで手取りは計月14万円。家賃や食費、水道・光熱費、携帯電話代を引くと手元に残るのは1、2万円だ。片道3時間かけてバスで岡山に行ったことも。家を出る時と作業終了時には派遣会社にメールで連絡する。作業8時間でも14時間拘束。1時間あたりわずか400円の計算だ。働いた日に金を手にできる。それだけが魅力だ。

 京都に住む男性(30)は大学院に進学できず、派遣の道へ。工場で午後7時から翌朝7時まで、立ちっぱなしで検品、箱詰め作業をしている。日当は9900円。残業も多く、片道2時間近くかかるため、疲れ切って連日働くのは無理だ。月収は約12万円。貯金は10万円だ。
 早く抜け出したいが、最近受けた面接では「正社員の経験がない」と落とされた。ただ月給制の仕事に就けたとしても最初の給料までの1カ月をしのげない。「1カ月後の10万円より明日の5000円を取らざるをえない」


組織ストーカー活動」という日本政府が輸入した”排他粛清暗殺システム”。先進国の多くに配備済。

毎日毎日自宅で有害電磁波を浴びせられる。近所に工作員がいるが物理的な凶器や脅威でなく電磁波じゃ文句も言えない。
仕事はほとんど出来ないし、買い物も難儀。公安かカルト系統の工作員が押しかけてきて潰しにかかる。現場に迷惑がかかる。

電磁波によりものすごく全身の血管が縮み上がる。数年分の結果。
久々に運動して呆然とした。一部の内臓とか結構やばい。よく生きてるな自分。

つまりこれも、”いま故意に作り出している「スラム階級」に「投獄」するシステム”なのだ。

1 ジャイアン大統領が、「あいつ気にいらねえ」
2 スネオ補佐官が「スラム行きにしろ」
3 ハイエナ共が群がる構図

国がグルメ過ぎて料理にケチを付け出した。捨てられる料理と気に入られる料理、ベルサイユ宮殿だな。

これらはカルトが導入した「集団洗脳催眠システム」が元凶。
正気を奪いロボット化し、指令電波に基づいて動く。
これにかかると人は皆豹変する。自意識があればまずやらないことを率先して躍起になってやる。
掲示板の「まだ下書き」をクリック)


いじめ自殺:文科相あてに予告手紙届く 小中学生の男子か(毎日)
伊吹文科相宛ての自殺予告文書について会見する銭谷真美・文科省初等中等教育局長(手前)=同省で7日午前0時41分、森田剛史写す

 文部科学省は7日未明、いじめを苦にした自殺予告の手紙が6日午前中に伊吹文明文部科学相あてに送られてきたと発表した。

この子は勇気がある。みなどんどん真似すべきだ。電話は切られるが、郵送は開封せざるを得ない。
団結があてにならぬ現代、まずは個々に砲撃するんだ。次に砲撃した人間同士でつるめばよい。
世の中をガラリ変えるのは偉い人や組織活動じゃなくて、底辺の草の根ひとりひとりなんだよ。

局長って結構なポストだよ。よくやった。夜回り先生でも思いつかない発想だね。
…それにしても、「地雷震」そのまんまの世の中だ。

政府が人を選り好みして、排除し抹殺しようとする時代だ。
その主な手法は
・自殺誘導
・病院送り
・社会追放
抹殺されかねない側は積極的に効果的にアクションせねばならないよ。連中は偶然の自滅を装うからたちが悪い。

イラクの元大統領・サダム・フセインに対する死刑判決について、米有力紙は6日付の社説で、裁判の公正さを疑問視するとともに、判決を受けた今後のイラク情勢にも悲観的な見方を示した。
 ニューヨーク・タイムズ紙は「政権中枢にあるイスラム教シーア派やクルド人勢力は、フセインへの懲罰を彼らの政治的目的のために利用した」と断じ、「完全な正義も公正さもなかった」と厳しく批判した。(読売)

これもその延長にあるんだ。

一方的な処刑宣告。政治や政権はいつもワンパターンに同じことをやる。マニュアルが同じ。
一方的な開戦でフセインより殺し続けてる米軍。
破壊兵器を持ってるから潰すといっておいて持ってなかった。だが知らぬ振り。
単に米の不正を言わせぬ口封じではないのか。生きてればいずれ本でも出すかもしれない。

身内の新聞にまで叩かれてるのがいい証拠。


まだまだ追記。
いじめがあった時「いじめる方が悪い」と考える子どもが中学、高校で半数にも満たないことが、民間団体の調査で分かった。また、いじめを受けた際に相談できる相手を聞くと「教師」はわずか19%で(毎日)

生物は、所属する集団のルールや実情に沿って、同期し自己洗脳し従属する。
つまり、加害者の罪の意識が薄いのは病んだ社会に適応しているだけであり、
よくある体育会系の「ほれイジメこそが真理なんだよ」という詭弁は、ある種の的外れ、端的に事象を捉えた物言いだ。


「いじめる方が悪いと思うか」と聞かれ、「はい」と答えた小学生は6割を超えた。しかし、中学、高校生は4割台だった。
同NPO理事の小森美登里さん(49)は「年齢が上がるにつれ、いじめに対する慣れやあきらめが広がるようだ。優しい心で人とつながる方が心地よいということに気づいてほしい」と話す。

「そういういじめ方はおかしい、やりすぎだ、そのやり方はむかつくぞコラ」
それが自然だった時代もあったのだよ。人間などどうとでも変わるさ。
番長と係長がいなくなって変わってしまった。彼らはむしろリストラや知略でイジメられ消えていったんだ。

で、記事からは教師が形骸化している実情も伺える。監督役職だね、常駐警備員と違わない。

昔は野育ちの群れから田舎者がやってきて、形だけ法治社会に従い動いてた。
今は法治社会に染まりきったロボット人間が、野育ちのやり方も知らずもがき苦しんでる。自然体が奪われてんだよね。


大きな声では言えないが:世間はイジメる=牧太郎(毎日)

 「会ったら殺す!」「秋田の土は二度と踏むんじゃねえぞ」。秋田・連続児童殺害の畠山鈴香被告が高校を卒業する時、クラスメートが贈ったメッセージ。「今までいじめられた分、強くなったべ」と続く。最後には「色々な意味で有名になりそうな人 畠山鈴香 自殺・詐欺・強盗・全国指名手配・変人大賞・女優・殺人・野生化・墓場入りが早そうな人1位」。“イジメの極み”ではないか。恐ろしくなった。
 しかし、この時「世間」はイジメ撲滅!には動かなかった。そのくらいのことを言われても当然、とでも思ったのか。結果として、イジメ文集報道は鈴香被告の魔性を興味本位に伝える“ネタの一つ”として片付けられた。
 イジメが原因で子供たちが自殺した。陰湿なイジメの実態が明らかになり「世間」が動いた。良かった。
 でも、そのうちにイジメ報道が「新しいイジメ」になっているような気がしてならなくなったのだ。教師が悪い、校長が悪い、教育委員会が悪いの大合唱。確かに落ち度はある。校長が「真相」を隠し保身に動いた面もあるだろう。だが「イジメが原因」と認めると犯人捜しが始まり「二次災害的な自殺」が起こることも心配だ。イジメの張本人ではない心優しい子供が「イジメを傍観したこと」を苦に自殺することだってありえる。
 「世間」は教育現場に過大な要求を突きつけてはいないか。荒れる教室、受験戦争、イジメ。教師が一人一人の子供たちの「心の動き」を完全に把握する余裕はない。
 すべての思想が万能ではないように、民主主義も封建主義よりベターではあるが、限界もある。それは「多数決」が前提の思想だからだ。人々は意識して(無意識でも)「多数」に加わろうとする。加わって多数の価値観で権利を主張し「少数」を攻撃する。議論とイジメは紙一重。世間(=多数)は常にイジメの見えざる誘因になっている。

 社会に出れば必ずイジメに遭う。教育現場に求められるのは「イジメに勝つ知的基礎体力」ではないのか。

 交通事故死が年間1万人を超えた時「交通戦争」という言葉が出来た。自殺者が年間3万人を超えている。給与格差のイジメ、リストラというイジメ、「取り立て」のイジメ、反シングルマザーのイジメ。子供たちが「イジメはなくならない」と断言するのは、大人の「イジメ自殺戦争」を知っているからだ。(専門編集委員)

投稿者 大尉 : 09:16 | コメント (0)

2006年11月06日

「いまの日本は秋葉原」

>日本海で低気圧が急速に発達するため、山陰から北の日本海側で7日明け方から海上を中心に風が非常に強くなり、海は大しけになる。気象庁は暴風や高波に警戒を呼びかけている。
> 同庁によると朝鮮半島付近に発達中の低気圧が6日夜以降、急速に発達しながら日本海を北東に進み、

なんかベタだなあ。気象操作兵器!妖術使い!
…といえば運命操作。マイノリティを次々勝たせてきたが、残る広島はどうするんだろう。


>こんな内閣政権党では国が滅びる(ゲンダイ)
>早くも安倍政権はタガが外れたようだ。来夏の参院選で自民党が苦戦すると、郵政造反組を復党させる動きなどその最たるものだ。リーダーに芯も骨もないから、政権幹部らはてんでんバラバラ。「核保有議論」の中川政調会長の暴言にも呆れるが、参院の片山幹事長の「安倍人気は金正日のおかげ。足を向けて寝られない」発言も異常。いずれもそろって頭は大丈夫なのか。そして当の安倍“正体不明”首相も、参院選が終わるまでは歴史認識や改憲などの自説持論をゴマカして改革ポーズでのらりくらりとやっていこうという算段だ。内外で難題山積の今、正気をほとんど失っているこんな内閣政権党では国は滅びる。教育基本法改正案を強行する前に解散・総選挙をやって国民に信を問うべきではないか。

こんな報道では国が滅びる
そう言いたい。国民はどんなに賢い人でも一次情報を拾えないし、裏取りも出来ないんだぞ。
寡占特権企業ではなく、庶民一人一人の代役、「目」だという自覚を常に持ちなさい。

でも堅固でそう簡単に亡国は迎えないだろうけどね。だから中流以上の層だけのバブルを満喫してるんじゃん、収束までの長い期間を寡占して楽しむために。搾り取ってなるべく長く維持する努力は惜しまず。
言い訳は簡単「外国をミロ、底辺はスラム化して餓死したり子供を売ったりだなあ」

国民不在、有権者不在、
選挙やれば組織票が強くてカルト色がさらに強まる懸念もある。
意見などない国民達の前では、示し合わせで団結し組織工作する連中が強くて当然。
誰も右翼や左翼や人権団体に加わるどころか興味もないじゃん。相互無関心バラバラ孤立だよ。
以前は強かった農民ゼネコン票ももう大してあてにされてないのは組織票連立与党が示しているし、票田の方も簡単に切られる最近の風潮に心が離れている。

今の政権はそれなりに強かだと思うよ。庶民よりははるかに頭が良い。
今までと違うからおかしい…?おかしいんじゃなくて器用に適応してるとは考えられないか?
強引な詐欺より、一見理解者の詐欺の方が…みたいな。前者の方が欠点はわかりやすかった。

そういう核心を突かない報道がある限り未来はない。古い国民扇動を指示されるままに惰性でやってないか?

これは若いのが自分で考えるいい機会だ。報道に目を通し、ネットのあちこちに目を通し、
でも最終的には自分でまとめる。鵜呑みにしない。


>(ゲンダイ)まずは連結子会社のUFJニコス。昨日発表の06年9月中間連結決算は、グレーゾーン金利廃止を控えて多額の損失を計上したことを受け、562億円の大幅赤字となった。
> さらに、持ち分適用関連会社(15.19%出資)であるアコムが、9月中間決算で同様の理由から2821億円もの巨額赤字に転落することになったのだ。
>「両社を合わせると1000億円近くが三菱東京UFJ銀行本体を直撃することになる」

ツケだな。景気回復とか言って銀行と大企業ばかり優遇されてさ。ある意味正しいんだけど。

「いまの日本は秋葉原」だ。魅力ある商材や商売を失い自分ではどうにも出来ず、虚飾とあてのない中でのお膳立て。
せっかく好況の布石を終えても、石油や中国などどんな外因で無効になるかわからない。みんな内心恐れているはず。
あれが儲かったのあれがダメだったのと矢継ぎ早に投機的な。ITや通信や交通インフラ整備によるビジネス加速の副作用。

モノを増やすあるいは進化させる、この文明スタイルが停滞し、極致つまり終わりじゃないかといわれている。
試行錯誤、難しい局面なのだね。領土拡大も不可能で戦争効果さえルールが整備されタカが知れている上に参加国も限られる。
事実終わりだとすれば、やはりコンピュータやネットワークは悪魔のツールだったのかも。人間は機械的進化に耐えられない、と。

投稿者 大尉 : 19:10 | コメント (0)

2006年11月05日

むしパンライフのススメ(再記)

なんだかシティライフな情報発信的に。

アメリカンスタイルの食パンといえば、焼くものだと思っている。
でも、実は蒸した方がうまいのです。耳まで水分がいきわたって飲み物依存も減る。厚切りでも大丈夫。

手軽に出来ない?ノンノン。
味噌汁鍋に多少の水を張り、小さい土鍋の蓋を逆さにしてセット、パンを乗せたら蓋をする。
蒸気が出てから30秒ほどで片面蒸しあがり、へたれるので一度ひっくり返して20秒ほど。これだけ。チーズを乗せれば溶ける。
くるくる巻けば食べやすい。

毎日が蒸したてふわふわのパンライフ。トースターの電気代もかからない。

神戸屋(食パン全品無添加)のがオススメ。

前記事
http://f40.aaa.livedoor.jp/~kasumin/mt/archives/2006/07/060729_2.html


(追記)
タイムリーに、ジャパネットたかたで社長みずから「スチームクッカー」を紹介、9800円。
電気調理器、蒸し料理専門、油使わずなんでも簡単調理。
鍋とか蓋とかダサいわあ、もっと便利なのがいい、という向きに。

ラップなどをうまく使うと冷凍カレーの加熱とかもOK。まあ自分の場合、一人用の土鍋に移して火にかけたらそのまま食べちゃうけど。

脱・電子レンジの向きに。いずれのノウハウも。

投稿者 大尉 : 20:26 | コメント (0)

ジオンダイクンさん

以下のような経験からも、http://www.geocities.jp/unwatchedattack/0611.html#05 (3)
アドミニストレータによる強制インストールより、RSS配信の任意取得かなあと思う。
以心伝心意思疎通において、少なくとも現状でのフィットは。


クマ飢饉の年らしい。
天候不順の影響か。例年の4倍の出没と、貪欲な食欲。


ジオン公国はいい学習教材だ。

ジオンダイクンさんは先進的のみならず、柔和で良いリーダー、プランナーでした。
しかしその概念だけを利用した後発のザビ家によって、ジオン国はファシスト国家へと急進して行ったのでした。

「どんなにいい発想も、仲介プロセス次第では逆になってしまう」(ポーン♪ プロフェッショナル仕事の流儀)

先進とは変革を呼ぶ、変革には急伸が望まれやすく、ファシズムが絡みやすい。
利権屋は強く大きい。理想家は隅へ追いやられる。


あくまで個人的趣向の話。

ダイソーとかいった百円均一の店が苦手。
別にそのスタイルがではない。店内の同人なつくりが。マジックで書いてる案内板とか。

安いコストで手作りな部分が多いのはわかる。
でも、整然でシステマティックな店内に慣れてると、どこに何があるのかわからなくなってしまう。
ゆったり入り浸ってその店に慣れればいいんだろうけど、あいにく買うものがあまりない。

投稿者 大尉 : 20:22 | コメント (0)

2006年11月04日

”自殺衝動啓発”の標的になっているようだ

米マイクロソフト、「宿敵」リナックス系の大手と提携
MSはこれまで、手間のかかるOS改良などのメンテナンスを一手に請け負う利点を強調し、だれでも自由に改良できるリナックスには特許侵害の恐れもあると指摘。今回一転して提携に踏み切ったのは、リナックスの台頭を無視できなくなり、顧客離れを防ぐ狙いがあると見られる。

ふむ、些細な変革だな。こんなのはまだまだ。


大阪府警巡査、拳銃自殺か 警察署内のトイレで
3日午後0時40分ごろ、大阪府枚方市の枚方署4階の男性用トイレの個室で、同署地域課の男性巡査(23)が(略)
 同署によると、巡査は今年4月、大阪府警に入り、5月から同署に勤務。この日は朝からトレーニングをし、同僚と昼食を取ったばかりだったという。遺書は見つかっていないという。

もううかつに拳銃携帯させないほうが良いよ。この一年で何人同じように自殺した?
どうやら末端警官は、テレパシーでリモートコントロールなマインドコントロール、”自殺衝動啓発”の標的になっているようだから。

しかも新人警官の五月病な気分が寄与しているケースが多い。それだけ純粋な心情には受け入れがたい歪み淀みがあるのだろう、現場には。
書籍で読み、知人の親など現役やリタイヤから話を聞き、大体は知ってる。北海道警の内部告発の時のあれで、大体当てはまる。

官民問わず、組織末端で組織の歪みや外部からの軋轢に苦しむ若いやつらを救わねばならぬ。当面の使命があるとしたらそこだ。

21世紀のキーワードはこれ。「テレパシー リモートコントロール マインドコントロール」
人間や森羅万象がラジコンになった画期的な時代さ。魔術の到来。


しょせん“捨て駒”だった小泉チルドレン (ゲンダイネット)

もっとも、自民党執行部は、来年7月の参院選に勝つために造反組復党は既定方針。チルドレンが束になってゴネられては困る。安倍も「自民党にはいろいろ意見がある。当選同期の人の意見がそろうのはまずいんじゃないですかね。普通は」と分裂歓迎のコメントである。
 刺客だ、チルドレンだと話題になった新人議員も、しょせんは政権維持のための“捨て駒”。そんなことは覚悟の上だったはずだ。
 残るは、そんなご都合主義の自民党を有権者がどう判断するかだ。

あいつら群れてるだけで中身ないじゃん、なんか実績残したっけ。まだタイゾーのほうが努力が見えてた。
有権者なんて飾りですよいませんよ、有権者にはそれがわからんのです。

こんなだから、世の大人も子供もみな一様に弱者や異端を虐めて自殺させてヘラヘラしてるんだろうな。
明日はわが身、これは加害者側の集団に頭を空にして加わってれば必ず。距離を置いた孤立は(持続するうちは)一番の選択かもしれない。
なりふり構わぬ獰猛な悪魔になってきた社会(社会が悪魔一体、人間は細胞)においてこそ、矜持を保つトランザクションな勢力が光る。つらいけどね。

投稿者 大尉 : 09:43 | コメント (0)

イーホームズ社長のほうがマシ。

>(ゲンダイ)あれれ?
> 絶好調企業、松下電器の大坪文雄社長の表情がちょっと冴えない。


>もっとも、大坪社長の慎重な発言には事情があるようだ。どうやら松下というより、家電業界全体の先行きを懸念してのこと。
>「多くの家電製品の価格がもの凄い勢いで下がっていることです」
> こう説明するのは家電関係者。
>「価格を死守しているのは、プラズマや液晶の薄型テレビくらい。薄型テレビにしても一世代前のモデルとなれば、採算ラインの1インチ5000円を切る。次世代DVDレコーダーにしても本格的に売れるのは、地デジ時代を迎える2011年から。つまり、薄型テレビに代わってしっかり利益を取れる製品が見当たらないことが引っかかっているのでしょう」

当たり前にしてしまえば必ず儲からなくなる。スリッパやちり紙と同じでね。
そして無限のアイデアなどありえない。現ルートマップの物質文明は必ず行き詰る。ネクストが何かはその時にならないとわからない。
巨大な転換期というのは持続(維持)とは限らず、もたなくなって切断(崩壊)かもしれないんだ。
インターネットや高速回線やコンピュータが、それを顕著にしてしまった。
積極的に壊し、だが新開発に寄与する割合は…”利用しないわけにも行かず利用している姿勢”の企業群。

ソニーだけ叩いてお茶を濁しても、松下含め家電全体、日産など、「3年後の壁」を抱えているのが現状。
私(のような奴)だけ叩いてお茶を濁しても、誰も「3年後の壁」の打開策など提唱できないじゃないか。臆病者、集団の中に逃げて組織的いじめを義務的にこなすだけ、腑抜け日本人。
おそらく何年たっても、打開策を唱える個人キーマンは上記の理由で現れない。官僚根性、おっかなびっくり、前に出て責任を背負ったり叩かれたくないだけ。
誰かを身代わり囮としておったてて、負の責任は押し付け叩き、手柄は自分のものにしようなどという”泥棒根性”がまかり通る。
まだ悪の前座に業界の掟なりに身をやつしながらも、切り捨てられるくらいなら暴き世直ししようと転換したイーホームズ社長のほうがマシ。そんじょそこらの誰よりも。

