×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006年09月12日

google earthでスパイ気分

人工衛星による諜報追尾の感覚が味わえる無料ソフトウェア。
google earth(英語版のみ)」

豪州に13時間だけ滞在して引き上げたとき

これ机上旅行が実に楽しい。実家もアパートも屋根までくっきり。
北朝鮮でもホワイトハウスでも上空までいけちゃう。

投稿者 大尉 : 17:31 | コメント (0)

2006年08月29日

奇才は変人

http://chubu.yomiuri.co.jp/news_k/glocal/glocal_030730.htm
 「よその会社は、筆記試験で入社を決めるが、うちは試験をやっている余裕がないでしょ。だから、採用も先着順です。来た順に首をひっくくって社員にしてしまう。試験を受けて入った人に比べて、けた違いに個性が強い。そういう人でないと、百万分の一グラムの歯車といった新しい技術はなかなかできない。なぜかというと、ペーパーテストをくぐった人は、危険を怖がったり、間違いのないことをしようとして減点を避けるから、新しい技術は出てこないんです」
 「そうです。うちは、部品をつくる金型でも、機械でも、設計から組み立て、アフターサービスも全部、一人の人間で完結させています。機械もよそに売る前に、二年ぐらい社内で使い切るのです。その間、遠慮会釈なしに使い勝手に文句を言う。それを修理の専門家が直したんでは、だめなんですよ。設計したやつが直す。そうやって、機械を納入しても五年は修理をしなくてもいいようにするのです」

――九〇年代からは日本の家電メーカーなどが中国へ生産拠点を移し、国内産業の空洞化が進んでいます。日本の製造業が自信をなくしてしまっているようですが、中部の経済圏は大丈夫ですか。
 「中部圏はトヨタ自動車を頂点にして、品質向上などのお手本を示しているから、大丈夫です。ただ、国内では新しい産業を興さないといけないですね。そのために、日本政府は橋や道路ではなく、大学へ公共投資をやるべきです。東京大学の化学生命工学科へ五百億円、名古屋大学の機械工学科へ五百億円、東北大学の電子工学科へ五百億円、北海道大学のバイオテクノロジーの研究に五百億円というように。それを向こう五年から十年も投資すれば、新しい技術は出てきます」

 ――すばらしい提言ですね。政治家にも話されましたか。
 「してません。政治家はすぐ、研究室とか建物を造ろうとする。そうじゃなくて、勝手に使え、しかも、投資額の一割ぐらいムダがでてもいいくらいのつもりでやらないと。それに、国立大学の教授の定年が六十歳代でなく、優秀な先生は七十歳まで顧問として研究室に残ってもらえばいいでしょう。生徒より教授が多くなってもいい。これまでの技術の延長線では、せいぜい、テレビの画面や液晶が見やすくなるといった程度です。大学への公共投資によって、人類に対して貢献できる画期的な発明が、必ず日本の産業の米として芽を出すと信じています」

http://www.juken.com/
テレビ東京で紹介されてるときにサーバダウンしてた。
・リストラなし
・タイムカードがない
・出張はグリーン車で、クレジットカード清算
・毎日違う社員を私費でレストランに招いて会食

五体不満足の福祉器具会社社長とおなじ卓越感を感じる社長さん。キャノン御手洗流の発想にも似る。

投稿者 大尉 : 11:10 | コメント (0)

2006年08月25日

無糖カルピス

一昨年だったか、カルピスに、無糖で出してよ、とゴネメールを送ってみたら出してくれたようだ。
ダイエットカルピス、スポーツカルピスなど。中々好評のようだ。味も従来と大差ないしアミノ配合など機能的。

だがこんな発案者を日本は暗殺する。発起が政府かヤクザかは知らんしもうどうでもよい。

投稿者 大尉 : 22:37 | コメント (0)

2006年08月17日

ネットのチャットはダサすぎ

特に国内のチャットはどこを回ってもつまらん。意外と素人はポツリポツリで。エロが関わるとエロ業者という裏社会が仕切ってるし検索もそれしか出てこない。。
まだ携帯電話に10年前からあるキャリア公式の伝言ダイヤルの方が充実してた。あのころはインターネットなかったしなあ。
韓国が緩くて行き過ぎしてるみたい。

国を問わず海外の人たちと日常会話風に手軽にチャットするようなインフラって案外ないのね。
検索してもポータルとアダルトばっかり。これってインターネットのインフラを活用してないじゃん。

画面上には国別の時計があって、
相手にメールを送る際、相手の夕飯作る時間に自動送信するの、うちの今日のご飯のレシピとか。
仮にトンガと日本じゃ、あんまり参考にならないかな。篠原涼子が泣いた(!)ボルシチとかは聞いてみたい。
アメリカ人がセブンイレブンやマクド行くときの模様を動画で教えるとか、そういうのがよさげじゃん。

なんだろ、異国の庶民同士が簡単に仲良くなり意思疎通して国家の統制を外れるのを嫌ってるのかな。
だとしたら先進国もコッソリネチネチしてるだけで、枢軸とやらと大差ないね。

投稿者 大尉 : 21:49 | コメント (0)

2006年08月14日

SONY MYLO

まいろ。マイメロじゃないよ。

私が4年前に提唱した個人向け新鋭複合機。(新しげな多機能パーソナル端末)
この辺をあされば出てくるだろう。魔法ビン浴槽なんかと一緒に。
http://www.geocities.jp/kasumin777/dia.html
http://www.geocities.jp/kasumin777/dia1.html 検索:端末
http://www.geocities.jp/kasumin777/dia2.html 検索:浴槽
http://f40.aaa.livedoor.jp/~kasumin/mt/

PSXだのPSPだの色々迷走したけど、米sonyでやっとひとつの答えになりそうなものが具現化された。「お前ら今まで頭古過ぎやねん」、とは言いすぎで本意でもないが。
先鞭としてはPHSのWILLCOMが出した端末もあったし、やっと時期かな、と。
http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/ws/003sh/

http://jp.techcrunch.com/archives/sony-mylo-wifi-device-packaged-with-skype/
http://blog.so-net.ne.jp/french_rocket/2006-08-11
http://www.youtube.com/watch?v=koQFjKwVFB0

あとは後付のWEBカメラみたいなのでデジカメビデオ撮影、携帯電話の機能と接続、ワンセグ録画鑑賞かな。
ビームを出したり合体ロボを呼べると最高。

こういう端末がノートPCやテレビ受信機を食う勢いを見せて欲しかったり。
なんか硬いしでかいしもろいしつまんないじゃん?パソコンって。

(以下各ブログより抜粋)
>だったらPSPをSkype対応にしてくれると、嬉しいんだけどな〜。
>っていうか、日本でこういう端末を作る場合は、携帯電話に様々な付加価値をつけていくというアプローチをするんですね。
>このmyloは通話機能がないところをみると、日本人が発想したガジェットではないと思うんです。
>その辺が日本でも流行るかどうか、微妙なところかもしれません。

つうかむしろ、携帯電話機をベースにする限界もあるよね。維持費高いし、携帯以外が伸びなくなる。
時計とか地図(撮影しといてズームで見る)とかカメラ程度ならデジカメで充分代用できるけど、庶民のほとんどはこんな活用法を知らない。


そういやどっかで開発してた新世代入力装置どうなったんだ。
ゲームコントローラみたいなのカチャカチャやるだけで直感的に凄い勢いで入力できちゃうのとか。
ホントあっちもこっちも停滞気味だよな。アイデアが詰まると景気が悪いままなんで、ファシズムだ選民だ、となる。

投稿者 大尉 : 09:40 | コメント (0)

2006年08月12日

Windows NT三姉妹の「別腹」

bootdriveのpagefile.sysがうざったいので、他driveに全容量設定しなおしていた。
しかし容量確認の際、なぜかbootdriveにpagefile.sysが残っているのを発見。
手動で削除できた。別にrebootしても自動再作成していないし、これでいいかなと。
あとは、クラスタ断片化防止のためにpagefile sizeをstaticにする。
intelのvideoチップと同じで、dynamicにすると拡張中に物凄く動作が重くなりうざったいし。

投稿者 大尉 : 16:18 | コメント (0)

2006年07月28日

ジブリ維持案

ジブリ維持案

基本的に、宮崎駿の手法はほとんど理論に置き換えることが出来る。
そうやって永井豪やさいとうたかをはスタジオ化、ライン作業化している。
ディズニーがそのまんまか。ドラえもんがやりかけてるが、まだまだ。ピカチューがうまいかも。
どれだけのどんな、人員を用意し、体制を組み、要素を情報化してゆくか、だ。一度ピタリ決まれば大抵はうまく行く。

ハウルまでの作品を分解し情報化。ここがチームメンバーや体制、手順次第で大きく変わる。しかし2時間映画(1パターン)だから多少は容易であろう。
どの作品は、起承転結どこでどうしてるか、感動はどこか、抑揚はどうか、テンポは…盛り上げるのも泣かせるのも法則。

情報化の過程では特に、あまり役割に固執せず、なるべく多くの情報を引き出す。ここでこうやるという情報(意見)を大なれ小なれ蓄積してゆく。
最終的に、(特に理由が無い限りは)役割の固定が緩い集団がいかにハヤオチックな作品を作り、
違和感を少なく同じくらいウケて収益を上げること、を目的とする。
漫画版ナウシカを劇場化しても大丈夫な”精度”が、目に見えぬソフト的な面で要求される。動画チームは優秀だからあまり心配ない。
劇場という模倣しやすい枠で成果を出したら、テレビサイズなどに挑戦しても良い。
分業化だけではダメ、つまり専門家を集めたCLAMP形態とは異なる。それでは従来手法と同じ。

でも結局は決済、プロジェクトリーダーがものを言いそうではある。若干は分業化、事前準備(情報化資産)、理系要素で楽にはなるだろうけど。
これを宮崎駿は感性頼みにチームさえ組まず一人独裁でやってたから、弟子は同じ事やって同じ成果を出せないまま倒れたりした。

人一人にコピー人間、もしくは個性は異なるが同じ興行成績を出す人材になれというのは非効率的、実現性に乏しい。
天才の誕生を待つ統計を考えてみたら良い。ボスであれば良く安易に二世に譲れる政治家と、芸術家は違う。

だから、
・スタジオ化、合議化
・有識者会議(外部頭脳も含む:有効な要素が見込めれば一般人でも良い)

これにより科学的に”宮崎駿を維持”しつつ作品を輩出するのだ。それ以外に現実的にジブリ作品を高水準で維持するのは…
キャプテンハーロックのトチロー、ガイアギアのアフランシみたいだな…

ディズニースタジオならば、ハヤオスタジオ。それがネオジブリクオリティ。

こうした意味で、細田守が冷遇され追い出されたのは頷ける。ジブリ色ハヤオ色を維持しようとしたのは。
だがハヤオ維持を実現しなくては共倒れするだけ。

投稿者 大尉 : 21:48 | コメント (0)

