×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

3006年08月15日

代表的な、解説サイト  [ 解説サイト]

未知の素人が、概略を知るのにはいいだろうというサイト。

http://l00yenwriteroil.hp.infoseek.co.jp/GangStalking.htm
http://stalker.client.jp/
http://www.stopstalker.jp/

何せマスコミは怠慢で動かず、つまり中身がしっかり取材されず定着しない。
解説サイトも素性不明なので多少の誤差がある。これは仕方ない。

投稿者 kasumin-1 : 23:58 | コメント (0)

それは秘密秘密秘密 ヒミツの悪国ちゃん  [ メイン]

「秘密」裁判や「秘密」処刑では、何もちゃんと解決することはない。だって秘密だから。
捏造冤罪、胴元のやり放題と歴史が証明してる。ちょっとお隣に行けば今でもやってるさ。
なるべくそうならんことで気さくな国づくりしてきたんじゃなかったのかよ。

大人の頭脳でちょっと考えたらわかるとおり、
わかりづらかろうが立証がどうだろうが、何とかして公の場の開かれた会議に持ってゆくこと、
この努力以外に、何かしらの問題をを解決させるなんて無理。

投稿者 kasumin-1 : 00:00 | コメント (0)

2006年11月26日

放送やネット媒体での伝言、中傷  [ 加担する企業]

http://toriaezu.nobody.jp/mt/a/archives/2006/11/post_189.html

今回が初ではなく、同様事例が過去にあったということ。
http://toriaezu.nobody.jp/mt/
今回は東映系だけど、大体目に付く大企業グループは似たような加担をしている。
日本の体質といって良いようだ。古いのか新しいのかマイナーチェンジかは知らんが。

投稿者 kasumin-1 : 00:31 | コメント (0)

2006年11月23日

機械に細工 殺人家電  [ ノウハウ?]

http://www.geocities.jp/unwatchedattack/0611.html#21 以降

おちおち中古家電を落札も出来ない。
弾丸でなくても、汎用家電製品でも暗殺道具となる時代。

何度も何度も試した。
そのたびに、
今まで体験したことのない症状、
頭がカーっとなり、心臓が膨れ上がり、
明らかに血圧が上昇してゆき、止まらない。
ついには唇がひん曲がったまま動かなくなった。脳溢血手前。

それまでの自分を無視し、廃棄し、とにかく断続的に違う動作違う呼吸違う考え、場所を変えたりあらゆるトライをして癖を抜いてゆき、なんとか沈静化した。
外因がなくなれば素体は健康だから、みるみる回復してゆく。

だがこれに限り中々その癖が抜けない。半日ほど外で寝ててやっと落ち着く。
暗示や洗脳をかける(脳は信号で体を操る)のか、霊的な憑依か、
わからないがとにかく、それは毎回起こったのだ。


信じるかは読み手であるあなたの勝手だ。

なんだったらその機器を進呈するよ。
人によって感度に個人差があるし、固有の周波数があるかもしれないし、使ってもなんともないかもしれない。
ただ、数年後に原因不明の高血圧になっても責任は持たないよ。
ここは自己責任論に終始します、三位一体のノリで。

投稿者 kasumin-1 : 22:20 | コメント (0)

2006年11月22日

カルト側、組織ストーカー側の工作員っぽい  [ メイン]

きょうも死ぬかもしれない不安の中で、ここだけは挙げておかねば行けないと思い、投稿。

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/
カルト側、組織ストーカー側の工作員っぽい文章を書く。はてなは匿名性が高くそういう工作員は多い。

基本的に、2chなどの自称ネット世論(実質総会屋集団)がローラー作戦する流れを肯定する。
(そのネット世論とやらに殲滅された
「周囲に溶けこまないのが悪い、潰されても仕方がない。」
それは特に昨今の地均し風潮を見れば正論ではある。だがそれのおかげでどれだけの人間が追い込まれ、死んだだろう。
ウチもみせしめで弟が死んだ。家族は病人だらけになった。郵政造反議員に対する踏み絵と一緒。故・永岡議員の自殺の理由と一緒。