もはや団塊とその下の世代に期待するだけ無駄。40以下で、世間のはみ出し者になってアクが強い奴くらいか、適合候補者は。
あとはそういう奴をいかに本気で擁護し、バッシングビジネスから隔離し守るかだが。
かの年金スキャンダルの手法が正しいと思ってるうちは誰も立てない(物理的不可能)。「スキャンダルのためのスキャンダル」は本質を捉えず愚の骨頂。
この難しく混沌の曲面こそ、首脳部に必要なのは「再チャレンジ」の機会。切り捨て続ければ有能はいなくなり、排他的カルトの付け入るエサともなる。


>(時事)大卒や短大卒なのに身分を偽り、高卒者や中卒者を対象に募集した調理師や管理員に応募し、就職していたとして、神戸市は2日、同市職員計14人を諭旨免職にしたと発表した。採用されやすい選考を受けた可能性が強い。詐称理由として「生きるために、仕事が必要だった」との回答が多かった。 

こないだTVでみた大学新卒の場合、派遣社員だから奨学金返還とかで首が回らない、正社員になって稼ぎを増やしたい、と。
こいつ何か間違ってるか、わかってねえよなあ、と。やっぱ学生は半端ない世間知らず。俺以下。

記事にある連中の間違いは、公務員だったことだ。詐称やるなら報道沙汰にならぬ民間へ。


http://blog.drecom.jp/kyupibekamu/
ここは大卒っぽい論調で展開してて、入門向けの話題を取り上げてる。
私にとっちゃ、「もうおさらい何回目だよ」、と飽き飽きした話題が多い。
こんな話題すら知らないガキが世の大半をしめる、無理難題揃いの日本と世界情勢。

投稿者 大尉 : 09:42 | コメント (0)

片方はイジメじゃなくて、「殺人」

おいガキども。

いじめには二種類あって、片方はイジメじゃなくて、「殺人」
だってことを忘れるなよ。言葉遊びで頭誤魔化してんじゃねえぞ。

引き際があっさりしてるのがいじめだ。一線越えたらもう違うものだ。


ということを一般人はわかってなくて、裏の風潮仕掛け人も「わかってなくてよい」と確信犯で悪用して、
大人をいじめて追い込んで、というのが「組織ストーカー」だけどな。
これもストーカーじゃない、「殺人」
自殺誘導病死誘導は=殺人だ。90年代に多くのお父さんたちを自殺させてきたシステムだよ。
自発的自滅と思われてきた何割かは殺されてるんだ。

つまり、いまの日本は「殺人国家」だ。大人子供問わず手を染めてるんだからな。

うまいいじめをやれ。みんなが向上するような。
いじめは生物的に必須だ、なくせるわけがない。なくせないのと巧妙悪質にするのとは違う。
本能的行動だって、あり方を変えることは出来る。


著名人や高い地位の連中に提供している節がある「思考盗聴」、晒された個人の私生活や脳内を覗き見るシステム。
政治家や企業重役?いやいやあのアニメやゲームの有名キャラデザイナーも例外じゃない。そういう闇が普及しまくってる。
まあこの手の情報は体験して初めてわかるってもので、裏付けしようがないんだけどな。
日々記録を残し実績とするくらいしか。

投稿者 大尉 : 09:38 | コメント (0)

2006年11月03日

模範国民だけが方々で作文を読み上げる社会。

>3日午前6時24分ごろ、大阪府北部を震源とする地震があり、大阪府能勢町で震度4を、京都府亀岡市や兵庫県三田市で震度3を観測した。

また群発しだした。十勝・三宅島>大阪。


>安倍首相は2日、青森県八戸市で開かれた政府主催のタウンミーティングで内閣府が同県教委を通じて質問を依頼したと共産党から指摘された問題について「タウンミーティングは国民との対話の場であり、双方向で意見交換できる大切な場。そうした誤解があってはならない。そういうことがないように注意した」と語った。首相官邸で記者団の質問に答えた。

ついに出た堂々政府の自作自演答弁。首脳や代表の牽制、いさめ、これも予定調和で定期的に入るという自作自演。
少なくとも首相の諌めくらいは本物にしないとねえ。本物だったら公式発表しないで裏で叱るだろうけどね。

V ビジター」の警鐘はいよいよ現実に。模範国民だけが方々で作文を読み上げる社会。
…つっても以前から少なからずあったんだけどね。警察の交通取締りの聴聞とか「寛大なご処置をお願いいたします」とか、一般人いえねえだろそんな台詞、みたいなのが数名紛れてて。


総会屋的バッシングビジネスの典型。
リンク先を見れば判るとおり、全然、対極ではなくてそれぞれいいところがあると言っている。
「馬鹿でなくても馬鹿と言え デブハゲでなくても以下略」
これが彼らのマニュアルなのだから。2ちゃんねる系掲示板のサクラと同じで。

個人レベル中傷と客観視が混同される、無法基調のインターネットには注意しよう。
リテラシーを要求される。
…つうか、このあからさまな文体になるともはや、悟れ学習しろというメッセージにすら見える。


(2chan.net 二次裏)
06/11/02(木)23:49:19 No.40534433 02:21頃消えます

新iPod Shuffleハードウェアレポート
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1102/apple.htm
非常に精緻な造りで素晴らしい音を奏でる究極のモバイルプレイヤー、一方

いい音が心地よいとは限らない
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1102/config131.htm
嘘と虚飾で塗り固めたゴミハードの最低な性能が露見したネットウォークマン

ここまで対極、Appleは神、SONYはゴミ


もはや公然秘匿のテレパシーネットワーク。
古い奴を追い出したいのに、という本音が伝わってくる。
そんな馬鹿がいるから逆に心配になるじゃねえか。まんま515226じゃ困るんだよ。
必要なのは全員がつけるテーブルと全員分のコーヒーだ。排他オンリー強硬姿勢は逃げなんだよな。

日々、新しかったり古かったり無数の立場での経験をするからね、そういう意見にもなる。

若手ほどこれに影響されて完全二面性を持っている。裏の情報や意思疎通で集まったりしている。
イジメ、隠れた残虐性、などとも連携している。

人間、進化するほど二面性や狡猾さまで進化する、空しいことだ。
もはや法治は表に”追いやられ”、裏の社会が出来つつあるようにすら見える。
裏の社会じゃリンチもマインドハッキングもアリってか。この幼稚さ…

スケバン刑事兇法崟掴飢顱.Ε襯侫譽椒螢紂璽轡腑鵝廚世なんだかがあったけど。「ねらわれた学園」も同じ時期だったっけ。
ちなみに政治結社青狼会は現在実在するようです。

投稿者 大尉 : 18:13 | コメント (0)

2006年11月02日

オーストラリア大陸は埼玉県のパクリ

オーストラリア大陸埼玉県のパクリ。

それぞれ地図を見れば一目瞭然。
時空を超えて、豪州は武蔵野をパクッたのだ。公正取引法違反である。
なんでもパクられる日本すげえ。

何も、出身地と好きな大陸とでこんな因果関係でなくても…

ちなみに有名な話だが、お隣のニュージーランドは日本列島のパクリ。
つまりこれは、21世紀日本においてさいたまが急伸することを暗示しているのだ。
さいたま新都心とその延長の氷川神社が日本を制する。

天道総司「お婆ちゃんは言ってた。世界はさいたまを中心に回っている。そう考えた方が楽しい。」


東京都アメリカは似ている。
だからこそなかよしさんなのだ。


http://starwarsmaker.web.fc2.com/index.html
ついに出たスターウォーズタイトルメーカー。
こういう風に使う
http://www.geocities.jp/starwars0flash/starwars.swf?txt01=MISATO&txt02=WARS&txt03=46R&txt04=MAHORO&txt05=%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%8B&txt06=%E3%81%88%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%81%AA&txt07=%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AF&txt08=%E3%81%84%E3%81%91%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%A8%E3%81%8A%E3%82%82%E3%81%86&txt09=%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AD%E3%83%9C&txt10=%E3%81%A7%E3%81%99%EF%BC%81

ルパン三世
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%AB%E3%83%91%E3%83%B3%E4%B8%89%E4%B8%96%E9%A2%A8%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

投稿者 大尉 : 12:32 | コメント (0)

あの加藤茶も

昨晩23:20に太平洋三宅島と北海道とで同時に地震。
今度は何に対する警告とか威嚇なんだろうね。

あの加藤茶も先月から心臓不調でついに入院したとか。
古株の中でそういう人が増えてるよね。某野党代表とか。

繋がってるような、そうでないような。少なくとも過去4年間統計の定番パターン内ではある。
それがいかな意図による流れなのか、”知りし者”として今後も観察してゆく。

世界運命はもはや、人為の中にある。そのオペレートは利権と絡んだ組織的なもの。
大統領と組んだマジシャン??影の世界政府???


謎文。
昨晩、筑紫がエンディングで「腹が立ってます」って、テレパシー伝言の使い方を心得てきたか、みたいな発言。
俺に言われても、と返すべきなのかどうか。

潮流上の有利不利を、個人責任に転化するような手法が目立っててねえ。いかにも謀略っぽくて。
不利が嫌なら最初からやらなきゃいい、マカレナ人生でいいじゃん、というのも極論。

投稿者 大尉 : 10:24 | コメント (0)

2006年11月01日

寒い時代だと思わんか?

デジカメ活用術

以下を撮影しておく。
・カレンダー(一年分でもOK)
・行く先の地図(広範囲記録、ズーム自在)

録音録画しておく。あるいは現地で記録する。
・伝言、メッセージ

携帯電話を持たない場合の補完、あるいは凌駕。
少なくとも周囲はケータイに慣れきって「おおう?」と感心する事が多い。彼らに提供機能の駆使こそあれ工夫の欠片もないのだ。


最近はリストラ効果と公的資金投入&免税まで好業績に入るらしい。
おーい誰か粉飾決算と架空増資で告発しなさい。


亡国のイージスを録画視聴。
ハリウッドじゃ毎年多数出てるような映画が、日本で本格的に作られると軍国化警鐘とか連想してしまう不思議。
やっぱ避けてたのかねえ、軍事大国と同じことやるのは。

細かい点、シナリオを演出へ持ってゆくプロセスなどに粗が目立った。
とってつけたように、船が止まらない先には火力発電所が、なんて。
とはいえ今まであまりやらなかったハリウッド的映画としてはまずまずでは。

まじでTBSがNews23終了とみのもんたを投入を視野に入れたとか何とか。
もう放送や新聞には報道性はありません。あるのはショービジネス、権益維持、にらまれたくない、の精神だけですわ。
日本テレビがチャラチャラした改変やってそこそこ成功しちゃってるからねえ。
「これも時代だな」の悪いお手本。何もかもが規制管理監視下に置かれ、統治の目の前にうかつなことができなくなる。
身辺に何が起きるか判らず、呪いさえ現実に降りかかる(モナ事件)。どこかが勝手にやってる、気のせい、いくらでも言い訳が利く。
もう筑紫は下野して若手教育や草の根活動した方が良いよ。

…嗚呼また朝日新聞の配達員が刺されて死亡してたって報道が…今朝7時発見だって。
読売産経は安全でいいねえ。朝日毎日ばっかじゃん。


ネットサクラ部隊の中で、姿を公開している”著名人”。著名人が加担している、とも言える。
カルトの手先が政産学娯楽スポーツ芸能問わず増えているとも聞く。
手口はやっぱ2ちゃんがベースなのね。国家諜報の一線の手法が不自然に投入されてるあすこが。
とにかくいったん標的を見つけると噛み付き、貶め、地均しをかける。
「お前はこんな嫌なダメな奴なんだ 一流の先生にはかなわないんだ頭下げろ」的論法の展開。向かった逃げた勝った負けたの偏狭な論調。
著名人でも工作員の部分は実にチープなものだよ。
構わぬこと。貫くこと。カブト、ザビーの構図。


昨日、ある告発風刺系ブログが消失、踏み込まれちゃったかな…
営利系サーバのサブコンテンツだったが全部なくなってた。

ワッケイン司令
「ジオンとの戦いがまだまだ困難を極めるという時、我々は、学ぶべき人々を次々失ってゆく…」
「寒い時代だと思わんか?」

キミは、生き延びることが出来るか?
「出来るよ、無思慮な養豚場のブタになればね。考える葦だと刈られちゃうんだ。」


以下ソース朝日
オリコン、PC向け音楽配信事業から撤退

何もソニーだけじゃない。だからソニーを執拗に叩くのはバッシングビジネスでしかない。
時代の転換期に波に乗れないのは良くあること。
地方自治体やら音楽ビデオ業界やら、経済破綻の爆弾がいくらでもあるねえ。今の景気も中国有き、あっちのバブルが終わればお仕舞よ、と。
アメリカに至っては日本のおかげで成立してる始末。世界恐慌の連鎖は既に用意されてんだよ。


謎文。
私の横浜転入と同時に大活躍した大魔神と松阪。
その松阪が私と同時に世界へ目が向いた。つくづく世界運命のネタにされとる・・・おれは削り節かせんじ薬か!


神社本庁総長、靖国神社総代に就任

これで靖国だけは神社じゃない、という言い逃れは効かなくなった。
クイズ:靖国の権威を高めて喜ぶのはどういう人たちでしょうか。

投稿者 大尉 : 21:28 | コメント (0)

2006年10月31日

そんなみんなしてエージェントスミスになるなよ…

数日前。
熟睡中の夢に中曽根元首相が登場。若者達をネクタイ締めなおしたりと指導していた。
まるでライディングスクールのタイラーだった。

ま、支配層に利用される、人生潰され底辺の仕事で底辺の収入しか維持できない、
そんな最低国日本でしかないけどな自分にとっては。欧州やアジアやアフリカの田舎で一生過ごす貧乏一家の方がずっとマシだった。


(朝日)必修科目の履修漏れが発覚した茨城県立佐竹高校=同県常陸太田市=の高久裕一郎校長(58)が自殺した問題で、3年生の生徒にあてた遺書に「教頭先生たちの指導を受けて、しっかりやってほしい」「(子どもたちに)責任はない。迷惑をかけた」などとした記述があったことが

異端者をあぶりだすかのような報道攻勢にも問題がある。すっかり庶民もそれを真似て炙り出しが当然と思い込んでいる。
そんなだから、目が三角で、いつも敵を探してて、見つけると喜んで責めて陥落させるカルトに世の中牛耳られるんだ。

ボトルネックがあれば、そこで過負荷になった人は参る。システムの改善という見地からすれば、ケアは満遍なく必要だ。
「テレビが壊れた」、今やってるのは蹴っ飛ばして非難するのと同じだ。もう絶対に直らない。校長を含めたパーツの適正化がカギなのに。

報道も世論も陪審員制みたいにしたらどうか。イギリス国会みたいに二極対面式の。
法廷は褒めて貶すだろ。法廷の外で、被害者とかの半狂乱で貶してるだけのインタビューってなんかむかつくよ。気持ちわかるけど、でもね、と。
http://www.tbs.co.jp/news23/onair/taji/s061025.html


福岡中2自殺 いじめ集団1年前からしつこく 死後「せいせいした」  2006/10/22 06:59北海道新聞

 福岡県筑前町の中学二年男子生徒(13)による自殺事件で、同級生の一部のグループが、一年前からたびたび、「死ね」「うそつき」などと生徒をののしっていたほか、自殺後も学校で「せいせいした」などと口にしていたことが二十一日、複数の関係者の証言で分かった。生徒を自殺に追い込んだいじめ行為の根深さを物語る証言で、福岡県警もこの情報を把握しており、近く同級生らから事情を聴くことにしている。
 証言によると、いじめは主に特定のグループによって繰り返されていた。その中の一人は一年前から被害生徒を「死ね」「うそつき」などと罵倒(ばとう)。「近寄らんめえよ(近寄らないがいいよ)」と、周囲に無視を呼び掛けることもあったという。生徒が自殺した十一日には、別のメンバーが教室で生徒の机をたたき、「消えろ」と大声でののしった。
 また、自殺後も「せいせいした」「別にあいつがおらんでも、何も変わらんもんね」「おれ、のろわれるかもしれん」などと校内で友人に話したほか、十三日の通夜の席では、笑いながらひつぎの中を何度ものぞき込む姿も目撃されている。
 メンバーたちは二十一日までに、入れ替わり生徒宅を訪れ遺族に謝罪。その際、これらの行為の一部を認め「(自分も同じ立場だったら)死にたくなる」などと答えた。さらに被害生徒が一年生の時、いじめを誘発する発言をしたとされる男性担任教諭(47)の言動を見て「先生と一緒になってからかったりしてました」と、教諭の影響があったことも口にしたという。

それでもまだ政府機関が陣頭指揮してカルトをおかっ引にして組織ストーカー謀略、水面下イジメ、自殺誘導、半狂乱犯罪者誘導、社会追放、やりますかね。
大人がやってることはどんなに影でコソコソでも、必ず真似する子供は出てくるよ。なんせ心と心はテレパシー的にネットワークされてるんだ。

でも、集団洗脳の熱狂状態にある民や官たちをみてると、魔女狩りやりたくてやってるようにしか見えんがね。
そんなみんなしてエージェントスミスになるなよ…みんなして特高警察の手下みたいになるこたないんだ。
それは戦争を好む狩猟民族性。本当の戦争まで酔いが回って熱烈歓迎しなけりゃいいが…
奴らは”気配”という上級悪魔のそそのかしに逆らえないで熱を上げ夢中になってる。
大衆も役人もほとぼりが醒め目が醒めて、呆然とする日がやってくると信じているよ。
http://www.tbs.co.jp/news23/onair/taji/s061030.html
http://www.geocities.jp/unwatchedattack/0610.html#30
http://www.geocities.jp/unwatchedattack/0610.html#31

投稿者 大尉 : 20:20 | コメント (0)

2006年10月30日

諸悪の権化の捏造。

FLV media player
どうも映像音声が遅くなる。

プロセスの優先度を上げる、というチェックで多少改善するように感じた。
Quiet synchroも入れてみたけど関係するのかどうか不明。

鈴木宗男日記10/30
田原総一朗さん、魚住昭さん、宮崎学さんは私のことに触れ、「鈴木事件は検察の最初から鈴木ありきのつくられた事件であった。国策捜査そのものである。検察はマスコミにリークし世論の反応を見て事件をつくっていく。事件になるとスクープ記事を書いた記者は出世できる。リークした検事も事件になることにより出世する。情報がないとマスコミは仕事にならない。こうした悪循環がある。」と、分かりやすく話されていた。

判る気がする。
私の数年間も政府機関を筆頭とする裏社会の水面下工作と向き合う日々。
どう考えても最初から筋書きは用意されてるのだ。後はこっちの反応や発言を見ながら訂正していってる。
政府のどこかのセクションが使える天変地異を操る妖術、これを使い私の言動や行動にあわせて天災を起こす。
カラス達を使いこいつがやったんだ悪い奴だああ大変だと世間に触れ回らせる。諸悪の権化の捏造。


コイズムの放ったアイデアは性急過ぎて世間がついてけなかったし、よってうまい具合に効率化できなかった。
だから現政権以降で長期化吟味、といったアイデアがまた出てきてるのに、そうした考えを潰そうとする公安つうか政府機関。
彼らが支配者の命を受けて火消しするだけの安直馬鹿なのか、それなりにもっと切羽詰った裏事情を知って考えた上で動いてるのか、はてさて。
話しかけて納得を誘う、のではなく暴力的鎮圧なのが気にかかる。


北が中国に転覆されるかもしれない。アクセスジャーナルにそんな記事が。
北がこのまま行くと3年くらいで破綻すると読んだのが04年だから、このままいくと予言的に的中する。
とりあえず中国は北の民に食料を、ついで仕事を。バランシング政策はそういうところから。

投稿者 大尉 : 23:57 | コメント (0)

したり顔の近所ほどたちの悪い奴はいない。

体験記出張版)
人というのはいつも同じだ。
少し話せば判ること、わざわざ徒党組んで遠くから威圧し、からかい、こじれさせながら”気付かせる”。
この気付かせるというのは既に政治手法なのだ。民間(近所付き合い、職場学校など)に検閲や謀略を委任している状態といえる。
政治手法だからまず、温和な完全解決にはならない。むしろこじれを内包しつつにらみ合う”裏”が維持される。
争いや確執がない、これを嫌うのが統治だから。

そこに勘付くに至るものは少なくて「従うのが当たり前、正しいんだよ」と群れてる時だけ笑い、孤立すると大慌てした顔になる。
勘付いたものはそれを表に出すほど孤立するが、孤立に強く、賢い。負ける相手は力押し、数の正義のみ。

…なんてことを朝っぱらから言うのは、バカな近所がゴミ捨てのタイミングに先制攻撃してきたからだ。奥方の世間話「あーあ無理に抗うから」
空気読め、テレパシーネットワークに強制加入しろというNHK商法。裏事情(家族も実家も潰された)を何も知らずただただそれだけ言ってくる無神経馬鹿。ナチ党員なりの歪んだ温情。
深夜にぼけた老婆を差し向けて威圧しブツブツ責め文句を言わせる斜め向かいのセキネさんちがね。
わかっててわざわざ止めないんだものこの老婆を。したり顔の近所ほどたちの悪い奴はいない。


