×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« 2006年04月22日 | メイン | 2006年04月26日 »

2006年04月25日

無念

エンジニア系でスカウトが来たが余りに遅すぎた。
4年早ければ、まだ組織的ストーカーに狙われず話に乗れただろうに。
心臓ばかり狙われてもう治癒の見込みもない。張り込まれ追尾されることが続く限り負荷は減らないからだ。
意識がハッキリしない。血がうまく巡ってないから。だから文章もうまく考え付かない。下手に体を伸ばすと心臓が停まりそうになる。

念術による威圧、特定臓器の機能を操られる。脳つまり意思とて例外ではない。
電磁波による殺傷攻撃、肌は焼け細胞は鈍化壊死する。放射線と変わらない。

辛さもさることながら、無念だ。護りきれず攻めきれず、組織暴力に封じられたままの4年間だった。
弟の敵もとれず、己が潔白も証明しきれず。適当に悪党に利用されるばかりだった。

投稿者 kasumin-1 : 21:18 | コメント (0)

あっちもこっちも通じている奴ばっかり

http://www.pointex.biz/~wataru/
ここも工作員か。というかジャーナリズム系ブログサイトは素人いないようだけど。
閲覧するようになってしばらくすると脅しっぽい記述を混ぜてくるパターン。


http://www.pointex.biz/~wataru/mt/archives/2006/04/22025546.html
>リサイクルショップの店頭に『高く買います、安く売ります』と出ていた。
>これは誇大広告じゃないか?
>高く買って、安く売ったら、商売が成り立たない。

>吉本はギャラの取り分に厳しい反面、「なんでもやってみなはれ」という進取の気風があるすばらしい会社だ。
>しかしこのところの「芸」の質の低下には、いささかの責任があるんじゃないか?
>子供ウケを狙ってるとしか思えないお遊戯みたいなパフォーマンスをする「漫才コンビ」、「一発ギャグ」だけがウリのアドリブがまったく利かないタレント性希薄な「お笑いタレント」を、次々ゴールデンに突っ込んでいくその隠然たる力には敬服するが、これじゃ大人が笑えず、見る気も失せるぜ。

これ読んだ後に外へ出ると、行き先にパトカーが来てて中々よそへ行かない。
で、団子屋にむすっとした典型的尾行親父が来て20本近い団子を「たったこんだけか」と何度も言う。
「注文の多い料理店」な恫喝は散々やられてきたのでその一環だろう。無限にアイデアを要求してくる。


>明治通りの東交番前交差点にあったコンビニが閉店していた。
>あんないい場所にあったのになぜ?
>フランチャイズ本部といざこざでもあったか?
>一般にコンビニ商売では、商品供給やレジ、店頭に設置されてるマルチメディア端末などが停止されると、店側は即、進退窮まる。いわゆる「コンビニ残酷物語」はこうした構造が前提となっている。

保護切られ行く先もなく干されたことを言ってるのだろう。

投稿者 kasumin-1 : 20:23 | コメント (0)

教育という死刑(人間) 乗馬用という食肉行き(競走馬)

右翼的な追い込み活動とも取れる組織ストーカー活動。

・彼のため
・教育だ

と本人や周囲を納得させながらも、工作員によれば

・それで立ち直った、更生した人を見たことがない事実上の暗殺

天皇万歳右倣え、出来なきゃ村八分死刑、そんな風潮が返り咲こうとしているのか。

投稿者 kasumin-1 : 20:21 | コメント (0)