×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

« 2006年11月22日 | メイン | 2006年11月26日 »

2006年11月23日

機械に細工 殺人家電

http://www.geocities.jp/unwatchedattack/0611.html#21 以降

おちおち中古家電を落札も出来ない。
弾丸でなくても、汎用家電製品でも暗殺道具となる時代。

何度も何度も試した。
そのたびに、
今まで体験したことのない症状、
頭がカーっとなり、心臓が膨れ上がり、
明らかに血圧が上昇してゆき、止まらない。
ついには唇がひん曲がったまま動かなくなった。脳溢血手前。

それまでの自分を無視し、廃棄し、とにかく断続的に違う動作違う呼吸違う考え、場所を変えたりあらゆるトライをして癖を抜いてゆき、なんとか沈静化した。
外因がなくなれば素体は健康だから、みるみる回復してゆく。

だがこれに限り中々その癖が抜けない。半日ほど外で寝ててやっと落ち着く。
暗示や洗脳をかける(脳は信号で体を操る)のか、霊的な憑依か、
わからないがとにかく、それは毎回起こったのだ。


信じるかは読み手であるあなたの勝手だ。

なんだったらその機器を進呈するよ。
人によって感度に個人差があるし、固有の周波数があるかもしれないし、使ってもなんともないかもしれない。
ただ、数年後に原因不明の高血圧になっても責任は持たないよ。
ここは自己責任論に終始します、三位一体のノリで。

投稿者 kasumin-1 : 22:20 | コメント (0)