中川氏、郵政反対組に「踏み絵しっかり踏んでもらう」
「郵政民営化の実現を支持することが絶対条件であり、二度と反党行為を行わない条件で、しっかり総括をしてもらわないといけない。その踏み絵はしっかり踏んでもらう」と述べた。

正に踏み絵。職業的に政治家を続けることを優先するか、信条を貫くのか。
踏んだ人間に内部改革など出来はしない。長期潜伏して反旗、てか。
自分を当選させた有権者に対し、何が裏切りでないのか、そうそう答えの出ないテーマだ。悩んでも悩んでも多分ハズレはある、大計とはそういうもの。。

トヨタ方式さえ咀嚼できなかった郵政に民営化は当分早い気はするけどね素人的には。
スネオだからヤマト排除をジャイアンにやってもらってるんでしょ姿勢的には。
競争とか改善に疎いが、応用力のないパート人間の居場所でもあった、みたいな。
JTみたいに特殊法人、あるいは当分公社じゃだめなのかね。問題点が、民間流出する郵政のカネが海外資本に握られることだとすれば。


http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD6817/
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=4995
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88
日々こんな感じ。受信だったり発信だったり、仲介がいたり悪意だったり善意だったりと、色々複雑だ。
シンクロニシティ、カオス効果。テレパシーネットワークは時間を超える、てか。

投稿者 大尉 : 09:13 | コメント (0)

2006年10月29日

進めなきゃそりゃ改革にはならない

(朝日)日本郵政公社が07年の民営化に向けて3年前から導入したトヨタ自動車の生産方式をめぐって混乱している。
公社が採り入れたのは、トヨタ方式を応用した「JPS(ジャパン・ポスト・システム)」。
しかし、トヨタから派遣された指導役の社員が今年4〜6月にJPSを重点的に進める142郵便局を視察したところ、現場に浸透していない実態が明らかになった。

高橋俊裕・副総裁(元トヨタ常務)らにあてた報告書には「実効果に繋(つな)がる動き何ひとつやっていません」「上辺だけの改善ごっこが氾濫(はんらん)」と、厳しい指摘が並ぶ。
東京都内のある職員(53)は「担当者の見回りのときだけ(JPSを)しているように見せかけている。局長も黙認している」と打ち明ける。「局長でさえJPSがうまくいくと思っていない。下には『やれ』と言うしかなく、上には『やっています』と作文しているのでは」
東京都内のある郵便局員(57)は「郵便局の仕事は、定型の部品を使う自動車の製造とは異なる」と指摘する。「日によって郵便物の量に波があるし、一つひとつ形や大きさ、重さも違う。必ずしも一定の時間ではできない」

配達区域についても、配達部数やバイクの走行距離などから厳密に振り分けられた。担当職員(55)は「坂道や階段、袋小路はほとんど考慮されずに持ち場が決まる。人員削減のため中規模のビルやマンションも1人で配らなくてはならなくなった」。時間内に配達できずに超過勤務となり、人件費削減にはつながらないという。
JPSが「労働強化につながった」という指摘もある。いすが撤去された職場では、腰痛やひざの痛みを訴える人が続出し、遅配の原因になっているという。
JPSの導入にもかかわらず、05年度の郵便事業の人件費は前年度より31億円増えて1兆4238億円。超過勤務手当も115億円多い1040億円だった。

まず、どうしてこれだけ明確に改善点がリストアップされているのにもかかわらず、改善着手しないのかと。
てか、なんで「久々に訪問」なの???まかせっきり???
うまくいってないのはトヨタ方式ではないよ。意思疎通と相互連絡だ。トップダウンがもろ弊害出してるなあ。
私が一々挙げてもいいけど、難しくないので誰でも判るよ改善のやり方は。

あえて言うならトヨタはもういいからヤマトや佐川とか新聞販売店と手を繋ぐべきだね業界活性化のためにも。
色々と意見を人を入れてみる、その代わり本腰で取り組み無理は残さない。市場化テスト制度と似てるかな。

一次改革で得意になるのは三流以下の政治手腕。北欧など見て判るとおり、絶えず改善改善とボトルネック解消に積極的で無理がない。
安倍政権以降こそが改革の本丸で(コイズムはひたすら投げる前座、餅こね)、永続要素。吉田茂の残した言葉どおりだよ。大計。

「XXのためのXX」は大体が悪いことばかり。
食べるために食べる、改善のための改善、作るために作る、などなど。
そこには自発的欲求がない。ストレスと押し付けが目立つ。
「YYに漕ぎ着けたいからXXする」でないとね。


いじめでまた岐阜の中2自殺。
また校長「そのような事実は知らない、集めた情報を総合すればイジメと解釈はできる」おまえいつも校長室にいるだろが。フロアの担任たちがどれだけ把握してたかだな。
おれ天下取ったら教育委員会と校長全員首にすっかな。皆から反対された評判のいい人だけ再就職させるの。などと夢想。
いやでも嫌われててもいい仕事してたりするし、いまどきの人間って老若男女問わず見る目がないしな、本質を。
今までどおりの手法が通じなくなってる。ややこしい社会。


いきなり博多から無言電話。また興信所か。

お、今日の「功名が辻」は、陣内評定餅だな。
栃木県おやま名物、陣内評定餅。市役所の裏にテント張って野宿した家康が、集合した諸大名と献上された餅食って「この餅うめー」と絶賛して広まったの(一部脚色)。
普通の蜜きなこ餅だけどね。

03年に組織ストーカーに追い回されて実家のあった小山結城へ逃げた。
時を同じくして仮面ライダーファイズ劇場版の撮影が小山ゆうえんちで行われた。
色々と因縁深き土地だ。


俺みたいな人間は、なるべく外様でなくてはならない。
一番向こうから歯がゆいことばかり言ってやる。頭目は苦々しいけど時に正論だから頭の片隅に残す。
これが中央の陣頭指揮となると効果が発揮されにくい。時にもよるかな。

投稿者 大尉 : 21:08 | コメント (0)

その飛雄馬は

消臭CMの殿。
NHK大河「新選組!」よりはるかに長生きしてるーーーー(笑


カスミンの原案者、荒俣がいい事言ってた。
官庁は失敗を恐れすぎると。手堅い成功だけじゃなく失敗を経験せよってさ。斜陽、旧態が対応しきれない多様化側面、ならでは。成長期なら言われようがない。
ちょっとした失敗にワーワー徒党で囲み文句言う、しかもそれを楽しみにしている傲慢な態度、失敗すら誘発すべく妨害工作の自作自演システム、
といった顔は散々見て来てるけどね。バンバン机を叩く、椅子や背中を蹴る小突く、怒鳴る、凄む、
良くも悪くも雲の上であぐらをかく仕組みが何千年も長続きしすぎたよな。熟成や長期安定も良い面ばかりではないってことだ。
とりあえず、タブー最上部があって、最後はそこがいなしにかかって、ある部分については言及すら出来ない、その嫌な面は散々経験してきたな。
官尊民卑、神の作用の悪い面とでも言うか。


(朝日)鳩山氏は「すばらしいパフォーマンスをしたから民主党に来てほしいという短絡的な発想に、多少駆られないわけではないが、そこは抑えて新しい出発を見守りたい」。ただ、一方で「新庄選手は巨人とか強い所で目立つのでなく、チームを最強にした。政治に関心を持つなら、自民党に行くのは新庄さんの信条に合わない」とも。

 ただ、この直後に札幌市内で会見した新庄選手は参院選出馬について「無理でしょ、ボクじゃあ」と否定。

いい加減に「スター>政界入り」を花道とするのはやめてほしいね。そういう意欲とか資質があれば別だけど。
「スター>アナザースター」、だろ普通に。新庄ならどこの立役者にもなれるよ。
自民も民主もなく業界全体を指揮したり駆り立てる立役者になれば最高至高。ボーダレスシンクタンク、星一徹主義(飛雄馬のためなら敵の監督にもなる)か。
まあその飛雄馬はホームラン請負屋一回一万円に身を落としてたんだけど。


グラウンドを離れたら、野球とは全く違うことをはじめようというのが夢なのだそうで、しばらく休んだら、ビジネスの勉強をスタートさせるという。新庄は「ビルを建てて、社員500人を動かす」と一部でプランを語っている。ビジネス界でも旋風を起こせるか。(ゲンダイ)

彼なら羽賀研二パターンが通用する。美貌で酔わせ数億円の負債を完済したり利益を生み出す手法が。桜蘭高校ホスト部。
500人といわず、日々の出会いと人脈でこつこつ構築してはどうか。


http://www.kiuchiminoru.com/blog/2006/10/post_112.html
よくアメリカ合衆国は日本を51番目の州にしようとしているという見方がありますが、私はそんなことは決してないと思う。仮に日本が51番目の州になれば、アメリカを支配しているアングロ・サクソンやユダヤ系の人たちが人口1億以上もある「内部」の日本人の意向を無視できなくなる。
 日本がアメリカの州としてよりも、いわゆる同盟国(時には属国)として日本が存在する方が都合良く「外部」からコントロールできるわけである。このしたたかさは「和をもって尊しとなせ」の島国の日本人にはなかなか理解しがたいであろう。

これは言い方であって。
実際もう現状がエリア51なのですよ。物理併合が得策じゃないからラジコンで動かそうぜってな訳でね。

私は反米派でも嫌米派でもないが、好むと好まざるとにかかわらず現時点ではアメリカとは切っても切れない関係にあることは間違いない。
是。
切った後の用件定義は未知数で測り切れない。


これとかこれとか
カラスがどうとか悪ぶってかっこつけてるけど、要は”イジメに精を出す”悪魔に取り憑かれた人々だよな。馴れ合い遊興の小突きあいもあるけどさ。
オタキングも同類で自己紹介みればわか
ここも重鎮扱い、アニメ業界論で雑誌に寄稿までする人物。
だがオタキンと同じでどこか影が。記事を追っていけば毎日誰ちゃんがああだのどうしたの。
まあこれは10年前以前のエロマンガ雑誌とかどこにでも絶えずあったんだが。ある種、負の伝統か。

私が物理隔離されてる半分の意味は多分これだ。集団感染からの隔離。
ついばんで丸裸にするのがカラスなら、まともに競ってダメージを受けるのは愚。
大臣が孤立し、一人で敵対相手と競ることを考えたらよい。国家セキュリティとして。

投稿者 大尉 : 16:58 | コメント (0)

2006年10月28日

それは魔法のサーバー。

記載無しは朝日
千葉市立中学の教諭、土岐文昭さん(50)が9月に自殺した問題で、妻聖子さん(47)ら遺族が28日、同市内で会見し、「校長の過剰な圧力、大声での叱責(しっせき)はパワーハラスメント(地位を利用した嫌がらせ)だと考えている。一生許すことはできない」と声を震わせ話した。遺族は近く、公務災害申請をする方針だ。
 遺族側の報告書によると、土岐さんは4月に赴任した中学で、校長(58)から「役立たず」などと度々大声で叱責され、精神的ダメージを受けていた。8月末、職務を優先させるために教頭昇任試験を受けないと校長に伝えたところ、「辞表を書け」「おれに恥をかかせる気か」などと怒鳴られたという。直後に「抑うつ、疲弊状態」と診断され、9月6日、同市内で飛び降り自殺した。

トップダウンは必ず歪みは出る。ボトルネックありきだから。

日本人の多くは、馬鹿正直に付き合いすぎるんだよ。
畜生付き合えるか!、と頭にきたら距離を置いて邪険にする方法を探すんだ。負の従属関係は険悪な虐待を呼ぶ。部下が低姿勢なほど。
うちの母がそうだった。ど田舎の極貧家庭から大学進学で上京しリベラルだの銀座歩きだのを覚えて、
あほ教頭のばか校長の、けっちょんけちょんの田中マッキーだったさ。
私という子供を久々に迎え入れて半月で気に入らんと追い出したり、その時には間男と子供作ってて箱入りにしてたり、可愛がる基準が受験教育の駒にできるかだったり、もっと我侭だったけどねえ。
小突きあいの職員室だけど絶対やめてやるもんかと嫌がらせ、だが父兄にはウケてたりする。あの奔放さを少し見習えと言いたい人間が多い。
本質を見ない。本能的に良いと思うことをやらない。変な我慢の風潮や仕来たりがいつまでも消えない。そのストレスを組織に追い込まれる弱者にぶちまける。


ある意味最も国政復帰してからどう動くか興味深い御方ではある。
http://www.kiuchiminoru.com/blog/
>ある人が言うには、お金にも「きれいなお金」と「汚いお金が」あるらしい。「きれいなお金」にかかわっている人はその人または子孫を幸福にし、「汚いお金は」がらみの人は不幸になるという。
私も親父(以前?)も、後者に抵触しちゃったようだね。親父は露骨に自分からアプローチしてたけどな。
嫌だねまた遠まわしなあてつけかな。そういう根回しだけは盛んだからな。

補選での民主の惜敗は浮動票の結果か。
組織票は、カルトや土建農業含む経済利権など、ダーク〜ライト混在のグレーな存在が絡み(特に最近は前者)、保守傾向の昨今はどうしても威力を持つ。
民主が組織票をあてにすれば存在意義がなくなる。だが現状では中々勝てない。日本各地で組織票が51%になる仕組みが完成しているようだから。選挙もインチキ開票が明らかになってきてるし。

政権奪取ならまずはセンシティブコマースから。躍り出てから質実剛健の施策を行えばよい、今まで散々対案出してるんだから。。
インテリに老人ばかり。デモとか死守とか反対とか、若人寄ってくるなといわんばかりだ。
若いというと選挙行かない、行っても少数で惰性の自民票か民主票で影響力がない、という印象。


奴らがあつまって「サーバー開発管理を途中で投げちゃって左遷されて北陸へ飛ばされちゃった」などとワイワイたとえ話をしている。
今日に限ってやったバイトが「ノーツ新旧サーバ移行作業」で「移行は順調」だとよ。

それは魔法のサーバー。
だがね、その魔法を使って得するのが結局上流ばかり目立ったり、得してる連中の目が淀んでぎらぎらしてたり、
管理者を邪険にして自分達の言いなりにしようと脅しかけてきたり、うまく行かせまいと自作自演な妨害が盛んだったり、
要は理想とかけ離れた無法無体ぶりだったらさ、人によってはそんなもんぶん投げて降りちゃうよな、そりゃ。

一人が無理に継続するより、それをチャンスとして色んな人間がとっかえひっかえ経験や互助した方が人材育成の点からも理にかなってると思うし、
とにかく無理無茶強引非合理的すぎた、ように見えたよ妄想の域ではね。
利権、潰しあい、先代潰し、みたいな貪欲ハイエナの汚物まみれのツールにしてはいけない。利や功を副次とし義や理(義理じゃなくて)を最優先とする。
人が変われるなら、そこだ。エスパー、神悪魔、なにになれようが貪欲がベースでは本質は一緒だよ。ため息は出てもうっとりはさせない。
不可視のメンタルをいかに軽視せず高めるか、その見慣れぬ高みに現代人は弱い。反面詐欺やお布施商法などに使われちゃったりもするけど。カリスマと美貌はね。

文句を言った奴は全員が頂点をやるべきだ。かつてそうした経緯で担ぎ上げられた人が居たように、いま私に群がる連中もなるだけ全員がね。
参考

とりあえず、次だ。
インターネットが2ちゃんねるが庶民で溢れかえって眉をひそめた連中がいたようなものか。
次第にマスが追いついてきて群がってるようなシステムはそいつらに任せたらよい。
数年かけてブログやSNSをリリースしたように、なんかそういうネクストフェーズをリリースしたい。
いつまでも欠陥を抱えたビンテージ車に乗る趣味もあるだろう。
だがやはりセキュリティーホールを埋め新規アイデアを盛り込んだ新車を絶えず手がけたいのが人というもの。

昨日も今日も、MOTOGPマシンにあっというアイデアを提供できないかと絶えず付けねらっている姿勢こそが自分なのだから。
素人?学も知識も素養もない?関係ねえよ。その意地を具現化できる凄腕を日本人にこそ増やしたい。そのためには無数の駄作の輩出を阻んではならない。
自分は中途半端な雛形で、一流は後輩でよいじゃないか。一流作家は日の目を見ない同人のネタをパクるもんだよ。
仮面ライダーが平成で復活したのは、金遣い荒くて番組制作を破綻させてしまうプロデューサーのおかげだったよ。その今にない丹念な作りこみにはファンも数多い。

投稿者 大尉 : 22:03 | コメント (0)

2006年10月27日

これじゃおちおち街も歩けず学校も行けないぜ

記載無しは朝日から
「いつ死ぬと?」生徒ら繰り返す 福岡中2自殺
福岡県筑前町で、町立三輪中学2年の男子生徒(13)がいじめを受けていたという遺書を残して自殺した問題で、この生徒が同学年の特定の生徒たちのグループから「死ね」「消えろ」などと言われ、継続的にいじめを受けていたことが関係者の話でわかった。この生徒たちは、亡くなった生徒の1年の時の担任教諭と日常的に接し、教諭の不適切な言動を見ていたため、自分たちがそうした発言をしても許されると考えたと話しているという。
 関係者によると、このグループの生徒たちは亡くなった生徒に「死ね」「いつ死ぬと?」「消えろ」「うざい(うっとうしい)」などと言い続けていたという。こうした発言は1年の時から自殺直前まで続いたといい、生徒は学校で度々「死にたい」などと漏らしていた。
 このグループは、生徒の元担任教諭の不適切な言動を日頃から見ていた。教諭は亡くなった生徒がいない場でも、生徒をからかう発言をしていた。グループの生徒たちは生徒の自殺後、「(教諭の不適切な言動を見て)自分たちもしていいと思った」との趣旨の発言をしているという。
 この生徒たちは、焼香などで遺族宅を訪れた際に、「自分たちの発言で自殺してしまったのではないか」と遺族に話し、謝罪している。中には、「眠れない」「気力がわかない」と訴えている生徒もいる。

ほーれ、大人たちの実績のしっぺ返しが続々と。組織ストーカー活動のリストラ殺人部隊の皆さん聞こえてますかー?
悪いことあくどいことすればするほど世の中が同じことで染まっちゃいますよー、このパターンだと。

いみじくをかしきくにとならむ(すっかり うつくしい国 になろうとしていることよな


インターネットで知り合い4日間連れ回す 31歳男逮捕…長野小6女児誘拐(報知)
ポータルサイト「ふみコミュニティ」の「メル友ひろば」には、女児と見られる「小6の女のコ」の名前で「小諸に住んでます メール待ってるよ カレシ募集」などと記されていた。書き込まれたのは、女児が行方不明になる2日前の19日午後2時25分だった。
 同サイトには数十万人の男女が登録しているというが、注意事項として監禁事件や援助交際の危険性を呼び掛けるなど、実際に会わないように警告していた。
 青木容疑者は25日午前零時40分ごろ、自ら運転するワゴン車で女児を連れて小田原署に現れた。女児は失踪(しっそう)時とは異なるグレーのジャージー上下姿で「男の人に買ってもらった」と説明。青木容疑者は24日、神奈川県箱根町の親族の別荘で、テレビのニュースを見て公開捜査を知ったといい、「こんなに騒ぎになっているとは思わず、驚いて連れてきた」と話しているという。

なんかこういうのこそ職権裁量でどうとでも解消できるような柔軟性が欲しいね。
中身を良く聞いて、吟味して、沙汰を決める。決まりは決まりだから、で済ませたくないしこの方が現場の醍醐味も上がるだろう。

子供が家出してたんで泊めたとかで捕まったり、秋葉原で人差し指大の十得ナイフをポーチに入れてたんで捕まったり、て…
家に連絡入れればよかった、といってもその違いで逮捕とかわいせつ犯扱いじゃ、ねえ。
でも連れてった側が横暴な支配者になって無理強いというのもあるから。これが大前提で近年ずっと来たんだよな。
過剰反応か適正かもケースバイケースだったし。

投稿者 大尉 : 21:10 | コメント (0)

2006年10月26日

単位って何。

明記無しは朝日
>警察官3人刺され重軽傷、容疑の男確保 東京・練馬
>現場は青梅街道沿いの歩道で、西武新宿線武蔵関駅から南東約1キロ。

ホームピックとかファイズクリーニング屋の近辺か、あれは上石神井か。もっとホンダウイング交差点の方だったっけ。
警官に隙があったのか、犯人が相当器用だったのか、なんて議論が匿名掲示板で展開されてるだろうな。
あるいはこの犯人も、「組織ストーカー活動」の標的として精神的に追い込まれたクチかも。


