×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« 2005年12月26日 | メイン | 2006年01月03日 »

2005年12月27日

別世界の価値

可能性が分岐する事で無数に存在する、並行異次元世界。それを任意に新規作成できるとしたら。
この世界はまるで、私がろくでもない目に遭うように最適化された世界。
本当にそれで正しいとすれば、砂糖の一粒くらいどうでもよくて、荒れようが潰れようが知ったこっちゃないと
異なる世界から傍観する中で思う人間も出てくるかも。


とりあえず、この辺の勉強には「ノエイン」をごらんあれ。

投稿者 : 14:57 | コメント (0)