トポロジカル方式の量子コンピューティングとは何だろう

topology=位相。
バイクではおなじみの位相クランク。
トポロジとはITでは、ハブにおける星型リング型などのLAN結線の手法。


http://www.nikkei-bookdirect.com/science/page/magazine/0607/topology.html
トポロジカル量子コンピューター
G. P. コリンズ(SCIENTIFIC AMERICAN編集部)
image「エニオン」という不思議な粒子を操ると,“時空のひも”の束で量子計算を表現できる。組みひもの構造は周囲の状況が多少変化したくらいでは変わらないので,エラー発生率の低い現実的な量子コンピューターにつながる可能性がある。
 
量子コンピューターは古典的コンピューターをはるかに超える能力を持つと期待されているが,ちゃんと動かすにはエラー発生率を非常に低くする必要がある。現在の技術水準では,既存の量子コンピューターの設計でこうした低いエラー発生率を実現するのはとても困難だ。
 
そこで別のタイプとして,これまでとはまったく異なる物理系を用いて量子計算を行う「トポロジカル量子コンピューター」が提案された。トポロジカルな性質は周囲の環境が多少変化しても変わらないので,本質的にエラーを起こしにくい。
 
トポロジカル量子計算には,理論的に存在が仮定されているエニオンという励起状態を用いる。これは粒子のようなもので,奇妙なことに2次元世界にのみ存在する。半導体でできた特殊な平面構造を絶対零度近くに冷やし,強い磁場を加えた最近の実験で,エニオンの存在が示された。これに続いて,トポロジカル量子コンピューターの基礎実験が提案されている。
 
複数のエニオンを操作し,時空のなかでこれらがたどる軌跡を“編む”ことが,計算に相当する。
 
トポロジカル量子コンピューターは従来の量子コンピューターに代わる難解な手法として研究が始まった。まだ赤ん坊の段階だが,現実的でエラーのない量子コンピューターの標準的な実現法になるかもしれない。


ということは、
・絶対零度(-273度)
・強力磁場
が不可欠な、より汎用性の無い技術ということ。(従来の量子コンピュートは磁場は不要、これも実用性は…)

エニオンanyonとは、二次元状態においてのみ観測できる法則性らしい。三次元の限られた条件に縛られないためにany on。
この場合、絶対零度による超伝導状態で量子コンピュートに不可欠な要素を引き出し、
強力磁場で粒子を二次元(平面)に壁状にくっつけてしまうのかなあと勝手に思っている。
磁場で縛ってるせいかどうか、安定しエラー(デコヒーレンス)を防ぎやすいんじゃない、という話が始まったばかり。


なぜ多くの人々が量子コンピュートを理解し説明できないか。これは「学習するか」「嗅ぎ付けるか」の違い。
多くの人は教科書から学ぶ。同じような人が同じようなやり方で同じような壁にぶち当たる。
こういうときに時として強いのが異業種、はねっ返り、奇人変人。

テーブルマナーを素人に教えるとき、精神論から逸話まで全部いちいち教えるには途方も無い時間と双方の忍耐力を要する。
これが学者言葉。
SEは、そんなの面倒で無駄が多いから、格好よく全体的に不都合ない程度に迅速に身につけさせましょう、となる。
運用開始後に不都合がなければよい。学者ほど深く掘り下げて誤差の無い回答を得る必要は必ずしもなく、誤差は後で埋める。
ある意味、日本車を作り上げた黎明期のトヨタや日産。苦労して積み上げた情報をかっさらって纏め上げる手法。


別にパソコンひとつを量子演算子ひとつ分にして、体育館に詰め込んでセルコンピュートさせても似たようにはなる。
でもそこまでやる予算とか維持運用の手間とかボトルネックとか色々ある。かつての真空管時代を彷彿と…
集積回路の次世代技術は量子しか見つからない、と。ファンだの回路だのラックだのなくて、全体の作業が非常にスムーズ。
スパスパコン(超々コンピュータ)にかけるのと、カンコン(カンタム=量子)にかけるのと、どっちがコストや将来性でお得かな、とか。

素人考えだと、カンコンは集積による信頼性と速度の向上が難しいので、そこそこの集積と速度のカンコンを並べセルコンピュートするのかな、とか。
どういう形で製品レベルにするのか、これはまだ想像の領域。どんな下らない言葉が後で実用化されるかわからない。


私の書くことはアチャー、爆笑ものでよいんだ。
その代わり、厳密な人間には無い自由度がある。

投稿者 大尉 : 21:43 | コメント (0)

2006年07月24日

しいたけと高野豆腐で超人気お惣菜店に。

しいたけと高野豆腐で超人気お惣菜店に。兵庫は八千代町。
もったいない精神が生きている。あふれる地物を何とか活かしたい広めたい。
http://web.pref.hyogo.jp/breaktime/backnumber/kirari/kirari15.html
http://www.town.yachiyo.hyogo.jp/meister/
NHK総合「ビジネス未来人」でも紹介。

太過ぎる巻き寿司。赤字が出てもケチらず、むしろ余りもので新商品を開発し売りまくり黒字転換。
先日も奥多摩の事例を記事にしたけど、実に冴えて対照的。
http://f40.aaa.livedoor.jp/~kasumin/mt/archives/2006/07/post_555.html

どの田舎へ行ってもだだ余りしてる地物が目に付く。ヒントになれば幸いだ。

投稿者 大尉 : 10:57 | コメント (0)

2006年07月20日

ネット掲示板のサイト別(スクリプト別)特徴

ネット掲示板のサイト別(スクリプト別)特徴

2ch系:カテゴライズ、細分化が徹底。データ=資産保存。お堅いイメージはあるが政治的殴り込み投稿などは防げる。
ふたば系:カテゴリー少なく、曖昧。データ=数時間で消去。混沌とした楽しさはあるが、特定組織による政治的投稿や脅迫、凶行予告などが常態化している。

仕様や自治の仕方でこうも変わる、という典型か。


ネット掲示板がサクラによって利益がらみで自演されている。ちょっと深みにはまった面々にとっては常識。

「ある声優が、この番組に出演して後悔している」、という言い回しをテンプレートで多用する。
(事実無根。右翼街宣スレの『隣国人の飲食店は日本人の食事に○○するらしいぜ』系のデマくらい無根)
ネガティブキャンペーンの振り方が、非常に利益がらみ、話題になっている作品への愛は感じられない。

投稿者 大尉 : 17:27 | コメント (0)

2006年07月12日

JR フルパワーで マッハ2の

みどりの窓口が次々廃止で苦情相次いでるとか。

個人的感想として、JRの券売機はタッチパネルの操作フロー設計がユーザフレンドリでない。
疲れてる、ぼけてる、機械音痴、たぶん混乱して途中で止まってしまうね。東芝のリモコンみたいな。
押しても反応しないこともあるし。センサーが甘いんだね。

もっと直感的に進退できるフローにしたほうが、飛躍的に評価が上がると思われますよ。
いっぱい一覧(運賃とか)を出す、どこを押せばよいか一目でわからない、というのはペケ。
押すべき場所がすぐわかり、少ないクリックですぐに到達でき、間違えたらすぐやり直せる。WEBサイトと基本は一緒。

ヘルプをテレビ電話にして、オペレーターが実際に実演する手もあるけど、それは二の次だよね。
これから社会に定年団塊が押しよせるので、うまく対策できる業者が伸ばすんだろうなあ。AMPMも老人向コンビニを発表したよね。

だがJRの場合、弱小駅切捨てという内部苦情もあるんだって。定期とか小さい駅で買えなくなるらしい。
さすが元国営というか。

投稿者 大尉 : 17:10 | コメント (0)

2006年06月02日

躍進マツダはトヨタと対照的

マツダの社長がNHKの取材で明言してる。生産部門から抜擢されてどん底の会社を立て直した人だ。
確かに昨今の街には新車のマツダが溢れてる。アルテッツァが特に。

「「乗ったらわかる」ではダメ。若いのがおお乗りたいーにならんと」
「かつてのような「まずはのってみなはれ」なんて、馬鹿いうなと」
「でも口出しはしない。興味度次第でで飛びつきはする」

デザイン部門もその意味で若手デザイナーが創意工夫を持ち寄り時間かけて論議するという。
わかってるわかってるよマツダ。レックスさん見習おうよと多分にちゃん住人とか業界関係者が嘆いてる。
国内メジャーで外見が変革してないのはツヨタだけだよな。あそこはたぶんデザインの監査決定の人が古い感性を持ってる。
プラダみたいに小さくおしゃれなパーツでいいというコンセプトが何とも。


(追記 6/4)
日産ブルーバードもレクサスも、なぜかホンダアコードかシビックの最新型に見える。(え、シビックじゃないんだ。素人判断)
他社製品を開発してあげるなんて随分親切だなあと思いながら眺める。
日産はオマケ車種だからともかく、レクサスはまずくないかと。カムリとクラウンも同じ感じだし。

当のホンダはどれもシドミードみたいな幾何学的近未来スタイルで統一してきてる。かつてのデザインは微塵も残ってない。

投稿者 大尉 : 08:11 | コメント (0)

2006年05月29日

耐震偽装ではなく、高層建築が問題を抱えやすいことが本当の問題

過密配筋の特集がNHKで。
小さい建物に部屋を多く詰め込んでも広さは確保して、かつ無理やり強度を持たせようと骨を多くさせる、いわばローコストハイリターンな欲張りすぎなやり方。
普及価格帯マンションに急増しているという。

コンクリートは筋肉、鉄筋は骨。骨が多すぎると肉が入り込めなくて隙間が多くできる。
生物の体は最初から出来上がってるけど、鉄筋コンクリは一箇所から流し込むわけで。
やはり見た目が安心、大きくてどっしりしている構造が実際に良いらしい。(日銀社宅を拝見したがそんな感じ)
詰め込んでる、薄い、というのは無理が大きいと。

あの業界もいまひとつ頭がよろしくない人種も少なくないし、設計士が無茶な注文に抗いきれないらしい。
姉歯やフューザーなんて大小の差はあれそこらじゅうに居ることになる。

いつも言われることだけど、マンションなんて実際に地震になったらどれが倒れるかなんてくじ引きに近いし、
(計算上弱いから倒れるというものでもなく、強いはずの建物が倒れることも様々な理由でありえる。巨大な構造物を完璧に完成させるのは無理に近い、また立地で地震の影響が違う、など)
倒れたら倒れたで訴訟とかにはなっても結局は弱者が路頭に迷うんだろうし。
基本的に集合住宅はそういうブラフな問題を内包してるものだと割り切るしかないんだろうな。
嫌なら集合住宅のない原始生活に戻るか。だが衰えた国には侵略が待っている。

