×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« 2006年01月27日 | メイン | 2006年01月29日 »

2006年01月28日

言わされる(私も本人なんですの中居君みたいな)

(体験記より)
自分も操られていると思う瞬間。
・明日会う人とかの批判や悪態を文章化して掲載することが結構ある。
孤立化、評判落としなどの相手の手法に通じている。

操り人形、ゾンビ、ロボット…ざまざまにその現象を説明し続けてきた数年間。
マトリックスはいい例だ。スミスという霊的監視員が市民に代わる代わるバケツリレーのように憑依しながら追跡し、
ネオにメッセージを投げ攻撃を仕掛けてくる。

私の場合は、脅されて強制的にというのはほとんどない。
但し都市部に住まうようになってからは組織工作も量的に半端ではない。精神を侵蝕されてそれを防ぐのも容易ではなく、浸水する水量は増えた。
自我を維持しきれない中では、肯定できる範囲で精神侵入者の意見を咀嚼は入りながらも積極的に書いてしまうことはある。通常ほどの抑制発揮が難しい。
攻撃が激しいということは激務で過労の人と似ている。方々への細やかなケアが難しくなる。

投稿者 : 12:54 | コメント (0)