×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« 2005年11月26日 | メイン | 2005年11月28日 »

2005年11月27日

運命の人為操作がもたらすもの

たとえば今日も茨城で歩行者の集団に車が突っ込んだ。
最近やけに急増しているのは多くの人が感じているだろう。

地震が増えたり減ったり。
これもつまりは、そういうことかもしれない。
詳しいリアルタイム分析は、htmlの体験記でやっている。

で、こういうことをかくから余計に、私は痛めつけられるのだ。
だがそれをやめずに痛めつけられつづけるようにも、心理誘導などで仕組まれていると思う。
拷問や尾行という仕事、無くなっては困る連中が居る、ということだろうか。
事故がおきないと保険屋が潰れる。それと同じ道理で自作自演が繰り返されている可能性。

裏ばかりが匿名で暗躍で魔化で、どうしようもなくなっている。
社会の大半が、大規模組織連携の自作自演で管理されるように(利権まみれに)なってきている。
見れば見るほど呆れ、失望する。
義勇軍や告発の味方、被害者の会までもすべて加害者側が国家規模の活動により用意している。
絶対王政封建制ファシズムの様相。逆らえば何かがやってきて潰される。

投稿者 : 17:37 | コメント (0)

検索エンジン

何ヶ月も何年も、同じ語句で検索からやってくる。
これはネット界隈のサクラ投稿によると、情報操作の一環らしい。
同じキーワードで上位に表示されるようにしてるとか。

こんなつまんない、ということもこなすのはさすがに軍事的諜報的活動。

投稿者 : 09:18 | コメント (0)

ひとごとじゃない

f40.aaa.livedoor.jp/~kasumin/mt/archives/2005/11/post_176.html
ここともちょっとかぶる。

kasumin.client.jp/488637.htm
こっちが本題。
魔化の進行。物騒、狂気、暴力、武力、強権、ファシズム、封建…

もう進行役の誰もが良かれと思ってやってない。
逆らえない恐怖に屈しているばかりだ。どんな高位の職にあっても。
独裁「者」、独裁元老院、いずれにせよそういう影の背景が絡んでいる、そんな気配。

耐震偽造:イーホームズが伊藤元国土長官の元秘書に献金(毎日)
さあ、出てきました。

投稿者 : 00:30 | コメント (0)