で、NHKが取材したマンションは過密配筋なのに完成販売されるらしい。
やっぱり姉歯やフューザーなんてそこらじゅうにいる。彼らがトカゲの尻尾切りだと怒ったのもある意味道理だ。
交通違反なんて毎日そこら中に犯罪者だらけではないか、という要素とちょっとは似ている。

監督システムを作った官庁の責任追及や処分や抜本対策など急務ではないのか。
生贄を逮捕させみせしめにして誤魔化してる場合ではないよ。地震がきたら無駄な犠牲者が出る事態なんだし。

投稿者 kasumin-1 : 00:19 | コメント (0)

2006年05月15日

クルマ考

乗れないのでデザインだけで語る。


日産の冴えたクルマたち。

フーガは男性的
ティアナは女性的。

実にうまく出来ている。哲学的にも、立体的にも。


で、ウィンダム、セルシオ、マークX、レクサスなどなど。
トヨタは何がしたいんだろうかとその方向性提示のばらつき方に悩む。売れているからオッケーではあるんだけどね。

(5/16追記)
レクサスは次期モデルチェンジ即ち、4年後以降にかかっているだろう。特に国内と欧州向けは。
それまでに初期モデルを何とか普及させておく必要がある。ユーザが次期モデルを欲しがるほど質感を高めればよい。
田舎の中学生に「ベンツもいいけどよーっレクサスのりてー」言わせなきゃダメさ。

ベンツBMWアウディ日産の主力売れ筋セダンを会社で買いそろえる。
あまり専門知識のない社員に貸与してモニターさせてはどうか。
極めて素直に言わせる。どこがどう良くて一番欲しいかと。
とりあえず昨年の夕方6時のニュース特集で、埼玉トヨタ店店長(現レクサス店長)が外見を見て「これただのトヨタじゃん」とぼやいてたのは事実。


私は色々言っては叩かれて命を削る身だが、命を削ってまでトヨタを躍進させた「ようにみえれば」
それだけでもしめたもんだ。かなり後世であっても。

http://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55/d/20060509
参考

トヨタ:最高益更新 しかし、世界一へ「死角」が潜む

 トヨタ自動車の快走が続いている。10日発表した06年3月期連結決算は4年連続で最終(当期)利益が過去最高を更新し、グループ全体での四輪車世界生産台数は、今年にも米ゼネラル・モーターズ(GM)を抜いて世界一になる見通しだ。しかし、稼ぎ頭の北米では摩擦の再燃懸念が高まり、国内販売にはもたつきが目立ってきた。また、リコール(回収・無償修理)の急増で、自慢の品質にほころびも見え始めた。「世界一」を目前にしたトヨタにも、「死角」が潜んでいる。【小川直樹、高塚保、岩崎誠】

 ◇セクハラ問題の拡大懸念

 ●北米●

 「重大な事件。(タイミングも)嫌なことは嫌だ」。日本経団連会長の奥田碩トヨタ会長は、8日の定例会見で、強い危機感を表明した。北米事業の統括会社、北米トヨタの大高英昭社長(65)=8日に辞任=と同社などが、女性社員からセクハラ(性的嫌がらせ)で提訴された問題だ。

 トヨタ本社の動きは速かった。事実関係について大高氏は争う構えだが、トヨタは真相解明を待たずに大高氏の辞任を認めた。提訴から1週間、事実上の更迭だった。「退任したらセクハラを認めたことになるとの議論も社内にはあったが、北米で長年かけて築いたイメージを重視した」とトヨタ幹部は説明する。

 セクハラ問題で日本車メーカーには、苦い先例がある。三菱自動車の米国子会社、米国三菱自動車製造で90年代に起きた問題では対応が後手に回り、不買運動や人権団体による抗議活動にまで発展した。その二の舞いは何としても避けたかったわけだ。

 トヨタにとって米国は、拡大し続ける海外事業の中でも最重要拠点といえる。年間販売台数はトヨタ単体で226万台(05年)を超え、「年間利益の6割は北米で稼いでいる」(同社役員)。

 今回の問題でトヨタが沈静化を急いだのは、この稼ぎ頭の北米市場に日本車たたきの火種を感じているからでもある。

 原油高を背景に、燃費のいい日本車はトヨタ車を筆頭に米国内での販売を順調に伸ばしている。原油価格が高止まりする中、今後も一段のシェア拡大が見込まれる。一方で、大型車が売れない米ビッグスリーの業績不振が鮮明になっている。このため、90年代のような自動車摩擦の再燃が心配されている。

 トヨタ本社は、海外事業での危機管理能力向上などのため今年1月に拡充した「グローバル渉外広報企画部」の担当者を3日から米国に派遣、今回のセクハラ問題の情報収集に当たらせている。対応を誤れば、トヨタの信頼失墜にとどまらず、かつてのような日本車バッシングの引き金にもなりかねないという危機感の表れだ。

 ◇リコール増で現場を再点検

 ●品質●

 渡辺捷昭社長は10日の会見で「品質は我々にとって命綱。社長在任中、解決すべき大きなテーマだ」と強調した。

 トヨタが国土交通省に届け出たリコールによる回収対象は、01年には6万台だったが04、05年は180万台を超え、年間の国内新車販売台数をも上回った。今年4月にも高級車ブランド「レクサス」の4車種で座席ベルトが装着できない不具合があり、販売済みの7割に当たる約1万1000台が回収対象になった。

 リコール急増は「トヨタ」ブランドに対する信頼性を揺るがしかねないだけに、首脳陣の危機感も強い。渡辺社長は会見で、6月以降の新役員体制では品質問題だけを担当する専務を置くことを明らかにした。さらに、設計など担当者による特別チームを既に設け、現場に問題点がないか点検を始めたという。

 リコールが増えている背景には、販売台数自体の増加に加え、世界の隅々まで生産拠点が広がり品質維持が難しくなったことがある。さらに、コスト削減策として、幅広い車種で部品の共通化を進めたことも原因といえそうだ。

 これまでは開発する車種ごとに部品を作り分けてきたが、5年ほど前から部品の共通化を進めてきた。そのため、一つの部品が原因で不具合が生じると、影響は多くの車種に広がり、回収対象台数も増加するというわけだ。部品共通化を進めた時期とリコールが増えた時期は一致する。

 コスト削減努力の積み重ねが利益を生み、車の価格低下にもつながってきた。リコール増加はその副作用であり、品質の維持とコスト削減をどう両立させるか、難しい対応を迫られている。

 ◇レクサス効果…浸透には時間

 ●国内

 海外での絶好調ぶりとは裏腹に、国内市場でトヨタ車の販売は頭打ち状態にある。05年度の軽自動車を除く市場シェアは4年ぶりに減少に転じ、前年比0.2ポイント減の44.3%だった。「シェア自体は大変高い水準を維持している」(渡辺捷昭社長)と言うものの、もたつきは否めない。

 低迷の象徴が、北米での成功をひっさげて昨年8月に投入した高級車ブランド「レクサス」だ。今年3月までの販売台数は1万5936台。当初は「05年末までに2万台」との目標を掲げていただけに落差は大きい。

 一方で、BMWやメルセデスベンツなどの高級輸入車の05年度販売台数は、前年度実績を1割以上上回った。「レクサス登場によって高級車市場が活性化された好影響」(BMW日本法人のヘスス・コルドバ社長)と皮肉な展開だ。

 06年に入っての販売実績は月平均2000台弱と上昇気流に乗れず、「06年に累計4万台」の目標達成は危うい状況。9月に投入するセルシオ後継の最高級車種「LS」での巻き返しにかかっているが、「一朝一夕にレクサスのブランドを浸透させるのは難しい」(岡本一雄副社長)という。高級車の代名詞であるBMWやベンツとレクサスが並び称されるまで、当初の意気込み以上に時間がかかりそうだ。

毎日新聞 2006年5月10日 23時59分

投稿者 大尉 : 11:56 | コメント (0)

2006年05月06日

ニッサンすきかも

ゴーン以降の日産車は、デザインが欧州的で5年ほど進んでしまってた。
だから今頃興味をそそるフェアレディやスカイライン。
レクサスがやればよさそうなデザインコンセプトをティアナとかが実現しちゃってる。グリルからボディラインから枠から実に良い。

そういう意味では、ホンダも一緒。
アコードをもうちょっと高級感をこだわればアウディに並ぶ。意図して大衆車の外見に抑えてコストダウンしてる感じがする。

トヨタはまだおじいちゃんとかに遠慮してる、ある意味やさしい日本企業だと思う。


実際にベンツやBMWの最新型に乗る人たちと接して思うのは、「ああこれを買える人だ、3シリーズって400万だっけ」という驚きと尊敬。
こればかりはレクサスはかないっこない。試乗した人は中身はベンツ並と知っても、世間の私みたいな免許もない人はベンツやBMWの値段しか(すら)知らない。
レクサスも知らなければLSも知らず、ましてやその値段なんて想像できない。

つまり素人をうならせるのは、外見と高級感。
アクセント、インパクト。

今ひとつレクサスに不足しているこれらを補完しない限り、みせびらかし尊敬されるためのツールにはなりえないということ。
テスタロッサが往復してる井の頭通りで、レクサスは日に3台見ればかなり多いのが現状。
ベンツとBMWは最新型だけでも1時間に5台くらい。

ヒュンダイとレクサスとトヨタでマークが紛らわしいのも気になる。
欧州車はカラーリングした紋章だったり、アウディみたいに特長的だったりする。王様の紋章じゃないが、大名の家紋みたいにこだわってる。

レクサスもトヨタ(マークXとか)も、なんでかセダンはアクセントを小さく作る。
ウインカーに尾灯。ちょっと無理なくらい小さい。でもその効果は疑問。

レクサスはベンツのような世界的高級車に並ぼうとする画期的動きだ。
まだ黎明期だから追いつかないのは仕様がないけれど、本物になってほしいので追求してみた。

投稿者 大尉 : 20:38 | コメント (0)

2006年05月01日

レクサスは微妙

ここ数日、五日市街道井の頭通りを走り去る車を眺めていた。ポルシェもテスタロッサも普通に走る道。

レクサスには冒険がない。ネット言論が追求してる通りだが、従来のトヨタデザインを高級感してみたような。
むしろプログレやアベンシスなど大衆向けセダンの方が冒険してる。クラウンの地味さがなんだか哀れ。

日産はゴーン以降の欧州化が功を奏してる。ティアナやフーガなど雰囲気や質感の出てる車が多い。
むしろ日産がレクサス路線しないのがもったいない感じがする。グロリア系は慎重すぎてる。

