×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« 2006年11月05日 | メイン | 2006年11月09日 »

2006年11月08日

異端尋問のムチ、勧誘というアメ。

アニメ(放送)域における組織ストーカーの根回しは、こんなことをよくやる。

「王の力はお前を孤独にする」なんて一方で気分良くさせ
「俺様は一匹狼だからな」「んじゃヴァルだけ明日から別行動ね」「いやあん、一緒にいかせてー」なんて冷やかす。

同じ揺さぶりはアルバイトの現場などでも密偵により仕掛けられる。仲間はずれや異端尋問のムチ、勧誘というアメ。
イメージも物理も連携する、これが特徴。

コードギアスが制作されてしまった時代だ。青少年も今後誰がこんな目に遭わされるかわからない。
他人事と思わず心の片隅に置いておけよ。


神のような悪魔のような、とりあえずやることは悪魔。
そんな風に進化した化け物みたいなカルト勢力の人々。
彼らのやることはタガがはずれてて、恐ろしくも理解できない。

恐怖の脅し、攻撃、暗殺、社会追放…みな嬉々としてそれに加わる。
操られし者、操りし者…

昔から日本人はそのような操り人形的な支配システムの中にあったのか。
それともカルトがそれをかなり強化してしまったのか。
たぶん団塊世代のキャリアの一部しか知らないだろう。

投稿者 kasumin-1 : 21:27 | コメント (0)