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20061122
なぜなら、記事を書いてトラバする場合、悪あがきを続ければ続けるほど、よりひどい公開処刑が繰り返され、ますます面子を失う、ということが、否応なしに分かるため、それ以上面子を失うのを恐れて、それ以上の追求を止める傾向にあるからだ。
ようするに、荒療治によって治療されるわけだ。
しかし、「見下すようなブクマコメント」の場合、公開処刑が行われないので、面子がつぶれない。また、自覚症状も薄い。
要するに、自分以外は全てバカで、自分だけが賢いということを、周囲に証明しつづることが出来ているかのような、錯覚に陥る。
やがて、その錯覚の累積によって構築されたファンタジーワールドの住人になる。
一方で、相変わらず、多くの人々は、自分の普段書いている記事をブクマしないという現状は変わらず、周囲に認められない怨念は、心の底に凝り固まっている。
すなわち、そのファンタジーワールドは、一見、自分に都合の良いように作られた快適な世界のようでありながら、どこか不気味で底冷えのする、陰鬱な気分になるような、底意地の悪い仮想世界なのだ。
そして、そのファンタジーワールドの中で、「こんなに頭のいい自分を認めない人々」を敵視すると同時に、自分の賢さを認めさせようという、むなしい努力を延々とし続けることになる。
こうして、ファンタジーワールドの中で、終わり無き怪物退治が続く。

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20061112
3段階目の人たちが語る虚無や絶望は、本物の絶望である。彼らが自殺を決意したのなら、少なくとも、2段階目以下の人たちに、それを止める資格はないと思う。

つまり個性を持ったら、賢く悟ったら、死ねということだ。あまりに組織ストーカー側、つまり支配者による目障り者暗殺の発想と合致する。

確かにこいつらは賢いし、風潮に逆らわず利巧なのだ。
だが。
ここまでやらなきゃいけないのか。
そんな人殺しを重ねて粛清をして、ローラー作戦なんてVガンダムのバイク戦艦みたいなことまでして。
ハイルヒトラーまで言わないと生きるのも駄目か。仕事も人生も潰され、家族を自分をも殺されるのか。

もうじき死ぬかも、それだけ内臓機能悪化した。もはや生気がない。
死に際の無念が濃い。それは私事に関してではなく、世の中が魔界のようだからだ。
誰だって、ドラキュラ城の薄暗い中で拷問されながらより、お花畑で平穏に、あるいは実家で見取られて死んだ方がよいだろう。

投稿者 kasumin-1 : 20:07 | コメント (0)

2006年11月19日

中学生たちの首相官邸への疑問提起に、翌々日には匿名メールで脅しが返ってきたそうだ  [ 事件事故災害]

http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2006/11/post_170c.html
札幌の中学生たちが、安倍総理の推し進める「教育基本法改正案」に関して学校で勉強をしました。
そして、この改正案はどうしてもおかしいと言う結論に達したため、皆で安倍総理に宛てて反対意見を送りました。
そうしたら、匿名の大人から、この中学生たちを脅迫する内容のメールが送られて来たのです。

因果関係は分かりませんが、小泉総理や安倍総理を批判すると、なぜか、右翼から脅迫の電話が掛かって来たり、実家を燃やされたりした前例がたくさんあります。
しかし、この中学生たちは、安倍総理に宛てて自分たちの意見を送ったのです。
それなのに、安倍総理以外の人から脅迫文が送られて来たと言うことは、いったいどう言うことなのでしょうか?
安倍総理に宛てた手紙でも、その内容が反対意見などであった場合には、相手を脅迫する部署にでもその手紙が回されるのでしょうか?

このニュースでは、「生徒たちの行動を知った一部の大人が」などと言っていますが、それは証拠がないからです。
普通に考えてみたら、安倍総理に手紙を送ったのが2日前なのに、次の日には脅迫文が届いたのですから、どんな立場の人間の仕業なのかは一目瞭然でしょう。

http://www.stv.ne.jp/news/streamingWM/item/20061117182019/

あー大丈夫、うちにはよく自衛隊輸送機がゴーンゴンと飛んできてたから。
しかもブログとかで批判記事書いた日だけね。数時間後に着たりする。畑でゆったりしてたらC130が1時間も頭上でグルグルしてたり。
たまにF16もまっすぐ突っ込んでくるんだぜ。大盤振る舞いだ。
http://www.geocities.jp/kasumin777/top.html 「動画」

ちょっと左寄りの意見をした一般人が、
心臓発作とかで消しにかかられてる。
http://www.geocities.jp/kasumin777/top.html#taiken
子供には刺激が強い現実だろうが、事実だよ。
こんな大人がいて、家庭ごと暗殺されかかった現実を知って欲しいね。
できれば、北海道中の学校で時間を作って紹介して欲しいよ。


(追記)
http://d.hatena.ne.jp/gunnsenngoku/20061118
>俺みたく右翼的思想でも持たなければ
という偏った御仁が、「先生が教育勅語を読ませるのはおかしい、洗脳教育だ」、と。同じ穴の狢が揃って言うようなことをおそらく機械的におっしゃってる。
で、脅されたのは当然だ、とも。じぶんちの子供は右翼だから助かるからいいとおっしゃるのか。