ホンダはオデッセイはじめ堅実。中級車までを手堅く行く姿勢。

ちなみに欧州化すれば売れるかどうか、免許持ってないので外野視点でしかわからない。
動力性能や居住性、内装質感や便利機能などは乗らないとわからないし。
車にあこがれる高校生までの視点、まだ免許とってないが買おうかなーなんていう社会人の視点。

ベンツはSクラスの雰囲気はさすが。Cクラスはけっこう間近で見ないと国産車と区別がつかない。
アウディがどれも一番ホットなデザインに見えた。
BMWもさすがと思う局部デザインに感心。
VWやレンジローバーくらいになると、外車がいいという理由だけな感じがする。
アルファロメオもあの強烈さがマニアックなだけだ。
あんちゃんが乗ったクラシックアメ車も通るが、欲しがられる理由もわかる。ヤマハマグザムにはここまでやってほしかったり。

日本車はバイク含め、「これで売って行こう」と言う強烈なデザインがない(コンセプトは出てきた)。
大衆受けをコスト含め徹底してるから冒険しない。遠慮が見え見えで、ようやっとデザインに試行錯誤が見えてきた過渡期の半端さか。

そもそも外車はきれいにされてるので、余計に見栄えが。でもベンツは仕上げ塗装とかで光沢や厚み出してないかなあれ。

何にせよ、ベンツやBMWのディーラーが変わらぬ自信をみせる理由が改めてわかった気がした。
レクサスはまだ足りない。近くで局所を見るとそこそこ映えても、遠くから全体を見ると存在感がない。
北米で売れてるし現状維持もありなのか、でも国内投入したんだから国内受けしないとまずくないか、とか。どこかホンダっぽいのは北米への媚か。
「欲しく、ならない。あこがれない・・・(トモロヲ声)」

無論、日本と北米と欧州と、それぞれ大いに市場環境も違うのだろうけど。
全部おいしくいただけるなんてことは至難の業だろうけど。

国内展開当初の昨年は爆発的に売り上げたらしい。でもいわゆるミーハー人気、ブランド信仰に見える。
実際に今年は伸びやなんでいる。コイズムパフォーマンスとやってることが一緒では醒めるのも早い。
大体が五日市街道でレクサスを見ることがなかった。まる二日で2台くらい?

ハコにパーツくっつけるのはしょせん低級。ユーロコンセプトは生き物の姿、うつくしさ、存在感を演出する域に達している。

ネット掲示板ののりでカーバイクデザイン投稿サイト作ったらどうだろう。ホンダ二輪がやってるけど。
盗作とか騒がれないことを注意書きしてさ。
強化型ヴィッツ供△箸強行偵察型フィットとか(笑)エラやヒレを増やし強調したくて仕方がない。構造設計部門が泣きそうだけど。

結局は、総合的な演出で絶対的存在感をかもすしかない。
幸いに内装や動力性能などは評価が高いらしい。あとは見た目の興奮度だ。
「中身がいいんだよ乗ってごらんよ」と店長にまで力説したってそれはマニアックでしかない。

「トヨタ店の大衆車ではやらない木目」、とかいう宣伝は貧乏臭いからやめた方が良い。
下から上へ、ではなく高みから見下ろす。それが王君諸侯息づいた欧州における精神だ。
アルファロメオなんて紋章からしてまんまではないか。

大体がトヨタの人間はトヨタ車しか乗れない。これも研究や発想の上では障害にならないのか。

レクサスを頂点に君臨させなさい。トヨタ車はお下がりで何かを貰いなさい。

投稿者 大尉 : 10:16 | コメント (0)

2006年04月10日

デスノートへの警告

デスノートへの警告

私はこの作品が大嫌いだ。
なぜならそのネガな設定もさる事ながら、現実にあるテクノロジーやノウハウを茶化すための作品だからだ。
この手法による作品は、実は数多く世に溢れている。やけに具体的なものは疑ってよい。

現実にはむしろドリームノート、つまりウイングマンなのだが、それだとパクリだし内容が複雑多岐になってしまうためだろう、犯罪性に絞ってあると見える。
つまりこの作品がそれとなく世間に訴えたい現実とは、「運命を操ることによる殺人行為の蔓延と、その組織性計画性ならびに国家機関や裏社会への浸透」。
闇の呪術ビジネス。

私はそのノウハウで家族を失った間接的犠牲者であり、そうであるが故にいくつかの事例を探り当ててきた。
そもそもその書き手側に組み込まれ懐柔され利用されても来た。このブログや他ページでの記述の通り、プランニングに対する的中率実現率は異様に高い。

青木雄二、見沢知廉などの左翼的思想を持つ人間。つまりこれは右傾化ビジネス系の依頼による殺人。
隣国へ渡った北島康介たち選手団や、どこかの市町村市長。これはおそらく隣国系の依頼による政治的報復殺人。
私の弟はそもそも、ネット掲示板2chの裏を探ったりあすこのマスコミ板とかに政治批判を投稿したりした直後にパッタリ死んだ。

みんな心不全だ。多くが心不全や、急な心境変化での突発自殺。
私もまめに心臓を締め付けられ血行阻害、体の心まで固まるということをやられてきた。
運命を仕組まれて(精密配置)、念術で他人からやられる(実行手段)パターンが多い。この場合は付近に荒い呼吸をして凄い形相をしている男がいる場合もある。
念術に関しては他の記事があるのであさって欲しい。”共時性”カテゴリだったかな。

詳細は下記。ちょっと多いが調べる上ではさほどでもない。
http://www.geocities.jp/kasumin777/top.html
体験記、ほか。自伝中心。
http://aaa56.hp.infoseek.co.jp/bbs.html
掲示板、ほか。世の中の運命的殺人など中心。

与党がやけに幸運続きなのはなぜか。敵が自殺したり(故・永岡衆院議員)不運に見舞われる(メール問題)のは。


さて、通常なら素人っぽく「こんな酷い漫画いつまでも載せてるんじゃねー!」と息巻けばよい。
だがこの作品があえて連載されている理由のメリットを考えればそうは行かない。つまり連載がなかったら世間は知ることすら出来ない。

4年近く地獄を見てきた身から言わせて貰えば、「警鐘を鳴らすという性格を忘れぬこと。」
チャラチャラ浮かれてただの娯楽と取ってもらっては困るのだ。読者にも編集側にも。

国家没落に備えてのファシズム推進のためのプロパガンダになってもらっては困ると言っている。民間まで一緒になって財閥軍閥が強権を誇って開戦辞さぬ国に逆行させるなと。
ただの娯楽として重要情報がスルーされ続ければ、いつかはそうなる。現実的危機感を持たせなければならぬ。
ただの娯楽と軽く受取れば、気軽な模倣犯も現れる。賢しい子供が賢しく仲間を嵌める時代が来る。日本はまだおとなしいもんだが海外で読まれればさらに危険性は高い。

繰り返すが、「公開しつつも警鐘鳴らせ」。
「アニメじゃない!」の作品の一部内容が真実だと、20年後の今更ながらに知らされても遅きに失している。

関連記事
http://f40.aaa.livedoor.jp/~kasumin/mt/c/archives/2006/04/post_74.html

とりあえず集英社に対しては新書ページ経由で連絡しておいたが、いかに。

独り言
キラってのが完璧超人のキラヤマトに引っ掛けてるのは判ってるぞ。
天道総司なんてのを仮面ライダーカブトに出したけど、NHKの新選組!からのインスパイアだろ。
だから総司役をそのまま劇場版のライト役に抜擢したんだろ。

当事者からは透けて見える連鎖ぶり。


(4/24追記)
本当に連載終了、もしくは新シリーズになるらしい。
少しでも前向きなアクションに寄与したなら幸いだ。

きょうもデスノート(ドリームノート)の影響かは知らないが電車が止まった。
リモートで心臓も狙われた。
そういう人間は居り、実際に作中描写とニアな被害加害があるのだ。
http://www.geocities.jp/unwatchedattack/0604.html#24

投稿者 大尉 : 01:11 | コメント (0)

2006年04月05日

デジタル放送の録画って

ぼくわばかなんでアレなんでずが・・・

一年分の仮面ライダー録画に5万円(RECPOT 250GB)ですか???
次世代光学メディアってそんな高い(千円以上)んすか???

…軽く調べると、録画に関する仕様、コピーワンス(copy once 一回だけよ)に関する制約みたいで。
HDD-->DVDへのムーブ(移動)が消極的な現行機種が多くて実質ダメみたいで。

HDDレコーダーの仕様を見て思ったんだけど、家電メーカーって保守的閉鎖的だよね。外部HDDも使えないんだもの。
PCベースの革新的メーカーが出現して、既存破壊してくんないかな。PSE悪法なんか後押ししてる業界に未来があるのもどうかと思うんだ。
松下幸之助って、当時のベンチャー先鋭だったんだぜ??

良いものを生み出せばいつまでも残る。それがやがて業界を逼迫し始める。
新車がすぐ売れなくなる、飽きっぽい、中古車が人気。そりゃそうだ、そういう国民性を育ててきたんだから。
政治家や財界はこれを政治力によって牽制し保守的に縮こまろうとする。金持ちだけで互いに高級品を生産し買いあさるが行き詰る。
もうなんか、”亡国手前でバブルやって最後の晩餐しておこうぜ祭り”??

みんな気付いてるよ。新しけりゃ魅力ってもんでもないことに。中古でも粗方充足するし、ゲームもテレビもクルマもあの当時でしか出せなかった良さがある。
リストラで次代しか睨まなかった思わぬツケだな。下野した被リストラが面白かったりとか。
温故知新。過去は後ろめたく振り返るだけでなく新たな発見でもある。


…で、著作権サイドで考え直す。
コピペ自由だとファイル共有を防げない。CDDAだっけ?ああいう発想か。
せめて、家電系のHDDとDVD間だけでしかループできないように出来ないのかな。コピーワンスの仕様は粗暴すぎると言うか。
どうせデジカメで直写したりするようになるでよ。根本的には防げない。

もうあれだ、赤鬼青鬼を各家庭に常駐させよう。「ソレふぁいる共有ダナ?」ってその都度説教させるの。
すげえ高度。ある意味人権擁護法案。


地デジで北海道の民放が悲鳴 多数の送信所で負担大
2006年04月10日18時53分(朝日)

 地上波テレビをデジタル化する国の方針に、北海道の民放5局が悲鳴をあげている。面積が広大なため、キー局を上回る電波送信所を開設しなければならない。ライバル局と共同で建設したり、国に支援を求めたりと、対策に懸命だ。離島や山間部が多い県では、同じ悩みを抱える放送局もある。

投稿者 大尉 : 09:49 | コメント (0)

2006年03月31日

スピリチュアル

スピリチュアルにハマル人々、という報道特集をやってる。現代社会に磨耗した人々を霊的に癒す動き。

紹介してたのはたまたまだけど、素朴な食事、きんぴらだの煮物だの。神社参拝、なんてのも含まれるようだ。
あとは定番のグッズ購入と信仰だね。このへんは選別眼が要求されるな。