>ソフトバンクモバイルは26日、2年間の長期契約を前提に、携帯電話の普及機種を新規契約・機種変更ともにゼロ円にすると発表した。

3年前頃だったか。ジオシティって容量すくないとか色々文句言ったら悉く改善されたっけ。
ヤフオクのインターフェイス画面も文句言うたびに良くなっていったっけ。
予想ガイの影響を受けたんで予想外な動きするようになっちゃったのかな。

あとは払い込み伝票をNTTとかと同じサイズにして、期限後も払えるようにして、
コンビニで払ったらオンラインで通知が行って即ヤフオク規制が解除されるシステムになったらもう準公共でいいや。
ソフトバンクモバイルの課金システムを流用すればそんなに大出費でもないのでは。


履修不足:「前から疑問だった」受験控え不信、憤り(毎日)
必修科目の単位不足問題は受験校シンドロームように列島の高校にじわじわと広がった。岩手県では県教委への虚偽報告に加え、大学の推薦入試の提出書類で、未履修の科目に成績までつけて記入している実態も明るみに出た。大学受験を控え授業カリキュラムにほんろうされる3年生からは不安に加え、学校への不信や憤りの声も漏れ始めている。

単位って何。そんなに絶対死守すべきハードルなの。と素人目では思ってしまうね。
まだまだ縦割りだし、それが悪いともいえないし。単位様様、教授様様、の奴隷制構築?なんつって。

学校教育とは、世間(世界)常識的学力の取得、とかそういう言い方もあるけれど、
要は人によってどれだけの、高等な、タスクを処理できるかを試験選別する処理工程なのだろう。
勉強でいっぱいやれるひとは社会に出てもやれる。でもオタク要素として埋没する人も当然いる、社交辞令苦手とかミスマッチとかで。
モータースポーツと同じで金をかけただけ機会が増える側面もある。高卒中退でも才能が輩出される所以。
高卒首相はまだだよな、まだまだ。いい加減で経歴も散々で批判の渦だけど根幹はきちんとやって成果も出す、…やっぱり早すぎるな。まだ。
そういうのタイゾーに長期的に期待したんですがなあ。ああ彼は実家住まいの筑波大卒か。

学校と社会は同時に変遷するものなのだろうか。片方だけが変わってもズレが出るのは仕方ない。
今回は大学、文部科学省、といった「社会」が未適応だったのだね。能登「てゆうか、相互連携?」

投稿者 大尉 : 20:01 | コメント (0)

ヘイデン兄貴(キックホッパー)

現実的、妥当な評価。虚飾ばかりよりはそっちのほうが安心ではある。
ただ、虚飾から妥当へ入れ替わるタイミングに、織田から豊臣になるような感覚で
旧来勢力の評判を過剰に貶める動き、バッシングビジネス、ネガティブキャンペーン、そういうものを警戒すべきなのだろう。
織田も豊臣も切り替わりの時期は散々だった。

「以前は何もかも変えてしまった、今度は何もかも戻そう、何もかも間違いだった」
というのが一番危ない。短絡思考ほど付け入られる隙は大きい。絶えずどっちの道へいくか模索する姿勢か。


こないだのMOTOGPはスペクタクロ!(すごかったね)。劇場性が強いというか、よく言えばエキサイト、悪く言えば出来すぎ。
大混戦、ヘイデン兄貴(キックホッパー)はペドロサ弟分(パンチホッパー)にズザー激突されちゃうし。
ペッサおまえ”いいひと眞子”かよ!というか96年のドゥーハン&クリヴィーレそのまんまじゃん。

エリアスなんてマッコイの子分みたいな伏兵ズリズリライダーが優勝しちゃったり、ロッシのポイントが持ち直したり、ケニーなんてかつての王者が復活したり。
最近はこのクラスもすっかり大人しいスムースな走りになっちゃって、エリアスが勝つのもある意味道理だな、勝負の仕掛けどころが他人と違うから。

ただ、みなマシンで劣るロッシに勝たせてもらってるのは同じ。RC勢、優等生のぼっちゃま。
(ちょっと関連記事、末文のみ)


さて、吾朗。
独特の音楽旋律的演出を得意とする、熱血機械的監督、演出家。

無限のリヴァイアス」が異様に若者の共感を得て盛り上がったのは、実は監督が孤立(ファイアーウォール)を徹底したからだった。
99年と、インターネットが急伸し公式サイトも開設されていた中で、放送中は一切それに目を通さず間接的なまとめ報告しか聞かなかった。
その瞑想的孤立が、あの作品を生み出した。周囲に人がいて、意見が飛び交って、ワーワー言われたらああはならなかった。
ファンから毎日毎日膨大な書き込みがあった公式サイトインタビューのシメがこれだもの「ただし、皆さんに媚びる気はさらさらないので宜しく。」(アーカイブあり これ(ブラウザの文字エンコードをShift_JISに設定して頂戴)

考えてみても、常時ワーワー言われて頭を下げたり突っぱねてる人が、譲歩せず迷わずにいられるか、だ。密室尋問とは正にそれを巧妙に利用するし。
集権的躍進を狙うなら、ある程度放置期間を確保し、文句賞賛を伝える時間を別に定める「分化」を設定するしかないのだろう。コイズムはそういうものだったし。

体制固めがダメだったのか、外部でフリーとして携わった「ガンソード」はある種演出的には散々だった。
優秀なブレインも組織編成が絡むと駄目になることもある。

一言二言、数行のテキスト等でリモートに組織を動かす名手もいれば、現場の大勢を仕切るのに長けたベテランもいるだろう。
たぶん双方が入れ替わるとうまくいかない。

投稿者 大尉 : 19:01 | コメント (0)

2006年10月25日

真の正義などありえない

日枝の帰りにいつも通り国会前通過。

きょうは教育基本法改正反対、君が代強制反対、の座り込みがコール挙げてた。
がんばれ。きみらのこえは無駄にならない。でもバッシングビジネスだけは勘弁な。外国の思惑がらみとか。
この周辺警備する警官が多いのはいつものこと、日枝の前にも封鎖ゲート担当が常駐してる。奴らには目立った邪気がない。属性が近いのもあるだろうか。
邪気のない警官が配備されてるだけ日本は幸せかもしれない。まあ汚職とか密室尋問とかで豹変しちゃうんだろうけど。
場によるんだな。これは改善の余地があるが。


真の義は中々正義と言わない。

同様に、真の人殺しはまず「人殺しです」とは言わない。

だが、
前者は相手を固有名詞で罵らない。孤立。
後者は盛んに標的を定め「悪者、人殺し」とはっきり叫び、宣伝扇動し、大衆を巻き込む。集団。

後者は前者を見つけてはそのペテンに嵌め、引き込み利用しようとする。
忍者のように非公開匿名、抜けた逆らった殺す、という無茶な機構に。
抗いきってても、一員だ一員だと言い張る。”言い張る”のが彼らの武器。

真の正義などありえない。
同様に、真の悪党もありえない、と信じたい。


NTT西、IP電話の通話制限続く 別サーバーも不具合(朝日)
同社は24日、かかってきた電話を振り分ける「呼処理サーバー」の処理能力の不足がトラブルの原因と見て、25日にサーバーを増設した。だが今度は、同社のIP電話と他社のIP電話や固定電話、携帯電話を接続する「中継系呼制御サーバー」が処理能力の上限に近づく異常を示した。

・ループしている
・混雑が混雑を呼んでいる
・F5連打のような稚拙なパケット攻撃

原因不明の不具合、把握しきれないシステムなどありえない。何を隠してるんだNTTよ。
用件定義の甘さか?

投稿者 大尉 : 21:51 | コメント (0)

2006年10月24日

自衛隊輸送機c130にウインカー(夕刊富士)

「検索:c130 ウインカー」でアクセスあり。
・・・あの自衛隊輸送機c130にウインカー???
「ピピーン、ピピーン、右へ曲がります、ご注意ください、ピピーン」
空の原付もうかうかできないな。


イオン 2000億円巨額増資の賭け 急速な拡大路線で大丈夫か?(ゲンダイ)
>流通関係者たちは、イオンのダイエー支援に首をかしげる。イオン岡田元也社長は、そんな陰口は百も承知。それでも拡大路線を緩めるわけにはいかない。

だがこんな綱渡りが今の日本を支えてくれているんですよ、消費者の皆さん。
8090とは違うのだよ、8090とは!


>NTT西日本のIP電話サービス「ひかり電話」で23日、通話が一部つながりにくくなったトラブル
>原因は依然としてわかっておらず、調査を続けている。(朝日)

使いまわしで安いだけ、インターネット網の不安定さを物語る。従来線ではそうそうありえない。
世界監視網を避けて独自線を固持する強さはもう日本にはないらしい。


東京・千代田区が運営する1回100円の有料公衆トイレが16日、JR秋葉原駅前にオープンした。総工費が1億円近くというから、そんなに豪華なの? 使い心地を試しに行ってみた。
>「洗面台には化粧直しができるようにイスを置いてほしかった。高級ホテルとかデパートにはあるでしょ」(IT・34歳)
>「防犯カメラがあって安心だけど、なんで和式便器がないの。100円を払ってまで使おうとは思わない」(専業主婦・26歳)と手厳しい。
> そのうえ、年間の維持費は2000万円とか。1日100人で元が取れる額じゃない。

ずれてるのか、どうなのか。なんせ”初の試み”なので。
ただ、元々公営の公衆便所は維持するものであり採算性はない。そのへん含めどう判断してるのか。
千代田区なら建設費一億はさほどでもなかろうし、立地的にも。
基本的に赤字経営をオプション販売で埋めるのはどこの業界も一緒だが、ここはどうなんだろね。

民間がどう模倣し展開するのかも楽しみではある。
テナントビルの1Fトイレスペースを事業展開すると、集客もさることながら、1Fテナントが自分で維持する手間、いちいち客に尋ねられ案内する手間、なども省けたりする。
反面、お金のない”急な利用客”をどう迎え入れるかという問題も。追い返すわけには行かない。


携わる、見聞きした、仕事が人々を苦しめるものだったら。
きっぱり退けるものなのか、という描写が「ノエイン」にもあったけど。関係者は当然、やり通せとか身も心もささげろとか言うに決まってるので。

とてもじゃないが真摯な任務性があるとは思えない。めんどくさいから看板にされた上で押し付けられたのか。
所詮は騙された、利用された。4年前からずっと「使えねえから殺す」とか罵るような手合いだったしそいつらの意向ばっか優先されて、そういう支配者のすべる国だった。
あーあドツボだわ。

組織諜報の根回しは芸能人だろうが及ぶ。アニメやドラマの内容に及ぶのだから無理もないか。

1 ある男優や女優に着目しブログをウォッチする
2 あるとき突然に、やくざにでも脅されたみたいに怖い内容や汚い揶揄を含んだ内容になる、(カラスがどうとかボケとか)
3 ムカっとしたら最後、今度はその意思を汲んだ報復でも届いたみたいに大絶賛あるいはこっちの趣味を取り入れすぎな内容になる

2、3までいくとなんか暴力で蹂躙したみたいでもう見てられなくなる。2にギリギリかからないまでが純粋なファンでいられる時期。
本当に面倒な身分になった。なんたら上映会になんたら声優までゲストで来ても、偶然じゃなく強制のような気がして気が引けることばかり。


(ゲンダイ)
「来年の春にはカンボジアでポル・ポトの大量虐殺の裁判が始まります。裁判費用の4割、約25億円を日本が負担するんですよ。我々の税金がどう使われるのか見届けるべきですよ」
 ポル・ポトと聞くとすぐ映画「キリング・フィールド」が思い浮かぶ。しかし、75年、解放軍によって首都プノンペンが解放された日、著者がカメラマンとして現場に居合わせて目撃したものは映画とはまったく違っていた。
「娯楽映画としてフィクションが世間にばらまかれると、それがいかに事実とは違っても真実として受け止められてしまう。その恐ろしさを、あの映画で改めて実感しましたね。解放軍(クメール・ルージュ)の兵士が発砲しているところは一度も見なかった。整然としたものでしたよ」

「ポル・ポトの『ベトナムが来なければ我々の闘争はおきなかった』という言葉が忘れられませんね。虐殺はあったのか、というとそれは事実だと思います。ただ、映画のような大規模なものではなかった。ナチのように統制のとれた大組織ではありませんから、幹部たちもその全貌は把握しきれていないんじゃないですか。内戦後、掘り出された遺骨もベトナム戦争当時の米軍のじゅうたん爆撃によるものか、ポル・ポト派によるものか、北ベトナムによるものか判別できないのに、すべてポル・ポト派ということになってますからね」

宣伝、報道に従うことに慣れた日本人こそが聞くべき提唱だ。
あいつが悪いとニュースが言っているから、だものなあみんな。


(ゲンダイ)
では具体的にどんな下痢は止めるとヤバいのか。
「例えば、食中毒などウイルスや細菌の感染で起きる下痢です。発熱や腹痛、吐き気、嘔吐などを伴うのが特徴です。風邪による下痢もそうです。これらの下痢を下痢止めなどで我慢していると、細菌やウイルスがなかなか体外に出ず、食中毒や風邪の症状が悪化する場合があるのです」(鳥居院長=前出)
 暴飲暴食による下痢、冷たい牛乳を飲むと起こす下痢、特定の食品で起こすアレルギー性の下痢、お酒や脂っこい食事を取ると起きる下痢など、発熱を伴わない急性の下痢も無理に止めてはいけない。サラリーマンの病気に詳しい弘邦医院の林督元・院長が言う。
「この手の下痢も、腸を刺激する原因が体外に出ていけば治まります。下手に抑え込もうと薬を多用すると、下痢が長引き、治っても腸の働きが悪くなり、腸内細菌のバランスが悪くなって全身の免疫力が低下し、がんなどになりやすい体質に変わることも考えられます」

 急性の下痢の対処法は、常温のスポーツドリンクを小まめに飲んで、水分、塩分、ミネラル分を補給すること。ただし、飲みすぎは逆に下痢が悪化するので要注意。冷たい飲み物も逆効果で、腸壁などが刺激され、水分の吸収などが悪くなって、下痢が続くことになる。

西洋医学崇拝の日本の患者にありがちな。
乱暴な薬よりも、本能的に体が受容する対処を。


>全社員約3000人が過疎化の進む中山間地など全国40カ所で農作業や山仕事を手伝う活動を、製薬会社アストラゼネカ(本社・大阪市、加藤益弘社長)が、11月1日を休業日にして実施する。農村と都市の交流、社会貢献活動に新しいスタイルを提案するねらいだ。
しゃちょー!・・・惚れた。


政府は、日本の工業製品などの規格が「世界の基準」となるよう官民で取り組むための「国際標準総合戦略」の原案をまとめた。
各国が競う国際標準決定の場での交渉力を養う「塾」の設立など人材育成が柱。
原案は「いかに優れた製品を作ろうとも、世界標準に合致していなければ市場を獲得できない時代になった」と強調。産業界などに対して「標準は外からとり入れ、それに上手に適応していけばよいという態度が習い性になっていないか。国際標準を作る場面での日本の存在感はなお乏しい」などと指摘している。

うーんだがこないだISO企画決定の現場をNHKで見たけど、
欧米が特に後者が国力に物言わせて決めちゃうような。スポーツの世界も同じじゃん。日立のされてたぞ。

つうか俺みたいな独自性で切り込む姿勢の人間が負のレッテル貼られて治安当局と下のハイエナに追い回されちゃうようじゃ、
本物のネゴシエイターなんかそうそう育つわけがない。排他イエスマン社会が通用するのは島国温室の中だけ。


この所、藤田社長が国会に突進している。
どうせならもうちょっとプロ寄りに援護取り付けて段取り組んで行けばいいのかも、と素人なりに思う。
ひとりの口数多いディベートよりも、徒党で無言でのしのし入り込む手際。

投稿者 大尉 : 19:03 | コメント (0)

2006年10月23日

くだけ話でもないんだけどさ

明日から共謀罪審議入り、強行採決も、だってさ。
生死の絶望感に浸ってるからかどうかはさておき、私は今回はノータッチノーコメントで。
発言権限の大きさ、不透明ながら時に大きい気もする、その影響力が変動相場な感じ。

あえて「馬鹿」といわせてもらう一般国民(特にスタバだの台場だのに興じてる若いの)が、この大事をどう導くのか。
高みの見物、手並み拝見させてもらうよ。俺という親身がいなくなり、どう変わるのか興味ある。
突き放される側から、放す側へのシフト。自惚れと言われて結構。


>駐車場で「代行」紹介、日本駐車場開発 飲酒運転防止
先だって、この手の業務開拓を、と投げたが、その返答のひとつっぽいアイデア。

深夜の泥酔客、あるいは車の配送。誰でも手軽にやれる性質がある。
うまく組み立てれば人材は増え事業も盛んになる。あとはどんなアイデアが出るか、だ。
誰でも安心して呑める環境にしたいではないか。そういう人たちをお送りして小遣い稼ぎたいだろう。

投稿者 大尉 : 23:07 | コメント (0)

赤ん坊は死人で超能力者で霊能者

俺はもう、告発向き、弱者加勢向き、の素朴な能力しか要らない。
何もわからん子供まで操り人形にして、大人と一緒に非国民非国民と中傷させる馬鹿共になんら利を供与したくない。
それがかなわず私が自滅させられてゆくだけならば、残念だがこの星に我々が思うような神はいない。
せいぜい人間と同じ、調子の良い事を言って神と悪魔を演じ分ける、”地球の管理者”くらいしか。


やっぱ今年で最期かなあと感じ入る。
体はもう限界だ。いや続けられるけどいずれ倒れるのは目に見えてる。
毎日毎日自宅で電磁波による内臓激痛に耐え、たまたま病気になってないだけだ。
支持者も皆無だし、ハイエナと匿名悪が文句言って罪を擦り付けてくるだけだし、ろくな身分じゃない。

失われた10年間とは正にその通り。10年前に創価公安ルートに呪術含めマークされてから何もかもが急転落、終わった。
生気抜け落ち体は壊れ声は出ず。6年耐えてみれば種明かしは我々の呪術と組織工作でしたってか。

都市部に来たくなかった。やな予感どおり魂が汚染されまくり組織工作冥利にされてしまった。
こうやって記事を書くのも近所の殺人工作員宅から電磁波を浴びせられ足がブルブル震えて痺れる、内臓が緊縛する、ことを我慢した上でのこと。
それだけ我慢しても素人たちは何もわかっちゃくれなかったよ5年間かけても。
軌跡。 


NHKスペシャルによれば、赤ん坊は死人で超能力者で霊能者だったりもするが、徐々に能力を失い取捨選択して行くそうです。
私は二歳のお昼寝で家の壁がメルヘンな国の動画になったのでおお泣きした。あれは幻覚とかじゃなく”あっち側の仕業”としか言いようがなかった。
こうした経緯で霊媒体質を自然選択してしまったのかもなあ。


リンク
http://f40.aaa.livedoor.jp/~kasumin/mt/b/archives/2006/10/post_239.html

投稿者 大尉 : 20:49 | コメント (0)

2006年10月22日

いいじゃないかにんげんだもの

教師がイジメに加担してたという生徒自殺。
父が怒鳴ってる所をたまたま報道で見たが、ひどいもんだね。
事件直後のあの場はアレでよい。勢いとか適切な流れというものがあるから。人は人以上の価値を見出せず、身内を失ったショックは計り知れない。
でも、ひどい。言いすぎ。あの笑顔を返せとかお前が悪いとかね。自分の貯金はクラスの皆に、なんて姿勢じゃそりゃ舐められる。
これじゃ教師はもはやつるし上げの”生贄”に過ぎまい。そのターンを永続すべきではないよ。
一生償うとかそこまでのポジションか?実に微妙だ現在の教職って。大学生が保険で取るのが教員免許だぞ。運転免許と同類の資格。
しかも事前に社会経験できないんだぜ。巷の苦労人爺さん婆さんの方がよほど生き方のヒントをくれるよ。学校の先生の真似なんかしちゃいかん。

つくづく被害者側には野放図にやらせる風潮が嫌いだ、個人的にだが。
いっとき行き過ぎた人権主義の禍根かなあ、どうだろう。

学校は職場と違い、配置転換も転職も出来ない、まずはここの改革からかな。
社会と学校が似通うほど、現在の社会は容赦ない淘汰傾向生存競争有能優位であるから、社会と同じ逃げ道も確保すべきであろう。
子供だけに逃げ場やクッションがないというのも矛盾した話だ。時々休んだり別場所で過ごしたり学校を転々としたっていいじゃないかにんげんだもの。つうか、こどもだもの。

強き者や集団、弱き者や個人…それぞれに自然発生的な役務即ち”役”があり、それは生物的に不可避。だが役は表層のみでよく自分そのものにしなくても良い。
各々回避や順応の努力を怠るべきではない。個人は器用で強かであらんとせねば。
もしくは増長や行き過ぎもまた同じ。集団は一旦暴走すると勢いを止められない。

