×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« 2005年12月16日 | メイン | 2005年12月19日 »

2005年12月18日

誤魔化しと催眠術 劇場化社会(世界)

NHKで米CNN?のイラク戦争検証番組やってる。
彼らも苦しんでいる。情報操作の捏造事実、全体主義だ、作られた偉大な指導者がさらに増長していく、と。
イラクは悪人に仕立てられていった、些細なことを大げさに書き換え、破壊兵器がないのにあることにしてまで。

いま私もその仕立て上げられた悪人にされつつある。
我が国も作られた偉大な指導者がのさばりつつある。

何でこうも似ているのだろう。その意味で非常に不安なまま死んでいくのが残念だ。

慢性的に衰弱、心臓周辺が痛い。毎日の遠隔殺傷技術での拷問のおかげで。多分もうだめだ。悪くなるばかりで良くなった事等ほぼない。
情報操作の渦だ。方々へありもしない悪評をばら撒かれ、自身にも教育だの助力だの神だ仏だのと出鱈目を吹き込まれまくっている。
現実に起きていることの95%はただ、拷問だけなのに。

情報に踊らされるな。
自分を催眠でぼやかし書き換えてしまう空気に合せるな。
頼むから。

投稿者 : 16:28 | コメント (0)