物理物理で眼に見えるものや機知のものしか重視しない世の中の限界を示すもの。
陽を使うばかりではいずれ尽きてしまう。大手術の前に癒すだけで治療不要になったりするのが生命力。

ただこのスピリチュアルな方面は霊性が非常に絡み、悪用されることも目立つ。霊的な威圧や洗脳など。
いわゆるオーラとか殺気とかいわれてきたもの。これが人を殺傷したり、心を操る手段として裏社会にて組織運用されている実態に数年間遭って来た。

何よりも詐欺商法とも密接だ。有用だけど騙されやすくもある。上手に利用したいね。

個人的には神社参拝はお勧め。霊性が育つと、霊感でその神社には神性が宿っているかが体感できるようになるかもしれない。
荒波のような圧倒的パワーで癒す神社も、大きくて有名なのに何も感じない神社もある。

コンクリートや建造物から離れ、踏みしめる土を通じて地磁気を感じることだ。
明かりを避けることだ。夜は昔のあんどんの灯火くらいでよい。昼も夜も少し外へ出て実際の明るさや空気を掴むことだ。
野生動物から意思を感じようと観察することだ。植物がどうしてそのような状態なのかを分析することだ。
山間部の静寂な自然を日暮れまで感じ、元来の自然というものを学ぶことだ。
人間は所詮は動物なのだから。

投稿者 大尉 : 12:00 | コメント (0)

2006年03月24日

老人向けのメール端末はどうした

・・・なんてPMみたいなことをいってみる。

横スライドオープンのモバイルPC型携帯電話は登場した。
これは複雑でもすばやい入力を目指した中級向けだ。

では、団塊老齢向けのメール機能装備はどうなって居るのか?かんたん電話はツーカーはじめ各社が出してるけれど。
たぶんどこかでプロジェクトは動いてるのだろうか。私がひらめいてるようでは。

これはスロットマシーンが良いんではないかと思う。
ソニーお得意の、回してピッのダイヤルボタンを3つ並べる。(いわゆるレバーボタンでも良い)
それぞれが英語、ひらがな、カタカナ、で独立している。
自動辞書は最低限しか働かない。あまり長文だと間違えたときに老人はまごつき、挫折するからだ。
むしろ雛形を数種用意するほうが得策か。
とにかく入力時間が多少延びても、簡単にメール入力&送信受信閲覧できるようにする。
あらかじめ全文登録しておき、緊急時にワンプッシュ送信できるランチャーもあってよいだろう。これをボタンを増やしてまで複数対応するかは検討項目。

現在流通している、通話専用かんたんケータイにこの機能を実装する。
増えるボタンレバーはせいぜい5つ、GUI画面も大きく見やすく、開発に老齢者を混ぜて検証していくほうがいいだろう。

いや、完全に分けたほうが使い勝手が良いかな。なんでもまとめちゃおうとするのは若者の悪い癖だ。
おもちゃみたいにガシーーンと合体できるようにはしても、(持ち運びなど利便性重視)
両端末はリンクしないとか。
我々がちゃちだと思うくらいでちょうどいいんだ。元気な老人には物足りないくらいで。

メール端末、携帯端末、別だけど料金プランでは一緒、というほうも検討項目。

老人大国である。それを市場と取るのは味気ないけれど、無視するのもあんまりだろう。
相手にするのがオレオレ詐欺ばかりでは尚更ね。

投稿者 大尉 : 11:37 | コメント (0)

2006年03月23日

携帯電話の方向性が

携帯電話端末が両手入力に変わりつつあるという。ウィルコムがその先鞭を切った
03年つまり一昨年以前の私の発想にようやく世間が追いつき始めた。
当時の日記に書いたかな、覚えてないがとにかくまずはデザイン、次に合理的機能性を説いていた。

投稿者 大尉 : 18:55 | コメント (0)

2006年03月20日

ウィニーは実は英雄(というか先駆者特有のタナボタ)

Winnyの功績。(日本ではたまたま。海外にも同じ役割のソフトはあるので)
それはまず、日本のITセキュリティの劇甘さを如実に社会に知らしめたことだ。

今も報道ステーションで古舘が「ウィニーなるもの」「試しに使ってみました」とか言ってる。
このキャスターすら何なのかわかってない。若手も中年もやってる人にしかわからない。極めてマニアック。

第二に社会の”仮想化細分化傾向の危険性”を如実に示したことだ。
どんどん複雑にしていけば、普通の人にはわからないことが急増する。それが画面やデータといった仮想ならば余計にイメージしにくい。
その「極めてマニアックなモノ」が致命的ダメージを社会に与えても、それが”大ダメージ”だとは一般人には理解すらできない。

なんだかよくわからないものでいつの間にか国家経営が破綻してた!なんて現実がこのまま進めばありえるのだ。

投稿者 大尉 : 22:04 | コメント (0)

2006年03月17日

グラディウス3

SFCのグラディウス3とアーケードのグラディウス3。
前者は表示領域が明らかに狭い。狭い画面で何とかアーケードに似せてある。
あまり複雑なモーション設定も無理のようで、固い動きながらそこそこ似せている。
PS2への移植はどうやら逆で、広すぎてしまったらしい。だったらオミットする領域を作ればよかったんじゃ、とか。

投稿者 大尉 : 22:11 | コメント (0)

エニックス SFCゲーム「ソウルブレイダー」


へたなドラクエやFFより面白いお手軽アクション。自然や動物や神や魂や…なんだか温和だ。ちょっとワルキューレの伝説。

天才発明家レオによる悪魔召還メカの発明。欲のままに悪魔と契った王が世界破滅へ導いた。王の指令を聞くだけの兵士は説得にも応じない。
「道具は生活向上のためにある。道具に振り回されるようになったとき世界は衰退を始め人は不幸になるのだ」

神は何で今更こんなゲームをやらせますか。シナリオライターってきっと、何かこの世の深刻な情報を意図して与えられてるんだね。

悪魔(邪神)とは陰気の根源。精霊(善良神)は陽気の根源。
人間とは陰気と陽気を根源から吸い出して成り立っている、葉っぱのようなもの。(生命の樹理論?)
だから陰気の根源などに手を出せば、必ず飲まれて本末転倒に走る。悪くなるため、滅びるため、命を奪うため、破壊するため…

今私が社会全体に見ている”プロセス”は、まさにこの狂気と滅亡のプロセス。
正確には、あまりに狂気的で心ここにあらず(目がサンカク)、機能進化しすぎて刹那過ぎてしまい不確定である(ヘラヘラと驚異的スピードで色々こなす)が故に
いつ滅亡要素を呼び込むか判らないハラハラする状態を言う感じか。所詮は高次元の存在に操られている悲哀の状態、悲しい人形劇。自発性がない。
「魔界とは生き物の心の奥に宿る暗闇の世界。」

投稿者 大尉 : 18:46 | コメント (0)

2006年03月14日

ノーパソを壊れっぱなしにする件について

中古や年期の入ったノートでよく見かける、キーボード文字はがれ。
それとボタン欠落。

マータイさん精神としてはリペアツールが欲しいところだけど、売ってない様だ。
中古業者が使ってるの見たことないから間違いなかろう。
 
文字は106日本語の熱転写シールを白と黒でリリース。
ボタンは接着式のゴム式簡易パンタグラフで。
サイズが多様でないといけないので、数種ラインアップのほか、割ってサイズ変更できるようにするとか。

リペアツールだから採算に見合うかどうかな。

投稿者 大尉 : 14:45 | コメント (0)

2006年03月05日

ブログの作用と副作用

私は2002年にブログ推奨を強く説いた。結局は翌年からブームになるわけだが。
そのころブログツールなど知りもしなかったが、日記ベースつまり個人が開いて、相互連絡機能を持つものを、と。

なんでかっていうと匿名掲示板に危機感を持ったからだ。
あれは組織自演で荒らしたり、膨大に積算して読みにくくしたり出来る。しかも明らかに政治的な組織がサクラに絡んでいた。
星型に展開できる掲示板など作れまい、従来の上下二次元方式だと積算が組織自演に悪用される。だったら日記ベースの衝突しかない、と。

だけどブログは日本人が使うと日記になってしまった。中々個人同士の弁論の衝突には使われない。
今の所、匿名ブログというのが皆無なのが余計にまずいのか。

こんどはその透明性が統治、諜報的監視情報収集に役立ってしまっている。
なかなかひとつのアイデアもベストにはならず想定外になってしまうものだという典型。

投稿者 大尉 : 18:35 | コメント (0)

2006年03月04日

官公庁がすぐにデータ流出する理由と対策

官公庁がすぐにデータ流出する理由と対策

これは中に入ってみるとなんとなくわかる。
現場にヘルプデスクがいないか、おまけみたいで強くいえない。
警察署にはまず配置もされてないだろうから自衛隊施設も似たようなもんだろう。元から優秀なITスト(インフォテック・スペシャリスト)がいるはずもないし。

いやいや民間もテンデンバラバラだ。
常にヘルプさんの顔をそれとなく伺う(念頭に置く)クレバーでドライな現場もあれば、
ヘルプや管理者に逆らって勝手なネットワークが孤立して出来てたりもする。
でも、そもそも反乱どころか管理者がいなかったら。

至って巨大な「公」の情報管理は場によって激甘、”素人の掌の上”でチャラチャラ管理されている可能性が少なくない。
でも公安調査庁とかの諜報関係の人とかはきっとスペシャリストだ。住基ネットを駆使して(!)情報収集してるとか掲示板に匿名でリークしてるのを見た。
部署によってあまりに差が開きすぎているということだろう。


警察の支給パソコンが壊れたから私物パソコンに入れ替えたって冗談でしょ?
民間企業では、支給品ならメーカーサポート呼んで修理させるまでそのパソコンやデータは使えない。何にもやっちゃ駄目。
そもそも私物持ち込み禁止、してもLAN接続不可な環境にする。
(ローカルドメインなど)
データバックアップは自己責任だし、重要度の高いデータはバックアップ義務や定常業務がつくし、ローカルでなくファイルサーバに置いたりする。

だが、たぶん多くの官公庁の人間(特に情報流出させてるような現場の)はここまで読むまでもなく頭が痛くなるだろう。

いつだかもわざわざ国家機関の新サーバシステムやネットワークの設計概念図を全国紙で報道していたし。
もうね、ア(ry…

セキィリティポリシーという言葉が定着するくらいには勉強して、その手のプロがおまわりさんよろしく仕切るようでないと。
内部、机のシマやフロアの人間だけでいきなりやれと言うのは不可能。
現場はその専門だけで忙しい。新しくITというなら外部から呼ぶか、育てるしかないのだ。
リュウケンドーの警察署にも、デスクワークのみの魔法専門家がいるで署。