こういう人種が成人未成人問わず増えてる。たまらんね。右は浅学でもなれるから、と鈴木先生もおっしゃってるし。
http://toriaezu.nobody.jp/mt/a/archives/2006/11/post_152.html

やたら教育勅語に噛み付いてるが、社会科ならその語句くらいは飛び出すだろう。
そういえば最近通過した法案が内容が似てるんだよねーくらいの教師の言葉にはなって、
やっぱそういう話には不安げになる生徒も少なくないかもね、と。

先生へ向けて匿名の脅しメールが来れば、生徒も動揺して当然。
んじゃ生徒には教えるなといえば、それは無茶だ。教えないわけにはいかない。
いきなり先生が黙ってしまい、例の話題に触れなくなったら、生徒の方が聞き出すだろう。

鬱々日記だもんね、欝なのは分かるんだが浅学の若輩が当り散らしてる構図にも見えるぞ。
論客としての不備を多数派工作で誤魔化すかね。

投稿者 kasumin-1 : 23:56 | コメント (0)

インターネットはマフィア工作員が殺すとか死ぬぞとか脅しをかけてくる場所  [ ノウハウ?]

一見ただのイラストサイトでも、
・ある主義主張に傾倒し
・過剰演出が目立ち

などの条件で、政治的、謀略的、工作員と判別できる。
彼らは「組織ストーカー活動」の一員として、組織連携でこうした”脅し ほのめかし”をかけてくる。

>わざとだろ君。
ここは私の投稿への返信。そう、相手が工作員と知っててわざと送ってる。だから向こうも買い言葉というわけだ。

昔、体験記とかで取り上げた中だとここもこっちも

世の中隅々がマフィア臭に染まっている。マフィア性のある組織の連帯が見られる。
外を歩けば追い回しに来る。つきまとう。

日本の国旗は真っ黒だ。カルト構成員に純血は少ないのだから。

投稿者 kasumin-1 : 23:39 | コメント (0)

2006年11月13日

だからこれは「戦争」である。  [ メイン]

現状、「組織ストーカー」なる個人追い込み活動は、体制を含む絶対的なものに見える。
絶対王政だから
「何逆らってんだ、逆らうと親兄弟死ぬぞ、不幸な目にばかり遭うぞ、脅し続けるぞ」
という”無茶無体”を基本とする。

神(魔)。絶対的な地位と権限、超常的な神業(魔術)、なんでもありだ。

だからこれは「戦争」である。
アンチが同等に顕れれば、虐げられた側の、親兄弟を殺されたり社会的人生を潰された側の、
壮絶な反撃が始まる。その憎悪を管理し宥める事は重要だが(ポスト必須)容易ではないだろう。

おそらくはヘッドハンティングに付随するチーム引き抜きから始まる。コンピュータウイルス対策にはハッカー雇用から。
かつて警察がヤクザと密接し情報交流をしてたが今はそれがないという。これの是正と似ているか。

ご近所さん工作員の、定番文句。
「仕方ないな、あいつがわるいんだから」と言ってから、攻撃する。電磁波、威圧念術…
ここが今回記事の「ルーツ」。正に戦争構図。んじゃこっちも同じように、となる。

良くも悪くも私はある程度取り込まれてしまった。この手の被害者の多くはそうらしい。
カルトが害を為しながらも、相手を取り込んで黙らせるというのはセオリーだ。武力併合、アメとムチ。
多角的に何がどう関与してるかわからぬまま、それをいい事に功罪の罪だけ抜き出してバッシング”ばかり”されても来た。これも脱退阻止の威嚇としてはセオリーだ。
いずれきちんと公開で功罪を整理することは必須。だが現状は待つ時期でありその仕組みは存在しない。言いがかりのみ。

投稿者 kasumin-1 : 11:18 | コメント (0)

2006年11月10日

一方的に撃ち込まれる  [ メイン]

一方的に撃ち込まれる砲弾、電磁波、その他。
「お前悪いやつらしいじゃない?」「人殺しめ!」シラネーヨ情報。あっち系統のみの一方的伝達。
仮に知っててもあっちの言葉で言われるとワカンネーヨ!そういうときのための意思疎通だロ!