陰陽それぞれに”己を律し整える姿勢”は「必須」と言えよう。
それは自発が出発点であり強制されるものではない。

言い方を変えれば、他人を、社会の仕組みを盲信するな、流されるなということだ。世の流れを操るのは神のみならず悪魔もいる。
疑いから孤独な自己啓発は発展してゆき、芯が強くなる。

自殺するくらいなら落伍身分、一時的にひきこもるなりすれば良い。これも永続ではなく様子見でだが。これも器用さだろう。
どうしても、ダメだと弱気に任せ自滅するくらいなら、ダメだこんな世の中とせせら笑って自滅するくらい強くなってやれ。


全人類?の頭脳をセルとし、外部記憶装置としてクライアントに提供されるセルコンピューティングシステム。
外部DB、外部計算など。理想論域での量子コンピューティングにも似る。目立ったレイテンシは感じられないし。

これってずるじゃん、と言えばそれまでなんだが、やはりなんでも適正というのがあって。
出来ない奴は出来ない。スペシャリスト傾向。
天才の発想や高度知識を頭に入れられるとする。だが理解できず展開できず再構築できないでは意味がない。
答えだけわかってその数値の意味がわからない、ということはこのシステムでは「ありえない」。意味も含めてセットで理解する素養が要求される。
得意不得意のジャンルも出てくるだろう。頭は馬鹿でも言語以前のとある分野、スポーツなどで天才的、とかね。

瞬時に解が出る、なんで相手は出ない?遅くないか?間が持たない、固まる…相手は逆に「こいつとろいな」と思う。
相手はこっちがスタンドアロンでL2キャッシュ速度で演算してる時に、33kモデムのネットワーキングを仲間として情報交換してる。(大げさ)
そのプロトコールボトルネックに当惑し合わせきれずフリーズする、かな。
相手は汎用的な言葉で依頼や質問したつもりでも、こちらは演算の簡略化や最適化のためにオリジナル機械語になってたりする。
汎用的であるが故にむしろ当惑しフリーズ。口頭言語よりテレパスデータでネタを送ってください、みたいな。そっちのペースでセッション掴まないで。
ホスト系メインフレームとネットワークサーバーくらいの開きはあるのだろうか。何とも言えない。ちなみに前者の方が高速だけど外部機器接続や通信の汎用性に劣るのね。

なんであれ基本はローテクツールと同じだ。人類最初の道具、棍棒とも。

人格はパソコンのように均一規格ではない。人それぞれが独自性のアルゴ・リズムを持つ。
これを比較的均一にして疎通を安易にするのが作法、元来のプロトコールだ。
上記のシステムもやはり、その場のセッションを掴み主導権を握るとホイホイ調子よく加速できる性質を持つ。
均一的な集団がセッションを握るか、独自的な個人がか。それだけといえばそれだけ。
後者が「わけわかんねえことばかりいって」と言われるのは仕方ない、ワンオフだから。奇才を理解可能なのは、類似し同レベルのやはり奇才だけだ。


閑話休題。

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/10/post_3c80.html
>藤田社長からの続報

良い意味で読み通りになった。やはり公に晒された人間は強い。元々立場があり会社を興した人だし。
HUSER社長も裁判沙汰など空振りしてしまったが同じく志であった。いずれ共闘したり論議したりといった本質的活躍を期待する。
ムネオパターンの後輩だね。

嵌められ晒される奴はどうせ悪人要素を持たされてしまう。今の世の中完全な善人など上に行くほどいない。
ならば義士として不正に立ち向かいその流れを固定化組織化市民権獲得することだ。各々の功罪の判断は落ち着いた時に然るべき場ですれば良い。


http://www.asahi.com/life/update/1019/011.html
>リスク回避にネット監視活況 メールから取り付け騒ぎも
>誹謗(ひぼう)・中傷、風評被害に犯罪、自殺……。ネット上には、企業や掲示板の管理者らにとって、好ましくない情報も少なくない。放置すれば、信用問題に発展したり、管理責任を問われたりしかねない。そんな危険をいち早く察知したい相手を顧客にする「ネット監視」代行会社が活況を呈している。

チクリ密告監視。それだけじゃないというポジを公表しても、どうせネガもやるんだろう。
こういうの請け負うのってやっぱ下層裏側の部分だから。情報(ITだけじゃなく)産業の大半はハイエナと黒犬。


>人材派遣会社の大手「フルキャスト」が、派遣スタッフの体形や容姿をデータとして登録していたことがわかった。
>東京労働局は、事実確認が取れれば、行政指導などを行う方針。

体験記の方に記事にした通り(昨年か今年、探して頂戴)、裏でゴロツキが息巻いて怒鳴るような会社(外部尾行かもしれないが)。
派遣外注業界は見た目繕うのうまいから油断ならない。


>貸金業界、借金履歴の改ざん、隠蔽横行 債務整理の壁に
とりあえず富士のあすこは、店員に化粧直しさせて別人として(山田>田中へ変身)登場させたりしましたね5年前。そんなもんよ。


総じて、”化けるのが実にうまく巧妙”になってるね。そういうのばっかうまく行き生き残るのが現代的だよ。
怖い人たちがまっとうなサービスを提供するための本気の苦心、というのも経緯としてはあったんだろうけど、
今はむしろ狐狸だな。お話の狐狸も本当に悪いことは中々しないんだが。

マネイに染まりきって淀んでしまった精神を一度洗濯し、
干して乾かして取り込んで着なおして、商売を生活をやり直す。
…という段取りでよろしいかな。


http://mitaimon.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/playstation3cm_d29c.html
>なんかね、高いとか。あれだとか、なんだとか、いいますけどね。CEATECで現物触ったものとしては、触ってわかる良さみたいなものもPLAYSTATION3にはあるわけです。
ソニー持ち直しのタネはあるらしい。というかバッシングビジネスが騒ぎすぎなのと、妙に不運が一極集中過ぎ。
どうせ追い込まれ殺されるならソニー再生を見届けてからがいいなあ。


NHK「功名が辻」って、地味で年寄り受け(無論未成年受けも)悪いけど。
でもしょっちゅうボスがすげ変わったり、伸びを見せる企業が入れ替わったり、
年功序列は跡形もなく吹き飛び浮動的な世の中を良く表してるような。時代なりの作品。
何を味方につけ、どう判断するかで変わる人生。最近だと小沢か安倍かって言う。

投稿者 大尉 : 10:35 | コメント (0)

2006年10月21日

ものはやりよう考えよう

セキュアについて興味深い話があったっけ。
Winサーバーを最新版でガチガチに堅牢にするのもいい。
だが、個人責任の環境ならばWin98で充分だと。侵入させたきゃそれで良い、触られたくないものはよその孤立環境においとくよ、と。

ものはやりよう考えよう。


http://www.kiuchiminoru.com/blog/2006/10/post_107.html
母は子供をお人形さん玩具みたいに、気に入ったから可愛がるとか、気に入らなくなったから出て行け捨てる、とかだった。高学歴キャリア偉い、お受験よ良い大学よ。
父も精神性は似たようなもので、唯我独尊で学歴ばかり自慢して、でも結果が何も残らず転々としていたしギャンブルにも依存してた。巨人戦の勝ち負けで子供を夜通し殴り、家庭はもはや鬼父を恐れるリンチ場だった。

いい大学に行った人の中にはそうでない人にはない、とんでもないお子様性が紛れている。
これは現代っ子に至るまで引き継がれ変わっていないようで。

タイゾーはなんで表から姿をくらましたのだろう。実にもったいない。普通に家庭や実家がある奴は臆病でダメなのかなあ…最初が国会議員というのが枷か。


http://f40.aaa.livedoor.jp/~kasumin/mt/a/archives/2006/10/post_56.html

投稿者 大尉 : 20:42 | コメント (0)

2006年10月19日

これが日本

>諮問会議は13日に開かれ、安倍首相や御手洗氏ら11人が出席した。要旨によると、偽装請負の判断基準に絡んで御手洗氏は、「請負の受け入れ先が仕事を教えてはいけないことになっており、矛盾がある」などと指摘。
時代に合わせるところがさすが。実用性のない制度じゃしょうがない。
でもよかれという上流の動きも、下流のハイエナにかかるととことん悪用されるので注意。諸刃。


>「いじめ隠すな」 文科省、緊急会議で学校・教委に指示(朝日)

「愛国心国歌起立強制、いじめ隠すな。」
「隠してません、本当に知らなかったんです。
でもちゃんと愛国心は押し付け国歌斉唱では起立させてますよ委員長、もみもみ。」
「いやチミチミ、世間に対する示しってもんがね。そういう発表ですよ今回のは」
「さすが委員長!ご明察」

…ちゅうのは嫌なんで、校庭や校舎で生徒と戯れ遊ぶ教頭や校長を希望します。
かの若田光一飛行士の別所小では、園芸に精を出し用務員仕事までやり生徒と親しかった校長が人気でしたが。

ホワイトカラー、デスク族、あたりを意識すると人はダメになります。
生徒は本社オフィスに対する工場ラインの一段見下げた地位の社員じゃないんですよ。


http://www.geocities.jp/kasumin777/top.html
これが日本。
大して裏でもないし大して隠されてもいない。ただ被害受けないとわからないだけ。
最近のだけでも読んで頂戴。最近の閲覧は張り付き工作員ばかり目立つけど。

ものを言う、ただそれだけでも突き詰めてゆくとこうなるという一例。

>ソニー大幅減益見通し、経営陣の責任問われる可能性も(朝日)
ソニーにはアイデアは詰まってる。いいものがそうでなくなってくパターンとすれば。
ここでは清涼剤、ソニーらしからぬ人材の牽引が功を奏する可能性があるのではないか。
ギクシャクしてるという内部事情を聞くにつけ。
2chでWinny使用を揶揄されるような企業は大抵ドツボを維持される。どういう奇術でかは知らないが。
ソニーの場合カタログに載せたPC画面にWinnyが、という話だったような…西村が自らメルマガで言ってたね。
話題づくりのためにいわゆるさらし者が1人用意されるパターンが得意だあすこはね。
車は三菱バイクはホンダ、家電はソニー、政党は民主、と言った具合に。

投稿者 大尉 : 22:59 | コメント (0)

2006年10月18日

10人居れば、10人がその解を正しく知らなくては

過去記事の主張に沿って言えば、我が近況は5年位前の自分(別人)との戦いだ。
その意味で藤田東吾は義傑になってくれそうで期待している。
ああして巨悪隠蔽の標的にされた人というのは強くなる。その方面を支援する神もいるようだし。


>市街地を武装自衛官300人行進、住民騒然 高崎市(朝日)
あすこは中曽根の地元、いかなる確執が!?…なんつって。


”ナベツネに蹴られたッ”。
販売店巡りの現場作業に応募して、バグがどうとか言い訳されてなし崩しに。
まあ世の中そんなもんだ。私のために国家が罠を張ってくれる時代だもの。いたれりつくせり。


>イオン、2000億円増資へ ダイエー支援目的(朝日)
そう来たか。業界再編を自ら行う余裕、さすが岡田元代表。加速材料。
LDUSENよりは無理のない。こっちはしばらく踏ん張りどころか。


>首相、教員免許更新制に意欲 教育再生会議が初会合
どうにも応用力がない学生教師とか、確かにこの案には適正要素もあるけれど。
でも教師への締め付けを強めるのは逆じゃないか、というのも誰もが気付いてることだ。
親は、子供は、上司は、みんな「先生が、先生が」と責め立てる。何か事件が起こればこればっかり。
教師への締付けをやるなら親への締付けも厳しくしたらどうか。児童相談所の権限裁量強化とか。
教師はわいせつでも殺さない。親は次から次から虐待して殺している。

時に、現首相のオーラで押さない低姿勢はなんだか楽しみだ。高校時代の小池をみているようで。


量子コンピュータはスパコンとしては確かに驚異的だ。一瞬で大抵の解が出る、現在の理想論通りの仕様が実現すればね。

だが。
記憶装置を持たない=HDDなどに落とし込む必要。解そのものは現在のコンピュータと同一。人間は人間のまま。
…色々面倒もある。

関係者が10人居れば、10人がその解を正しく知らなくては意味がない。
紙のメモを渡し忘れ、あるいは間違って19と書いてしまった…量子コンの意味がなくなる。

意思疎通、意識合わせ、に古いも新しいも限定すべきではないと。新しくした、さー全部アップデートして終わり、のわけがないのだ。
そのジャッジメントはSE的ではない。騙すとか誤魔化すとかいうカテゴリー。
テレパシーと付随する遠隔洗脳が誤解と争いのツールなら、口頭会議は必要。
…以上は比喩であるので深読みせよ。


その時歴史が動いた 米騒動の回。ちなみに次回は怒涛のアンコールに応えて白洲次郎だそうだ。
つくづく米騒動の時と時代が似通っている。

ITバブルに沸いた成金どもは結託して仕手株操作、デイトレード、政治家へインサイダー賄賂根回し。
だが経済が良くなった良くなったと大本営発表があっても底辺はちっとも良くならない。
経済の荷運び屋のおばちゃんたちは家族が飢える危機に六本木ヒルズへ押しかけて抗議したが取り合ってもらえない。

ついに起こった抗議暴動。噂は近所へ飛び火しあっというまに複数地域で発生、埼共連ビルもまた…巡査まで目覚めちゃって庶民側へ下る始末。
義勇で記事を書く記者、差し止めを命じたり記事を塗りつぶす政府。
日雇い人夫など底辺層を巻き込み膨らむ暴動、耳を貸さぬ軍閥内閣、ついには言うことを聞かぬ暴徒に向けて発砲、天安門事件状態に。

ただ現代はもっと巧妙な時代だ。決して飢えない。どんな底辺庶民家庭でも私みたいな独居よりずっといい飯を食える。
喰えてそこそこ遊べて働けると、誰も暴れないし団結しない。リタイヤ老人達だけが喰うに困り医療も受けられなくても。

このまま馬鹿で怠惰で飯と仕事と身内のことしか目がいかない現代的日本人なのか、絶えず注視している。

投稿者 大尉 : 23:04 | コメント (0)

2006年10月17日

テレパシーはすっかり定着した

えらいひとたちは自分達だけの楽園を作るつもりで悪魔に魅入られ吸収されてしまった
うまくいくものをわざわざうまくいかないようにしている。未曾有の反動、退行を迎えるんじゃないだろうか。

今や、少なくとも私みたいな属性の人は手出しせず関わらず離れてるのがいいみたい。
どっかだけが強くなったり勝手やりだすとろくなこたない。前向きならともかくしがみつく後退ではね。


テレパシーはすっかり定着したようだ。公言しないだけで。次世代特権とか言う”黙して媚売ってしがみつきたい的な蜜”でもあるらしい。
・電話に出る出ない、メールに返事するしない

これが隠語として定着したようだ。どの地域でも使っている。
だがやはり公言はばからない風潮にしないと、組織諜報、監視社会、風潮に抗うといきなり出任せを吹っかけられ転落させられる、
そのようにオーダー入ります。


「わざとミスマッチな現場を与え、裏でこそこそ邪魔ばかりする、偽の味方に気をつけようっと。」(CV:花澤かな)
仮に総理大臣や大手社長にドカタや豪農の収穫作業をやらせたら、という話に似てる?
遠くてちょうど良いものを近くに持ってきてミスマッチになるなら復旧要素だね、というSE判断がないとね。

うわあくさくさ悩んでたら仙一さんが日テレニュースZEROでいじめだめ一人で悩むなってさ。
センイチさんは”ぼくのおとうさん”だったのか!気付かなかった!

日本テレビのニュースZEROリニューアルはビジュアル的に結構良いと思う。
TBSももし今後ミーハービジュアルへ移行するならこれくらいはやらないとね(あるかいっくすまいる

これからはどんな商品も番組も世代別多様化。地味に中身で勝負(旧)、派手に装飾して騙し(新)、両極端に。

投稿者 大尉 : 22:29 | コメント (0)

2006年10月16日

みんな腐ってやがらあ

私に群がり注目する盲目な人々よ。

せいぜい試練とかいう、パンフのキャッチコピーを信じ込んでてくれ。
お偉いさん方や下っ端の社員たちとかそのへんの。
これの本質は暗殺や追い込みであって、援助や教育やチャンスなどではない。

うちは火の車を通り越して大車輪なんだ。ひと死にも重病入院もものすごく集中して連続した。実家なんて遠隔洗脳で荒みすぎて散り散りになりなくなっちまったよ。
今も毎日毎日近所の殺人工作員から殺人電磁波を浴びせられて衰弱してても手を打てないでいる。
5年も全く同じで単調で無意味で体ばかり弱ってゆく空っぽな日々を過ごしてきた。あまりに無意味でパニックになる時もある。
人殺しだペテン師詐欺師だと2ちゃんねるの中国朝鮮人サクラ工作員みたいな荒唐無稽中傷をされる毎日。ユダヤの収容所よりもひどい。

おおそうさどうせ仮面ライダースタッフ関係者に死人が相次いだのも私のせいでいいよ別に。
こういう自暴自棄さえ皮肉ってキックホッパーパンチホッパーの荒んだ人格を描写させる、現場に圧力をかける腐った連中。
いま日本を表から牛耳るのは「どくどくゾンビ」裏で汚いことを仕切るのは「くさったしたい」みんな腐ってやがらあ。

いまもテレパシー尋問「はやくしなねえかな」
これだけ自暴自棄も続くとそれでもいいような気がしてくる。
その自暴自棄の半分は、5年間も訴え続けたのにサッパリ理解しない、理解しても恐れおののいてダンマリしちまうアホな世間への失望からだ。
(以上、体験記記事の出張)

さて、ちっぽけなあたらしき神さえ見捨てるようなこの島国、どう傾くかねえ。きっと今までももっとすごい霊験を誇る神たちが見捨ててきたんだろうね。悪魔の支配力が強すぎる。
ひとり身だから明日核弾頭が振ってこようが津波に飲まれようが全然困らないし守りたいものもいない。そんな末期状態を放置し看過してきたのは多くの模範的大衆。


こんなこと書いてから新聞読み漁るだろ、
>自衛隊員:訓練中に武器持って脱出…懲戒処分
>1等陸士は入隊2年目。「訓練がきつくて辞めたかった」と話しているという。

だからさ、現実の運命を漫画みたいに操るなよ馬鹿やろう。
でなきゃとっととここが舞浜サーバーだとネタバラシしてこいよクズ。

投稿者 大尉 : 20:18 | コメント (0)

2006年10月15日

冷静に、距離を置いて

ここ数日、肉類味付け外食系を続けたので、わら納豆とジョニー豆腐にかまど御飯で一息。
厚土鍋の炊飯鍋(かまど飯)は実に粒の外も内も均一に炊き上がる。むらしが長いほど効果を発揮する。
そのままシャリだけ味わうとまるで極上の惣菜。納豆と合わせるのがもったいない。

納豆の発祥は後三年の役、武士に百姓が煮大豆を敵襲撃の急場なのでわら包みで提供した偶然が発端だったが、
これは香りが良かったから馬のエサを食べることにしたのだった。刈りたてのわらの香りはそれほどに強烈にかぐわしい。
出来た納豆は軽く水分が飛び、適度に納豆菌がついて、燻香の染みた上品な食べ物の風情。

現代はどうか。パックにつめたゆで大豆に納豆菌エキスを噴霧する、過剰なネバネバ。
水分が飛ばないぐじゅぐじゅ納豆、アンモニアの臭いも抜けていかない、わらの香りもない。
関西人よ誤解するなや。川口納豆とか義家納豆を試してからやで。


体験上、敵対する悪党を「悪党めこのやろう」と相手にしてると、相手と同じ邪念に取り憑かれて気付けば低レベルの争いを…
冷静に、距離を置いて。ね、しんちゃん。

私的考察。人類とは、打ち込まれて街がひとつ消えても、きっと打ち返さない。
だって30年も前に打ち返せば星が滅びることがわかり切ってるんだから。凄惨な現場、あまりの悲しみと絶望、これがクッションになる。
冷静に止め、最初に打ったほうがかなりの制裁を受ける、様な気が。最近の報道と一緒。後発中堅保有国に実はそれほどカードメリットはないような。


大金かせぐやつら、巨大な権力を振りかざすやつら、の顔や態度やらを散々見てきたここ数年。
次第に自分もそれになるのが嫌になり。金や権力に憑かれた人間は皆同じ顔になる。中でも中枢の顔は。

5年前は稼ぎたいと思ったがいまはむしろ稼ぎはなくても向上や相互に楽しむ姿勢が好きだ。
リドリースコットの「コロンブス」で、大嵐の中、密林に戻ってしまう青年の叫びが思い出される。
前から金の追求とか地位とかスキルとか、周囲に追従して追及するほど心が泣いてたんだよね。それがはっきりしたここ数年。
金儲けは面白いだけじゃ済まない。現場は詐欺師ハゲタカ悪魔憑きだらけ。黒くないと生き残れず排除されるかこき使われる。