いないでは済まされない。ITとは頭の中身だから。ペラペラ喋ったり(HDDを読まれ)簡単に落っことしちゃった(nyで流出)らどうするよ。
自民党執行部だけが隙を無くしても(セキュリティーホールを塞いでも)意味がない

(3/7追記)
今日の報道を見るに、WINNY削除命令とか出してるらしい。まだその段階ですか…

そもそもEXEやZIPがどこでも無制限でダウンロードできるLAN環境がおかしい。
次にWINNYがよく使うポートをふさいでないのもおかしい。(これはやらないところも多いけど。)
監視ツールにより、実行ファイル名で接続を弾いたり警告メッセージを出すのもやれないことはない。
(REALSECURE、ZONEALARM、といったIDSツールをサーバとクライアント両方に導入する)

要するにNW管理者の頭を持つ人が少なくて、現場に普及してないのが
片田舎の六畳一間にいながらにして伝わってくる。元祖ホームズというには内容が稚拙。

署内のここだけ、
セキュリティポリシーが違うからWINNY使ったりEXEダウンロードできる、
けど据え置きの専用端末しか使えないよ、担当もやっていいことも決まってるよ、
というところまでやるにはまだまだ先か。私物PC持込禁止、見つかったらプロの管理者の檄が飛ぶ、始末書もの、なんてのも。
これでもNWインテグレータが提案する全体像からすれば末端の一部に過ぎないわけで。

紙の文書の管理は徹底してただろうに、なまじ万能のパソコンとなると…
シスアドによる管理とは神様が人間を導くようなもんで。なまじ多機能だが無知なだけに放置しておくととんでもない事をやらかす。


・・・で、結局はNECが積極攻勢をかけるしか。官公庁に強いんだから。

・・・で、無論上記は一流一線の連中からすれば失笑される面も含まれる内容だと思う。
2chでも突っ込まれるだろう。でも大筋は間違えてないよ。ズバリ言うわよ!
むしろ一流は素人にわからんことを持ち出したり、やりすぎたりするかもしれない。


(3/8追記)
警察民営化。このいささか非現実的を内包する提言を交通告発系の会報に掲載してもらったのは
かれこれ98年だったが、今まさにやっとようやく、その片鱗が見え始めてきたか。
何でも民に倣えばいいというものではないだろうけれど、余りにお粗末が故にハッキングされて情報盗まれた、ではね。


(3/9追記)
 (毎日)愛媛県警の捜査情報流出問題で、私有パソコンから情報を流出させた県警本部捜査1課の警部(42)が、「興味本位でWinny(ウィニー)をインストールした」と県警の事情聴取に話していることが分かった。警部はウィニーのインストールと削除を繰り返していた。県警はこのパソコンが数回にわたって暴露ウイルスに感染していた可能性もあるとみて、情報の流出時期の特定を急いでいる。

・・・あのなあ

42歳はウィニーやっちゃ駄目!!
42歳(以上とその周辺)は!

この言葉の重みは、ヘルプデスク経験者ににやりと苦笑させるほどである。


まるで私の意見が逐一チェックされつつ時に国政にまで流用されるのはこういうことだろう。
・反体制派としてマークされている
・が、有能な部分は例え乞食(ピー)やキチガイ(ピー)からでも採用する

という事情のせいと思われる。

投稿者 大尉 : 10:22 | コメント (0)

2006年02月20日

ヒーローソーセージ

こら店員!カブトソーセージバカ売れ残り6箱(2/20大尉調べ)だからって、
売残りのマジレンジャーソーセージ残り5箱を最前面において隠すなよ。
ボウケンジャーはまだ認知が薄いせいか今ひとつ。

しっかし味が変わってないねえ。スカイライダーソーセージとかの頃と。
鶏肉と豚肉なのね。魚肉だとずっと思い込んでた。道理で肉の味。

28は人生初のバイクレースの時のゼッケン。
スペインの王者クリビーレもそうなんだって。奇遇。
倍掛けで56(ごろうちゃん)。バリバリ伝説、中野真矢、
FZRで草レース復帰したときのゼッケンがこれだった。
ヤマハは良い。ホンダには決して出せない性能演出がそこにある。
ホンダの方が乗ってて楽だし壊れず消耗しないんだけどね。

magiranger.jpg

投稿者 大尉 : 11:50 | コメント (0)

2006年02月18日

コロッケ食べたいナリよ

栃木県大田原市の南端、佐久山集落沿いにある和気精肉店。
高級肉しか置いてないのでホテル向けなのか。

ここの揚げ物は中々に凄くてお昼時にはお客も絶えない。
切れの良い良質キャノーラ油で揚げた創意工夫のコロッケは、
摩り下ろし野菜たっぷり香りのよい胡椒風味で餃子みたい。
メンチと唐揚げも良。えびふりゃーとかは普通かな。

プチツーリングのスポットかも。何も無い農村と河川敷と。神社仏閣と。

投稿者 大尉 : 11:03 | コメント (0)

2006年02月01日

ポテチ

コイケヤのほうが上質の国産芋を使って上質の油でからっと揚げて油切れも良い。
カルビーは芋の味がしない。油が染みてるのを楽しむような作り方。昔からこうだったような気もする。だがコンソメ。

投稿者 大尉 : 19:16 | コメント (0)

2006年01月31日

イデアとボーダレス NHK「プロフェッショナル」


NHK 「プロフェッショナル」
プロジェクトXの後番組。若者受けするスタイリッシュなつくり。

どうも見ていてせかせか、落ち着かない、コメンテータの部分が。ビデオの部分は普通。
プロジェクトXの少し緩慢で絶妙な間のおき方の冴えがない。
総じて没個性。民放でも見かけるような平凡なつくり。


でも今日の内容は実に面白かった。触発された。ニヤニヤしてしまった。
デザイナー佐藤可士和。何が通りすがりのユーザに瞬間的インパクトを与えるかを主眼にして成功している。
他と同じでは駄目。複雑では駄目。
ボーダーレスなイデアを見極めている。デザイナーなのに技術エンジニア達の上に立ってプロジェクトリーダをやってる。
現代的、少しだけ先進的な人だ。まだこういう人は多くはないだろう。業界やカテゴリの定位置に座ってしまう既存とは対照的。

NEC新型携帯電話の企画開発を主導していた。案の定営業や技術畑は補足説明を入れたがった。
だがたとえば東芝のAV製品を見るがいい。技術畑過ぎてボタンいっぱい説明書が電話帳。わけわかんね風邪の頭じゃ何ひとつ操作でけへん。
GUIも複雑多岐。パソコンと同じ事やるのにえらく時間がかかる。いくら価格が違うとはいえ…松下はましらしいけど。
フローは一本のツリーでなくてはいけない。だがこれはたくさんのツリーの集合体で初期の選択肢が多すぎる。
ソニーデジカメのほうがマシなのはUNIX開発した会社だからか。

佐藤氏は自らをドクターだという。
ドクターもSEもコンサルも一緒。良く聞きだして、対象を観察して、最良の答えを決して難解でなく引き出す。
どの業界に自分達にとっての最良のドクターが潜んでいるかわからない。


人付き合いが駄目な人間が居る。
私の場合は感性が鋭敏すぎて人の気配や本性を嫌う習性がある。その人が笑顔で隠す本質を瞬時に受信して恐怖を覚えたりする。
極めて野性的、原種的。

そういう現代において落伍者となり、決して成功しないと言われる中にも、コミュニケート手段次第では破竹の才能を発揮する人が出てくるかもしれない。
筆談(テキスト入力)とか、障害者の特殊入力とか(視線入力など)

時に対面や同席、心身障害などは最大の障害となる。能力発揮にも才能発掘にも。

投稿者 大尉 : 22:18 | コメント (0)

2006年01月22日

伝統工業がまたひとつ衰退

コニカミノルタカメラ部門が潰れ、ソニー傘下になるらしい。デジカメで事業採算が取れないと駄目だそうで。
ソニーはPシリーズの伝統を捨てた。主力TシリーズはUSBケーブルが直接接続できなくて不便。レンズが暗くてぶれやすい(最新型はジャイロ付で低減)。
オリンパスは松下だというし、また伝統的工業が衰退していく。

日本カメラ、スイス時計より息は短かかった。

投稿者 大尉 : 18:41 | コメント (0)

2006年01月12日

スポットヒーター(布団乾燥機) 2006年版記事

スポットヒーター(布団乾燥機)。
工夫派にはおすすめの品。

工場などでよく見かけるスポットクーラーとヒーター。これの小型家庭版に相当する布団乾燥機。価格も安く持ち運び便利。
熱源が露出しないので素肌に近づけ風を当てられる。布団など可燃物も同じ。靴や手袋なども乾燥可能。男のドライヤ代わりとか。
こたつの熱源にも使用可能、兼用できる分お得で便利。
ただ布団をしいて中を暖めても簡易コタツに。こっちの方が空間が狭いので本物よりいつまでも暖かい。たまに電源オフに出来るのでさらに節約。
サウナみたいにも使える。冷えた時に風呂に入るより体の負担が少なく上がった際の寒い思いもなし。
部屋全体も結構温まる。徐々に室温上昇して程よい寒さで落ち着くので、不意に外へ出る時もあまり震えないで済む。

電気代も安い。月1000円前後しかかからない。熱源をカーボン熱線にすればもっと下がるんじゃなかろうか。
貧乏な独身者ならかなり使い勝手がいい。(使い方によっては見栄えはよくない)

ファンヒーターはスポットパイプがないからこういう風には使えない。
電気ストーブみたいなのは可燃物を燃やしてしまう。

ただし遠赤外線を生かしたハロゲンだのカーボンのストーブには、瞬間的な体の暖めではかなわない。(これはエアコンも同じ)
どちらも安く使い方次第で電気代も変わらないので使い分けると便利。

投稿者 大尉 : 19:10 | コメント (0)

2005年11月27日

いんてるーー!!

