×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« 2006年10月20日 | メイン | 2006年10月23日 »

2006年10月22日

マーチンだ

http://www.geocities.jp/kasumin777/top.html#sankou
参考サイト29。「V ビジター」におけるマーチンはいる。当然二重スパイを用心するんだがね。


これの02の映像なんか、先週先々週の松戸そのまんまだ。

嫌って言うほど頻繁にパトカーにパトバンに通るのね。ちんぴらやっさん尾行のほうがやること露骨だけどね。
…というくらいだとまだ勘違いの可能性がある。

だが昨年ブログで公開した、朝9時に蓮田市役所へ護送バスでやってきた大量の警察官の画像ね、あれは自分以外を狙いようがないものだったが。
目の前を制服がいきなり最新MTB乗り出してウロウロ、スズキの125スクーターでウロウロ、サーカスかよ、だったなあれは。これだけやったらとっとと帰ってくの。
羞恥心の残る人間じゃ恥ずかしくて出来ない。心を操られたロボット人間じゃなきゃ。

ただ02以外の映像は、初期の被害者にありがちな気にしすぎ疑心暗鬼傾向が強い。
自衛隊や警察の頻繁来襲、C130輸送機がある日いきなり自宅屋根をかするように(高度100mくらい?)、エンジンを真上あたりで高回転させてブロロッ!
散歩で座った場所にC130が突っ込んできて一時間近く真上を旋回してる(参考)、
パトカーがつきまとい乗ってる警官がこのやろうという目でいつまでも見ている、など。
やくざ右翼系や宗教系の幸せな目のみすぼらしい人、などの尾行、車含む。中傷会話が混じる。

主に小泉政権最盛期に盛んだったが、こういうわかりやすい範疇のアドリブな尾行が多い。
毎日通ってるバイクが尾行、とかいうのは大抵は疑心暗鬼。
逆にそういうのばかり役者じみて大げさにやろうとするのは偽被害者。


あーコードネームきっによれば、いーホームズ藤田氏の官邸訪問は一社以外一切報じられなかったそうだ。
マスコミじゃ臆病じゃなくて出来ないんだよな企業だから。組織ストーカーも政府とカルトがやってるから報道しない。


ロボットになるとね、かわいいアイドルや女優でも悪魔の組織的誹謗中傷に強制参加なのよ。
別に本人は嫌がらない。自動的に当然のことと思って進んでやるの。遠隔催眠術ね。
アニメ特撮とかの彼女達に結構やられたよ。現場でおっかないのに脅され書かされてた感じの公式ブログ記事も時にはあった。
いったん芸能人とかやるとそういうの逃げようがないもんね。

女子供でも参加してる、って被害者の告発があるのはそういうことね。
絶えず「何が本当に大事か、それは必要なことなのか」と強く念じてないと、いつロボットにされるかわからない。

投稿者 kasumin-1 : 22:01 | コメント (0)