右を高めるなら左を学び極めねばならない。翼は両方生やさねば使い物にならない。
相手をつぶし根絶やしにする、犯しやすい過ち。壮絶な抵抗、長引く確執。維持のため狡猾になり泥沼化する争い。
加速を極めるには減速と旋回を極めねばならない。加速だけだとどうなるか。バイクの死傷事故の多くがこれだ。

バイクライディングの基本は、ストリートファイターゼロの「元」。
動と静。最適なタイミングでスイッチ。
住宅街や混雑の中では徹底して亀になり、
クリアなコースでは徹底して兎になる。
変身、変貌、別人。

両翼をそれくらい、鳥くらいに器用に使いこなして欲しいものだ。なるべく若い人間に。
226や515の将校に、少なくともインテリジェンスや志ではちっとも及んでない現代っ子。右左に被れたのも含め。
兵隊は沢山来たけど、ブレインは見かけたことがない。だから論説じゃなく追い回し付回し(根絶やし戦争)になるんだな。
考察が進めば論戦となる。いずれ争いの空しさから離脱し、争いの主と話し合いたくなるかもしれない。
暴力とは論戦以前。

投稿者 大尉 : 22:00 | コメント (0)

2006年10月14日

google earth 机上旅行 ナスカ編

google earth 机上旅行 ナスカ編

http://www.eva.hi-ho.ne.jp/akio-yakt/t43/j020101e.htm
http://www.nishikawatravel.com/t_nazline.htm
14°41'52.53"S,75°7'35.80"W トリ
ズームしていってギリギリ見える。斜めから撮る航空写真のほうがくっきりしてる。

14°42'38.90"S,75° 7'47.25"W イヌ付近のはず
14°42'28.56"S,75° 7'5.76"W 宇宙飛行士付近のはず
位置は最大望遠で探せるくらい確かなんだけど、かもしれない、位にしか確認できない。衛星写真の限界かな。

投稿者 大尉 : 21:48 | コメント (0)

運命操作が組織謀略のツールになってる 桑田

運命操作が組織謀略のツールになってる、と毎日のように解説している。

もはや現実の出来事が絵空事に等しい。紙芝居でも書くように悲惨な事件事故を仕組んでは、私への誹謗中傷としている。
スケールが途方もない。加害者は痛みを感じてる様子もない。だが支配のために何でもやっちゃう超タカ派というのはそういうものだ。

最近の例、
・ゲド戦記の宮崎吾朗バッシング。
二世が、若手世代が、というオチで私へのバッシングにもなってる。

・さくらちゃん募金は死ぬ死ぬ詐欺、というバッシング。
日銭くらいは稼いでいた、という事実を殊更誇張し、NHKの幹部で年収数千万という「大げさな設定」に運命を仕組んでいる。

いずれもインターネットの総会屋勢力によるバッシングという共通項。彼らの書き込みは時に堂々と運命操作手段を保持しているとほぼ断言する。

・自殺するのかな、なんて考えようものならその日の報道に投身自殺で巻き込み事故、が上がる。
テレビの漫画やドラマへの介入でも充分に中傷しているのに、現実まで物騒にして全く同じ中傷を展開する。
マフィア性。だが染まってる中には裏社会のみならずカルトに染まった公務員なども。闇は社会中に浸透し支配権を牛耳る勢い。

どうせ体験を重ねないと信じられない現実だ。パソコンやインターネットなんて触らなきゃチンプンカンプンなのと全く一緒。

連中と散々付き合わされて否応無しにわかった。
「文句、強制、脅し、」この繰り返しで嫌になり、「んじゃお前らだけで好きな国でも楽園でも作れよ」と全部捨てて丸投げしたくなる。
奴らの好き放題に出来る日本の現状に空しくなり、世捨て人でいいやと思うようになる。
間違いない、あのカルト過激タカ派は世の中をよくすることは決してない。ファシズム的に強制し計画経済みたいな怠惰で無気力な世相にするだけ。

きょうも昨日と同じように、別の場所で、夫婦にいきなり頭を下げられた。
だが今日は悪霊が尾行してきたごとく、レジがいきなり不動になり店員の手が止まり騒いでいた。
まあ、いかがわしい連中に呪術っぽいのを行使されると毎日大体こんなもんだ。
動く物体はなんでも襲い掛かる、風もどんぐりも包丁も。動いてるものが壊れ、爆発し炎上する。使い魔にもそういう制約があるらしい、静物はどうにもできない依存性があると。


思えば人間とはツールのひとつなのに制約が多い。
特に、人は自分を抜け出せない。他人になることはできない。最新パソコンを老人でもマスターできるが、体はそうはいかない。
世代が進むほど利巧にきれいになる。でも先の世代ほど物事の運びが上手でなかったりする。先進のツールを独占しつつ持ち腐れ。
身体の貸し借りが出来たら、世の中飛躍的に変わるだろうね。若者の英知と体力を得た年寄り、空恐ろしい。
でも美人やイケメンになったまま返さない人が多そう。ドラえもんにもそんな話があったな。


さて、収益はともかく最近のプロ野球は面白い動きがちらほら。
桑田が別の球団に行くなんてありえなかった。番長はすでにオリックスだし。
パシフィックが熱いというのが特徴かな。楽天は負けても寛容な地元民らしいし。


「会ってしまうとつまらない。」
会い話しつきあい、これが普通でこれ以外ありえねえ、これ以外にあるの?
そんな人々にはわからないかな、わかる人もいるよね。会い話し付き合っても、煩わしかったり距離を置いたりとわからんことだらけで。

怖い悪い、変わり者内向的、偉すぎるへぼすぎる、不細工だ、etc…これもネガ要素。

意思疎通は何も話す、いや会うことだけでもないんだ。
へたすりゃどこの誰ともわからん、そういう付き合いが相乗効果を生んだりして面白かったり。
せめて会うなら偶然誰とも知らずに。わかっても見かけるだけで、あるいはこっちだけ知ってても言わずに。
クロマティの竹之内みたいなのはお互い嫌だけど。

投稿者 大尉 : 21:34 | コメント (0)

2006年10月13日

ピー 永田町No76議員挙手を確認

いつか誰かが言った。
「皆がお前に追いついたらおしまいだぞ」
だが違った。追いついたおかげで以前は理解されなかったアイデアはほとんどが開花してきている。
次は、先行しすぎたかなと出し渋ってた分のネクストを出せばよい。

この偽者め、とも。
偽者大いに結構、別に天才でも学歴エリートでもない。
「十兵衛ちゃん2」みたいに偽も真もなく付き合えばいいんじゃないの?


標準化。
人工物には好都合だろうけど、人間に適用する場合はほどほどにしとかないとね。
国家標準化、世界標準化なんて薄ら寒いよ。
ピー ワシントンサーバーから右手挙手信号送信、 ピー 永田町No76議員挙手を確認、
無線で”マクド好き好き電波”を世界中に送信、「ありがたやマック」と叫びながら貪り食う世界中の市民。
なんつって。

帰途、せかせかやってきた御仁が「はい、いらっしゃいます」と慇懃丁寧にチラチラしながら去っていった。
…??この数年見ない光景だ。
赤羽まではやたら調子良かった。あすこで追手が来たのかいきなり内臓が緊縛して心情急変したけど。
波乱万丈。ディープな充実感はないでもないが、明日をも知れない。


以下、本社前で読んだ日経より。

イオンとイトーヨーカドーが増益だが、内訳は人件費削減と事業コスト削減だという。笑ってしまった。
これは銀行の不良債権処理などの再生事業の結果と同じ。国の優遇に頼り弱者を切って捨てて、目立って何を生み出したわけでもないのだ。(自社開発ブランド力とか努力してるのはTVCMの通りだけど)
両者ともアイドリング状態であり、先をどうするか決めあぐねている。これは現内閣がこれから景気策を決定していくフェーズであることからも明らか。
前内閣はネタ振りオンリー、土台作り、信長内閣。今回は豊臣まで行くか、次の徳川はあるのかそして小綿福志連合なのか、等は未知数。

景気向上策といっても大企業とエグゼクティブばかり優遇して庶民の財布の紐は固い。
現状のままエグゼに高いもの買わせて庶民にケチさせるままなのかな、何がいいわるいとは言わないけど。

ダイエーが付け入るならばこれら要素からか。庶民にダイエーばかりに熱中させ買っていただければよい、みたいな。魔法のランプな話だけど。
ドンキホーテとかがある意味体現済みだしなあ。どの類似業種を取り入れるかという話でもあるか。


新宿タイムズスクウェアが赤字だという。かつて斬新だったアイデアが受けなくなったのだろう。最近は流行も回転速いから。
あの施設の多くを占める東急ハンズが同じくウケが悪くなり赤字状態。共倒れ傾向か。

コンピュータがもたらした生産加速は思わぬ結果を生み出した。万事長続きせず、万事短期的に大量にリリースせねばならない。
「若者はもはや膨大に発売される流行曲を追いきれてない」とこないだ小室哲哉が言ってた。ついてくの大変。
いまや歌謡曲はインターネットで不正に無料で入手できる、で利益を維持するために沢山売り出す、の弊害かな。
あっちもこっちも”タウンページの厚み”状態。アニメ業界も”数のバブル状態”になってきて録画でも追いきれない。

うまくスローダウンし、製品一つ一つの味わい深い重みを演出した業界が勝つと思う。ケースバイケースだけど、豆腐屋ジョニーなんかは好例か。
そして何より、アナリスト、コンサルタント、プランナー、コーディネイターの活躍する場。
最新キリンレモンのデザイナーなんかはいい例だ。ロゴから携帯電話まで。


現在の不況というか経済鈍化は「上から下まで一丸でやってきた成果」、ツケなのだろう。保険などの相互会社の成果に近い。

だから「誰かに任せれば昔みたいにとんとん拍子にうまく行く、行かないのは政治家とかいった受任者のせい」、
まずはこの虫の良い勘違いから正すべきではないかとも思う。風習だろうが自分達で選んだ偉い人たちとともに歩んだのだろう。
自分達だけ手段を選ばず儲けて、という昨年までの流れを見ただろう。人の本質的向上はあまりに薄かった。

今なら前政権の成果は土台固めとしては秀逸だった(悔しいとか腹立たしいという向きもあろうが客観視で)、となる。
今政権もまあまあ軌道に乗せた、となろう。
バブルまでの実に調子に乗ったツケの修整は、時間がかかるのは仕方がないしそれが自然だ。
それに取引相手国の凋落次第では、どんなに秀逸に立て直しても共倒れする。戦後単独で維持できた経済などありはしなかった。

ジリ貧に強く応用力のある民兵?を育てといた方が万一の時に実になるような。じゃないと国民皆貴族でもって、経済破綻後の中で何も出来んぞ。
経済も、そして言論等の自由も、うたかたなんだよ。潰れる時は潰れる。


ちなみにソニーグループは霊障祓いをやったほうが良い気もする。ためしに赤坂日枝に参詣してみるとか。それくらいどうということはないだろうし。
ネット上で叩かれバッシング本は売れ、明らかにその方面にカモにされてる。
運命操作呪術、”人を変える邪な気配”が絡んでるパターンに流れがそっくり。
・・・無論、神頼みもさることながら意識改革ですが。

投稿者 大尉 : 22:12 | コメント (0)

2006年10月12日

ピザって十回

外交を緊張させても積極姿勢にしても叩くゴシップ紙。トラブルシューティング部隊なんだな。
大局の流れを知れば「これが正解」なんて皆無だということが判る。最善の努力の繰り返し。
仮にゴシップに政権を任せたら、まともに機能しないよ。

どうも日本も欧米化の過程で、バッシングビジネスに染まりすぎて逸脱気味のような気がする。
実際、叩く庶民にろくな持論、中身を伴ってる人が少なすぎるもの。民の不勉強は体制に利用されたり逆に厄介の種になったり、中国もそれが深刻な悩みだし。
コイゾミ、のキーワードだけで叩きが横行する現状はどうかと思う。言葉とは時に本質をそらす。(参考

はなから色眼鏡の奴らに何をお膳立てしてやっても絶対に評価しない。
前の方が良かった、前の頭領を崇拝している、と貫徹されじーっと睨まれるばかり。爺婆に多い傾向?
こういう連中が幅を利かせ”すぎる”と国が進まず傾いていくんでは。嗚呼…老若男女の疎通が進むソフトな社会を切望する。二項対立への警鐘は小泉メルマガでも光っていた。


ピザ持ち出し、「地位協定に抵触」 米軍基地開放中断へ

(厚木)基地は9月16日から、「地域と交流を深めたい」という司令官の発案で隔週土曜日に飲食店街などを開放。初回は、免税で割安の食べ物を目当てに、約1000人が詰めかける盛況ぶりだった。

 しかし、米軍基地内で買った免税物資を外に持ち出せば、課税対象となる。基地側も持ち帰らないよう注意をしていたが、実際には直径40センチで14〜18ドル(約1650〜2100円)と格安のピザをまとめ買いして持ち出した人がいたという。

 これまでの一般開放は春と夏の年2回程度のため、「大目に見てきた」という横浜税関だったが、大幅に頻度が増えるために注意したという。

 基地側は「今まで大丈夫だったのに、指摘を受けたのは予想外。地域と交流したい気持ちが、なかなかうまく実現しない」とがっかり。持ち出し問題を解決し、11月から月1回程度の交流を続けたいとしている。

ケチな大量持ち出しが首を絞めたか。ははは。おれもメリケンピザくいたいな福生のレストランは馬鹿高かったし。
現場は心優しい率直な発案が活きていたりする。別に上に行くほど狂って悪魔になるとは断定しないけど。
上下問わず偏狭で目が三角のカルト勢力がはびこってるんだよな。
とりあえず米軍兵士のバイクとは奥多摩周遊道路で共に走ったよ。


かの勢い盛んな連中は、感情論へ持ち込ませ復讐だのと「二項対立」を煽る煽る。
だから感情に任せても、恨みを込めてもダメだ。

うちの実家は謀略の手合いに組織介入されたときにまさにその実験台にされた。
父方母方で大いに憎しみ遭うように洗脳され、どっちが負けて家を出るかという下らないことを強制された。
母の表情や目はらんらんと悪魔のように輝いていた。違うものが憑いていた。
冷静に。多重レイヤーでの意思疎通を。外向きと内向きとあと何か。


を発見。小渕内閣の時の話が通じるなんて人は、いまどき中々いないんだよ。


とりあえずマスに飲まれて当たり前の若いのはこれでも読んどけ的な。


ぼやき
絶対王政な命令系統で言うこと聞かせるなんていらね。いらなかったずっと前から。
発端はユーザと製作現場のライトな情報交流意思疎通、それだけだったのに。

何が真実で誤解なのかもわからず発言せねばならぬ毎日。
何でもかんでも高度でややこしいのは文明成熟期の弊害だな。
未来には炊飯に量子物理学とか共時性とかゆらぎ理論とかが高度に組み合わされ、しかし数秒で炊き上がったりするのかな。
中身がどんどん説明できないBlackboxに。素人が代替手段を持たない事象が増え、プロがニヤニヤするばかりに。

生物とは個体が発明できる無理ない手段に抑えた方が、色々と充実感を得られ無理もないものだよ。
集団の成果は物凄いけど、物凄さとマクロすぎて見えない大半の部分とつまり「ボリューム」で管理が行き届かず、暴走や歪みや行き過ぎを抑えられない。
いくら世界が近代交通で近くなっても、ヒトのサイズも能力も古代よりそんなに変わってないんだ。

投稿者 大尉 : 16:35 | コメント (0)

”昔の自分という労働者”

ニューヨーク市マンハッタンで11日午後(日本時間12日未明)、小型飛行機が50階建ての高層アパートに激突、衝突個所が炎上した。CNNテレビによると、米連邦捜査局(FBI)やホワイトハウス当局者は、テロを疑う理由は今のところないと述べた。AP通信は市検視当局の話として2人が死亡したと報じた。

 小型機には米大リーグ、ニューヨーク・ヤンキースのコリー・ライドル投手が搭乗しており、死亡が確認されたという。(毎)
うそ臭い。本当にここ現実?舞浜サーバーじゃねえの?


昔の記憶が切なくて「よいもの」なのは
”昔の自分という労働者”に過酷な労働を委託してるからなんだよね。
人がやってる作業はいいなあ面白そうなんて軽く言えちゃうのと同じ。
記憶は傍観でしかない。あとは最近密接なのか疎遠になって久しいかの違い。


イラクの戦場以上の過酷な戦場にいる兵士をひととき和ませたのは24
イラクで日米とも大変だったっても組織がかりで飯うまくて半年とかだろ。こちとら孤立して飢餓も味わって5年以上でい。

マイメロ「『旧東側では西から持ってきた貴重なHDDをそうそう廃棄できなかったので、
故障後の修理やデータ吸い上げ等のメンテ技術が発達した』…ってポーランド秘密警察だった人が言ってたワ。」
はやくち言葉もそれくらい噛まずにお願いしますマイメロさん。


もしや核実験で炸裂したのはTNTだったりして。お米も半信半疑になり始めているらしい。
でも核なんて実際使っても現場の状況を見て生物的感情的に双方嫌になるだけだと思うけど。
核をカードに、なんて20世紀ズムはもう骨董になりつつあってほしい。

投稿者 大尉 : 08:47 | コメント (0)

2006年10月11日

お金を遣うのは芸術です、いないねえ確かに最近は。

中島健吉「お金儲けは技術に過ぎず、お金を遣うのは芸術です。」


イタイ街宣世論誘導工作の
一般人としての視点での話し。何を必死になってこき下ろしてるんだろうね、という。話は面白そうだし政治系は余り興味ないし。

右派は無法や底辺を抱き込み、手段を選ばない傾向がある。ネット掲示板はもう何年も無法と右派のカオスだ。
左派は頭脳派、武士は喰わねど高楊枝で老世代が目立つ。社民共産の表す姿勢がそれであろうか。手を八方に伸ばさず若者も交わらず乗り遅れてしまった。
…以上、ネットのそこらじゅうでプロが述べている常識の受け売り。


ソニーは間違ったプランではなく、着手したプランが悉く不和によってうまくいかないパターンばかり目立っている。(集団催眠による意固地作用)
そして不運続き、バッテリー爆発の莫大な補償とか。(運命操作としてメジャーな痕跡)

最近はこのパターンで悪者にされる企業や個人が絶えない。こないだまでの三菱自動車とか。
支配側がそんなことまで自演している本末転倒。下や裏が勝手に、で済まされるものでもない。


この10年、町中で
減ったのは、子供とその荒ぶる活気。
増えたのはセレモニーホールにその広告、老人。

サンデー毎日を見る機会があり、部長クラスの年収でも「将来に不安だ」という意識が強いという。
かなり上まで”中の下”になっちゃってるんだねえ。文句言えない中と下から搾り取れ、だな。


>98%の中間層が下へ下へと押し下げられている中で、何故国民がもっと怒らないのだろうか。
若者は結構楽しくやれちゃってるし、やれてない奴は生気がないかナヨナヨしちゃってるし。一人で犯罪に走っても皆で団結して暴れまわらないよねそういうの不慣れで。
老人は”我慢が美徳”で仲間内で支えあいはしても、外向きに文句言わないし団結デモもしない。信じて任せてればなんとかなる国だったんだよずっと。

世界レベルでも”相当の負荷”が日本の庶民にかからないと、暴動的な不平は生まれないかとも思える。始まってもきっと周囲を見ながらおろおろ石投げるよ。
それは3年後ではありえず、5年後かもっとか。行政もなんだかんだ器用だし、なんとかなっちゃってる。
大変な境遇の人、普通に過ごしてる人、まだまだ相当に温度差や人口差があると痛感している。
だからといって暴動が現実になるのを望むのもまた違うし。最近はむしろハトな社会的動きも戻っている。
いま現在が一番のカオス、不透明かも。どう転ぶか読みにくい。


あの松戸でさえ、二日間一日中外にいて「キモイ」的発言を堂々として来たのはたった一人(母娘?)。
たまーに現れる「堂々と他人の容姿や様子を嫌悪中傷」する主に女性、度胸がいいのか世間知らずなのか…癖には違いないみたい。
私くらい寛容な人間ならいいけど、キレていきなり犯罪者、が目立ってるこの世情でねえ。心配になるよ。
松戸の場合それよりも奇声を上げる子供とか奔放な猿的若者が多かったな。元気が良い。放つ気配は良くなくて眉をひそめるけど。
パトカーが停止時に「すり空き巣が多発しております」と音声案内鳴らしてるのが印象的だった。
以上、地方都市観察日記終わり。ちなみにこの街との付き合いはそこそこ深いので、ぱっと見の偏見ではありませぬ。ここ数年そう変わってないね。


ITMediaより。
でも実は、仕事を受けたことは後悔していた。会社側が期待していたのは、精力的にオフ会をこなし、人脈も広い“mixiのふぁる”。しかし、職場での自分は、シャイで人見知りで、営業は苦手。
 mixiのイベントなら、みんなに喜んでもらうため、盛り上がって楽しむために、頑張れる。でも、好きでもないものを売るための営業の仕事は、ただただ、辛かった。悩んだ。
 「辞めよう」――8月、決意した。

ネット弁慶、ネットキングはどこへ対してでも優秀にリーディングできるとしても、
現実の付き合いという異なるフィールドに引っ張り出されて同じようにいく”わけがない”。
大工にシステム保守作業をさせ、あるいはSEに施工をさせ、馬鹿にするようなもの。

極端な話、ネット弁慶の総理とか社長もしくはその参謀はあり得る。適材適所、長所短所。特長。
だから、ネット何タラだからと馬鹿にしたり潰そうというのはある種のリソース破壊であって勿体無い。
乞食を乞食だからと潰して彼の中の巨大な才能(それは断片かもしれないが)を灰燼に帰すのと一緒。

余り進んでいない「ネットオンリーの人格や才能をいかに活かし伸ばすか」、という試みの進展に期待したい。
ある意味ネット掲示板のサクラがそれだ。文才だけで素性はどうあれ待遇が伴うから。
「エンジェリックレイヤー」のテーマにも通じるか。


「表向きの人間」になると皆が寄ってくる。
「裏側の人間」はその本質を貫徹するほど多くに嫌われ孤立する。マニア人気?達人の園?
政治にん、城内実は表向きとしての代表格。
表裏一体、互いがあってこそ成立する。

「孤立を恐れるな」とは、かの国民新党所属議員の言葉。
駄々では有限の無理でありいずれ交わるしかないが、
深める境地では釈迦にも通じこれは無限であろう。


目に見えぬものは、信じるのでは違う。納得するしかない、つまりは体感実体験。
信じてるだけの御めでたい人が多い昨今、これは商売のカモとされる可能性が高い。
納得するまで交わらない人は経済でも政治でも煙たがられ排除される。
どっちが幸せかなあ。

投稿者 大尉 : 14:58 | コメント (0)

2006年10月10日

操られて自殺すんなよ諸君!