いっときのintelグラフィックチップは眉唾。現行はどうか知らんけど。
82815とか82830くらいのやつ。
メモリダイナミック(可変)。初期は小さい容量で、必要になると大きくする。

お得なようで、その可変処理が異様に重い。本末転倒。

投稿者 大尉 : 10:38 | コメント (0)

モバイルツール活用のあり方

携帯電話。児童警護用途に。
今のところ、通話とメールのほかに位置確認のGPSとかが主流か。

デジカメ機能をもっと活かせないか。
首からストラップでぶら下げる。ボタン一つでMPG撮影開始。ストリーミング(常時)UPloadしながら3秒ごとにファイル化。通信途切れたら半端サイズでもファイル化。
サーバに動画音声画像ファイルが保管されるので、端末と本人が帰ってこない間にも、何が起きたか、犯人の人相は、など色々つかめる。

タクシーがMPGで前方視界を常時撮影する時代。デジカメでも2ギガの容量でMPG撮影できる時代。

私自身は常に言ってるように、多少逆行傾向でも防犯など強めなくて結構な相互信頼社会を取り戻した方がいいとは
長期観測的には思ってるんだけどね。西欧文明的に高価値になると、世界の魔的傾向に侵蝕されやすい。ほどほどが一番よ。自滅も一緒にしなくて済むし。

投稿者 大尉 : 10:35 | コメント (0)

2005年11月23日

ガンダムSEED(1、2)はあながちでもない

多くの人は、特にストーリー重視の人たちは、ひたすらそのザルな内容に辟易し、責めたてている。
だが、実際に関連グッズ売上は悪くないし、ネット上のファン動向も冷めやらぬ様子。
縦割りのカルト集団が組織的に恩着せがましく大人買いしていくのを差っぴいても(うわ深)、この作品の一部パーツは評価されている。
用意された素材が良すぎて、若い世代の心を離さない。だから秀逸な同人が無数に出現した。

つまり、まずいのはメーン脚本と構成、つまり作品世界の流れを作る工程くらいだったと。監督は過去の実績を見ても普通でしょう。
伝統的に「ガンダム監督は難しくて偉そうにコメントする」ことを義務にしたから裏目に出た。
少ない時間でこ難しい一年モノ作らせ、途中で追加注文して混乱させたのも裏目か。人選以前に、個人の使い方を間違ったようにみえる。得手不得手の無視。
だから最初のほうは慌ててないから普通にできている。エヴァンゲリオンのスケジュール運びと同じ。
後半は相次ぐ注文を追加するので精一杯、まとまってないしポリシーがない。

キングゲイナーは売れたか。さほど売れなかった。面白いと絶賛したのも成人が多く、番組終了と共に祭りが終わった。グッズは出てすらいなかった。
きっとデスティニーもそのまま作ってれば、これと同じように終わったんじゃなかろうか。そこそこ面白かったけどあんま売れなかったってねえ、と。
この監督さんはきっと、事前に全クールぶんきちっと決定させておけば、並の作品を作れるのだ。それが現場としてはどうなのかは知らないけど。


そもそもガンダムは汚れすぎた。6行目もいい例。誰も監督やりたがらない。制約や押し付け指示が多すぎると。ファンは何作っても文句言うと。自分色が出せないと。
本気でガンダムを変えたければ、実験的な制約のない中身で2クールでやるべきだったのかもしれない。
ガンプラを意識するのは間違いだ。作品を売り出してたまたまその売上が驚異的だったガンダムとは、その点でもう異なってしまうから。

自由度のないガンダムは潰れる。スタッフが揃わない。仮面ライダー「ファイズ」と「龍騎」なんかは、これ仮面ライダーじゃなくてもいいじゃんと言われながらも成功した。
似たような伝統的作品は多いけれど、独自性で手堅く版権ビジネスを成功させてきたためか、一番変化に乏しく置いていかれてしまったように見える。
客はフリーダムガンダムが欲しいが、制作現場が欲しいのは案外、「フリーダムなガンダム」だったりして。「ガチガチガンダム」ばかりで敬遠されている。
トニーよろしく同人として無責任にいじり倒したい人は無数にいるだろうから。
(これ、この3年で何回書いたかな)


特撮は先に答えが出始めている。大人向けと青少年女子向けは分けたほうが良いという発想だ。
「仮面ライダー響鬼」のすばらしい独創性と世界観ながら、ミスマッチ(大人に受けが良く玩具は売れず)が深夜特撮「ガロ(牙狼)」を生み<ホントかよ??
世代別でも商売になることを立証してしまった。

私は以前も述べたとおり微妙な気持ちだ。大人には一時期玩具を手にとって遊んだ後は、きっぱり卒業して欲しいから。
バイファムが大好きだったから、当時のグッズを手に入れた後に手放せて、本当に良かったと満足している。

まあでも故意にやって、同人とプロの距離を縮めてみようって言うグローバルなアクションだったりしたら
この陰謀を仕組んだ賢人には頭が上がらないだろう。

『私をハメたのは2chだったように見えたが、それだけでもないさ。だってあすこは日本をネットに再現しているのだから。』
『だがね、ネット掲示板というのは外国人も宇宙人も、悪者も敵軍もわからないんだ。おれって日本人とかいってるやつは外国のスパイや侵略者かもしれないんだぜ?』
『無論、おれって外国の陰謀なんだぜといいながら日本人かもしれないんだ。政治ってのは実にドロドロしてるのさ。』

投稿者 大尉 : 19:28 | コメント (0)

2005年10月13日

吉野家の鶏炭火焼丼。

吉野家の鶏炭火焼丼。
前の高菜チャーシュー丼のほうっが完成されてたような。

そぼろがふやけてインスタントヌードルのたまごみたい。
肉はともかく、たれがくどくてレトルト丸出し。全体的に他社より貧相。
以前、新橋にあったヨシノヤUSAのチキンボウルはよかったんだけどなあ。
つくづく、牛丼専門店なんだなあ、と。松屋みたいな企画力は期待できない。

ちなみに値上がりと共に刷新した豚丼は、例の癖が薄くなっていい感じかも。

投稿者 大尉 : 14:50 | コメント (0)

2005年07月28日

宇宙バス(スペース・シャトル)一考

宇宙バス(スペース・シャトル)一考

当初は安い、簡単、経済的、みたいな売り文句で
全部失敗したとか毎日の余禄で書いていたが、もっともな話。

素人目に見ても、メカニカルな面で複雑すぎる。
使いまわさないロケットならともかく、(あれは場面ごとに専用マシン、専用装甲に切替える徹底振り)
毎回燃え盛るタイルを張り替えるのだし。

大気圏突入にしても
ロケットは円錐が突っ込んでいくけれど、
シャトルは板ッ切れがサーフィングするから尚更、高温と摩擦が強いかもしれない。
衝撃があたる面積が大きければ、全体的な構造材にも疲労が出てくるかもしれない。
電気回路なら振動や温度差などで断線や欠損により異常を発し、(これはレースの世界では常識)
フレームはよれて、貼ってあるものは剥離する。
これはタイトーのゲームシュミレータで大まかな体感をつかんでも納得できる。

そもそも、ロケット機関で無理に速度を出して飛んでいって
高速度で大気圏に突っ込み摩擦を受けるというのが無茶な話。
UFOよろしくふわふわいければそれに越したことはなかろう。
ただ、外宇宙に出るとなればどこへ行くにも遠いから相当な速度も必要。

やはりいちど駅を経由し、外宇宙専用の高速船で出航という形になるのか。
惑星離着陸も宇宙航行も一台で、と欲張るには厳しすぎる環境と思う。
負荷が高いところにはコストをかけるしかない。

投稿者 大尉 : 20:25 | コメント (1)

2005年07月19日

取り残されている電話機

固定電話機。
携帯電話ばかりに金がつぎ込まれる昨今、ろくな機種がない。
FAX付でやっとお金が取れるからと豪華っぽいのがあるくらい。
さっぱり進化といえる刷新がない。

子機だけの無線コードレスが出ているが、個人的には無線は嫌いだ。
余計な電磁波が放出されて有害だし、
蔵人の手にかかれば盗聴を容易にしてしまう。(0%は不可能)

 #一説には、LANでも電話でも無線、セキュリティを緩めるようになってきているのは
 #諜報上の盗聴(盗聴法なんてのも採決されちゃったし)をやりやすくする狙いが暗にあるとも言う。
 #実際、ネット上に巣くう組織ストーカー部隊(右翼とか警察とかの混合)はまず、ゲームなどにかこつけて
 #ファイアーウォールを切らせるなどを強引に勧めてくる。
 #そもそも個人生活のデータが詰まった端末をネットに接続させるの自体が、ハッキングして監視するためとも言える。

つまりスパイラルコード式の受話器にボタンがついたような(有線の子機っぽい)のが所望なのだけれど。
こうすれば、停電や電池切れでも電話線の電力で通話は出来るし。

コードが邪魔だとは言うが、ノートパソコンだって移動とかするけれど、
有線のLANケーブルをつけるじゃないか。
なんだったら掃除機みたいに巻取りリールを装備すればすっきりする。

一人暮らしに、またワークスペースの有効利用に、従来のサイズと寸法では(真四角に陣取られては)
なんだか結構邪魔なのだ。
ケータイみたいに机か床で寝ていてくれるか、
スタンドにスタイリッシュに立っててくれればありがたい。

投稿者 大尉 : 03:59 | コメント (0)

東芝リモコンは、OA作業のベテランの発想。

東芝リモコンは、OA作業のベテランの発想。

ボタンぎっしり、確かな満足!
つまり、OSのデスクトップをファイルで埋めてしまうタイプ。
業務内容によってはこうでないと最適でない場合があるが、
他人がいじっても何がどうだかサッパリわからない、専用端末。

これはベテランや専門家がビデオレコーダーなどを作ってきたことを示すものだ。
なんとか彼らの専門的に凝り固まった発想に、一般人が追従してきたわけだ。
東芝はマニュアルも分厚いのがそれを裏付けている。
素人お断りの仕様書というわけ。

デスクトップというやつも、冴えを働かせたり、工夫をしてみると、
つまりショートカットや用途別のフォルダを作るなどすることで、
閑散とさせつつも使いやすくすることは可能だ。

これはリモコンでいえば、
開閉扉や(開くと出てくるボタン)
複数機能ボタンを(携帯電話のような)
効果的に組み合わせるということで
他社ではうまく具現化している製品もある。

ちなみにユニックスOSでは、デスクトップを1ボタンプッシュで4つ使えるものもある。

投稿者 大尉 : 03:55 | コメント (0)

2005年06月10日

電化製品、箱型に組上げればそりゃ製品だけどさ

ソーテック、実際に使用してみて昔からの印象が裏付けられた。
とにかく、HW設計(図面など物理面から耐用設計などソフト面まで)が最低限以下。
負荷がかかれば直ちにフリーズかリブート。
2000やXPが98みたいになる、ステキな箱。どんなにSWアップデートしても無意味。

対して米国PCは堅牢なのが多い。
IBM、HP、DELL、どれも特にPen3までのは実に凝ったつくりで頑丈。(IBMは現在も変更ないけれど)
ソーテックの後にHPなどいじっていると涙が出てくる。サーバマシンまでリリースする老舗の仕事だ。

日本製はそこそこポロポロ。
信頼性は高いが、そんなに頑丈ではないのが多い。
特にPen2くらいまでは。

仕事柄ほぼ全メーカ触る中でのレビューでした。

投稿者 大尉 : 21:26 | コメント (0)

2005年04月29日

モジラ最新版?

