×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« 2006年07月03日 | メイン | 2006年07月10日 »

2006年07月05日

なりすましメール。参考までに

いとこのふりしたなりすましメール。
本人が脅されて情報引き出されてるか、までは不明。

> 間違っていたら申し訳ないけれど、先日から、会社に電話してきて、私を呼び出した男性というのは、郷君ですか?
> 私はあなたに勤めていた会社名も教えていないけど、調べる方法なんていくらでもあるし、郷君かな、と思いました。
> もし、そうなら、本当にやめてください。ド田舎の、田舎者の集まりの会社ですので、その電話のことも、色々言われて、非常に迷惑です。
> 会社も辞めなくてはならなくなりました。
> そういうことするのって、貴方が受けているいやがらせを、まるで私に与えてるのと同じですよ。自分が幸せでないから、私まで、道連れにする気ですか?ちょっと酷くない?
> 血のつながった「いとこ」、だから味方だと思ったけど、間違いだったのね。

(返信)
しておりませんが。

というか貴方が本人とも限らないし(高野方に聞いてももおかしい、怪しいといってます)、
現状のままフリーメール送られてもこちらも困ります。
今後はメールは破棄しますので電話にしてください。


>以前も言ったでしょ。このアドレスも覗かれていたので、安全の為にあなたのメイルも消去したのです。
ここまで矛盾してるともうわけわからん。だったらなんでこの危険なフリーメアドで送ってくるんだろう。

> でも番号控えるのうっかり忘れました。だから、電話番号はありません。高野方?ほら、やっぱり、あちこちに電話してるんじゃないですか。
本物の身内ならここで慌てる理由がない。

> やっぱり、貴方のような方と連絡を取ろうとしたのが間違いでしたね。
> もう、こちらも一切連絡しませんから、ご安心ください。
> この世の終わりまで、私達は他人のままが良いようです。
> さようなら。

p*achd*ko@hotmail.com

ぜひ電話しますとか言って次のメールじゃなくしたとか何とか。
都合よすぎる言い訳ばかりで本物の道理がない。

投稿者 kasumin-1 : 18:07 | コメント (0)

神悪魔の痕跡

嫌がらせは、些細なことに対しても大規模に行われるパターンがある。
街路樹の周辺を掃除。無害な雑草まで手を入れることもないだろうと放置。
すると直後に自治体が依頼した雑草取り業者がやってきて余さず抜いてゆく。

このパターンも一度や二度ではない。
昨年、蓮田の雑木林に惚れ惚れした直後に伐採された(過去記事参照)。数百年の歴史はあろう林に。
一昨年は、結城の実家の並びでの民家で惚れ惚れ見ていた木蓮の樹を翌日に伐採された。

神がかっている、悪魔に付きまとわれている、どっちかなと考えた際に、
当人からすればその底意地の悪さや容赦のなさは後者という印象になる。
神はここまで絶対服従を強いるだろうか、と。
彼の嫌がらせ脅しの後には多くの人や動植物の犠牲が出る。神らしくは無い。邪神、疫病神という言い方もあるけど。

そういうものが味方についてる「組織的追い回し追い込み部隊(通称 組織ストーカー)」は、時に精密で常人離れしている。
別にゴッドとサタンどちらが味方でも、同じことは出来そうな気はする。

そして、絶対正しい神がついてる割には強引で強制的で力押しで無茶だ(ファシズム傾向、洗脳的)。
本当に無理なく正しいことは、力押ししなくても受けいれられるものなのに。


http://f40.aaa.livedoor.jp/~kasumin/mt/archives/2006/07/post_536.html
http://f40.aaa.livedoor.jp/~kasumin/mt/archives/2006/07/post_538.html

投稿者 kasumin-1 : 15:54 | コメント (0)