こういうのをさりげない犯行声明という。
ふたばちゃんねるはログ流れが数時間後なのでサクラの活動も堂々としたもんだ。
参考

俺は永岡元議員の悲劇を忘れない。
弟が突然死し家庭が組織介入で滅茶苦茶になった経緯を忘れない。

釣りに引っかかっているのか。だがアニメ談義の2ちゃん程度じゃないんだこれは。


あほな位に北朝鮮北朝鮮と騒ぎ立てている。
そりゃ核実験の振動波が気象台で検知されればびびるだろうけどさあ。

原爆被害者の会に声明させ「信じられない」とかって、その平和ボケ主張も信じられんよ。
これに関してはまともなマスコミや政府なら大きくは扱わない。一見してプロパガンダ。

あまりに生ぬるい庶民レベルの日本(9割9分)と、有事とその備えを渇望する歪みきって狡猾な一部支配者(1分)の日本と、
あまりに開いている温度差。これは意識がずれたままとんでもない暴走をもたらす懸念材料。
この場合「GAるーん」ガレット男爵様への対処法そのものではないかなあ。少なくとも場の勢いに任せていると巻き込まれて逃れられないなんてことに。


昨日、なんと711の店員から陰口されちゃって。
「あんた自分で思ってるより汚いよ、ミットもないよ」って。うんキャッチャーじゃないからミットもってないや。
っつーボケはさておき、ニヤニヤ陰口してたアンタ、「うつくしい日本」が似合ってるよホント。
臭いものにはふた、口封じ。自分はきれいだと思い込み、外にアッピールしなければならん社会。

こんなだから私は20年後に議席に座らねばならんらしいよ。
とりあえずホームレスの住む土地とギリギリの建材確保どうしようか悩んでいる。
施設に入れるとか川原や駅に住ませないとか、そういうことじゃないんだよな。

ホームレスという身分を「奪う、駆逐する」
老人や障害者の医療を「奪う、駆逐する」
そういうことじゃないんだよな。

同じ施策も形変われば鬼にも仏にもなるのよ。トップダウンで馬鹿な鬼ばかり急増したのがここ数年。

投稿者 大尉 : 13:50 | コメント (0)

2006年10月09日

真紅タンク!

今年のキーワードは「予想ガイの動きをする」
そふとばんくあたまいい!
天候から何からとにかく読めない。我侭な侵略暴走か、試練か。


べつに代議士や重役じゃないんだし、当初のプランが間違ってきた、相容れない、
抜けたらよい。批判したらよい。
対抗側に回る、違うプランを実行する、個人ならではの機動性。
あっちで勝手に内側とか放逐とか騒いでるよ。
個人の身勝手ブログ、勝手に持ってけ良識の範囲でシンクタンク。それ以上でもそれ以下でもない。


代議士的概念存続でどこまで敷居を下げられるか考えていた。
なくすとデマゴーグになる。政治の話までレベルがいってない人は混ぜるな危険。
でも学習した異業種人は従来の才能にはない意見が異なる角度や視点で出せる。
派遣業に近いと思える。選抜、派遣してからの様子見、引き上げるか留任するか、柔軟でないとねえ。
権限設定も大事だ、どこまで許すか。ここまでくると初級シスアド必須。
なるべく吸い上げられた下っ端な人が、庶民の意見を拾う。断片的に光る意見はプロのトークを凌駕するので。


F1誘致で鈴鹿が負けてたんだね。まさか改修後の富士になってたとは。トヨタに負けたか。
>ホンダは春に移行してパシフィックGPの名称に変えての開催を交渉したが、1カ国1GPの原則を打ち出したF1統括団体、国際自動車連盟(FIA)の方針に屈した。


>トヨタ自動車やキヤノンなど日本経団連の有力企業が中心となり、小泉前首相を顧問とするシンクタンク「国際公共政策研究センター」を、10日に設立する
さすが外部シンクタンク依存を躊躇しなかった御仁だけはある。先見の明だけで突っ走る。

真紅「こいぞみ、お茶を入れて頂戴。」「はっただいま」
メンテナンス中で下半身がタンクの真紅だった。

毎回新調のドレスを着る細木数子がそれら全部を今度チャリティオークションに出す鐵鋼王カーネギーぶりといい
どうせ叩けば埃が出る上層の人物が慈善やバックアップに精を出す、これは大いにありだと思うよ。

最近は政治家バッシングブログも充実してきてるので、冷静に褒めるスタンスをメインに。


おーい民主党間違えてるよ(ある意味)。News23の漫画に大負け。
そうわいかんざきに対抗して、ポチ犬を某党の代表にしなきゃ。ねこ様でも良かった。なんだかタテガミがついてる犬(ねこ)なの。
で小沢さんが「あんな犬の代表には負けられん!」て目が燃えてるの。「絶対勝ちます、小沢民主党」とナレーション入る。
ちょっとセガサターンやペプシだけどね。

ただ子供声の犬に喋らせるだけの、あえて古くさい硬さも残す社民党路線なのか、悩まされたCMだった。話題にはならない。いつものやつか、と馬耳東風。
上記みたいにして「バカなCMだなー」と話題にさせつつ、多くの目が向いてきたら国会で秀逸に。つーのが「伏線」なのでは。
企業もCMで安直に伝言するよりもコメディ面白くして知名度上げるでしょ、まずは。製品が上質であってもね。
そうやって永田町に注目を集めないと。


いまや批判系記事を書いてるのも大半がテーゼの犬。いわば自作自演。
連中は世の中の全てのカテゴリーを網羅する気でいる貪欲ぶり。だからそうなる。

こんな状況で「本物」は、未来の世代のためと割り切って身を切る苦痛を受けるしかない。
毎日毎日数年間欠かさず自宅に向けて殺傷電磁波を打ち込まれ内臓を弱らせようとも。出先にゴロツキをよこして威嚇してこようとも。

逆に、そんな目にあわせておいて成果を求めたり、教育だとか嘯く”自作自演な組織”の奴らは「詐欺師
「国家諜報謀略詐欺士 一種二種」なんて公的資格でも作ったら良い。ちゃんと子飼いの裏社会にも余さず取得させようね。

投稿者 大尉 : 21:55 | コメント (0)

2006年10月08日

人は外見で判断しろ

人は外見で判断しろ。当然ながら。

金髪茶髪では眉をひそめられるのが当然。ブスは相手にされない。胡散臭い人も。
外見はすでに有利不利を生む。偏見の材料。

「人は見かけによらない」だから善人の外見で一級の詐欺師が成り立つ。
外見で事細かく観察する癖がついてれば、どんなに外見が善人でも悪党の癖を見出すことが可能。組織悪に染まると必ず出てくる癖を。
けちな素人悪、狡猾なプロ悪、必ずサインがある。

あとは付き合うことで+−の差分を個々につけるのみ。
クレヨンしんちゃんの園長先生なんかは、「外見がヤクザなので損をしている普通に優しい人」だが。


>現金強奪:男児含む3人組が女性を殴り、逃走 埼玉・越谷

弱い年寄りをセミプロのグループで襲うとは…いまちょっと背中に鬼気が。
新宿赤羽駅界隈で「切符なくした借金お願い」やってたデブ兄ちゃんは可愛いもんだったが。

粗野で、追い詰められた切羽詰った感じの強盗殺人が急増している。
タクシー運転手やらヒラ社員やらばっかり。景気回復とやらの恩恵にサッパリあずかれない人々。
俺なんか文無し孤独だから良い。家族やら人生設計つまり物理財産抱えてる人々は本当に可哀想だ。

>新規出店や店舗改装が遅れ気味で「イオンの店舗は人間の年齢にすると44歳だが、ダイエーは100歳」(イオンの村井正平専務執行役)とさえ言われる。
ダイエーと西友、特に前者は厳しい。
川口元郷駅前にあんな出店してる時点でねえ…手腕が。
規模縮小し”売り”を得るまで我慢か。借金増やしてまでイオンやIYと同じことは出来なかろうし。
目だった再開発の場はみんなその二者が掻っ攫っちゃったもんねえ。後手後手。
銀行などと違い再編とか合併が進まなかった業界、今後どうなるか。

コーディネイタ依存になるね現代では。でないと勝ちあがれない。
ITだの異業種で収益出してその余裕で再建?何らかのダイエー独自(異業種コラボ、ユニーク提携等)を引き出す?
私はミニストップやSHOP99にしかない商品をよく買いに行くけどね。
羽生織物の組合でつくってるGパンとか洋服を全国CM打って販売しないかなあ。品質的に興味深いのだけど売ってるとこ知らない。

大宮が新都心にお株を奪われたのも痛いね。基幹店舗でしょあすこ。


結構被るよ

投稿者 大尉 : 21:11 | コメント (0)

2006年10月07日

手ぬぐい兄貴はどこへ

表題は吉田戦車にマンガ起こしてほしいくらいだよ。
「屈強な大男が大汗かきながらマウンドで繰り広げる一大演舞」みたいに。
本人日記
最近観た映画。
『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』
『時をかける少女』
『スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ』

どれもすごくおもしろかったですよ。
ぼくにとっては。

わかってるわかってるよバトルタンク!気が合いそうだ。おお心の朋よ。


早朝から深夜まで丸一日、お外で台風とお付き合い。
これはこれで中々。時間とともに変わり行く風行き、挑めとばかりに襲い掛かる突風。
船舶を座礁させたり飛行機を欠航にしたりと相当やんちゃだったらしいね。

あ、メリーか。に気象兵器として任意の日に二度も突入させた台風を、私が外で働く日にわざわざドンピシャさせる。
いかに今の私には、神業呪術要素が悪意に基づいて向けられているかわかる。ある政治思想を褒めればころっと掌返すし。


>細野不倫スキャンダル深刻…補選直撃、民主党大逆風 (Zakzak)
あーこの手法か(棒読み答弁
>どう、細野氏はケジメをつけるのか?
ケジメはこんな手法を常態化してる連中の方では。これじゃ誰も浮気も飲酒も不払いも出来ない。
完璧人間なんているわけがないんだよ。科挙は人材を減らし偏向させる。本来のプロありきが試験ありきにずれてゆく。不正に悪用されてはさらに悪循環。

点と点が繋がったぞ。体制に目障りなのは民主とTBS。あとは運命改変装置で…か。

こんなトンデモサイトが言う”真理”でわかる通り。
手段を選ばぬ悪は必ず勝ち天下を握る。だが誰の心も掴まない。身内ですら操り人形に過ぎぬ。


>02年2月に始まった現在の国内景気拡大が、今月も続いて4年9カ月に達し、戦後最長の「いざなぎ景気」(65年11月〜70年7月)に長さで並んだことが確実になった。(朝)

… …。
上からの眺めは素晴らしいらしい。
ぼかぁ4年9カ月ほど国家規模の組織諜報に小突かれ続けておりますが。


板尾専務、NHKスタジオパークに出演。
思えば出世したもんだ。今田はんに次いででは。


「素人も馬鹿にせず発言させ、登用しよう。」

この呼びかけがあった時、手当たり次第にたーだ素人を入れて案の定失敗させるのは、誰が無能なのか。
普通、素人でも参画させたいならばそれはその人にプロ顔負けの何か”光”を感じたからだ。

そこで、本当に現場に参加させて大丈夫かという判断は、コーディネイト能力。
最初の呼びかけ人(依頼元や政府など)、指名された人(派遣社員)、選出し送り込んだ人(派遣会社)、上記は3人目になる。
ケースバイケースとは言え、”実現に際し”最も重要で責務が重いのは3人目。
1人目は言うことは出来ても後は見守るしかない。2人目は選出されたらやるしかない。

この辺のシステムを煮詰めないと、旧来の既得な方々がでーんと登場し、こう言う。
「だーからベテランに任せとけば良いんだって。」
だがそれじゃベテランによって硬直し閉塞した社会は打開できない。ベテランは口が立つので詐欺師のベテランにも歯が立たない。

ビタミン不足にいつまでも肉だけでは。肉は優秀なエネルギーだけどね、という。
ビタミンによる不調の治療は極上の霜降りでも無駄。

…まあ、ベテランが威張るためにベテランが仕組んだ罠、などとまで話が飛躍したらもうどうしようもないけど。


しずちゃんを化粧品のCMに出したコーディネイタ、わかってないワね。
しずちゃんはね、最低でも上半身を映さないとダメなの。モデルと一緒に顔だけ映すと凡人、へたすりゃブスに見えてしまうだけなの。
大女独特の魅力よお。おはコロのフリフリ貴族スタイルなんかス・テ・キ!
素材によって扱い方を変えないとダメよ、わかったわね。

新宿のオカマちゃんたちに好かれるタイプ(らしい、話に聞くに)、やさ顔エース選手が増えた甲子園。
後天的疾病とかでやむなく弱体化したんじゃなくて、普通に育ってエースでもこれとは。今の青年はかつての病人並か…

「でもぼくホークスがいいし、大学も行きたいしい、おとうさーん」
…という風にどうしても見えてしまう。固い決意というよりなよなよ悩んでいるというか。純粋培養だよね。
とりあえずハンケチ王子てなんやんねん。手ぬぐい兄貴はどこへ。

これも全体的な傾向の一部に過ぎぬ。MOTOGP界といい、あっちもこっちも似たようだ。

投稿者 大尉 : 09:43 | コメント (0)

2006年10月05日

きょう記事は警察犬巡査から 061005

いじわるの神が杖を振るうと、5353や666なんて車や葬儀の看板やらがその場に溢れます。
そいつらの遊びの一環か、別の時間にサソードぼっちゃまとすれ違ったりします。
なーんかファミマ脇の小道でマラソンの用意してる一団がいると思ったら。


今月初め。
吉野家で牛丼セールののぼりが立ってたんで、ああそうかと思い松屋の牛丼食べてきたよ。
牛丼も気分転換にいいよね、豚丼で慣れちゃってるけど。豪州牛は大人牛の硬さがあるけどこれも個性、風味だよな。肉食の現地人はおいしく食べてるんだし。

子供の頃からすきやきといえば豚。
別に貧乏でケチったわけじゃなくて牛とは当時国産しかない中で臭みがあって味しない割りにグニャグニャ硬いので好きじゃなかったんだ。繊維質をさくさく食ってたな。
まだクジラの角煮キャンデーのほうが好きだったよ。


窃盗:男児上履き盗んだ警官逮捕「においかぐとスッキリ」(朝)
小学校に侵入して男児の上履き1足を盗んだとして都島署巡査の中西規総容疑者(24)=奈良市帝塚山1=を窃盗容疑などで逮捕

お前はゲイリー・オールドマンか。
(注:映画「レオン」で背中向けて震え恍惚となさってる刑事さん)

渋谷では山手線の床に数名で座ってた女子高生を蹴っ飛ばして逮捕、というのも。
普通に通過してれば足元が不確かで転んでしまったりするだろうに。転んだ先に何があってもこれは仕方ないよね。
混雑する小田急で同じことやってたのは小学生だったな、言えば渋々わかってたけど。
渋谷はもはや小学生以下か(一部)。大臣以上も紛れてそうだけどね(一部)。


「うっかり子どもに注意できない」 声かけ「脅迫」無罪(

入川さんが、子ども連れの女性とすれ違った歩道は、04年11月に誘拐、殺害された小1女児が通っていた小学校のすぐ近く。子どもに不安を与えるような「声かけ」を禁じる条例が、05年6月30日に県議会で可決された翌日だった。弁護人は「逮捕・起訴は警察、検察の過剰反応」と批判した。
「現場周辺の母親たちの警戒心は強い。単に子どもから目を離さないように言っただけなのに、誤解してしまったのかも」。入川さんの妻の常美さん(56)はそう話す。
入川さんは警察の取り調べ段階でいったん容疑を認め、公判で否認に転じた。弁護人の古川雅朗弁護士は「被害者の証言に沿う自白を促した冤罪の典型例」とみる。「子どもを犯罪の被害から守る条例」が可決された直後だったことも挙げ、「起訴するような事案ではない。条例を意識したと思わざるを得ない」と非難。「検察は控訴すべきでない」とした。

 「うっかり子どもに注意できない時代なんだな」。無罪でも入川さんの心は晴れない。

まあ、政治とか民間の不正を追求しただけで組織的な潰しにかかられる時代ですから。
私とか西宮冷蔵とかいい例でね。植草さんもその系統の巧妙な罠に嵌められたっぽいし。

過剰反応、過剰監視、ぜんぶ社会の統一的な風潮。なるべくしてなってる。
秋葉原で十得ナイフをポシェットに常備して歩いてると逮捕される時代。
取材源秘匿を認める判決とか、ちょっとはゆり戻してきている気がしなくも無いが、油断ならぬ。

何でもかんでも蹂躙して統一しよう、というのは民族破壊とも無関係でなくて、
つまり日本人(無数の要素がある)が、次第にかつての日本人じゃなくなってきてる傾向も無視できない。



>「棒読み答弁」首相が反省? 小泉前首相に嘆く(朝)

どうせ若手、振る舞いが稚拙、などと舐められるんだから。
政治諜報的には??むしろ逆手に取るセオリーでは(旧森政権に近い)。むしろ部分的に前より有利だと思うけど。
そこまで器量が果たしてあるのかどうか、あれば良いのか悪いのか。いやはや。

対面会話って、文面での自己都合一方的発信よりも全然面倒で正確さが出せないからなあ。
人と気配を交わらせる”意識の混合”による混乱。マイペースで咀嚼整理が出来ない。
威圧対威圧、主導権争い。感情交じりの混乱は刺激になるが最適採決へ導く妨げともなる。人間に残る野性の、欠点の部分。

ブログだけで政治が動いたらかなり変わるだろうなあ。
各地方にどっぷり(目の前が田園とか山岳とか)のびんぼー平民諸侯がリモートでやりあうの。なんかゼーレみたい。


ハイエナ属性の連中に、ガキじゃねえかとさげすまれ。
だがハゲタカファンドが跋扈するような世の中に、大人はしちゃったんだよね。
くれぐれもガキに指摘されてばかりなんてことの無いように。

利用されてる、言いくるめられてる、そんなもんだろうね。
世の中大体みんなそんなもんだ。程度の差はあれ。


眼に飛び込んで1秒でGAGになる魔法のぺえじ。いかりや長介…

転載
このところ2ちゃんで祭りになってるというマスコミ報道が増えた。
まとめのWEBページも毎度しっかり作られ、話題に乗り遅れた人でも、ちゃんと分かるようになっている。
アタック25詐欺事件 - ニュー速用まとめ wiki
http://news.80.kg/index.php?%A5%A2%A5%BF%A5%C3%A5%AF25%BA%BE%B5%BD%BB%F6%B7%EF
こういう動きが政治権力の腐敗やもっと大きな社会的不正に向けられるようになれば日本も少しは面白くなるのだろうが、
なかなか、どうですかねえ。

弱い者虐めの巣窟=大きな組織のツール。義侠のほとんどは5年位前にはみな飛び出して行ったね。
政治とかには強い物腰のこの筆者が、この手にはソフトなところが時代を表してるのかな。


