×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« 2006年08月09日 | メイン | 2006年08月13日 »

2006年08月12日

人体 思考盗聴 遠隔操作 また民間での実用化に近づいた

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060810AT2G0301M10082006.html
車いす操作、念じるだけ・電通大試作、脳波で自動操縦

 電気通信大学の田中一男教授の研究チームは、「右」「左」と頭の中で考えるだけで、電動車いすを自動操縦できるシステムを試作した。利用者の脳波を頭にかぶった帽子型センサーで読み取って制御する仕組み。実験では、約8割の精度で思い通りの方向に動いたという。

民間払い下げでここまできてる=軍用諜報レベルはもっと上、という話。

先進国の国家諜報が全国民監視網、マークした人物の頭脳を透視盗聴、五体をある程度思い通りに操る、レベルまで
来ている事を思い知るのはマークされた人間だけだ。ネットで調べるだけでも結構な情報量があるというのに。

呑気で無知な人間が多い方が危ない、という状況に なってもう久しいのだよ?

投稿者 kasumin-1 : 16:31 | コメント (0)