×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« 2006年01月15日 | メイン | 2006年01月18日 »

2006年01月17日

近況から

くたばれくたばれと追い詰めておいて、弱気になるとおだて始まったりする。(死ぬな 落ち着け 天才 40で成功する奴だっている)
でも相手の本心というのは意思伝達だけでも伝わってくるものだ。演技がかっている連中の本心はろくなものじゃない。
仮想標的、実験材料、使い捨ての駒と頭脳、それらとしての希少価値でしかない。あらゆることが伝わってくる。テレパスとはそういうものらしい。隠しきれず色々セットでやってくる。
こういうやり取りを通じて、この国の風潮を大挙して自演操作している連中の心の腐り具合をまざまざと体感してきた。
向こうは私を社会から遠ざけ心身ともに無力化する気でいるし、そうなっている。そのくせこちらの脳内からアイデアだけは吸い出していった。追剥だ。
こちらもこうまで歪んだ社会に身を置きたくはない。大方は素直な無垢の一般人だが、裏方が、ね。

どのみち奴らの本心は家を追い出し寒風の中で過ごさせ、しかも心臓ばかりを致命的に衰弱させて寒さ弱く頭働かず要するに致命的に追い込みつつある。
便宜的にやくざものの組織的追い込みという用語を使っているとお巡りさんは「警察だって言ってんのに、わかる伝わるこの気持ち?」とそこだけことさら大きく言った。
政府機関が私を殺しにかかる、これが誇大妄想(一連の組織工作はこれを豊かにするように洗脳してくる、たくさんの情報に迷わせ、誇張した大きさで恐怖させる)
でも事実でもどうでもいい。向かう結末に変わりはない。

私は政治活動家でもなんでもない。2chはじめネット掲示板がリストラ抹殺対象を釣るための酷な道具だと知らず、釣り上げられてしまったとか
親も一癖ある性格や経歴があったとか、そんなもんだ。潔癖すぎると一般人なら思うような動機で殺される。物言わず日々笑って働き過ごす家畜しか生き残らない。
あのお巡りさんは詳しかった。「2ch?ああ危ないから読むだけにした方がいいとか言うよね」
書いたら場合により追い回されたり殺されるんではね。

ひねて斜に構えた捉え方だ。でも数年にわたる共通の体験が重ならなければ、こうまではさすがに言わない。
弟は心臓を弱らせ急逝した。恨みがましい態度の親族は明らかに暴力と威圧で封じ込まれ従わされている。
なんでもかんでもプロに冷酷に突き詰めなくてはいけないのか。冷酷非情に虐殺までしないと現代社会は維持できないのか。
死に瀕して暴力に屈しなかった満足感はともかく、強い憤りが残る。屈して怒りの矛先をこちらへ向けた弱弱しい腰抜け(あえて書く)親族はじめ他の人間(サイトを見た、メールで知った人々とか)含めて。

投稿者 : 19:48 | コメント (0)

ぶつぶつ

パンダ剣士の激闘CMも私をおちょくってるのでしょうか。損保ジャパンダもそうだったのかな。

私はついに死ぬかどうかの瀬戸際でも曲がらなかった。少なくとも大きくは、根底からは。書くなと脅されても書き続けたのだ。それだけは確かだ。
ただ、その意地さえも相手に催眠で操られて持続されたのかもしれない。本人の満足もあるとはいえ、抹殺のための口実にされたのかも。

ライブドア強制捜査。得てして対象個人団体の弱体化を象徴するのがこの手のイベント、何か情勢変化を表しているのか。
ライブドアを誰かが貶めたのだとして、たぶんいずれ貶めた陣営も貶められるだろう。人間が催眠的に本能を失い悪魔になりつつあるのだから当然だ。
666ヒルズはバベルの塔。悪魔が勝利を称えて作らせた虚栄の塔。

投稿者 : 18:36 | コメント (0)