こんなだから争いは、戦争は、なくならない。真珠湾攻撃は宣戦布告が遅れ攻撃後となってしまったが、日本軍内部で暗号解読に時間がかかりすぎたせいだった。

強ければ一方的でいいのか。犬の頭を踏みつける態度でいいのか。

そういう風にやられると、もしかして真実かもしれないことも
「ハイハイお前らがそううるさいんじゃそういうことにしておいてやるよ」
だよな。例え死に際でもね。

投稿者 kasumin-1 : 18:03 | コメント (0)

2006年11月09日

いよいよ殺されるかもしれない。  [ メイン]

http://www.geocities.jp/unwatchedattack/0611.html#9

投稿者 kasumin-1 : 22:37 | コメント (0)

2006年11月08日

異端尋問のムチ、勧誘というアメ。  [ メイン]

アニメ(放送)域における組織ストーカーの根回しは、こんなことをよくやる。

「王の力はお前を孤独にする」なんて一方で気分良くさせ
「俺様は一匹狼だからな」「んじゃヴァルだけ明日から別行動ね」「いやあん、一緒にいかせてー」なんて冷やかす。

同じ揺さぶりはアルバイトの現場などでも密偵により仕掛けられる。仲間はずれや異端尋問のムチ、勧誘というアメ。
イメージも物理も連携する、これが特徴。

コードギアスが制作されてしまった時代だ。青少年も今後誰がこんな目に遭わされるかわからない。
他人事と思わず心の片隅に置いておけよ。


神のような悪魔のような、とりあえずやることは悪魔。
そんな風に進化した化け物みたいなカルト勢力の人々。
彼らのやることはタガがはずれてて、恐ろしくも理解できない。

恐怖の脅し、攻撃、暗殺、社会追放…みな嬉々としてそれに加わる。
操られし者、操りし者…

昔から日本人はそのような操り人形的な支配システムの中にあったのか。
それともカルトがそれをかなり強化してしまったのか。
たぶん団塊世代のキャリアの一部しか知らないだろう。

投稿者 kasumin-1 : 21:27 | コメント (0)

2006年11月05日

暗黒時代は生きる間、50年なら50年間続く  [ メイン]

毎日クドクド記録しても、体感にはかなわない。

さっきも台所へ行けば、殺傷電磁波の絨毯爆撃が四六時中続いてる。
目がショポショポ血の気がなくなり、脳の血行も落ちるのか意識が飛ぶ。腹膜の辺りが引きつる。
機械照射だから、楽だから、電気代公費だから、あまりに安直に国家殺人は持続される。
あまりに安直なジャッジ「あの人はダメだから 悪いから」あってないような曖昧さ。謀反の疑いで島流し級だな。

この国はすっかり全体主義的な戸塚ヨット教師になったのだ。風変わりなはみ出し者を見つけると殺す勢いでしごきと称し潰しにかかる。
一生、どこへ引っ越そうが電磁波は浴びせられ、どこへ出かけても尾行が派遣される。暗黒時代は生きる間、50年なら50年間続くのだ。

自分だけが特異な邪教やマッドサイエンティストに付けねらわれてるくらいならいい。
悲しいのはこれが「体制」であることだ。こういう国であり、世界なのだ。誰もがこんな目に遭う可能性がある。

なんだろうなあ、ラティスを死の星にされてしまった亡国の王子、ロードブリティッシュの気分かな。
生きるもこの地獄の中で。死ぬは無に帰すのみ。

投稿者 kasumin-1 : 21:34 | コメント (0)

2006年11月03日

消耗とケア  [ メイン]

組織ストーカーの渦中ではストレスが半端ではなく、よって消耗も波があり激しい。
特にビタミンABCには注意。あとは痛んだ臓器と同じ肉を食え。
神経にはBと鶏がらスープ。代謝低下にはCと鉄。

投稿者 kasumin-1 : 21:39 | コメント (0)

2006年11月01日

操ってるからこそ安定している、と自慢したいのだろう。  [ メイン]

イギリスから興味深い感じでサイト内各所へアクセスあり。
組織ストーカー即ち国家による管理監視謀略の類への感心は世界中の都市文明国に共通なのが、アクセスからも感じ取れる。
あるいはその監視からのアクセスだったりして。ウルトラMK、エシュロン??


