×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« 2006年05月09日 | メイン | 2006年05月16日 »

2006年05月14日

体験記から転載 猿芝居に騙されるな

http://www.geocities.jp/unwatchedattack/0605.html#14

http://www.dsnw.ne.jp/~watts/stoker/syuki005.html
末文辺りが重要。今の私がまさにこれで、悪の権化として吹聴されている。
誰もが誤ったテレパス(自作自演天国)を信用し、言語による直接解決(誤魔化しようがない)をやろうとしない愚行。

私は目の前の人がテレパスで悪口や脅迫をしたと思い込む。
周囲の人は、テレパスで正しいことを教えてもらった、実況されたと思い込んで私を間接攻撃する。

馬鹿だよね考えてみれば。
はやく目覚めろよ愚民ども(俺も含めて)

個人が何でもかんでも用意したり実行できるかよ。
組織が用意周到に匿名性を生かしてやるんだろ。もう21世紀だぞ。


一番軽蔑すべきは、この間違った「暗黙の了解」を肯定してしまう世の中の大半の人間達である。
面倒でも、空気を読む行動でなくても、かならず口頭で対面して話を詰めなくてはいけない。
(あの人はああ言ったに違いないから)、ではだめ。本当に言ったかどうかちゃんと問い詰める。
嘘を言うかもしれない、でも言うかどうかさえ聞いて見なきゃわからん、聞く前から何でもわかるはずなどない。

このままでは「神様がくれた、何でも絶対に正解がわかるテレパシー」というタイトルの商品だが実際は
「悪魔が仕掛けた罠の、自作自演なりすましが多すぎて騙されるばっかりのテレパシー」によって
人間社会はただしい意思疎通を奪われ、一部の思想信条や性格を持った人間だけが抹殺されてしまうぞ。

2003年春頃の記事を見よ。我が家族がどういう洗脳状態で何を盲信させられたかを。
あれはおっかなかったぞ。その様子や目つきは人じゃなかった。言葉さえ同じことばかり繰り返すロボットだったし。

味方だとか言いながら悪事の一役に利用し、折を見て切り離す。嘘を宣伝すればそいつのせいと誤解される。組織は匿名素性不明、個人はすぐ有名になる。
味方だとか言いながら周囲や本人を納得させつつ、死ぬまでしごく。

投稿者 kasumin-1 : 23:36 | コメント (0)