女性キャスターとの熱愛シーンを写真誌にスクープされたイケメン議員。慌てて「不徳のいたすところ」と党役職の進退伺を出したそうだが、それほど大げさな話?
保守合同を成し遂げ、自民党結党に導いた政治家・三木武吉(1884〜1956)は立会演説会で、相手候補から「さる有力候補は愛人を3人も囲っている」と批判され、「私の愛人は3人ではなく正しくは5人であります。それも今は年を取り役にたちませんが、これを捨てるに忍びなく、現在も誰一人捨てたことがありません」と演説。この素直さ?で見事、当選を果たした。今どき、こんな言い分が受けいれられるとも思わないが、政治家は「事件の処理能力」で評価される。

後者の方が傑っぽいよな。傑がいないよホント。
スクープで一々有能な人間を去らせるよりも、反省の機会の後活躍の機会を返してやれば…
とはもう年金問題のころには私が言ってたことだ。特に福田さんは惜しかったし、筑紫もやりすぎと思った。

特に酒酔い運転は10年間で約3分の1(同0.35倍)にまで減少するに至っている。

勢いと推論で書く私みたいなハンパ文系と、こういうデータを揃えた理系とが絡むとまた違うね。
何日前だったかな同じ疑問を書いたの。


学生学者らしい理論的意見。
バカ無能落ちこぼれを徹底排除する社会もまた然り、ということ。

投稿者 大尉 : 09:59 | コメント (0)

2006年10月04日

とりあえずきょう記事は荒川区から

荒川区さすが。北島康介の地元だけはあるよ。

駐車違反取締が監視員によって頻繁に行われるようになった。
でも急に始められても駐車場もないし、どうしろと。

で、荒川区が土地を提供して運送業者の荷捌き場として開放したという次第。
官民協力。翼くん岬くん状態。飢饉で兵糧開放の幕臣ですか。

良い雰囲気になるほど、自然と賛美が多くなる。北風と太陽で言えば後者。
都心の下町がこれだからちょっと安心。
あとはあまり吹聴での先入観や排他にはならないでほしい。「火垂るの墓」のおばさんみたいな、内向きだけの優しさには。


>コラボレート、「構内請負」から撤退へ(朝)
>請負契約の解消を申し入れ、場合によっては労働者の直接雇用も求めるとみられ、メーカー側への影響は甚大だ。
>メーカー側のコストダウン要求や同業他社との競争激化で構内請負の利益率は近年急低下。加えて、偽装請負が社会問題となり、
>今後は、構内請負の代わりに自前工場での受託生産に移行する。

時代の転換の象徴か。
かつては害虫いや外注さえやればウハウハ、個人まで飛びついてたが。
人をパッケージ商品としてしか見ず、経歴書とかいった「原材料表示」でしか見ず、
そういう機械化人間社会を助長する行為はもう盛り下がってよいよ。明日からいらねえとか、御免だね。
アルバイトには好都合でもあるけど、ケースバイケース適材適所ってことで。

かいしゃがひとを育て、ひとがかいしゃを伸ばす、それ以外に何があるというんだ。ひととひととの信頼関係なんてそこだけじゃん。
ウルトラマンは常に強い結びつき、信頼関係のチームが主役じゃん。ソニーは組織間疎通が最悪でああなってると言うし。
よろこび、やりがい、以外には無いよなやっぱし(極論)。あとは環境とか子孫累々とかいった「外向きへの配慮」の育成。
これは舞い上がってた90年に初バイトし、最悪の年92,3年に社会に出た人間の言葉だ。

よろこび指数、
人道指数、(これ表現が微妙だけど)

このふたつで評価する社会がどうなるか見ものではある。案外多くの人にとって金額は関係なかったり。


>首相補佐官に与党内から苦言 片山氏「二重行政」だ(朝)
>「権力によるのではなく、各省庁が進んで官邸の考えに同化し、全面的協力を惜しまない姿勢にすることが肝要」と指摘。

コイズムへの釘刺し。
でもどうせならこれも、派閥の利権がらみとか天下取りとかじゃなく、相互で高めあうボランティア精神で、と思えてしまう。てゆうか相互変革?
互いが互いに、時に舌を巻き、時にせせら笑うように。てゆうか切磋琢磨?
現政権をマスコミやネットコミ?は叩こうと必死だけど、あえて共同作業での共同成果を望みたい。


>賄賂の抜け道? 純金製の「月餅」登場 北京
「(噛む)ほほう中々美味なげっぺいじゃのう」
「へへへお代官様もお眼が高い(苦笑」

こんな露骨な江戸時代精神、不慣れだったオカネに舞い上がってる、
自分本位の行政で日本の版権を中国の会社だけに認め、暴動を仕組んでは投石させガス抜きする。
その莫大人口で宋や清の時代みたいに膨れ上がり行き過ぎて、という中華的定番から中々抜けないのな。惜しいというか歯がゆいというか。

個人的パートナーシップに置き換えても、やだなあ普通じゃないなあとは思う。
その本能的判断を忘れてはいけないよ。
台湾はまた違うんだけど、政治的に歪んでるから惜しいなあ。大きな中華が縮こまっててバランスなんだけどな。


>缶チューハイ:価格破壊で過当競争 1本50円も
>未成年飲酒の助長などさまざまな社会問題をもたらし、手放しで喜んでばかりもいられない。
>親200人に調査したところ、9割以上が未成年飲酒を最も誘発する飲み物として缶チューハイを挙げた。理由は▽ジュースのように飲みやすい(約7割)▽価格が安い(約6割)

メルシャンがやってるけど、砂糖や香料など添加物不使用で、甘くないナチュラルなだけの素っ気無い味付けにはできる。
若干高くなるし、お子様向けではなくなる。「クセをつけるという未成年対策」もアリかなと。
まあ、「その他雑酒ビール」などの120円ラインでも充分に未成年が買える値段だけどね。

どうだろ、今後は免許証カードに特殊工具をセットして、それでないと缶が開かないシステムというのは。


言ったとも言わないとも行くとも行かないとも言わない、
ファジィそうり!優柔不断そうり!ケロロそうり!
くえないぜ、じつにくえないぜ。けーろー?

現首相もいずれ前首相みたく立ち居振る舞いとか演技指導されて、日々の談話が板についてくるのだろうか。

投稿者 大尉 : 11:09 | コメント (0)

2006年10月03日

細木から改革まで

細木のババア「翼君カワイイ系じゃない」
うわ、唾つけた唾つけた(笑


その時歴史が動いた 吉田茂 後編」
太平洋戦争終戦から6年で、講和条約締結。
その20年ほど後には自分が生まれていて、戦時を知るクリエイターの作る生々しいアニメを見ていた。
全然遠い話じゃない。

改革すべきことがまだまだある。
甲論乙駁の間に適切な制度を生んでゆかねばならぬ。徐々に、然も適切に、時間をかけて。
何事も永久不変に妥当な制度などがあるはずはない。

番組定番、自身の名句。


黒い会社以外は削除要請なんてし(て)ないよ。googleもサイレントファシズムからは逃れられんか。

はやく舞い戻って頂戴。
http://www.kiuchiminoru.com/blog/2006/10/post_97.html


前総理がぶち上げた日本橋首都高移設はブーイングも半端じゃなかった。
そりゃ悲鳴連続の地方行政とかは怒るだろう。華やかな東京じゃなく地方を見ろと。

・・・でも、幼少から絶えず思ってきた。
「日本はアスファルトと信号と電柱電線ばかり。欧米はもうちょっと景観が粋だよなあ」
物心ついて始めて日本橋に出向いたとき
「え、ここ日本橋だったの、通過しちゃった」

つくづく、色々な種を蒔く政権だったなあと感じる。
今に何でもかんでもやる必要はなくて、でもいずれやるのもやぶさかではない、というアイデアの莫大さ。
急ぎ足の成果も多かった。バタバタしすぎた。


春に何度か警備に行った「アーバンドック ららぽーと豊洲」に、キッザニアという体験遊園地がオープンするそうだ。
子供だけの社会体験、様々な職業に就き、給料を貰い買い物をする。大人はスイミングスクールみたいに窓越しに閲覧しか出来ない。
ピザーラ、ANA(たぶんシュミレータはSEGA)、消防、警官、床屋、アイス屋、看護婦…

まあある意味、私のこの数年間も同じようなものか。あらゆる物に触れてきた。
生を知れば学歴では計れない人材がぼつぼつ出てくる、らしい。


時間がかかるなあこれは、と感じた。
痛みを伴う構造改革。

数年前より予算に無理が出てきた、「削れ」数字だけ振られる官庁、そのまま削られてゆく現場サービス。
基本的にみんなこれ。なるべく官庁は現状維持、基幹維持なのは社保庁で判るとおり。上を温存というのを切り崩すのは時の首長でも無理だった。

先日も新聞記事引用したけど、「市場化テスト」で保険年金事業が民間企業なら半分のコストで可能と。
私が7年前に公にぶち上げた青い構想はロボコップじみた警察の民営化だったっけ。今の知識なら交通取締部門の民営化、つまり駐車違反取締が民間外注になり半分は達成されたわけだが。
(ちなみにほぼ同時に某西村が立てたサイトは「交通違反のもみ消し方」赤坂陸橋(当時二輪通行禁止)をモンキーで通って取り締まられてどうとかこうとか)
その構想の焦点は、官民競争化による取締概念の正常化(切符切りの次第に歯噛みする人も多い中)、民意に沿った無理の無いものに、というものだった。
実際、駐車監視員は監視を重視し近隣にドライバーがいないか見回りに行ったりしている。数が多くしつこいが、柔軟性でうまくいきはじめて(も)いる。
郵政公社にトヨタ出向社員が入り効率化に貢献したのも類似している。

これは融和的なコストダウンと改革である。何も高コストの官に預けたままでいることはないし、上記手法で改革しても官も痛みは少ない。


官庁は官庁なりの痛みを抱えている。
で、要介護者や障害者、老人など社会的弱者の一部ユーザーもかなりの痛みを知り始めている。

本庁を覗いても職員は別に意地悪にニヤニヤなどしていない。淡々と機械的にこなす。偉い人はでんとオーラを放つがそれは不可欠なものだ。
(まあバイク便とか派遣とかね)
役場など末端ほどしわ寄せが来て苦しいのは民と同じ。まあ、執行する側なのでそうなるほど険悪で非情な「別の生物」になるのも事実だけど。

そこで周囲を見渡せば、痛みを知らない人間が大半。世の中はまだまだ安泰で、キャピキャピ溺れていられるのだ。
世の中というのは極めて細かな「相互依存システム」。つまり多くのことは知らなくて済み、知らないことが破綻して身に降りかからねば危機を感じない。
これは、まだまだ痛みの浸透と言う意味では、黎明期、過渡期なのではないかと。

どういう帳尻と顛末になるのか。
一気に「倒産です」なのか、現状と大差なく進むのか、徐々に限界が見えてさすがに大半の民が「悲鳴をあげる期間」があるのか。
無論ごく少数しか痛まないまま改革だけがうまく行っちゃうちゃっかりなパターンもありえる。

とにもかくにも、しわ寄せを喰うユーザーサイドは自ら創意工夫で乗り切る逞しさを伸ばすしかないのだろう。
削られる悲哀ばかり報道されるが、「何でも世界水準に引き上げる秀逸な日本」では、あまりにいたれりつくせりの環境だったのも完全には否めない。
近代化以前は医療だの老人介護など考えられなかった。本来生物とはそういうものだったというのは極論だが事実。
介護は本来的矛盾なのだから、気持ちで続けても過大な負荷がかかる。気持ちの甘い介護士も嫌になって暴力したりする、これは「ネガ」の本質だ。
だからこそ、それを持続する努力「ポジ」が光るのだけれど。

痛みが蓄積し拡大する。このプロセスなくしてアンチの人材育成と本質的改革は中々ありえない。
今はまだ到底その時期とは思えない。比較的楽な仕事が減って給料が少なくなって何もせず狼狽しぼやく姿とどこか被る。

みのもんたは代弁者だから、民主党みたいに「おれがトップになったら断行してやるよ、全部ぶった切る」なんて言ってる。
ここを読むユーザは少ないから現実を言えば、それは無理だ。利権とそれにあやかる階層構造、しがらみのぬかるみ泥沼はそれを物理的に不可能にする。
それにそんな断行は、現在の改革で削ってる数字と比較にならないほど巨額。あぶれる人材潰される組織など大混乱、下手すればミニ恐慌状態になるかもしれない。
その断行に付随する不手際でむしろ崩壊を呼ぶかもしれない。入替とはそういうリスクではないか。
霞ヶ関とはハイエンドマシンであり、破壊するのも有意義とはいえない。不可侵タブー領域を縮小し、コンパクトな筐体に載せ替え、より民と交わるべきではあるが。

断行出来るようになるには「有力」になるしかなく、それと認められる「勢力」はまだ存在していない。勢力なくして個人が見える状態では容易に潰される。
みののような司会者も、野党も、「代弁者」であって「本質的ではない」。

だから、時間がかかるといっている。育成結果次第で多少伸び縮みはしても。
仮に本質的改革がスタートしても、上記の理由で時間がかかる。

おまえ金持ち(有力者)だけど、明日から無職な、はいサヨナラ。
…という無茶が発生させる膨大なストレスや憤り。これも弱者へのしわ寄せと変わらず、禍根を残す。
断行と配慮のバランスはなるべく取った方が良い。変えては絶えず見直すスタンスは北欧に倣えるのではと思う。


この数ヶ月、テレビを見ればブログを読めば町の飯屋で聞こえてくる愚痴を聞けば必ず出てくる
「霞ヶ関の連中は子供も育てず、高給取りで人生設計が安定しマンションに住み、
底辺庶民が労働基準法とか無視して少ない利益で24時間365日働いてる、
そんな実態も知らず、あるいは見聞きして知った気になって、机の上で数字も決まりも決めてしまう」
これを、これのみを、まずどうにかすればよい。それは郵政や警察がとっかかりを、先鞭をつけ始めているではないか。


どうもいちいち書くか迷うんだけど、皇室典範改正を批判してた某皇族が今度は転んで骨折って。
こないだは発作とかで入院してたような。「運命操作呪術による謀略」としてはベタ過ぎる。
いや、心労で入院したりといった体調ではそういうことも続くとは思うけど、呪(まじな)いの渦中では信じられないほど弱るから。

最近の私だと、工事の鉄材が後から後から倒れたり、包丁が足の指に突き立ったりといったことが連続して、いったん始まると中々治まらないんだよ。

体験則の対処法では、
・意識をのっとられないこと。荒んだり弱気になり慌てたりボーっとしてきたら脱力したり目を開いたりして気を確かに自然になるべく努める。
・今自分が動いてるせいで良くない現象が連鎖的に続くようなら、思い切って手を止める。周囲も悪魔に影響されて野次ったり急かしたりすることがあるが無視。
・周囲の気配が邪ではなく朗らかになれば良し。

ほがらかな時には中々不運を演出しにくいんですな。視点が前向きなら周囲を良くみてて注意力が飛躍的向上するし。
良いオーラや加護は護りになる。

投稿者 大尉 : 19:21 | コメント (0)

2006年10月02日

いじめとかいうけど現代のは情報戦だろ。レクター博士の。

川口での幼児なぎ倒し事故は、住宅地の中の裏道を速度を落さず走る典型的アホ車の仕業。しかもMDを取り替えて余所見。
普通車てのは楽で快適でいいよなあと思う。おにぎり喰いながら運転できるし。でもハンドル放せるからってMDにうつつとは…
バイク乗りはそんな余裕は無いぞ。最近のビッグスクーターは近いものがあるけどさすがにハンドルは放せないな。

馬鹿じゃないかと思う車、バイクはいる。
運転で最重要なのは流れを見極めペースを掴むこと。無視して突っ走るのは本能的危険を無視し自爆に向かうようなもの。
運転のみに集中しないなど考えられない。その間、車はどこへ向かってるんだよ。
宅地など気が気でなくて気がつけば30km徐行だよ。徐行される方が油断したり(ガキ)おろおろしてる(大人)よ。

本当の安全運転は、バイクで運送の仕事しないとわからない気がする。
通勤程度では、暴走してそのまま事故る原付兄ちゃんと大差ない理解しかえられまい。


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20061001i4w1.htm
小6女児自殺、市教委が遺書の「いじめ」記述隠す

北海道で女子が自殺して、教育委員会は「そのような事実は確認できていない」と良く聞く言い訳。
学校から離れた所(大抵は町役場)にある委員会に何がわかる。担任教師すらわからなくて普通なのに。
結局はクラスメート同士でしか、へたすりゃグループ同士でしか知りえない。

こうなった原因は殴り合いを実質禁止した近代教育にある。
「ネチネチ隠蔽体質の情報戦に走る体質」は低年齢にまで浸透して久しい。体も弱い、心も弱い。
だからってスパルタの縦割り教育を復活するのは無意味だけど。押し付けではなく自発奔放の中で発見させないと。
そうでないからいきなり使い方も知らぬナイフやカッターで殺傷しちゃうんだ。
それどころか「怒り任せの暴力」という「ツール」の使い方も知らず殺傷まで到達してしまう。

殴り合いつかみ合い、嫌になって和解(痛み分け)しろ。
先生はどこまで傷つけあったら止めるか良く見て学べ。いきなり止めるな。


http://blog.so-net.ne.jp/lovelife/2006-09-05
豆腐屋ジョニーは古河と京都で現地生産だった。
しかし決裂して京都のみに、か。
おれ何かというと夕闇の波止場で係留杭に足乗せてタバコふかして海を見ているジョニーを引き合いに出すんだよな。

どこも跡継ぎは大変だなあ。

投稿者 大尉 : 15:58 | コメント (0)

2006年10月01日

きょうもすくすくブログ 061001

赤坂には届くだろう、という燃料残量で確かに到達したが、帰りに日枝神社を拝んですぐ、なんでか国会議事堂でガス欠。
官庁街歩哨の警備警察官にスタンドを訪ね歩き財務省を経て日本財団を眺め、結局首都高ルーレットで散々馴染んだ新橋シェルへ3km行脚。
どうも永田町の神に好かれてしまったか。何せ日枝神社も住所上は「千代田区永田町」。外堀通りの東西で港区赤坂と境界なんだよね。
どうやら老人になった私を議員として送り込む気なのかな。
20年も先の日本には私のような不真面目な人間を政界によこす許容力があるのか。どんな国情なんだろうね。

歩哨は新人の通る道なのか、イケメン新人ばかり。雨中の夜勤歩哨は条件次第で警備員よりきついだろう。
こんな奴らに、将来誤ったおかしい職務をさせるわけには行かない。何だか妙な責任感を感じてしまった。


安倍政権は意外とやるかもしれない。実質的な話題が早くも多いのだ。
今日付けの日経朝刊一面トップ「民間が年金請け負うとコスト半額に」
「市場化テスト」制度で、民間企業が見積もった数値。こういうのは前政権だと逆に隠したがっただろう。

コイズム流だとどうしても勢いとイメージが蹂躙して本質が濁流に飲み込まれやすい。キャラが強すぎた。
シンゾ流はもっと落ち着いて理論的にいけそうだし。
公民だとなあ…という少なくない結論を少しでも実質的に払拭して欲しい。こないだの冬柴インタビュー「中国市場で無限大、永久の富が約束される」なんて発言にはあごが外れたけどね。

朝の爺いや時事放談でも定番ナベソネコンビが言ってたけど、
「若いのは名前も知らんしわけわからん。まともに相手にされず、場を仕切れず、辛酸を舐めるんじゃないか」
だから爺さんでいいんだ、では何も進まない。さりとて若いのに任せるだけでは迷走する。双方前向きな協力の中、うまいルーチンワークを構築するしかない。
ここを纏めきるようなら「地味で庶民にはピンと来ないが、質実剛健に数々の功績を残す」前政権とはある種好対照な存在となりえる。

「ジュンがこね、シンゾがこねた天下もち、座りしままに」食うは誰なんだろ。民主プランやら色々分岐はあるけれど。
ダメな部分が強ければ前者になるだろうなあ。


おなじくTBSも冴えてきてる。時代なりのセンシティブなアクションが多い。
まんたんウェブ、News23の風刺ギャグマンガの妙(ライオンだと思い込んでる妻とか爆笑)、コードギアスなど顕著な左翼憂国アニメの局PDによる推進。
(尤も、ギアスは流れ次第ではネオコンアニメになる危険性もあるが)
6と10は六道精神で先進せよ、なんて前に言ったっけかどうだったか。古館ステーションも開始当初から、一年で快進撃になると踏んで的中したし。年間5億稼ぐ男になりやがった。

とりあえずNews23は他事総論だけでなく風刺アニメも全話恒久でストリーミング配信してよ。
それから募集はアニメの完成品だけでなく、絵コンテや脚本などのパーツでもOKとすること。間口が広がる。
まんたんウェブとの提携も視野に。

投稿者 大尉 : 21:45 | コメント (0)