昨日、これみよがしに匿名掲示板にスレッドが立った。
カリフォルニア州にロッキー山脈をぶち込んでアメリカ人口の半分を押し込めた、
世界の半分の地震を背負っている、半期に一度民族大移動が起きる国が、
今のように長期安定しているのはなぜだろう、誰のおかげだろう、と。

要は、集団催眠や人間ラジコン技術や運命操作術やらで我々が国民全体国土全体を操ってるからこそ安定している、と自慢したいのだろう。
一理はある。みな操られ同じで例外動作が極めて少なければ、そんなロボット社会は他国のような致命的危機は逃れるだろう。
気候が国土に優しければ荒れない。逆に言えば気に喰わない奴に大雨や地震や台風をぶつけたり出来るニューオーリンズ。

国家諜報の息のかかったサクラばかりがスレッドを立て話題を提供するインターネット。
国家諜報網以外の誰が、東大の知識や大企業内部の情報を持ってこれるというのか。
あっちもこっちも管理と監視と根回しだらけで、便利で快適な奴もいれば息苦しくて死んだり逃げ出す奴もいる。
多くの実直な庶民は過酷な負荷の中、笑いながら病気を抱え発症すれば倒れあるいは死んでゆく。

ま、多くの経験や二次情報取得やらに基づいたいち個人の見解とはこういうものだ。

投稿者 kasumin-1 : 21:13 | コメント (0)

2006年10月29日

”気配の武器” ”テレパシー通信”  [ メイン]

組織ストーカー活動は特定組織の混合、シンジケート。出自は大体決まっている。

現場部隊がほぼ標準装備しているのが、”気配の武器”。
神悪魔から借り受けたものか、”借り物の気配”で人を脅し参らせ、あるいはその気にさせ洗脳し、操る。

所詮は借り物、不器用な使い方もする。「ほれあいつびびってるぜー」などと息巻いてもガキの煽り、気配に関しても水鉄砲の使い方と何も違わない。
テロリズムの道具だ。言うことを聞かせる道具なのだから。

さっきスーパーへ出向けばブッチャーみたいな男が進路を阻むような付きまとい、通路の隙間からチラチラこっちを伺うこと数回。
上下スウェットのだらしないヤンキーもどきが数名、買うつもりでいた牛乳の前に陣取ってギャーギャー騒いでいる。
こいつらに至っては買い物の用事ではない。突っ立ってるだけ。

”テレパシー通信”。これも組織ストーカーの標準ツール。
これに強制参加させられ広範囲な地域のストーカー要員に思考を読まれるのが被害者の宿命。
これを利用し、来ることがわかってる店に先回りしてくる。一部で「思考盗聴」といわれる所以。

投稿者 kasumin-1 : 22:33 | コメント (0)

2006年10月27日

いまの老若大人はこぞって監視暴力弱い者抹殺社会にしたがってる  [ 事件事故災害]

栃木県都、宇都宮。幸せな科学やら価値を作る学会やらがひしめくのは他の地方都市と同じ。
組織ストーカー=カルトやカルトとくっついた公的機関など、かなり根深い”虐めリストラ間接殺人活動”。
このくだらない流れ、いつまで続くのか。はやく下火にしようぜーおまえら。

人を良くするには追い込まないこと、孤立させないこと、誹謗中傷を控えること、よく話し合うこと、互いに学び深めること。
争いや恨みに持ち込むのは社会にリストラをはびこらせ仕事を維持したい業界や官庁の思惑。
「表ではあの人のためという合言葉、裏では潰すための工作の常備と実地訓練」

だからこんな事件が起きるんだよ馬鹿。
http://toriaezu.nobody.jp/mt/a/archives/2006/10/post_70.html


「地域から無視されて」 宇都宮暴走車、容疑の男が供述(朝日)
2006年10月27日22時30分

 宇都宮市で27日朝、乗用車が児童2人をはねて重軽傷を負わせ、運転していた男が通行人をナタで切りつけた事件で、殺人未遂容疑などで逮捕された無職藤田七生容疑者(64)が宇都宮南署の調べに対し、「数年前から子どもを含めて地域から無視され、学校などに相談したが、らちが明かなかった」などと供述していることが明らかになった。

 藤田容疑者は逮捕直後、犯行の動機について「娘がいじめられたのでやった」と供述。その後の調べで「近所から組織的な嫌がらせをうけ、学校や公的機関に相談した」「事件を起こせば話を聞いてくれると思った」などと話しているという。

 同署によると、藤田容疑者は約5年前に現在の借家に引っ越し、近隣住民とトラブルを抱えるようになり、娘の通う市立陽南小や市教委、法務局の人権相談窓口などで相談したという。

 同署は、事件を起こしたのは、ある特定の家族をねらったものなのか、騒ぎさえ起こせばよかったのか、真意は分からないという。事件前日には大家に鍵を返却していたことも分かった。

続きを読む "いまの老若大人はこぞって監視暴力弱い者抹殺社会にしたがってる"

投稿者 kasumin-1 : 23:12 | コメント (0)