ちょっとしたことで触発されて、
ファイアーフォックスなるブラウザを試用。

これは、いわゆるネットスケープ派生。(というより根源同一)
ネットスケープジャパンが停滞状態なのに対して
最近日本語版をつくり、公開して盛り上がっている様子。

印象としては、オープンソース以降のネットスケープをさらにいじって
設定IFなども別物になった感じ。
使い勝手はシンプルだが、ネットスケープの方が親切な感じもする。

どうやら、インターネットエクスプローラのエンジンでも動くらしいが、
興味ないのでいじっていない。

メーラーもセットではなく、別製品がタイアップされている。
その分軽く効率的に作りこんであるとか。

個人的にはコンポーザ(htmlエディタ)がないと厳しい。

というか、はやくネットスケープ日本語版も英語版に追いついてくれ。

投稿者 大尉 : 19:18 | コメント (2)

2005年04月08日

ボーダフォンが虫の息。

ボーダフォンが虫の息。
昨年110万台、今8万台。

高速通信はAUついでドコモに、
デザインは完全にAUに持っていかれた。

ボーダフォンはジェイフォンのままでよかった気がする。
目立ったのはワールドカップのベッカムのときくらい。
その後は鳴かず飛ばず。

このまま消え行くのだろうか。ならばツーカー以下…

打開策は経営陣総入れ替えといった定番から
売りを明確にすることの徹底にまで、企業の基本姿勢が問われるのだろう。
ヴォーダフォン化って、三菱とダイムラーくらいうまく言ってないんじゃないかと無知な私には感じられる。

まずデザインありき。
AUのような姿勢はついに家電にまで本格波及してきている。

次に、電話ではなく端末であることを意識。
常に新しい形態に進化していくものであること。
いまや携帯電話はキーボードがないマイクロパソコン。
しかもカメラ、ラジオ、TV、ゲーム、ナビ、など大概の電化製品が組み込まれている。

何が詰め込まれ、どう使い方が変わるかわからない
極めてソフトウェア的、不可視の技術模索の中で
ヴォーダフォンはどう打って出るのか。

ウルトラマンの変身ペンくらい造形美を出すか?
クリスタル(スケルトン)、漆塗りや光沢鏡面磨きや金ぴかに走るか?
いっそインカム型の超集積型?
コンパクトみたいにあえて横幅を出してみるか?
ゴージャスに徹してフォントやGUIにまで唐草を?
バンダイと提携してガンダムケータイとかプリキュアケータイとか?
美浜ちよさんのにんじんを動かすギミックでケータイを?

いっそホリエモンが買収してはどうかw
IPモバイル電話売り出してるから無理か。

投稿者 大尉 : 00:31 | コメント (1)

2005年04月05日

長崎ちゃんぽん 埼玉

おそらく関東在住の長崎人には有名な
庄和町のグラバー亭でちゃんぽんを食した。

忘れていた味、そうちゃんぽんはとんこつスープだけで味がないんだ。
3歳のとき吐きそうになったのを思い出す。

これがなにも加えずにうまいと感じるということは
すっかり老けた証拠。

投稿者 大尉 : 19:52 | コメント (0)

2005年02月10日

へっへっへお代官様ァ、ソッチは別料金でさァ・・・

NTTはどうも、今でも
「バカなふり、わかってない振りをしながらセコセコ儲ける」
ことを続けているようだ。

たとえば、昨今の固定電話サービスの民間参入で料金値下げラッシュを打ち出した。
しかし、たとえばアナログ契約をプッシュ契約にしようとすると、
ちゃっかり工事費用を数千円取られる。
頭にきて頼むのはやめてしまった。値下げ、お得、を信じて電話したのがバカだったという印象。

部品を交換する、モジュラーケーブルのコネクターを繋げ直す、
そんな目に見えないもので料金を取るなと。
だったら最初から工事費用は料金に含んだ上で、あんまり値下げしなくていいから。
そういう戦略を異業種では打ち出しているだろうに。若干高めでも堅実なサービス、とかで。

携帯電話を見ろと。
ナンバーディスプレイ、プッシュホンなんて最初から無料で付いてくる。
プラン変更にいちいち付加料金なんて請求しない。

ドラえもんでさえ時代に合わせようとしているのに
NTTはNTTのままだ。それだけ何が新しいことなのか発想できないで居るのだろうか。
今までが今までだったから。

「フレッツがなければ、とっくにテレコムYBBにしてるだろう。」
そう言う感じ。
料金督促の電話の際の、NTT職員のヤクザや官公庁窓口のような冷徹な対応の悪印象も
まだ根強く脳裏に焼き付いているし。

投稿者 大尉 : 18:30 | コメント (0)

2005年01月20日

ヤマハ スクーター

3KJ、いわゆる旧ジョグ50。
粗雑なプラモのような稚拙な構造、外装が割れて外れる。
オイル入れにくいし少しづつ溢れて周辺が汚れる。ガソリンタンクの蓋が素人には開け閉め難しい。
タンク容量が3.5Lと小さい。
ただし、燃費はカブ以上。リッター35kmは走る。キャブセット次第では40kmはいくだろうか。

これと同型のはずのジョグスポーツ90(3WF)。
燃費が悪い。リッター20〜25km。やはり3.5Lタンクなので100kmも航続しない(!)。
初期型以外は、キャブが全開にならない封印がされていて滅茶苦茶のろい。
しかし封印解除の部品変更をしても別に燃費は良くならない。
おそらくキャブレーションが甘い設定なのだろう。(燃費の悪さはヤマハのお家芸なのだが。)
スロットルを開けずに低回転で速度を乗せる方向でセットすれば、ある程度改善できるだろう。

ちなみにライバルのリード100、アドレスV100共にリッター30km程度は走る。
スピードも85kmは出る。高速安定性はおそらく専用設計のリードの方が上で、快適だろう。
アドレス110とは同等かもしれないが。
タンク容量はリードが7.5、アドレスV100と110が6.0。

ホイールにはプレス(鉄板圧力打ち抜き)とキャスト(鋳物)がある。
当然、板から作ったプレスはすぐ歪む。適当に弱いホイールだから適当なサスだったりする。
高速度で突起をまたげば、結構な暴れ方をすることになる。

キャストは固い。歪む前に割れるからだ。
当然、サスもフロントはオイル入りのアブソーバー(抵抗)性能が高いものになり、
伸縮長も伸びるから衝撃吸収性能が良くなる。

100cc前後の車種で純正キャストホイールはリード100のみ。


10インチ(小)と12インチ(大)のタイヤサイズについて。
小さくなるほど、直進をはじめとした安定性が落ちるが、ステアリングが細かくできる。(ちょこまか動ける)
大きくなるほど上記としてはデメリットともなるが、
タイヤが大きく太くなるからタイヤによるサスペンション性能が上がるし、コーナリング傾き時の安定感も出る。
10インチでも太いのもあれば、12インチでも細いのもある。

直進安定性や旋回時のキビキビした動きは、「ホイールベース」という前後タイヤ間の距離、(長いほど曲がりにくく直進安定)
「キャスター角度」というハンドルフォークとフレームとの取り付け角度でも変わってくる。(フォークが垂直に近いほど、少しの傾きで一気に曲がれるが不安定になる)
「トレール量」という、地面からトップブリッジまでのフォークの長さ(本当は違うけど)でもこれを微調整できる。

投稿者 大尉 : 18:22 | コメント (1)

ロジクール

ついにロジクールが、ボールマウスを生産中止するらしい。
すっかり赤外線が主流になってしまった。

ボールなら、どこででも変わらずスクロールできるのに。
赤外線はズボンの上では転がせない。
赤外線は、きちんとセンサーが感知できない状況では
カクカクしたり、ワープしたりという信頼性の低さがどうしても嫌いだ。

マイクロソフトのマウスも嫌いだ。
どこか、ロジクールの高品質さには及ばない、アメゥーレカンなつくりに終始している。

ああ、好きなマウスがなくなっていくよ。

投稿者 大尉 : 18:21 | コメント (0)

2004年12月09日

スウェットトレーナー

ラッセルというUSAの衣料ブランドがある。
これのトレーナーが、実に高品質。
袖や首のところが、伸びない。
8年間使っているけど、ほとんど伸びていない。

結構安かったんだけどなあ。
で、検索したら、なんとそこそこレアものを着ているらしい。売価1000円だったのに。
2着も持ってるよ。

投稿者 大尉 : 21:17 | コメント (0)

牛丼豚丼

豚丼。
なか卯のが一番自然で、料理としての完成度が高い。
しょうが焼きならぬ、しょうが煮。
あっさり。

吉野家は、ごぼう使用の分、ちょっと癖がある。
肉の煮方も硬く煮ている。

牛丼はすき家のしか食べていない。
肉が赤身の上質なので、調理法を変えないとぱさつくのは仕方ないが、
ばら肉を使っていたころの感じを出したほうが客受けはいいんだろうな。

吉野家は早く牛丼をやるべき。
無駄に増えている割にいい評判を聞かないメニュー。
牛丼一筋だけあって、あまりセンスがよくない。

投稿者 大尉 : 21:14 | コメント (0)

2004年11月30日

Sony メモリースティック

デジカメ、携帯電話などには必需品のメモステ。
新型は、従来よりも動作温度の幅を広げたようだ。
つまり、今までは結構使える温度条件が限られていたことになる。

高級機種は、転送速度をアップさせている。
しかし、対応したハードウェアはまだ皆無。将来性を見込んでの予備買い、といった所か。

しかし素人は以前のホログラムカラーのほうが性能いいと信じちゃうぞ、これでは。
同等品が真っ黒だもの。

投稿者 : 08:08 | コメント (0)

2004年03月23日

プリキュア玩具に投入されているテクノロジー

プリキュアCMで思ったのが、液晶モニターを持つ玩具の仕様について。
今でも、あんな程度の液晶でなくてはコストダウンが出来ないのかと、ちょっと驚いた。
たまごっちのころと大して変わっていない。

あれだと番組の描写と大分差が開いているけど、
その辺で子供たちの購買意欲はどれだけ影響があるんだろうかと。
一説には、結構売れているとかいないとか。

やはり、高精彩液晶のカギは有機EL液晶のコストダウン次第なんだろうか。
あれなら楽に、カラードット液晶に出来る。

しかし、ドット液晶にCGを表示させるには、ICを高性能化して
データ量を増やさねばならない。

こうして浮かんだ要素で製品化すると、
どうしても現状ではあの程度になってしまうものらしい。

あるいは、現代ロボット工学を駆使して、
筋肉と皮膚を持ち、表情を変化させる人形の技術を駆使して
愛らしいメポーミポーを…もっとコストがかかるか。
というか、そこまでやるとペットントン…具現化によっては気持ち悪いな。

投稿者 大尉 : 13:02 | コメント (0)